武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫マルチユニット ~最後のマルチユニット(名無し)編~

角マルチポーズアオリ 
 今回はマルチユニットとしては最後の機体となりました。
 ゴツイ系マルチユニット(通称:角マルチ)の解説をします。

 一回きりの使い捨てですが、
 当方としては珍しくしっかりゴツイ形に仕上がりました。

 このユニットで当方のゴツイ系は達成した…
 としておきませう。(現実逃避)

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫

2012-01-12 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~白天王 三式 編2~

前回に引き続き、今回もマルチユニット白天王 三式の紹介です~。
前回の説明で、胴体のみ、一度改修が入っていることをお伝えしましたが、
その差異(小さなことですが…)と、このマルチユニットを使用して撮られた投稿SSを
メインに紹介していきませう。


三式1.0と1.1
左の胴体だけになっている物が改修前(1.0ver)、全身を組まれている物が改修後(1.1ver)
ですが…おそらくこのSSで見てもその差はほとんどわからないと思います。
事実、公式掲示板でも改修したことは大々的に告知しておりません!(なにぃ~!Σ(゚Д゚ノ)ノ

三式1.0と1.1背面
背面は尻のアーマーが一番わかりやすいですね。
後々所持パーツが増えたので、この穴の開いた尻だけはなんとしても直しておきたかったのです。

三式1.1腰アップ 三式1.1腰銀石砲
胸と腰をつないでいる「お腹部分」も太くしているのですが、
所詮パンケーキマガジン一枚分ずつ左右に膨れているだけですので、言われても分からないくらい…

腰のシルバーストーン(アーク砲)も右腕の物と全く同じ物なので撃つ事が出来ます。


三式右腕アップ 三式銀石砲
パーツ状態ではない右腕部の様子。
シルバーストーン(アーク砲)は大きく180度回転し、右のような発射形態になります。
前回紹介したSSには欠けていたので載せておきます。

三式左腕アップ 三式脚アップ
左腕は前回のパーツSSの方がよくわかるため、この一枚しか撮ってません^^
脚部も叱り…(手抜きかヨ!)それにしても、マルチユニットとしては凄まじい細さ…。
『膝、脛にレールガンを!』を合言葉に作ってた思い出があります。



二式と三式1.1をならべてみました。(向かって左が三式1.1ver、右が二式です。)
細い印象が強い三式ですが、胸と腰のボリュウムは勝っており、
脚部膝から下と肩ブロックだけがやけに大きい二式と比べて、
プロポーションのトータルバランスが改善されていることがわかります。
三式1.1二式比較正面
三式1.1二式比較背面 三式二式比較バストアップ
三式二式比較背面右 三式二式腕比較
やはり二式は『女性型』を目指していたものの、部分的にゴツク仕上がり
女性型ユニットとしては失敗しているんですね。
人によっては三式も十分『男性的』に見えるとは思いますが…そこは、吾輩男なので…^^;

腕なんかは同じチーグルアームを使用しながら、まるで印象が違うところが面白いですね。
三式の埋め込んだボレアスが、非常に効いてます^^b

【オマケ】
撮り終えた後、例のバグで、胸部分がひん曲がっていることに気付き、
あわてて一枚だけ取り直したもの…。もっと早く気づけヨ吾輩…orz
三式1.1直してみた


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでは、白天王三式を使用して投稿されたSS作品一覧~。
大きいサイズが連続で続くので見づらいかもしれませんが、ご了承くださいな~。
12コンテ一次通過

投稿タイトル【『 祝 ☆ 一次突破! 』】(2009年1月10日土 投稿)

ちょうど年末から始まった12回コンテスト(テーマ:ぬくぬく)において、
投稿したSSが一次審査を通ったので、記念に 出来上がったばかりの三式を使用して喜びを表現!
本当は天下剛剣の二刀流にしたかったんですが、
「画面に収まらない」という理由でただのクライモアになりましたとさ!
足首が三軸可動で『ねじる事が出来る』様子がよくわかるSSでもあります。




ポストカード風

投稿タイトル【【ポストカード風】 ~Absolute angel~】(2009年3月8日日投稿)

い○なさんの企画に参加したSS。
タイトルのアブソリュート エンジェルというのは
白天王のストーリーのタイトルが、【絶対天使 白天王】だからです。
小さい方のワンユニスーツは、白天王が完成するまで主人公が仮に着るプロトタイプです。
設定では、このスーツごと大きい白天王スーツを着込んでいることになってました。

この頃はまだライト機能がなく、光源は背景頼り…。
暗くて不満だったので、ライト機能がついた時に撮り直したものがあります。
20090824_001.jpg




白二体

投稿タイトル【『鷲は凄かった…』】(2009年3月19日木投稿)

吾輩がワンユニ師への道へ転げ落ちるきっかけとなった
MK○Ⅱさん作成の憧れのマルチユニット『シームルグ』を、許可を頂き作成。
(構造SSを公開されていました)
改めて作成をして驚きでした。一番すごいのはこのマルチユニ…
使用武装パーツをすべて2セット以内に収めている所が驚異!初期のユニットなので、
あまりパーツもなかったのだと思いますが、それでここまでの形ができる事が凄かったです。
見た目がカッコイイだけではなく、コストも低かったというクールさ…脱帽です。
それにしても三式とはえらいボリュウム差…。




2周年記念

投稿タイトル【電脳空間!(祝☆二周年)】(2009年11月25日水投稿)

投稿開始二周年記念SS。タイトルどおり、(少々古臭い)電脳空間をイメージしたSS。
当方の二枚看板であった ジュリエットさん(蝶子)と白天王三式の2ショットです。
とにかくレイディアントボウ(赤)の矢をひたすら調整したSSですね。
『まさに調整地獄!』思い出したくなひ…(やらなきゃいーのに…)(==;)
因みに作成手順を撮った物がありますが、それはいずれ公開しませう。




それでは最後はお気に入りで締めませう!
HW祭

投稿タイトル【『H・W 祭り』… 天・下・剛・剣】(2009年8月26日水 投稿)

ガルテ○アさんの「Heavy Weapon 祭り」に参加したSS。
当方でヘビーウェポンといったら、天下剛剣しかないのですんなり三式で撮影。
三式は非常に背中栄えするマルチユニでして、良く背中を撮ってます。(ポストカード風も…)
この時、ひっそりと胴体を改修しているのですが、告知してません^^

そしてこのSS、実は遠近騙しを使っていて、
迫力を出す為、剣と右脚だけ わざと本体から切り離しカメラに近づけて撮ってます。
剣の柄と、手のひらが重なっているように見えますが、実は全然離れてたりして…^^
そういう小技は大好きでよくつかってました。
この頃はもうライト機能があり、ほぼ理想どおりに撮れて満足でしたね。



以上、白天王三式パート2でした~。

tag : 武装神姫

2011-12-21 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~白天王 三式 編1~

VIC VIPER型神姫フィギュアレビューや、前回ワンユニにまた拍手いただきありがとうございます~。
一日空いちゃいましたが、今回は予告どおりマルチユニット白天王三式を解説ですよ~。


初投稿作刃こちら
投稿タイトル【『貫け!吾が新しき体!!』】(2009年1月8日木投稿)
白天王三式
2008年末からチクチクと開発していた白天王三式の初お披露目。
このマルチユニットは、一式~二式まで使ってきた ボリュウムを出せる優良パーツ
白い『サバーカ レッグ(黒子脚)』の使用制限をかけた状態で作成されました。
アレを使うと どうしても角ばった形になるので、今回は曲線を持たせたくて禁止したのです。


三式1.0正面
今回の白天王が、これまでの白天王と大きく違うのは、
『固定武装を持っている』事です。

しかし、それ以上に大きいのは、
以前の一式&二式は基本的に『男性が装着することを前提に設計されていた』という設定でして、
今回の三式は、武装強化以上に、
『主人公の少女に合わせて一から新設計されている』
事の方が重要な意味を持っていたりします。



さ~て、独りよがりの設定はおいといて…♪ 胴体です。
三式の胴体は一度改修してまして、初期の1.0verと改修後の1.1verがありますが、
今回のSSは1.0verです。なお、このユニットも、全般的に2011年初頭のバグを喰らっております…。
胸中央(首元)のパーツがひん曲がっているのはそのせいです。
(撮影し終わるまで気がつかなかったといふオチ)
三式胴1.0正面 三式胴1.0斜め
二式は可動の為、極力腰アーマーを避けましたが、今回は前垂れ+横垂れ式。
スキマをもうけ、脚を動かすスペースを作るようにしました。

三式胴1.0背面 三式胴1.0サイド
背中のボレアス(鳥子砲)は紫部分の穴がメインスラスター、上の銃口の穴は吸気口、
下方に向いている基部の穴が余剰熱排気口という設定~。

三式胴1.0腰正面 三式胴1.0腰スカスカ
正面から見ると、胸と腰は普通なのに、腹部分の細いこと細いこと…、
また、後ろから見ると、またもやパーツ不足がたたり尻アーマーに大きな穴が開いてマス…。
リプスサイドテールは余ってますが、それを接続させる部品が足りないのです。
後々改修を受けるのは、この2つの部分。言われなければわからないくらいの微改修です。



右腕…ジョイント表示SSは一部の方にはゲンナリするかもしれませんので注意!(笑)
恒例のジョイント 三式右腕
三式右腕2 三式右腕3
右腕の固定武装は
『二連装銀石陽電子砲(ついん しるばーすとーん びーむらんちゃー)』です。(爆笑)
砲身を回転させるようにして展開し使用します。

足開くと… 足開くと…2
素体の股関節を開いた物。
ノトスレッグ→オルフェウス→ヂェリカン→イーダカービンパンケーキマガジン多数という
構築順が見て取れますね。

肘はこうなってます 実はバグそのまま
肘の武装を90度回転してのけてみました。
チーグルアームの肘ジョイントに黒オルフェウス+ヂェリカンから派生させていることがわかります。
因みにこの腕もバグを喰らってます…蝙蝠ブレストコネクターが曲がってますね。
まぁ、整形上の飾りとしてつけていたので、構築そのものに被害はないのですが…。



左腕…基本は右腕と同じですが、付いている武装が違います。
三式左腕
折りたたみ可能で剣にもなる可変式弩『流星(しゅーてぃんぐすたー)』
折りたたまれているこの状態でも肘打で刺すことが出来ちゃいますね^^

左腕ブレード展開1 左腕ブレード展開2
ブレード部分(エアロヴァジュラ)のみを動かすと剣に…、(一枚目)
取り付けているヂェリカンごと動かすと弩になります。(二枚目)

一度以下の調整で剣1 一度以下の調整で剣2
展開したブレードモード、ぶっちゃけジャマダハル…。
切っ先を綺麗に揃えるには、1度以下のインチキ調整が必要だったりします。
この頃になると、不具合(特定のパーツにはあるのです…)により出てくる誤差(合わなさ)を
1度以下調整で誤魔化したりもしてます。もはや遠目ではわからないレベル…。

モトネタはゴッドゴーガン
そしてトップSSでも使用している弩 形態。
モトネタはゴッ○ ゴーガン!(だから左腕なのか!)



脚、今回も二式同様左右共通です。一個作れば事足りるので楽♪
三式脚前 三式脚後ろ
ギミックは皆無なので、特筆するべきことはありません。
一番最初に完成した部分で、とにかく細く
「この脚部に合わせるとドンだけスリムな姫体になるんだ!?」
とあわてた覚えがあります。ふくらはぎが曲面構成に出来たことが嬉しかったですね。
二式では全く動かなかった足首も、可動範囲は狭いですが三軸可動します。



そして、このユニット最大の功労は、『パンケーキマガジン式交差法』
を生み出したことです。
ジオラマスタジオをあまり触られてない方や、ワンユニ師でない方には
少々分かりにくい説明になるかもしれませんが、お付き合い下さい。

初交差法説明1
埋もれてわかりにくいですが、
緑のサークルが、パンケーキマガジンを盛りに盛りまくって反対側まで持ってきたジョイント部です。
(わかりやすくするため、前垂れのリプスサイドテールを跳ね上げてます。)
この頃は、白アークアサルト&白イーダカービンが2セットか4セットしか所有してない時代でしたので、
どうしてもジョイント不足になりがちでした。

尻アーマーと前垂れ部を作ると、サイドアーマーを作る分のジョイントが足りなくなってしまったのです。
余ってるジョイントを探すと、もうアークアサルトの銃口か、内側に向いたサイドジョイントしか余ってません。
しかし銃口ジョイントは上すぎ、またヂェリカンを必要とするので青ヂェリカン不足で使えない…。
どうすれば…という状況でした。
内側に向いたジョイントではパーツは逆向きなうえ、本体に深くめり込む形でついてしまうので
役目を果たしません…。
しかし…閃く一つの案。

『もっとめり込ませて反対側まで貫通させ、持っていけばいんぢゃね?』

幸い厚みの調整に向く、パンケーキマガジンは沢山余ってます…。
『コレを沢山積み重ねて、
反対側までジョイントを盛ってやればどうよ!?』 
これで道は開かれました。

初交差法説明2
片側のアーマーと前垂れを取り除いた、交差法部分片側だけを残したSSです。
ボレアスを基点に天コマ盾→アークアサルト→アサルトの内側サイドジョイントにパンケーキマガジン五枚盛り、
赤ヂェリカン→青ヂェリカンパンケーキマガジン三枚盛り→アンピリトテ(魚子肩)→銀石砲(アーク砲)
という手順です。

初交差法説明3
カメラを移動させ、アークアサルトを動かして、めり込んでいたパンケーキMを見やすくしたもの、
向かって右についているアークアサルトの内側サイドジョイントから、
反対側の向かって左にある腰アーマーを形成する様子が分かります。



問題が解決された当初は「よかった~」と胸をなでおろすだけでしたが、
後々この構築方の真の活用法に気がつきます。

そう『細らせる構築が出来る』ということに…。

しかもマガジンの厚み単位で微妙な距離調整が可能。

つまり…太らせることも細らせることも思いのまま!

これまで膨らませる『盛る構築』しか出来なかったワンユニに、
『細らせる構築』という概念がやってくるのです。これはかなり大きかったですね。
三式完成の時点ではその真価に気付いてはいません。しかし、後のワンユニットで猛威を振るうことになります。
(この説明でどれだけの方が理解できたか…甚だ疑問ですね。^^;)


本日はここまで!
次回も白天王三式です。1.0verと1.1verの比較と、関連SSを紹介しませう。
お気に入りだったので、色々と使いまわしているキャラクターなのです。^^

tag : 武装神姫

2011-12-20 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~白天王 二式 編~

前回は急遽変更となってしまいましたが、
本日は予告どおりマルチユニット『白天王 二式』といきませう!

白天王二式はじっくり時間をかけて開発されているので、
勿体つけたように まずこんなSSから投稿してます。
ロールアウト
投稿タイトル【『ロールアウト』】(2008年8月16日土 投稿)


そして、すぐ後(二時間足らず)に本命SS投下。(要は連投…皆さんスミマセンでした)
投稿タイトル【『 吾が行くは星の大海 』】(上のSSの約二時間後に投稿)
吾が行くは星の大海!
SSを見ると、背中にスラスターがあることや、
エネルギー盾(設定名称はスペル シールド)を張る能力を持っていることがわかります。
ちょうどこの時期は、バトルロンドの方でサマーイベントをやっていたので
SS作成にあまり時間をかけられず、簡単に撮ってますね。

変なタイトルは、当時キッズステ○ションだかアニ○ックスで
銀○英雄伝説の劇場版の放送予告がガンガン流れていたので そのまま転用~。



白天王 一式の時に好評だった 分解説明図もちゃっかり投稿。
二式展開図1
各パーツはご覧の通り5体+1体(←天下剛剣分)です。
めり込み部分を極力なくし、可動がしやすくなるよう改良。
黒の親王で随分経験を積んだおかげで、じっくり形作りに取り組め、
結構順調に進みました。


二式展開図2
脚部。基本骨格は『黒の親王』と全く同じです。飾りが違うだけ…
ただし、白いパーツの所持数は十分なので、
足の甲はしっかり作り 黒の親王のような穴は開いてません。

因みに膝の関節は、『素体の手首の可動を利用する』
という非常に変則な可動をします。
ヂェリカンの「手に持たせるモデルパターン」を積極的に使うワンユニ師は
後にも先にも吾輩だけでした…。なぜでせう? 結構使えるのに!


二式展開図3
腕。これも基本の素体畳み方は黒の親王と同じですが、
装着させているパーツが全く違うので 全然別のシルエットになっています。

黒の親王はノトスレッグ(鳥子脚)にサイアーマー(戦車腿)だったのに対し、
こちらはでっかいサバーカレッグ(黒子脚)を使ってます。
肩ブロックだけ異様に大きいので、ちょっとアンバランスに見えるかもしれません。

前回公開したように、『白天王は戦闘用ではない』ので、
身を守るための小型実体シールドと、スペルシールドの発生器(ボレアスの銃口)があります。

二式展開図4
胴体は『黒の親王』とは全く違う構築です。
こちらもやはり女性型を意識しているので、ウエストがメチャメチャ細い!
あと、一式のスカートアーマーは可動に支障が出るという欠点があったので、
アーマー類はほとんどつけませんでした。前垂れが少しあるくらいですね。
これでハイキックすら可能に!


神姫NET終了間際に撮った一式乙とならべたSS
腕は共通素体で作られている上、二体しか持ってないので同時に出現させることが出来ません!
元々この二体が並ぶこと自体ありえないことなので…。
二式と一式乙2
二式と一式乙 二式と一式乙背面
二式バストアップ 二式肩
二式下腕 二式腰背面
二式胴背面 二式脚後ろ
二式足首



ストーリー上固定武装を持たない白天王が取った手段は、天下剛剣という武器だけではありません。
このマルチユニットの手足は、
『リアユニットを使わないという制限』を掛けており、
各神姫のリアユニットを換装することで、色々なモードにすることが出来るのです。
その一例が11回スクリーンショットコンテスト(テーマ:必殺技)にも応募した
『熾天使モード』。
投稿タイトル【『 究極秘剣 星屑ノ太刀 』】(2008年9月6日土 投稿)
11コンテスト
白天王二式のリミッター解除モードともいえる最強形態です。
手足に羽(白き翼)が生えます。
(エフェクトが派手すぎてサムネではよく見えなかったからなのか、
                 当方の投稿作では閲覧数が一番だったりして…^^;)

投稿タイトル【『 究極砲撃 流星ノ撃 』】(2008年11月14日金 投稿)
二式砲王
ゼルノグラードのリアユニットのジョイントに白子砲(レーザーライフル)を四つつけた砲撃モード。
天下剛剣にもとりつけられており、計28発のハイパーブラストが同時発射可能!(厨二的すぐる…)
光量や光軸を調整できる「ライト機能」がない時期なのが悔やまれます。もっと明るく撮りたかった…。


投稿されたのはこの二枚のみですが、
設定上は花子リアを付けた電子戦装備や、魚子リアを付けた水中モードもあります。


完成した時は喜びもヒトシオで、いろんなSSに転用してましたね。
↓投稿開始一周年記念SS
一周年記念
投稿タイトル【『祝☆一周年 更なる精進の日々へ…』】(2008年11月25日火 投稿)



以上白天王二式でした~。

tag : 武装神姫

2011-12-13 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~黒の親王 編~

今回も、予告どおり白天王二式…でいこうと思っていたんですが…、
その前にやるべきマルチユニットがあったので、急遽変更です。
今回は黒の親王(黒き者)を紹介します。
作成はこちらの方が先だったでござる!コラ


投稿タイトル『黒き者…光より来たりて…』(2008年7月21日月 投稿)
黒魔帝
このマルチユニットはズバリ、
『白天王のライバル』として作成されたものです。
黒い色や、ツンツントゲトゲしているシルエットからも悪役そのままです。^^b
名前は結構いい加減で、黒き者とタイトルで仮についてますが、
後々バックストーリーを考えた時に『黒の親王』と改名してます。

白天王(一式&乙)とは構造が全く違い、女性的なシルエットを目指していた為 全体的に細いです。
パーツは不足気味で、あちこち隙間が目立つのですが 形的には非常に気に入っており、
脚部はそのまま白天王二式へ流用されます。何しろこの脚…試作品3つ没にしてますから!



まずは腕部。このマルチユニは、腕がサクッと完成します。
ほとんど悩まずに出来た、奇跡の部分です。
黒の親王左腕1 黒の親王左腕2
黒親王右腕
悩んだ部分といえば、黒白子リア(翼)の角度…開かせるかピッタリ重ねるか位です。
モデルデータのファイル名を見ると、
このマルチユニットの開発コードが黒魔帝(くろまてぃー)であることがわかります^^;
う~む、神姫NET終了間際に撮ったSSなので、時間がなくてあまり撮ってないですね。
一つだけ問題があるとすれば、
アイゼンイーゲル(左腕についている巨大ガトリング)を
左手に持たせると逆向きについてしまうという謎仕様が…
まぁ置きで対応すればいいだけですが。



脚部。吾輩はリプス脚(鳥子小翼を爪先に使う脚)にこだわるワンユニ師だったので、
当然リプスサイドテール(鳥子小翼)を爪先に使用です。
黒の親王脚 黒の親王脚試作
二枚目の方は試作段階のもの…。ファイル名の数字を見てもらうとわかるように。
完成品は四つ目の試作品でした。ファイル名も変えてないという手抜きップリ…!
1と2は完成度が低かったので、すぐさま消しちゃってます。


胴体。脚にあわせて作っていた為、完成版は5作目という試作の嵐。
このマルチユニは、白天王より強いことをアピールする為に『変形』を視野に入れて作られてます。
胴体は それがもっとも強く出ているところで、胸に使われているのは黒魚子さんの尻尾です。
黒親王胴正面 黒親王胴横
黒親王胴背面

黒い白子砲(レーザーライフル)が邪魔なのでとった物。
黒親王胴砲無し前 黒親王胴砲無し背面
魚子さんの尻尾をパタパタと折りたたんで作られた胸はなかなか良い感じでした。
尾びれが、ちょうど頭の耳のところに!
単体のヒレも胸の白子ガードシールドのカナードと見事に一つに合わさる!
偶然って恐ろしいです。(狙ってやったんじゃないのかヨ!)


そして可変後の巡航形態。まるで宇宙戦艦のようです。
投稿タイトル『【黒き者、黒き翼へと…】』(2008年8月4日月 投稿)
黒曜帝飛行形態
マルチユニットなんで、メリ込み有りのインチキ変形ですが、
それぞれ各部分はちゃんと変形させて成り立っています。
変形手順を一々覚えていられないので(ヲイ、
このジオラマデータは最後の最後までとっといてありましたね。


よって、神姫NET終了間際に別撮りしたものがあります。
黒親王飛前アオリ 黒親王飛後ろアオリ
黒親王飛後ろ俯瞰右 黒親王飛腹アップ
黒親王飛後1 黒親王飛後2


白天王との対決を視野に入れているため、もちろん素体五体使用なのですが、
大きな落とし穴が一つあり、後に完成した二式との対決SSは実現できませんでした…。

天下剛剣の分の素体が計算に入ってなかったでござる!(アホか!)


作ってる時は夢中で結構気が付かないんですよね~。
行き当たりばったりの計画なんで…。(それ計画チガウ…)
色々小手先の追加で苦労したりしてます。^^;


ずっと長らく対決SSを作れずにいましたが、素体20体置きになって
このようなSSを試作したりもしてます。
20081221_003.jpg
ユニットの大きさが大きさなので、引いた構図でしかSSが撮れず、
全然迫力がないので結局投稿してませんね…。
それに、時期的にも結構たっていて、この頃はもう三式の試作に入るころ…。
明らかに旬を過ぎていたので、投稿する勇気がありませんでした。


脚や胴を沢山試作していることからも分かるとおり。
かなり肝いりで作られたユニットなので、
神姫NET終了間際に、公式掲示板で展開していたストーリーにて改訂版が作られるまで、
一切手を入れていません。
気になっていたのは、つま先の穴と腰の寂しさだけで、
腕などは改良しようとは全く思いませんでした。まちがいなく吾輩の中では名姫です。


以上、マルチユニット黒の親王でした~。
次回は今度こそ白天王二式と行きたいと思います!

tag : 武装神姫

2011-12-12 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~白天王一式 乙 編~

本日は前回紹介のマルチユニット烈煌皇(れっこうおう)に傷つけられ、
臨時改修された、白天王…、一式 乙型と、
完成した専用武器、天下剛剣(てんかごうけん)を紹介です。

投稿されたSSはこちら
タイトルは【『見よ! 吾が白き刃!!』】(2008年8月13日水 投稿)
白天王一式乙型
一枚絵として見栄えがするためか、閲覧数も結構良かったSSでした。
しかし こうやって見ると、剣ばかり目立って本体が改修されていることに気づかない!?

このころは白天王プロジェクト自体「二式」の計画が持ち上がっていた頃でした
設定上も『つなぎ』の姫体だったのです。

その狙いは、使用素体数の漸減(五体にへらす)でして、
この乙型は素体数を減らす試験(練習)として作られた物です。
よって、手足は一式そのまま使用し、素体三体使用していた胴体を
新規に使用素体一体分に減らして作られています。
一式乙正面 一式乙斜
一式乙背面
パーツもそこそこ増えてきたので、何とか出来るかも…と言う淡い期待を胸に
必死に胴体のボリュウムアップさせていた覚えがあります、
まだ、白いアーク&イーダ』はない時代ですので、
ボレアス(鳥子砲)などの有効パーツをどうつなげるかが難しかったですね。



一式乙胴正面 一式乙胴背面
一式乙背面の腰UP
胴体のみのSS。新しいのはこの部分だけです。
頭部も、胸の中央を形成するノトスレッグ(鳥子脚)の畳み方も
前作を踏襲していて、それ以外をパーツの応酬で何とかしようと頑張ってます。
正直完成度は低く、個人的にはあまり気に入ってなかったりします。



そして、最後まで白天王の最強武器として存在する天下剛剣。
武器自体がワンユニットという代物です。
名前のモトネタは投稿作でも暴露してますが、日本刀の天下五剣にちなんでます。
それにあわせたように この剣は、
刀身の性質を五つのモードに切り替えることができ、戦況に応じて使い分けるのです。

基本は高周波振動ブレードですが、最強の安綱モード(mode:YASUTSUNA)では刀身からでる、
分子を分解するエネルギー波で物を切る物になり、自らの刀身も発光して熔けていきます。
(投稿SSで、刀身の周りが光っているのはその表現です。)
最終的には刀身がなくなってしまうため、作中には、
スペアの刀身を付け替えるという演出があったりします。
天下剛剣オモテ面 天下剛剣裏面


また、公式SS板ではチラリとしか言ってませんでしたが、
天下剛剣は二本存在し、二刀流で使用したり、二本をひとつに合体させて
さらに強力な『天下剛剣真打 大包平(おおかねひら)』にすることも出来ます。
大包平1オモテ 大包平1裏
上が、先端部分となるAパーツ。羽はパージし、全体的に細ります。
下が、グリップ部分となるBパーツ。刀身を開き、そこにAパーツが収まります。
どちらもユニットとしての構造は全く一緒なので、上下が入れ替わっても問題ありません。
大包平2オモテ 大包平2裏
マルチウエポンになるので、モデルエディター上では完全な姿をお見せ出来ずにスミマセン~。
ファイル名を見ると、当初は『天照』という名称にする予定だったのがわかります^^
後々、白天王を運営する為のシステム全体が天照ということになったので、
現在は『大包平』です。



まるで飛行機のような姿。じっさい、自律飛行して白天王の元へ駆けつけます。
天下剛剣斜め1 天下剛剣斜め2


この剣は、アンドロイドでもあり、人型へと可変も出来るのです。
ヱ?公式掲示板時代から見てるけど そんな設定初めて聞いたって?
そういえば言ったことも、投稿した事もなかったですね^^;(ヲイ
天下剛剣人 天下剛剣人背面
天下剛剣人アオリ



なぜこんな武器が後から登場するのかといいますと、厨二設定がありまして、
白天王という巨大な強化服(真白美雪という少女が着込む強化服なのです。)は、
戦闘用ではなく災害救助用で、固定武装というものを持っていません。

しかし、救助組織『白の天津神』の活動を妨害する『黒の国津神』という組織の登場で、
白天王は主に、敵対組織の排除が主な任務となっていきます。
そこでたった一つ(一対)ですべての障害を取り除け、又 敵を倒すためだけでなく、
ガレキの撤去などにも使える武器として巨大な剣が誕生する…という経緯になってます。

それでも対応できず、白天王は、二式、三式と更新されていくたびに武装を強化され、
装着者である、少女の思いとは裏腹に、兵器のような姿になっていくのです。
人を救おうと努力しているのに救いきれない…そんな無力感溢れる悲しいお話なので、
この場ではあまり公開したくないですね…。
(一応ワンユニ/マルチユニの紹介ブログですし。^^;)


しんみりとしてしまいましたが、このユニットもまた、
吾輩の技術向上に一役買った姫体ですので、大事なユニットの一つです。

以上白天王一式 乙&天下剛剣でした~。
次回はいよいよ白天王 二式の登場です!

tag : 武装神姫

2011-12-11 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~烈煌皇編~

今回はセミマルチユニットで、白天王の敵キャラクターとして作られた赤い巨人。
烈煌皇(れっこうおう)を紹介します。(この名称は公式掲示板で募集し、
吾輩が好みでマ○ャさんの案を採用させていただいたものです。)

このキャラクターは当初、置きが混ざっている 複合ユニットでして、
厳密にはマルチユニットではありません。

後々完全なマルチユニットとして一部改修しましたが、
改修後を公式板に投稿しなかったので、改修後の姿は今回初公開となります。


投稿タイトルは
『性懲りも無くろぼっとですか…。(赤いの)』(2008年5月30日金投稿)
何このへんなタイトル…
紅魔人
作成は白天王(当時は一式のみでした)のすぐ後に作っています。
どうしても対戦相手が欲しかったのですね。


まだまだ駆け出しの頃だったので完成するだけで嬉しく、別撮りも投稿してました。
二日連続な上に一枚は連投です。
紅魔人バストUP 紅魔人背面
ちょうど頭の部分が、置き武装パーツの集合体で、そこ以外はユニット化されています。
テクもパーツもなく、頭部が上手く作れなかったんですね。

なお、背面図では 大きさ比較のために白天王(一式)もならべて撮ってます。
この頃は素体置きの上限が10体なので、白天王を完全体にすることが出来ず、
これ以降 なんとしても『マルチユニット同士の対決』を実現させようと、
素体五体以内のマルチユニットにこだわるようになります。
後々素体置き上限20体の時代が来るとは、微塵も思っていませんでした^^;



白天王一式同様あまり動かないハリボテ仕様ですが、
それでも何とかアクションらしいSSも投稿してますね。
赤白対決 効かぬわ!
それぞれの投稿日は2008年6月10日火 2008年6月25日水。
その間に 神姫GPを連載しながら、さらに他のSSを投稿しているのですから、
この頃の情熱は段違いです。(三足の草鞋…。)


さて、このユニットは置き混じりのため、完全な状態で保存することが出来ません。
よってここからは改修され、真のマルチユニットとなった真・烈煌皇の登場です。
一式と真烈煌皇
一式と真烈煌皇2
パトロクロスの砲を誤魔化す為に脚を長めにしてみたんですが、あまりカッコよくなひですね…。
ココは最初のヴァージョンの置き方がベストだったかもしれません。(ヲイ


真烈煌皇バスト前 真烈煌皇バスト斜め
真烈煌皇バスト背面
パーツ構成は胸と頭、腰、そして腕と脚が片方ずつの6体分です。
大きいくせに白天王より使用素体数が少なかったりします。


赤胸1 赤胸2
胸と頭のみのSS。サザ○ーっぽかった頭部は、ジ○キのモ○ビト2号っぽい物になりました。
ヱ?最初のよりカッコ悪くなってる!?
それくらいワンユニットで「頭」を作るのは難しいのです。
あちこち開いていたパネルも、排除や閉じたりしてすっきりとさせてますね。



真烈煌皇腰背面 赤腰
腰はどちらも共通で、全く変えてません。
股が、素体の股そのままなので、幅が狭くて最後まで不満だった部分です。
しかし可動を考えると、股関節をそのまま使うのが一番なんですよ…。
ここら辺はワンユニットのほうで解決策が出来たので、
そちらの方にシフトしていった…と言うべきですね。
事実、ワンユニットが上達するにつれ、マルチユニットは作らなくなりました。



真烈煌皇腕
腕。完成度が高く、中に素体が埋まっているとは思えないほどスマート。

赤左腕1 赤左腕2
赤左腕3 赤左腕4
当然改修されておらず、真ヴァージョンでもそのまま使われてます。



真烈煌皇脚
真烈煌皇脚背面 真烈煌皇背面アオリ
こちらに使われているのは改修されたVer2の脚です。

赤脚Ver1 赤脚Ver2
Verと1Ver2をならべてみました。違いが分かるのは吾輩だけ?


後々ストーリーらしき物を考え、この烈煌皇は重要なキャラクターとなったのですが、
それはまた別のお話…。作った当初は単純に白天王の強敵として作ってます。

上のアクションをさせたSSでの出来事は、ストーリにも少し反映されており、
この烈煌皇の一撃によって白天王は致命傷を受けます
白天王はボディの改修を受け、対抗する為の最強武器も手に入れます。

次回はその、改修された白天王 一式乙(はくてんおう いちしきおつ)…
そして白天王最強の武器。天下剛剣(てんかごうけん)の紹介といきましょう!

以上、(セミ)マルチユニット 烈煌皇でした~。

tag : 武装神姫

2011-12-10 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~白天王(一式)編2~

昨日の『figma暁美ほむらレビュー』で一日飛んでしまってますが、
前々回にひき続き、マルチユニット『白天王(一式)』の紹介の続きをお送りしま~す。
我が名は白天王 白天王分解図1


前々回でも書きましたが、初めてのマルチユニットなだけに、
『見てくれ!』とばかりに構造SSも投稿してました。
白天王分解図2 白天王分解図3
脚と腕はそれぞれ一本に付き一体ずつ、胴体は三体の素体を組み合わせてます。
それぞれのユニット同士は、重ねてならべて『置く』だけなので、時々ズレていたりもします。
ここは『置き』の弱点ですね^^

元々は先輩ワンユニ/マルチユニ投稿者であるM○―Ⅱさんが作成されたマルチユニット
『シームルグ』に憧れてはじめたことですが、技術的には到底及ぶまでもなく、
高度な構造もしてません。


それでは未公開のパーツ拡大~。まずは頭部から…。
白天王一式胸
白天王一式胸サイド 白天王一式胸背面
頭と、胸の中央、そして背中の翼とスラスターノズルを形成しています。
パーツさえそろっていれば、ワンユニ師の方でなくとも作れるくらいの簡単構造~♪
翼に白黒子(リペイント ストラーフ)のアングルブレードを飾りとして埋め込んでいます。
結構こだわりの部分で、後のワンユニ。アーンヴァルPでも似たようなことやってますね。


イルカマスクだけ黒くて浮いてる、胸のサイドと腰の前垂れを形成している部分。
白天一式1胸正面 白天一式1胸背面
白天一式1胸斜正面 白天一式1胸斜背面
黒子脚部「サバーカレッグ」の足先は背中に突き出すしかなく、困った部分でした。
正直切り落としたい…。(システム上出来ないですけど…)^^;
白天王背面上
ちなみに、黒いマスクヘッドはリアのセンサーカメラという設定です。


自分でも気に入っている腰。
白天一式腰正面 白天一式腰背面
レイディアント リアアーマー(マント)を正面へ向けるというアイデアで
ぐっとよい形に…。コレがこのユニットの肝と言ってもいいかもしれません。
白天一式腰上 白天一式腰下
上から見ると、綺麗な箱状になってますね。

白天一式腰サイド 白天一式腰斜後
部品が少ないので、中は空洞。リアやサイドのアーマーなどもスカスカです。


腕と脚。時間がなかったのか、撮ってあったのはこの一枚ずつのみ…。
白天王一式腕 白天王一式足

基本構造はどちらも左右とも共通で、
腕はチーグルアームから先が違うだけ。脚は左右対称なだけです。
よってどちらも二体以上所有している素体で作られています。
途中の基本ブロックまで同じ様に作り、違う所を別名で保存で左右を作れば楽だからです。



ジオラマスタジオのSS機能で撮った別撮りもありました。ぐるりとお楽しみ下さい。
白天王別撮り斜 白天王別撮正面
白天王別撮り腕部 白天王別撮り腰
白天王別撮り脚1 白天王別撮り脚2

腕の素体にブルマをはかせていたり、
頭部ジョイントとリプスサイドテール(鳥子翼)の傾きの関係で、
隙間ができたままの爪先とか…。
はじめてならではの面白い点が、いくつも垣間見えますね。^^

なにはともあれこのマルチユニットは、
制限ワンユニと共に、吾輩の基礎を作ってくれた大事なユニットだったので。
今でも思い入れが強いですね。



以上白天王(一式)二回目でした~。
次回は当方の本職(笑)としていた『ぱわーどスーツ』系ワンユニの初期作を紹介です。
ロボット系ワンユニの続きはもうすこし先になりますね。

(飛行機系ワンユニを紹介していて感じたのですが、
時系列を追っていかないと、互いに構築技術を応用し合ってるんで、
説明する時、非常に解説しずらかったりするのですよ…
わかりづらい構成になってしまい申し訳ない!)

tag : 武装神姫

2011-12-02 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫マルチユニット ~白天王(一式)編~

今回はワンユニットではなく、
ワンユニットを複合的に組み合わせて作る「マルチユニット」
『白天王 一式』です。


2008年5月中旬、ワンユニ、マルチユニ熱が高まる中、
とうとう神姫ポイント(3000円分)を課金購入に踏み切りました。(※一気に大量買いはしてないですが)
速攻で作成された物がコレ…、
プロト白天王壁紙
投稿時のタイトルは
 <プロジェクト 『はじめての まるちゆにっと』 進行中>
二枚目はユーザー企画【壁画組】参加作で
 <【壁画組】 ~ 白天王(ハクテンオウ)見参!! ~ >

この白天王はまだ、プロトタイプで腿が細く短いので、すぐさま手直しが入ります。



そして完全な形で投稿された物が…
我が名は白天王
 <我が名は『白天王(ハクテンオウ)』>(2008年5月24日土 投稿)
プロトタイプと比べると、各段に脚が長くなっており、全体的にスマートです。

プロポーション優先なので、あまり動かない張りぼて仕様なのですが、
形状は綺麗で、今でも非常に好きなマルチユニットですね。
腰のレイディアント リアをスカートアーマーにする案は大のお気に入り♪
因みにとなりにいるウチの蝶子(ジュリエットさん)は大きさ対比の為にいます。


未公開の背面~。この頃はライト機能がないので非常に見づらくてスミマセン。
光量も足らず、ライトの向きも変えられないので、好みのアングルで撮ると
陰影がよくない(またはその逆)ということが良くありました。
白天王背面白天王背面上


各パーツの分割はこうなってます。
それぞれのパーツがワンユニットであり、素体七体を組み合わせて作られています。
白天王分解図1
よっぽど気にいていたのでしょう。この分解図を始め、
各パーツの構造を公開したSSも投稿してますね^^;
解説文が、超合金の説明書風になってました。(爆笑)

当方としては、看板マルチユニットであり、
実はあらすじストーリーなどもあったりするのですが、
公式SS板では全く公開していないので、他の武装神姫ユーザーさんには
どんな存在なのか、よくわからないユニットかもしれませんね。


次回は白天王一式の各パーツ解説…と行きたいのですが、
本日figmaのほむほむ(まどかマギカの暁美ほむら)を、行きつけのお店にて購入したので
ほむほむのレビューをしたいと思います。武装神姫ファンの皆様には申し訳なひ…。

tag : 武装神姫

2011-11-30 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR