武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫 ~パー&ポモ編2~

潜入工作 
 前回に続き、今回も
 潜入工作員パー&ポモの続きです。

 元々シンプルなつくりの企画なので、
 今回もその名残かSSの作成は軽め。

 バリバリに凝ったSSもいいのですが、
 軽めのSSでもちょっとした工夫や、
 『文章で勝負!』なSSも好きですね。
 アイデア『命』って感じで…(^ ^b

前回の二作mitaken0.blog.fc2.com/blog-entry-125.html#moreは、
パーティオ・ポモックともに「プロトタイプ※」の素体データしかなかったので、
本家3rdスモール素体で実装以降は、スモール素体のこちらを使用して作成されました。

※(ちょうどフィギュアの素体が3rd素体に切り替わる時期で、
  パーティオとポモックの二体だけは、1st素体に頭部とちょっとした武装がついた
  『プロトタイプ』が限定で先行発売されていました。もちろんデジタルでも別データ。)

推定投稿タイトル 【率直な疑問】 (撮影日2009年2月26日)
率直な疑問
当時の投稿コメント再現(例によって完全再現ではないと思います…。←記憶容量ミジンコ以下)

パーティオ「私のプチマスィーンは 何故猫なんだろう…。」
フロキトゥン「うみゅ?」

ポモック「大丈夫だヲ! ポモのプチマもタヌキじゃないヲ?」
(ポモックはリス型神姫です!)

MITAKEN「え~、ポモさんはリスで合ってるんですよ~。」


厳密にはパー&ポモシリーズではないんですが、無事3rd素体の二人が発売され、
発売日にフィギュアを買っている吾輩が思った疑問を速攻で作成したSSがこれでした。
ウチではポモックをタヌキ方として茶化すのは定番でしたね。
(↑ことあるごとに耳と尻尾に「まるみみ」と「しましまテイル」をつける 悪意に満ちた奴。)

ポモはちゃんとリスのプチマ『グリンドゥ』なのに、パーティオのプチマ『フロキトゥン』は
なぜか『猫』…。パーティオは『フェレット型』なのにです!
まだピカチ○ウがついているほうが納得できますヨ!(それは言い杉だゴルァ!

SS作成は何の変哲もありませんが、パーティオの表情に困ったタイプのものがあったので
それを使用したかったというのも作成動機のひとつでした。
出来るだけSP表情など、
『その神姫にしか用意されていない表情を使いたかった』のです。

グリンドゥ(リス)もフロキトゥンも少し首をかしげてて、よく分かってない感じを演出してたりしますね。
どうでもいいことですが…^^;


そして!この疑問は未だに謎として残っております!
ちょっとBLADEパパンに問い詰めたい…。(未だに言うか!)



そして本命のパー&本のポモの最終作(正確には最終作になってしまった。)SS。
推定投稿タイトル 【パー&ポモ 潜入工作】 (撮影日2009年11月14日)
潜入工作
当時の投稿コメントをブラッシュアップ!

《ヴィーーーッ! ※ ヴィーーーッ! ※ ヴィーーーッ!》

パーティオ「ム、しまった!もう感づかれた!?」
ツレテケ妹「ええッ!? わ、わたし初仕事なんですよぉ~!オロオロ」(゚Д゚ ;)=( ゚Д゚;)
ポモック「機密資料はもう奪取したヲ。後は逃げるだけだヲ!」


セキュリティシステム「シンニュウシャハッセイ! ジドウゲイゲキシステム キドウシマス。」
すぐさまシステムのセンサーに感知された二人と一匹は嵐のような自動迎撃にさらされた。

ツレテケ妹「あわわ…どうするんですか!」

パー「セントリーガンを迂回したいけど、もう逃げるだけだし時間を費やして状況を悪化させたくない…。」
ポモ「これはもう正面突破しかないヲ!」

ツレテケ妹「生還率100%のお二人がいると頼もしいですぅ~。で、どうやって突破するのですか~?」

ポモ「こうするヲ! ツレテケバリアー!


バッ!(←ツレテケ妹を盾にして飛び出す。)

シュバッーーー!ぢゅっ!


ツレテケ妹「ギニャ~~~~~。何するんですか~~。」


ポモ「今だヲ!パーちん!」
パーティオ「了解! はぁっ!」

ズギュン!ドギュン!(セントリーガンを見事破壊)

ポモ「この調子でどんどん行くヲ!骨は拾ってあげるから、妹ちゃんはもう少し仕事を頼むヲ。」
ツレテケ妹「この先ずっと盾にする気ですかぁ~、人でなしぃ~。」

ポモ「だから神姫は人ぢゃないヲ。」

今日もまた一人のツレテケが散っていく…。二人の生還率記録更新と共に…。 ち~~~~~ん(合掌)



とまぁ、相も変わらず「可愛い顔してるのになんて酷い連中だ!」というSSです。(←一番酷いのはお前だ)
このSSはユーザー企画でもなんでもなかったので、少々凝ったSSになってます。
少なくともシンプルなつくりではないですね。

当方としてはいつもの手段であるビーム光を使ったSSでして、
少ないですが、これは作成手順を撮ったものがあります。

【作成手順】
20091112_001.jpg
ポモとツレテケは既にこの配置。微調整で後に前に出てきますが、基本的にはそのままです。
逆にパーティオは、結構かっこよく見えるポーズに悩んでおり、色々変遷していきます。
まず描画クオリティを高にして影がどのように出るかをチェック!(最終的に影を出したいので…)


20091113_001.jpg
描画クオリティを下げ、パーのポーズ自体は変えず、向きだけでかっこよく見える構図を探します。
どうしても飛んで銃撃しているポーズにしたかったので、脚を地面につけた普通の走りはNG。
要はポモックと同じようなポーズになるのを嫌がっているのです^^;

20091113_002.jpg
結局一回りして背面で飛んでいるポーズに舞い戻り、ここで落ち着きます。
やはり片目だけ見せるようにすると真剣みが増すというか、迫力がアップするんですよね…。

ポモもパーのポーズに合わせて位置を調整。時々影を出してみてチェックもします。
しっかしパーティオ、地面すれすれだなぁ…。

因みに青いビームがパーティオの撃ったビームです。(ひっそりとツレテケも発火完了!)

20091113_003.jpg
ひたすらセントリーガンのビームの数を増やします。
レデ矢は重宝しますね~。

20091114_001.jpg
ツレテケ妹が激しく燃え上がる! ひっそりと床や壁の着弾跡も発火。

20091114_002.jpg
分かりにくいですが、ここでパーティオの銃/右腕を微調整。
銃の向きが微妙にパースとずれていたので、修正してあわせてます。
青いビームもしっかり銃口に合わせなおしてますよ~。

これに描画クオリティを戻して影を出し、
人魂の炎エフェクトがいい感じになるまで撮ったものが完成SSです。


この話の結末は描かれてませんが、いつも通り二人だけが生還しツレテケ妹は殉職します。(容赦ねぇ~)
そして前回書いたとおり、この後怒ったツレテケ一族が大群で二人に襲い掛かるという
逆襲ネタがあったのですが、作成上のトラブル発生!
ツレテケのジョイントは貼り付け先にやけにめり込むという変な特性があり、
ボレアスに沢山つけて増殖予定が、前足や胸がボレアスに大きくメリ込むために使えないということが判明…、

結局ツレテケたちの逆襲はないまま神姫NETは終了してしまいましたとさ!どっとはらい。

ツレテケたちにちょっと申し訳ない結果となりました。
ツレテケ一族「いつか化けて出てやる~~~!」


次回はシンプルつながりということで軽めに作られた後期SS
新OP考案祭を紹介しませう。



PS
電ホビにて小さく告知がありましたが、またボク神企画やるみたいですね…。(それよりもバイク型 早よ!)
以前のはジオスタ活動しながらだったのであまり時間が取れませんでしたが、
今回はそこそこ時間取れそう…。ボチボチいいアイデアも出てますしね!
ちらちらとこのブログでも紹介していくかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫

2012-09-11 : 武装神姫 置きSS系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR