武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫ワンユニット ~バイクワンユニ編~

バイクワンユニ (8) 

 今回は神姫NET終了が決定した後に
 卒業制作のつもりで作ったワンユニ

 バイク型ワンユニの紹介です。

 2010年秋のバイクワンユニブームに
 のらなかった反動の産物をどうぞ~。


 2010年秋、公式SS掲示板にて突如発生したバイクワンユニブーム。
色々と掲示板へのカキコが休みがちになっていた吾輩はその突発イベントに完全に乗り遅れました。

すでにいくつもの良作が上がっており、
「短時間の作成では似たような物にしかならないだろう」
と予想できたため、(バイクとしての車輪が使えるのはアークさんのパーツのみだからです。)
過去に ↓ のようなバイクワンユニを作成したことがあることもあり、
意固地になって別の乗り物ばかり作ってました。mitaken0.blog.fc2.com/blog-entry-88.html
ちょっとくすぐったい祭あーがるたいがー

しかし、神姫NET終了が告知され、『この先もうチャンスは無い』と判明したとたん、
一年近く我慢してきた思いがとうとう爆発!

車輪の試作を以前から試しており、すでに目処が立っていたので作成決定!
無事完成までこぎつけることが出来ました。



投稿タイトル【【感謝祭&やめないで神姫NET】 Winding road
                                    (2011/06/14(火)投稿)
ワインディングロード
(当時の投稿コメント)
zeleさんの【感謝祭】No58934への参加と共に、に賛同の意味をこめてこのSSを投下しませう。
来月には課金が出来なくなると知り、高コストすぎて諦めていたワンユニを作成しました。

バイクワンユニ…ではなく『自作車輪』です。


「バイクワンユニではなく…」なんてカッコつけた事言ってますが、どう見ても実質バイクワンユニです!
ワンユニ本体の事は後回しにするとして、このSSの作成の意図はズバリ『峠道』

バイク本体は『車輪』をあらかじめ試作していたおかげで、さほど時間がかからずすんだので、
SS本体も凝る事にしました。

一枚しかない体操マットをまたもや増殖法で量産して道路に…。
そして白子ブースターを支柱に見立ててワイヤータイプのガードレールを作成!

ブースターは十二本持っているので足りるのですが、ワイヤー(ボルトウィップ)は三本しかなく、
こちらも素体両手持ち増殖です。どこに素体があるかわかりますでしょうか…。
(正解は、バイクの後ろ×2。支柱が連なっている所の後ろ。モアイ岩の後ろです。)

コレを立体的に見えるよう遠近配置。このSSもやたら遠近感を意識した画面構成ですね。
道をS字に曲げている所はメチャクチャこだわりました。たとえ作成が困難であろうとも!

構図も、右上から左下にくだって見えるようわざと斜めに作成
ジオスタのカメラにはロール軸がないので、わざわざこんな事をしなければいけなかったのです。


画面左下の遥か奥に見える砂浜では、いつもの仕込をやってます。
小さすぎてわかりにくいですが、スイカ割りをしてるんですよね~。

でもって、ジュリエットさん(蝶)がスイカをこっそり吾輩と取り替えて、
黒子MK2が気がつき注意しに来た…という場面を一画面に無理やり押し込んでます。
でもたぶん間に合わなひ…。
リマさんにドタマをカチ割られて血まみれになる姿が思い浮かびます…、金棒だもん…。


作成途中のSSを撮ってないかと探しましたら、
ワイヤーを張る前のSSが一枚ありました。完成SSとほとんど変わりませんけどね…。
それほど集中して作成していたということです。

今見ると白いバイクに白いスーツは溶け込んで、人とバイクの境目が分かりづらいですね…。
20110611_001.jpg


【バイクワンユニ作成開始】
元々、会社で仕事をしながら頭の中で大体の形をまとめています。
当時思い描いていた構想図をラフ絵に描くとこんな感じ…。(描いたのは今日{2012年9月4日}です)
バイクワンユニ構想
ボレアス(鳥子砲)を二つ並べた基本フレームに、もう一つテール部分となるボレアスを斜めに重ね、
牛子ラピッドランチャーをマフラーに…。白子MK2のサーベルのグリップはハンドルへ、
フロントフォークはいつものようにイーダカービン+魚子アタッチポールというイメージでした。
エンジン部はアドリブで、構想では全く考えておりません。

パーツを取り付ける手順やジョイントこのことなど全く考えず
武器パーツの形で見立てられる部分単位で考えてます。
実際このように配置できるかどうかなんてことは後回し!

この頃になると、どこの位置へでも望みのパーツを持っていける自信がありました、
アーク・イーダの両アサルトを使った交差法はもはや無敵です。
実際ホボこの通りに仕上がってるのですから…。
実際はハンドルには別のものを使ったり、
イーダカービンフロントフォークはカービンの向きが逆だったりしますが、
構想した基本骨格は実際のワンユニもほぼそのままです。



【試作車輪】
車輪は少し前にそろそろバイクや車系を作りたいと、あらかじめ何パターンか試しに作っていました。
イーダカービン四つを風車のように組み合わせ、スラスターペグやルミルをつけてそれらしく…。
ペグのほうは見ての通り片面に偏るので没。 ルミル版が採用されます。
この時点でフロントフォークの手順も模索してますね。
試作車輪 (1)試作車輪 (2)
逆に言いますと、ここでタイヤ一個につきイーダカービンが四つ必要なことが判明したので、
バイク本体の分までイーダカービンがまわらない事(パーツ不足)がハッキリ分かっていました。
ですから、このバイクワンユニは一時保留となっていたのです。



上のワインディングロード投稿の後、
いつものように四面図…ではなく六面図を投稿。
こんなこともあろうかと、一番多く持っている白子素体で作ってありました。
その気になれば六人でレースが出来たのです^^


投稿タイトル【【感謝祭】&【やめないで神姫NET】 バイク 多面的視点
                                        (2011/06/18(土)投稿)
バイク多面
水着でバイク…素晴らしい!(よい子は真似しちゃダメよん)
久しぶりに見て、あれ?何で普通のゼルノンつかってないんだろと思いましたら、
メットの関係で、最初に投稿したSSが、白ゼルノンでした…。いや、ここは普通のゼルノンでもいいじゃん!

見ての通り、素体にはお尻以外は何もつけていません。
腰のアペリオテス(鳥子腰アーマー)に黒オルフェウス(魚子琴)をつけ、
そこから派生させてバイク本体を作成しています。

いつものスーツ型ワンユニでは素体にめり込もうが、素体自体を折り曲げちゃおうがお構いなしでしたが、
このワンユニは纏うタイプではないつくりになっています。

なぜなら、元々『モスピーダ』を目指して作られていたからです。
変形すると纏うタイプになる…と言うワンユニを夢見て作られた物でした。
ライダーのスーツがえらく「ごっつい」のはその名残です。

残念ながらパンケーキマガジン交差法の宿命か 元々織り込み構築なため、
畳んでも畳んでもコンパクトにならないと言う、折り畳みチャリの時と同じ目にあい、泣く泣く諦めました。
形にするのが精一杯と言った所ですね。

バイクワンユニ (6)バイクワンユニ (10)バイクワンユニ (3)バイクワンユニ (11)バイクワンユニ (5)バイクワンユニ (4)
正面から見たSSをご覧いただくと分かるように。この車輪 実はルミルが少しずれてます。
斜めや横から見ると気にならないという少し騙しが入っている構築です。
もっとも完全に偏っていたスラスターペグよりは全然マシなんですけどね。

水着版もどうぞ~。
バイクワンユニ (7)バイクワンユニ (8)
バイクワンユニ (9)

【そして恒例のジョイント表示~今回はいつもより多く載っけております!(いらんわ!)
バイクジョイント表示 (1) バイクジョイント表示 (2) バイクジョイント表示 (4) バイクジョイント表示 (5) バイクジョイント表示 (6) バイクジョイント表示 (7) バイクジョイント表示 (8) バイクジョイント表示 (9) 

【バイク分解SS】
それでは恒例の分解図と行きますが、さすがに複雑なので一つ一つのパーツを外すと言う方法ではなく、
開いて部分部分で外すと言うやり方にしてマス。
バイク分解 (1)バイク分解 (2)
ボレアス(鳥子砲)の銃口可動部を90度回転させてフロント部を真っ二つに開いてみました。
右の写真はさらに水色のカービンから派生させているリア スイングアームを下方に動かしたものです。

ここでもフロントフォークが交差法になっており、ボディ左側についているイーダカービンが、
右のフロントフォークと前輪を構築しているのが分かりますね。

バイク分解 (3)
因みにフロントカウルはオルフェウス(魚子琴)三連がさねで構築…。しかもコレが左右セット!
コレだけでもとんでもないコストがかかっていることが分かります。もはやコストは度外視です!
カウルの形は当方の好みでスズキのGSX1100s(カタナ)をイメージ。(吾輩ホンダ派ですけどね~)
素体に対する大きさ的には250ccモデルっぽいですケド…あんまり大きいバイクじゃないヨ これ…。

バイク分解 (4)
フロント右部を正面から…。
最初の構想ではハンドルに使うのは白子MK2の収納状態セーバーのはずでしたが、
バランス的に貧弱などの理由で牛子短銃に変更。
これで前方への攻撃手段も確保♪ 銃口はちゃんと『生きて』ます!

バイク分解 (5)
リアテール部分は構想でも、アークアサルトを何枚か繰り返せばいい形になることが分かっていたので、
(複雑なんで絵には描きませんでした^^;)
とくに迷いなく作成、それどころか想像以上にいい形になってくれたのですごく嬉しかったですね。
ブレーキランプは元々、横に伸ばしてウインカーにする予定でした。
しかし、「ブレーキランプがないのにウインカーあるのって変でない?」と言う自問で
すぐさま下に垂れ下げ…。ダブルのブレーキランプがあるバイクって珍しい~!

バイク分解 (6)
リアカウルを引っぺがし~、中部分のアークアサルトの銃口にヂェリカンをつけパンマガジン二枚盛り。
その上に白子増設アーマーがついていたのです。

バイク分解 (7)
でもってその中央のアサルトつなげているアサルトエクステンド90度回転!ボレアス脇のジョイントから、
アークアサルトエクステンド内側のジョイント→アークアサルト~~増設アーマーとついているのです。

外側に向かって出ているジョイントから、内側に折り返す…、
これが出来ることが、両側にジョイントがついているパーツの強みです。

バイク分解 (8)


バイク分解 (9)
フロント右側のボレアスを撤去。(ついでにフロントカウル部も…)
エンジン部がハッキリ見えますね。

バイク分解 (10)
ここまではがしてやっとリアフレームを形成するボレアスが見えてきます。
フロント二本、リア一本のボレアスフレーム。頭の構想どおりです♪

バイク分解 (11)
更なる分解。
ボレアスからイーダカービン+ヂェリカン→アークアサルト+ヂェリカン。
そこにゼルノンスナイポが左右でついていました。…。
ステップ側はイーダカービンとカービンエクステンドを重ね、
内側ジョイントにヂェリカン→パンケーキマガジンモリモリで冷却フィンのように見せます。
さらにその先に白子MK2格納状態セーバーをつけステップに…と言う手順。

出来ればチェンジペダルとリアブレーキも作りたかったですね。
(そんなのに使える小さいパーツは武装神姫に存在しません!)

因みにリアフレームボレアスは、アペリオテス→黒オルフェウス×2+ヂェリカンという派生でついています。

バイク分解 (12)
いやはやなんともアクイダの両アサルトは無敵偉大である!
ということが分かるユニットです。アサルト無双状態ですね。


2011年8月いっぱいで神姫NETが終わるということで、あわて気味で作成したユニットですが、
ちゃんとしたバイクの形になったのでかなり満足しております。
当方の構築技術の粋を結集して作成されており、
パーツが無尽蔵に使えれば車ですら夢ではないことを確信させるワンユニでした。

てか、KONAMIさんぜひ吾輩にこのシステムをもう一度触らせてください!
パーツ無制限モードで!
車であろうとタンクローリーであろうと搭乗型飛行機ですら作って見せますぜ!
(↑天狗うぜぇ!)


そして、これをもって当方のワンユニは一応の結末を迎え…ませんでした!

後々、神姫NETの延長が発表され、もうしばらくジオスタは触れることになったのです。
でもそれはまた今度…。
以上バイクワンユニでした~。

次回は不定期ではあるが、連載のごとく何度も登場したお笑いコンビ(トリオ?)の登場です。
つれてけ「あっし 何も悪いこと してないっすよ!」(←いつも酷い目にあってる方。)
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫

2012-09-04 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR