武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫マルチユニット ~白天王(一式)編~

今回はワンユニットではなく、
ワンユニットを複合的に組み合わせて作る「マルチユニット」
『白天王 一式』です。


2008年5月中旬、ワンユニ、マルチユニ熱が高まる中、
とうとう神姫ポイント(3000円分)を課金購入に踏み切りました。(※一気に大量買いはしてないですが)
速攻で作成された物がコレ…、
プロト白天王壁紙
投稿時のタイトルは
 <プロジェクト 『はじめての まるちゆにっと』 進行中>
二枚目はユーザー企画【壁画組】参加作で
 <【壁画組】 ~ 白天王(ハクテンオウ)見参!! ~ >

この白天王はまだ、プロトタイプで腿が細く短いので、すぐさま手直しが入ります。



そして完全な形で投稿された物が…
我が名は白天王
 <我が名は『白天王(ハクテンオウ)』>(2008年5月24日土 投稿)
プロトタイプと比べると、各段に脚が長くなっており、全体的にスマートです。

プロポーション優先なので、あまり動かない張りぼて仕様なのですが、
形状は綺麗で、今でも非常に好きなマルチユニットですね。
腰のレイディアント リアをスカートアーマーにする案は大のお気に入り♪
因みにとなりにいるウチの蝶子(ジュリエットさん)は大きさ対比の為にいます。


未公開の背面~。この頃はライト機能がないので非常に見づらくてスミマセン。
光量も足らず、ライトの向きも変えられないので、好みのアングルで撮ると
陰影がよくない(またはその逆)ということが良くありました。
白天王背面白天王背面上


各パーツの分割はこうなってます。
それぞれのパーツがワンユニットであり、素体七体を組み合わせて作られています。
白天王分解図1
よっぽど気にいていたのでしょう。この分解図を始め、
各パーツの構造を公開したSSも投稿してますね^^;
解説文が、超合金の説明書風になってました。(爆笑)

当方としては、看板マルチユニットであり、
実はあらすじストーリーなどもあったりするのですが、
公式SS板では全く公開していないので、他の武装神姫ユーザーさんには
どんな存在なのか、よくわからないユニットかもしれませんね。


次回は白天王一式の各パーツ解説…と行きたいのですが、
本日figmaのほむほむ(まどかマギカの暁美ほむら)を、行きつけのお店にて購入したので
ほむほむのレビューをしたいと思います。武装神姫ファンの皆様には申し訳なひ…。
スポンサーサイト

tag : 武装神姫

2011-11-30 : 武装神姫 マルチユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫ワンユニット ~ロボワンユニの発展2~

今回もロボット系ワンユニ紹介の続きです~。
ワンユニばかりでスミマセン^^;

今回はこのユニット…。小白天です。(2008年12月17日撮影)
小白天!
元々マルチユニット(複数のワンユニットで出来上がるメカ類の総称)で、
『白天王』という人型シリーズを作っていたのですが、
それを「ワンユニットにマイナーダウンできないか?」というコンセプトの元、作成されています。

まだまだパーツが少なかった頃なので、満足いくユニットにはなりませんでしたが、
白系大型ワンユニとしてはこれが初。
神姫NET終了間際に完成した、ラストワンユニで、リベンジを果たすことになります。


このユニットも、投稿したっきりの作り捨て。なので詳しくは未公開別撮りへ…。
小白天 正面小白天 斜め
小白天 背面
スラリとした長い脚が、非常にスマートな印象を与えます。
吾輩は、リプスサイドテール(鳥子小翼)を爪先に使う『リプス脚』
を多用するワンユニ師なので、このユニットでも自然に使ってます!
まだまだ未熟な為、つま先がそろって(くっついて)おらずしまりが悪いですね~。


小白天 肩
腕部は白イーダさんのものを肘関節をめり込ませて作成!
当時白い副腕を作ろうとすると、白黒子(リペイント ストラーフ)の
リアパーツorチーグルアームか、コレ位しか選択肢がありませんでした。
アルトレーネはまだないのです。

そのままだと「なで肩」なので、素体の手に持たせたナス子羽剣を飾りのウイングにしています。
こうすることで、なで肩の印象を打ち消していたりします。
頭部以外、素体の部分をほとんど使わないので、こんな構築も出来るのですよ~。


小白天 バストUP小白天 背中
バストアップ。スマートなユニットなのにかなり厚い胸板です。
イーダ リアパーツはそのままでも良いランドセル形状を形成してくれるので、
大型ロボ系ワンユニには向いたパーツですね。
下半身はやはりアペリオテス(鳥子腰アーマー)の背面にある、
中央ジョイントから派生。たしかオルフェウス(魚子琴)だったかと…。


小白天 腰小白天 腰後ろ
腰周り。
白アークのアサルト、白イーダのカービン&カービンエクステンドの積層状態。
お金をあまり掛けられなかった神姫ユーザーの方々から文句が出そうです^^
でも、この頃はこれらアサルト系パーツの真価を発揮できていません。
そう…、まだこの頃は『交差法』に気が付いていないのです!

尻尾のように突き出したボレアス(鳥子砲)基部がちょっと見苦しいですねぇ。


小白天 膝曲げ小白天 脚
膝関節が、このユニットの弱点でした。
曲げることは出来るのですが、深く曲げるとボレアス銃口が突き出て不恰好なのです。
カカトもボレアスの銃口一本だけでは少し頼りない気も…。
銃口を二本とも下ろした状態がベストだったのですが、
ジョイント確保の関係で出来なかった思い出があります。


以上『小白天』でした~。
(そろそろマルチユニットの項目を作らないといけませんね^^;)
よって明日はマルチユニット『白天王(一式)』と行きませう!

tag : 武装神姫

2011-11-29 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫ワンユニット ~ロボワンユニの発展~

今回は以前の予告どおり。
ロボット系ワンユニで唯一名前のある『鉄鋼王』を紹介していきませう。

投稿したSSがこれ…(2008年12月14日撮影)
良く動く!
一見すると以前の↓のSSより、頭部のデザインのみが違うように見えますが、
肩の付け根の可動からすべて見直されており、ねじり動作まで可能になっています。
反骨精神
その可動範囲は四体も写っている各ポーズでも推測できますね。
当時、唯一四体分の素体データ持っていた、ムルメルティア(戦車型)素体で作られている為、
四つまで配置して撮る事が出来ました。


投稿SSはそれっきりなので、詳しくは未公開。今から初公開して行きませう!
鉄鋼王全身
まずは全身~。デザイン的には頭部を新規に作り直したのみですが、
可動的には肩の接続に、トリアイナ(魚子槍)を介在させ、
一軸360から→三軸360度可動(サザロク)化。
これは足首も同様で、オルフェウス(魚子琴)を介在させサザロク化してます。
これで脚を開いても、足首を接地させることが可能となりました。


胴体をグルリと…。
鉄鋼王バストアップ鉄鋼王バスト横
鉄鋼王バスト左後鉄鋼王バスト右後
鉄鋼王バスト左
まだまだ初期の作品なので、後頭部や背中のトリアイナの突き出しが気になりますね~。
後期のパワードスーツ系ワンユニになると、このトリアイナの突き出しは徹底排除対象となりました。^^

頭部の側面を形成しているアンピリトテ(魚子肩アーマー)は
拡張先ジョイントに、わずかな傾きが発生するという特性があるので好んで使うアイテムでした。

微調整にちょうどよいのです。厚みが少し出るという欠点もあるのですが、
これを積み重ねると、サザロクを使わずに微妙な角度調整が出来たので、当方は大好きでしたね。
もうすこし薄く積み重なってくれればもっと多用したでしょう。


鉄鋼王前面開け鉄鋼王前面アップ
フロントハッチ オープン!
頭部を作る為に、コックピット開閉ギミックは潰されていますが、
(イルカマスクの後頭部ジョイントが必須)名残はそのまま残ってます。

余談ですが、ムルメルティアの脚部には可動にずれがあるのか、
動かすと左右で面一にならないという問題があり、ずっと悩まされてましたね。
このような例は沢山あるのですが、気にしたら負けです。^^


鉄鋼王機銃鉄鋼王頭部
右脇腹には対人機銃(戦車型マウントホルスターについている拳銃パーツ)
があったりします。投稿時気がついた人は皆無でしょうね^^
頭部はエウロス(鳥子剣)が芯になっています。
ゼピュロス(鳥子弓銃)のツノがこの機体の『個性』!

鉄鋼王基部 前鉄鋼王基部 後
砲子リアをごっそりはずしてみます。腕はここから拡張させているので取れちゃいましたね。
まぁ、中身はこんなんなってますよって事で…。


振り返ってみると、その稼動箇所の多さで喜びまくっていた当時の自分が目に浮かぶよう…。
かなり遊べるユニットでしたが、ストーリーとかで使う為に作成したわけではないので
そのまま忘却の彼方へ…。
このユニットまでも『使い捨て(作り捨て)』してるとわ…バカだ吾輩…(ToT)
もっともっと使ってあげればよかった!

悔しいですが、ジオラマスタジオがいじれなくなった現在はどうすることも出来ません~。
以上ロボットワンユニ『鉄鋼王』でした~。

tag : 武装神姫

2011-11-28 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

LEGO 7965 ミレニアム・ファルコン号レビュー

今回は11月23日(水)に購入し、やっとこさ完成した、
LEGO 7965 宇宙最速のガラクタ ミレニアム・ファルコン号をレビューしたいと思います~。

吾輩、LEGOもスターウォーズも好きなんですが、LEGOスターウォーズシリーズが始まった当時、
あまりいい出来だと思わなく、ほとんど買ってませんでした。(割高という理由もあります^^)
持ってたのは7130スノースピーダーと7128スピーダーバイク位…。かなり最近に8092を購入。
大好きなX-wingでさえ『中学生の時、自分で作ったX-wingの方がカッコいいじゃん!』といって
ガン無視する始末…。今ではすごく後悔してます…。(不満な部分は自分で直せばいいじゃんよ…)

でもって、ファルコン号もかつて4504という製品があったのですが、造形的にどうしても不満で
やっぱり見送っていたのですよ…。
(※Ultimate Collector'sの10179は高すぎて論外です…出来は文句無しですが…^^;)

今回は…納得できる造形レベルだと思ったのと、
Amazonでコミコミ14,000円ちょっとという値段(定価は23,100円)に陥落!

それではざっと四面から~。
ファルコン正面ファルコン背面
ファルコン右ファルコン左
所々オモチャっぽかった4504と比べると、かなり本物に近い造形に改善されていると思います。
これでもまだコックピットが大きく、デフォルメ気味なのですが、
全体の印象としては、さほど気になりません。
4504とは一回り大きい気もしますね。(と言っても、持ってないのであくまで印象です)


ファルコンレーダーファルコン後部アップ
レーダーの基部などは非常にリアリティがあり、10179でなくても大満足~。
銃座は当然回転し、仰角もつけられます。4504ではこの銃座がチャチくて萎えた部分でした。


ファルコンコックピット1
コックピットはカプセル状。4504とほぼ同じような構造みたいですね。
基本はミニフィグ一体を乗せる仕様なのですが、横に寄せればご覧の様に二人までOKです。

ファルコンコックピット2
コックピットブロックはまるで脱出カプセルのような構造で、
本体と内部がつながっているわけではありません。

吾輩としては、ここが唯一の不満点。言い換えればここしか不満点がない!
やっぱり本体とつながっていて、行き来できた方が遊べて嬉しいです…。
このサイズで無茶を言ってもしょうがないですが^^;


そして、他の方のレビューではあまり見ない裏面~。
ファルコン裏1ファルコン裏2
しっかり銃座もあり、上面の物同様回転・仰角出来ます。
ランディングギアは4504のものより小さくちょっと頼りなげ…、
形状も本家とは違い、ココの形状は4504の方が似てると思います。
ただ、サイズというか、スケール感ではこちらのバランスが正解かもしれません。
右写真の開いているところが乗降口。


ファルコンオープン
それではハッチフルオープン!
4504同様、可動パーツにより天板部分を開くことが出来ます。
秘密基地っぽくてワクワクしてくるギミックです^^


ファルコン チェスファルコンベッド
内装も結構しっかりしており、映画にあった数々のシーンを再現できます!
「ベッド脇の赤いコップ、床に置くな~」といいたくなりますが、説明書どおりなのであしからず~。


ファルコン倉庫
密輸船としての特徴、『隠し倉庫』もちゃんと再現されてますよ~。
取っ手が赤くて目立つのは、子供達にもわかりやすくするためのLEGO社の心遣いです^^b

それよりもコンピューター類の造形の見事さにはため息が出ました。
ココは4504ではとても満足できない部分ですね。素晴しい!


倉庫と搭乗口
隠し倉庫と乗降口の関係はこんな感じ。(写真は機体のお尻側から撮ってます。)


ファルコン銃座1ファルコン銃座2
銃座部分を外すと下には空間があり、機銃の操作席が入っていて引き出せます。
ミニフィグを二体設置可能!敵を打ち落とせッ!


ファルコンミニフィグチューイ脱
付属のミニフィグは6体。チューバッカは頭部というよりも被り物をかぶせるような構造です。
今回嬉しかったのは予想外の『ベイダー卿』がいらっしゃったこと。
ベイダーメット脱
以前、ベイダーのタイファイター(8017)を買おうか迷ったことがあったのですが、
元々ミニフィグマニアではないので、ミニフィグ1体のために買うことが出来ずにいました。

今回のファルコン号はエピソード4のクライマックスのヴァージョンなのでしょう、
ローブ姿のオビ=ワンとベイダー卿がいらっしゃるのですよ!
そのため、オビ=ワンの最後のシーンも再現可能!
オビワンの最後
主要メンバーが、ドロイドコンビ(C-3PO&R2-D2)以外はほぼ揃ってしまうという…
ミニフィグが欲しい人にとっては、(値段以外)かなりお得なセットです^^



では、1年ほど前に買ったルークのランドスピーダー(8092)に付属のミニフィグと比較して見ませう。
(8092にはルーク、オビ=ワン、C3PO、R2D2、ストームトルーパーと5体もミニフィグが付いててこれ又お得です。)
ルーク比較オビ=ワン比較
左が今回付属の物、右がランドスピーダー付属の物。
服のプリントはどちらのキャラも同じといっていいでしょう(多少のズレは個体差だと思います。)
注目すべきはルークの髪の毛(ヅラ)です。新規の物で全く違います。
顔の表情自体も違う物ですね。
オビ=ワンはヅラがフードになっているのみと言っていいでしょう。マントは布製で別パーツ。
代えのヅラは付いていないので、ローブを脱いだ状態を作りたいなら8092のヅラを拝借しませう。


今回のルークはちょっとしたギミックがありまして。
ルーク ヅラ脱ファルコン情景2
後頭部に別のプリントがされています。頭部を180度回転させると…。
フォースの修行シーン(写真右)が再現できると言うわけです^^b。


ファルコン余剰パーツ
因みに部品の欠品や間違いはありませんでしたが、結構多くのパーツが余りました。
丸い1ポッチのボタン状パーツ(奥の積み重ねて転がしてある奴)は、
タン色の奴が7個も余ったので、どこか付け忘れてるんじゃ?
と、説明書を読み返しましたね。
使うのは14個。完成品と照らし合わせてみましたが、しっかり14個使われてるので
間違いなく余剰パーツです。ついでに、他のパーツも間違ってないか調べちゃいましたよ!

LEGO製品はわりとよく間違いや欠品があるので、(余剰パーツに至っては茶飯事)
ハズレ商品に当たった方はLEGOジャパンに問い合わせてみましょう!


8092の3POとR2-D2と組み合わせれば、ファルコン号でのあらゆるシーンが再現できます!
そのプレイバリューは計り知れません!
ファルコン情景1

以上LEGO7965ミレニアム・ファルコン号でした~。 さぁブンドドするぜぇ~!
2011-11-27 : LEGO レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫ワンユニット ~ロボ ワンユニの始まり~

今回はロボット系ワンユニの発端となったユニットたちの紹介です。

haturobo.jpg
2008年7月に作られた、今見ても珍妙さで笑ってしまう 初めてのロボットワンユニ…。
顔から火が出そうです^^;

この作品もワンユニ巨匠『蒼いK○BA』さんの作られた、
搭乗型ロボットワンユニを参考に作られてます。(またか…
(でもマネっこワンユニを作ったのは吾輩だけではないですから!)
念のため言っておきますが、本家はもっとかっこいいですよ!

(どうしても見たい方は、2012年1月末までなら公式SS掲示板で見ることが出来ますので
投稿者の欄に「蒼い」を入れて検索をかけて見てくださいな~。
SS自体は吾輩も拝借して持ってますが、勝手に公開するわけには行かないので…)


ヘッポコロボ正面
ヘッポコロボ斜ヘッポコロボ背面
投稿時に頂いたコメントも、「カッコイイ」という意見はなく(当たり前や!)
アドバイス的なものも多かったですね~。

短足である事と、腰ブロックが存在しないことが、まさに致命傷!
当時は『アペリオテス(鳥子腰アーマー)から腰部分を作る』
というテクニックを持っていなかったのです。

ムルさん(戦車型)の腿アーマーのジョイントに、
直接脚を生やす方法しか思いつけず、こうなりました。
とって付けたようなガトリングが涙を誘います…。


そして…納得いかず、ムルメルティアの武装セットを追加して1日で手直しした物がこちら…
反骨精神
かなりプロポーションは改善しました。ここで始めて腰の構築の方法を学びました。

全体的にムルさんのパーツに頼っているおかげか、可動はそこそこ良好で、
爪先をハの字に広げるとか、肩の前後スイングというような 捩じった動作でなければ、
普通のロボットプラモデル並みに動きます。

元が蒼いKIB○さんのユニットなので、降着姿勢や、コックピットハッチも開閉可能。
降着姿勢
しかし、このユニット…投稿時のコメントで匿名で意地悪なことを言われてしまったため、
当時はNETスキルが低かったこともあり、ムキになって意地悪な返信をした上、
更なる改良ユニットに上書きをされてしまい、データが残っていません。
(最初のヘボロボはしっかり残ってるのに…^^;。)

SSも投稿作以外のSSが存在しないので、今となっては詳しくお見せ出来ません~。
吾ながら大人げなかったなぁ…。


名前も付けてあげていないユニット達ですが、これが後々大きなユニットを生むことになります。
が、それはもっと後の話…今回はここまでです。

次回は、そのさらに改良されたワンユニット『鉄鋼王』を紹介したいと思います。
(その前にLEGOのレビューが入るかもしれませんが…^^)

tag : 武装神姫

2011-11-26 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ジオラマスタジオ 投稿開始四周年記念!

本日11月25日は、吾輩ことMITAKENが、
武装神姫公式SS掲示板に投稿を始めてちょうど四年目です。

あと、当ブログにて拍手を下さった方(複数の人かもしれないので方々?)
初拍手ありがとうございます~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ジオスタ住人となる発端】
もともと、2007年3月頃に騎士子さん(サイフォス)を購入し、
ジオラマスタジオは触ってみたものの、あまりの操作の煩わしさに速攻挫折!
4月から始まるバトルロンドが目当でおりました…。

が、しかし!このゲームがこれ又、吾輩の苦手なタイプでして あまりハマらず、
夏に出た書籍 マスターズブックに載っているSSコンテストの超絶作品を見たこともあり、
本気でジオラマスタジオと向き合おう!と覚悟を決めました。

その後数ヶ月の準備期間を得て、2007年11月25日にこのSSを投降することになります。
なんだかこっ恥ずかしいですね。
神姫GP2036最終戦
イキナリ神姫GPというレース物でした^^
3連作になっており、この後1年間連載することになる神姫GPの幕開けです。
今見るとキャラクターの演技が『硬い』ですねぇ。^^;

乗っているビークルが、それぞれ正規の物ではなくシャッフルされているのは、
チームの移籍劇がやりたかったからです。
本編のストーリーが進んでいくと、話の中にチラホラそういう話が出てきます。
でも、元々はそれぞれデフォルトのビークルに乗っていたという設定なんですよ?

ま、ファストオーガがカッコよかったので、
同じくカッコイイ鳥子さんを乗っけたかったというのもあります^^

神姫GP2036最終戦#2
2作目。
いきなりエンジンブロー!これが翌年最終戦への布石になってます。^^
まぁ、読んでらっしゃらない方には意味不明のSSなんですが…。
(公式SS掲示板自体は2012年1月末まで機能してるそうなので、今はまだ読むことは可能です。)

SSの作成としては、パーツが宙に浮いたままに出来ることや、
パーツ同士のめり込みが可能であることなど、デジタルならではの特性が面白くもあり、
あの煩わしさはどこへやら…どんどん公式SS板の住人になっていきました。

改めて見返して、すでにこの時 鳥子さんの口をイジり、表情作りをしていることに自分で驚いてます。
ジオスタでの表情いじりは、後々置きの巨匠さん達が、数々のスゴ業を開発し、
最終的には、吾輩では到底追従できないレベルにまで至りましたが、
この時からやってるんですね、自分…。軽~く追い抜かれたといふことね…。


神姫GP2036最終戦#3
悔しがる鳥子さん。斜め構図が好きなので、斜めの部分を床面に見立ててます。
カメラに傾きを変える機能があれば、もう少し構図のバリエーションを増やせたと思うのですが、
流石にそれは高望みでした。
後々光源を変えられるようになる(ライト機能追加)だけでも嬉しいってモンですよ!

花子さんのパーツを寄せ集めて、『煙』を再現しようと四苦八苦してますね~。
やり始めで当然無課金なので、アクセスコードや、アチーブで手に入るパーツが一つずつ持ってるだけです。

この頃は先述のライト機能がなく、光源の向きも強さもカラーバランスも変えられない上、
パーツの置き数の上限は50。素体の置き数は10体までという…すごく厳しい時代でした。
初期の巨匠さん達は、この制限の中 驚くべきSSを作られてたんですね…。
初期の頃の巨匠さん達は、神姫NET終盤の巨匠さん達とはまた違ったスゴさがあるのです。


それでは投稿四周年記念おめでとう~。と自分に向かって言って見ます。
やっぱり自分だけの記念日ですからね~。フッ、一人という所が空しいぜ!(TⅴT)

以上、投稿開始四周年記念でした~。

tag : 武装神姫

2011-11-25 : 武装神姫 置きSS系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫ワンユニット ~戦闘姫秀作編4~

今回も引き続き、自分で秀作だと思っているワンユニットの紹介です。
今宵は『回転翼機編』と行きませう~。


まずはこれ…。一部の年代の人にはすぐ分かる!(言い換えれば「年」がバレる^^)
空狼(そら おーかみ)です。「くうろう」でも可
学園アート空狼
名前からして某超音速ヘリの再現ワンユニなのですが、
コックピットの赤色が非常に目立ち、敵のレッドウルフに見えてしまうという…^^;
因みに、このSSはユーザー企画『ときめき神姫学園』のイベントの一つ、
「学園祭(2008年11月)」参加の時のSSで、うちの蝶子『ジュリエットさん』が作ったラジコン
ということになってます。(本人は【アート】だと言い張ってました…。)

構造的にはかなり複雑で、その内部はトリアイナ(魚子槍)とオルフェウスの(魚子琴)の
スクランブルエッグ状態…、上手く外装に隠れてるのが不思議なくらいですね。
同じ物をもう一度作れといわれても、完全に同じ物は作れないです…

というか…作れませんでした! やはり2011年初頭の更新バグで全損…
蝙蝠型(ウェスペリオー)のパーツを複数使っているので、跡形もなく粉砕されますた…。(つД`)
エアーウルフの末路
今となっては、トップの写真とサンタ祭の時の大量配置SSでしか、この姿を見ることは出来ないのです。
ああ…もっと撮っておくんだった…orz


二つ目は『神姫航空祭'10』に投稿したこれ…
同軸反転のニクイ奴!Ka-50ホーカム風ワンユニ『黒鮫(くろざめ)』です。(白いのに!)
白ホーカム
黒ホーカム破損1黒ホーカム破損2
白いのに黒鮫とはこれ如何に!?
実は、元々黒形パーツで作成していた物だったからなんですね~。
(完成してから、ほぼ全部白く出来ることに気がつき、作り直しました。)


上の黒ヴァージョンのデータを見て「あれ?おかしくね?」と思った方は鋭い!
これも蝙蝠型ブレストコネクタを使っているため、
更新バグ被害を受けてるユニットでして、白い奴もこの通り。
白ホーカム破損1白ホーカム破損2
後々、神姫NET終了間際に展開したストーリーで使う為修復しました。
パーツは多くて面倒臭いものの、空狼ほど難解な構造ではないのです。
(曲がったローターを付け直すだけ)


よって、別撮りの完全なSSがあるわけです!
白ホーカム上白ホーカム下
白ホーカム前白ホーカム横斜め
この頃はもうワンユニ師としてかなり経験を積んだ後なので、
パーツも豊富にあり、満足のいく仕上がりになりました。
公式掲示板でもなかなか評判がよかったです^^


細かい部分を見ていきましょう。
白ホーカム腹アップ白ホーカム頭部付近
ヘリのお腹側から見るとトリアイナ(魚子槍)の先端が突き出ています。
これは空狼も同じでした。なぜなら、蝙蝠型ブレストコネクタにトリアイナをつけ、
メインローターの基部にしているからなのです。
破損SSがローター基部丸ごと捩れるのはそういうわけなんですね。

右のSSはテールブームの付け根を後方左上から見たものです。
ちょうどこの奥に素体の頭部が隠れてるんですが、ほぼ完全に覆えてますね。



白ホーカム尻尾2白ホーカム尻尾1
テールブームの先端とテールブームの根元の裏。
ボレアス(鳥子砲)テールブームの取り付け方は『空狼』と同じ手法でかなり特殊なんですが…。
2011年11月現在、モデルデータをバラして見ることは出来ないので、
詳しくお伝えすることが出来ません~。

右の根元裏からのSSをよく見ると、イーダカービンの銃床が見え、
左右非対称のユニットであることがわかります。パッと見は対称に見えるんですけどね。


白ホーカム前アップ白ホーカムパイロン
スラスターペグ(突き出たグレーのパーツ)をインテークとして使ってますが、
明らかに浮いてるので、無い方がカッコイイかも?
そして今回も、吾輩の悪い癖『なんとしてもミサイルつけるぞ!』病がでてますね^^

翼である、アークアサルトの下側ジョイントはすべて使い果たしているので、
パイロンは本来付けられないのですが、
素体腰のジョイントに
『トリアイナを複数【交差法】にて取り付け、ヂェリカンを無理やり増設!』
『そのヂェリカンジョイントにパイロン(アークアサルト)を付けミサイル設置』
それを左右行なうという。強引なやり口で構築してます。
つまり、右に付けたトリアイナが最終的に左側のパイロンを形成しているのです。


【交差法とは?】
交差法というのは、当方独自の呼び方ですが、
『右に取り付けたパーツで左側の部分を構成する』
『そしてそれと同じように左側につけたパーツで右側部分を構成する』
事を指します。晩年(笑)では欠かせない構築法になっていました。

パーツの構成が、互い違いに交差するので『交差法』と呼称してるのですが、
問題が一つ有りまして…
『ジョイントのいくつかも、互いに交差するので、
ジョイントの付け間違えが多発する
という欠点を持っています。

他のワンユニ師の方が、あまり交差法を多用しなかったのは、
ココがすごく面倒だったからではないでしょうか?
付け間違いを防ぐには、取り付け部分を重ならないよう動かしてから、つけてまた戻す。
という工程をひたすら繰返すのです。

吾輩はもうなれてしまいましたが、この構築方法を始めた当初は
時々心が折れそうになりましたね…、いや、タマに折れてましたね…。(==;)

白ホーカム斜め前
以上ヘリ系ワンユニの紹介でした~。
空狼の方が、詳しくお見せできなくて残念です!
明日(11月25日)はちょっとした記念日ですので、違う趣向で行きたいと思います。

tag : 武装神姫

2011-11-24 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫ワンユニット ~戦闘姫秀作編3~

今回も前回に引き続き、
自分で秀作だと思っているワンユニットの紹介 第三弾です。

マクロス好きにはたまらない三段可変ユニット『情熱(デザイア)』です。
名前のもじり方からわかるようにVF-25メサイアのオマージュワンユニとなっており、
以前紹介した非可変ワンユニ(右SS)のリメイク作でもあります。
またもや『翼に絶対ミサイルつけるぞ!』の執念が見れますね^^
普通は、翼を作るので手一杯でミサイルをつけるジョイントなんて余らないんですけど…。^^;
09航空祭クイズ答えVF25

元々このユニットも、公式掲示板の企画イベント『神姫航空祭'09』に投稿した物で、
開催前の『神姫航空祭'09応援ポスター』も兼ねたクイズSSの答になっていました。

クイズSSはこちら…。
クエスチョンは、『当方が過去に作ったワンユニのリメイク作ですが、さて何でしょう?』
というものでした。(一応答は5択用意してありました。)
航空祭09ポスター決定
このポスター自体が、正解であるVF-25のプラモのボックスアートの再現になっており、
レイフが飛んでいる箇所に本来の姿が入っている…という、ヒントになっているのです。
リアルタイムで参加していた方でないとサッパリ意味が分かりませんね。^^;


VF25F正面VF25F裏
VF25F斜後VF25F横
ファイター形態~。
裏面ばかり明るくてスミマセン…ジオラマスタジオのモデルエディター上では光源をいじれない上、
ユニットの同じ面ばかり照らす仕様になってまして、素体の背中側に当たる所は暗くなってしまうのです。

ミサイルが一対しか付いてませんが、
当時は白アークのアサルト所持数が少なく、パイロンを作れなかったからです。
以前のVF-25よりは本家に近づけられたとは思うのですが、まだちょっと不満…。
可変姫は難しいです。この時以来ずっと可変機は苦手意識を持ってました…。


VF25G前VF25G俯瞰
VF25GアオリVF25G裏アップ
VF25G裏
ガウォーク。
コレを再現する為に、人型形態のシルエットが犠牲になってます。
長すぎるボレアスを脚部に使うという暴挙をしてまで、
この鳥脚だけは譲れなかったです…。


VF25B正面VF25B斜め全身
VF25B背面VF25Bややアップ
異様に脚が長すぎる人型形態…。当時の技術&パーツでは、これが限界でした。
(アルトレーネがまだない頃だし…。)
三段変形が納得のいく形になるには、『ゼルノレーネ』の登場を待たねばなりません。


しかし、バルキリーの再現という足枷を考えれば、
自分としては『かなり出来ている』方なので、秀作としておきませう。
以上!三段可変VF25でした~。

tag : 武装神姫

2011-11-23 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫ワンユニット ~戦闘姫秀作編2~

前回に続き、吾輩自身がお気に入りのワンユニを紹介です。

su-27.jpg
Su-27風ワンユニ
吾輩と同じく公式SS掲示板の投稿者であった、ワンユニ巨匠「蒼いK○BA」さんが発明された、
飛鳥(戦闘機型神姫)の増槽機首を応用したワンユニ作品。早い話が部分パクリです(ヲイ


Su27上Su27裏
このユニットも、2011年初頭の更新バグの被害を受けており、神姫NET終了間際にはこの状態。
非公開SSが完全な状態ではないのはご了承下さい。
(もっとも、顔などを隠すのに使っていたパーツが曲がってるだけなので、シルエットに影響はないです。)


Su27斜め上Su27裏斜め2
こうして見ると、広い面積のパーツが少ない神姫で翼面積を如何に稼いでくるかに
重点を置いているのがわかりますね。
尾翼は天コマのスタビライザーでは小さすぎたので、魚子のものを使ってますが、
これでもまだ小さめ…。もっと使える小翼があれば…クゥ~ッ!
個人的にアーク砲(シルバーストーン)を上手く使ってることが自慢です^^
銃口の先端部で、機首の肉厚を増すためだけに使っているという…。


SU27鎌首Su27横
横から見ると機首が持ち上がったように見えるSuー27系の特徴を必死に出そうとしてます。^^
ボレアスの紫色の穴をインテークに見立てていたり、持てる技術のすべてを投入してますな…。
ミサイルは、流石に本家と同じようには付けられないのですが、
それでも複数付けられるだけのジョイントを余らせている所が、我ながら『執念』を感じますね。


次はこの二つ。
このSSは2009年7月公式掲示板にて開催された神姫航空祭09というユーザー企画(イベント)
に参加投稿した物です。
09航空祭109航空祭2
左がJ35、右がMig29風です。ポツンと1姫だけで寂しいですが、
ワンユニ部門の非可変姫は素体1体のみというレギュレーションだったので、仕方なく1姫ずつ撮ってます…。

本当はこういう風に投稿したかったのですよ…。
20090711_002.jpg20090711_001.jpg


ではJ35風からさらりと…。
ドラケン上ドラケン裏
ドラケン横ドラケン正面
ドラケン斜め
ドラケン風は蝙蝠型のブレストコネクターは使ってないので、バグ被害は受けてません。
こうしてみると、リプスサイドテールみたいな『翼』パーツを使わず翼面を表現する
などという暴挙を良くやったものですね^^;

Mig29風の方は見事に食らってます。(つД`)
(素体にグラサンが掛けられているのは、上にある2姫写っているSSを撮った時、目が気になったから…。)
ミグ29裏ミグ29上斜め
ミグ29裏斜め
機首が滅茶苦茶だと流石にかっこ悪く、あまり撮ってないですね。
この三枚しかありませんでした。バグ被害を受ける前にもっと撮っておくんだった…。orz


夢の編隊
以上、自選秀作ワンユニ2でした~。

tag : 武装神姫

2011-11-22 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武装神姫ワンユニット ~戦闘姫秀作編1~

今回からは、吾輩自身が『良く出来ていたな~』と勝手に思っているワンユニ戦闘姫を
一つずつ取り上げていって振り返ってみませう。

新白子の実力
まずはこれ…。天使コマンド型(ウェルクストラ)が実装(※1)された時、
パーツのワンユニット作成に向いているかどうかの特性を試す為に作成した二種類の戦闘姫です。
上の尖がったやつは特にお気に入りで、何度も他SSで使用してますね。
しかし…名前はない!(なんでやねん!
 (※1)実装とは神姫NETデータのアップデートにて、
     実際にジオラマスタジオで神姫を弄れるようになることです。
     フィギュアのアクセスコードでも使えるようになるため、
     実装日=フィギュアの発売日となっていました。


当時、(2008年10月4日発売)ライトアーマーという新ジャンルで登場した天コマ…、
しかし、小さくてもピリリと辛い優れた娘だったのです!

通称天コマ脚と吾輩が呼んでいる脚部アーマーは、脛と足裏に拡張ジョイントがあり、
しかも足首が三軸に360度回転可動!(足裏のジョイントが自在に動かせる!)という優れもので、
すぐにワンユニ師にとって必須パーツとなったのでした。吾輩も最後までお世話になってます^^
拡張ジョイントを『あちこち突き出るリスク無し』で、
小さい範囲で自由に動かせる物は、これが最初で最後だったかなぁ。(リペイント版は除きます。)

また、マシンガンやシールドにまでジョイントが複数有り、その潜在ワンユニ力は
計り知れない物がありました。ぶっちゃ毛マシンガンの方は、潜在能力を引き出せてなかったです。
(手に持たせれば、手首サザロク(三軸360度)可動でいろんなことが出来たはず!悔しい~。)
マンボウ姫裏槍姫裏
マンボウ姫前槍姫前
マンボウ姫斜後槍姫斜め前


最初に言った通り、尖った方のユニットは本当にお気に入りで、他の投稿SSでよく使ってます。
(主にモブ機としてですが…。)
ストーリーモノを除けば、大抵のワンユニは一、二度投稿したらそれきりで、日の目を見ることはないです。
09コックピットアイズ09航空祭 戦技一番長い日1Jサンタ


航空姫ワンユニとしては、メイヴシリーズや白鳳の次に登場数が多いのは、
それだけ愛していたユニットということですね~。
槍姫前下槍姫斜め裏

以上、名無しなのにお気に入り!ワンユニエウロス(データ保存ファイル名^^)でした~。

tag : 武装神姫

2011-11-21 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR