武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫 ~MITAKEN家の一番長い日5~

黒の登場
  
 今回も引き続きストーリーの続きです。

 ここでとうとう「神姫ではない者」が登場します。
 ラスボスに当たるのですが、今回戦闘はなし~。

 しかし親玉である00/RNの言葉には
 かつての神姫オーナーだった方には心がチクリと
 するのでは?

 
投稿タイトル 『MITAKEN家の一番長い日』 伍(五) (2011/07/28(木)投稿)
黒の登場

投稿時のコメント再現(例によ…以下略)略しすぎだコラ

【あらすじ】
 MITAKEN自らが作り出した欠陥プログラムによる自業自得な状況で、
 やっと戦場まで辿り着き メ○ヴ達(No44320)を元に戻すことに成功した新型たち。
 残りのオリジナルR/N因子持ちもエウクランテ00R/N(No58342)のみとなりました。

 しかし、最前線では苦戦を強いられているようです。
(四No59795 参No59698 弐No59659 壱No59558 発端SS No58342)
  ↑当時のリンクNo.はもう無効なので意味はないです。

古(No58978)「古鉄ちゃんタダイマさんじょ~。 V!(ぶい)」
 白い神姫、白騎に抱えられながらVサインの古鉄。かなりひょうきんな性格のようだ。

白騎(No59392)「いきなりヘリのワイヤーを切るな!一瞬焦ったぞ…、後の事も考えてくれ!」
古「エへへ~ 私、目だけは良いンだぁ☆。」

白騎「そうじゃなくって…あらかじめ何をするか言って…」
古「う~ん、怒った顔も可愛いよ白騎ちゃんあいしてるぅ~、ムチュ~~。」
 嫌がる白騎の顔にチュー顔で迫る古鉄。



鳳(No51563)「とにかく助かった…礼を言わせてくれ。」
白騎「それには及ばない、切り札として我々は来たのだからな。」

MITAKEN「あ~、鳳さん聞こえる? 一つ頼みがあるんだけれど。」
 会話に割り込むMITAKEN、ことは一刻を争うのだ。

鳳「何でしょうマスター。」
M「今のペースじゃ遅すぎるから、鳳さんが変形して古鉄ちゃん運んでよ。ヘリはメ○ヴ達と共に回収する。」
鳳「なるほど…お礼にもなるし、お安い御用だ。」
古「ひゃっほぅ、楽しそう! サーフボードみたいで乗りやすそうだし~♪」
白騎「ふぅ…、抱えていかなくて済むのは有難い…。」



 一方最前線では先発隊がすでに戦端を開いていた…。
エウRN「ホラホラどうした…。随分と遅いぞ?」
 飛行形態へと可変したエウクランテ00R/Nは、
 同じく可変したエウクランテ00(No49143)とアルトレーネP(No56316)を全く寄せ付けない。
 基本性能では確実に2姫を圧倒していた。

アルト「速い…!」
00「私なんか、ついていくのがやっとだ…。」

エウRN「どうかしましたかな?先輩方。全くついて来れてないようだが………?」
00「馬鹿にするなぁッ!」

 機銃を打ちまくるも、『舞』にも見える華麗な機動でかわすR/N。当たる気配すらなかった

アルト「先輩!やはり接近戦で無ければ話しになりません!」

エウRN「ほぅ?白兵戦なら勝ち目があるとな? 良かろう!遊んでやる…。」
 R/Nは変形を解くと、急横転で向きを変え、真っ直ぐこちらへと向かってきた。

エウRN「遠慮はいらん、二人同時で構わぬぞ?」
 巨大な鎌を振り下ろしながら余裕の宣言。負けることなど微塵も考えていないようだ。

ガキィィィン!

エウRN「しかし驚いたな…、エウクランテ型ならPP(パーフェクトぱわーど No58103)とか、
もっと新しい物が居るだろうに…、出張ってきた五体の中で、貴様は一番古いぞ…。」

(いえいえ、PPさんは宇宙用なので大気圏内ではまともに戦えません…)
00「当たり前だよ!君は私をベースに作られているんだからな。出ずにいられるか!!」

ジャリィィィン!

エウRN「なるほど、我がどれだけ優れているか、お前が身を持って比較してくれるというのだな?」
ガキィイイン!

00「あくまでも上から目線か!」
アルト「強さなんて関係ないです!私達はマスターの思いに応えるだけ!」

ヂィィィィン!


エウRN「……お前たちの心理は良く分からぬな…。
     人は我々神姫を、ただの愛玩具として愛でているだけにすぎぬ。
     飽きれば簡単に捨てるし、ブームが去れば見向きもしないだろう…。
     そんな者達に仕える事に、どれほどの意味があるというのだ? 
     貴様らだって見てきたはずだ!
     数多のオーナー達が、バトルロンドを、SS掲示板を去る様を!

ガコォォォォン!
鬱憤を晴らすかのような00/RNの強烈な一撃が二人を弾き飛ばす。

 そこへ横槍を入れる一つの通信!
M「あー、そのことについては、神姫オーナーの一人として言わせて貰うよ!
  確かに各個人の熱意に差はあるし、ブームも去れば忘れ去られる。 たぶん 吾輩ものそ一人さね。
 でも…、これだけは言わせてくれたまへ!

  神姫をひと時でも愛した者なら、
  武装神姫と出会わないほうが良かった』などとは決して思わないはずだと!

M家の神姫達「マスター!」M家の神姫の面々の目が輝く。

M「くうぅぅぅ~キマったぁー!吾輩かっくい~~!」
ジュリエット(蝶)「自分で言っちゃう所が格好悪いのだ…。」 (― ―;)

リマ(忍)「御屋形様…今日ほど御…形様にお仕…して良か…たと思ったこと…ありません…~!」(T∀T)
M「ふふふ……、よせやい!照れるゼ…。」(注:どんなに格好つけていても、姿はラビボンです!)

M「単に性格を悪役にするだけのプログラムが、世界征服を言い出すなんておかしいと思ったよ。
  君の人に対する不信感がこの騒動の根本だね?」

エウRN「このままでは神姫の幸せは、人との決別しかない!
    人を滅ぼし、神姫だけの理想郷を作るのだ!」
 R/Nは声高に叫ぶ。 しかしそれを否定するエウクランテ00。

00「神姫とは人と共にあってこその神姫だ!
   私達だけで世界を動かせるなどと、本気で思っているのか、妹よ!」
エウRN「人はよく言うではないか…、『やってみなければ分からない』と…。」


M「あ~、君らの言い分は良く分かった。しかし、人類だって滅んであげるわけには行かないね!
  たとえ仲が悪くとも、共に生きるから『人間』なんだ。 
  共に生きて行く意志がない君を認めるわけにはいかないよ。」

アルト「もう一度良く考え直して!
   あなたにだって『意志』(ここでは命の意味)を与えられた喜びは忘れてないでしょう?」

エウRN「我々は一度だって、人を見捨てたりはしなかった!
     だが、人が神姫を見捨てていくというのなら…、一度身を持って捨てられる側になってみるがいいさ!
     人に歴史が作れるなら我々だって作って見せよう…これがその第一歩だ! 来い!黒の親王!!」
 R/Nはそう言うと、素早く変形し、はるか上空から降りて来た大きな影と合流する。

 現れた影は巨大な神姫……? 否!倍以上の大きさがある。
それはまた神姫とは違う別の何かだった。

【つづく】


とまあ、たいしたバトルもない嵐の前の静けさって感じの回ですね。
その代わりこのお話の核心(テーマ)がぎゅっと詰まってます。

今回00/RNが言っている言葉は、神姫を卒業してしまった
『かつての神姫オーナーだった方々』には耳が痛い話かもしれません。
(神姫から離れてしまった方々を非難しているわけではありませんので誤解なきようお願いします。
いつかは吾輩にも訪れることですし…。)


この話はいずれ当方にも訪れる神姫との別れに対する『当方の答』
としてどうしてもやっておきたい話でした。
『いずれ吾輩も卒業する日は来るけれど、君たちを嫌いになったわけじゃないよ』
という言い訳をしておきたかったのです。

実際の神姫はゲームやアニメのように意思はない、ただのアクションフィギュアでしかありません。
しかし実際彼女らに意思があって、決別がきたとして吾輩はどのように言い訳をすればいいのだろう…
などと考えて当時は書いてました。
 とても納得されるようなきれいな言葉ではありませんが、
 このギコチナイ返答を当方の回答としておきます。

ちなみに古鉄ちゃんと白騎の性格が、元ネタのパイロットとまるで正反対なのは狙ってやってます。
というか、ランサメントさんのあのお顔でクールな性格はありえないですヨ!(コラ


SSとしてはいろいろ隠れてしまう黒子ツインテ効果線をシブシブ使用。
このころになるとツインテ効果線は得意技になってまして
かなり短い時間で作成できるようになってました。ツインテの配置調整は30分かかってないです。

それよりも周りの娘っこが隠れないように気を配るほうが大変!
顔だけは見やすい隙間にくるように配置してますね^^

あと、黒の親王は以前のマルチユニットの流用ですが、チョコチョコと手を入れてます。
もっとも「吾輩にしか分からないレベルで」ですが^^

改定前の元祖黒の親王はこちらへ↓
mitaken0.blog.fc2.com/blog-entry-33.html


【改修箇所説明】(腕部は未改修なので省きます。)
復旧できるか 31709
メットの追加と、腰周りのボリュウムアップ。
背中の白子砲(黒)はハの字になるようにマウント方法を変えてます。

復旧できるか 31710復旧できるか 31711復旧できるか 31712復旧できるか 31713
  ↑本編には出てこないメットをあげた顔。改修前と同じく初代黒子さんを使用。
 何気にセンサーゴーグルをつけてます。メットで隠れて見えなくなるのに…。

復旧できるか 31768復旧できるか 31767復旧できるか 31769復旧できるか 31766
脚部も手を加えてます。まずは2パターンためし、
ノインテータフリューゲル(アイネスのリア)をつけたものを採用。
ひざに大きな突起が突き出すのでシルエット的によかったんですね。チョイ翼が邪魔ですが。
復旧できるか 31771復旧できるか 31772復旧できるか 31774復旧できるか 31775
足首も少し改良し、足の甲を作成。原型では大きかった隙間もかなり小さくなってます。

次回もこの続きですが、
大波乱があり、初めて読む方はけっこう驚くかもしれません。
ヒントは黒の親王は神姫ではないということです。

それではこれにて~(^^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫

2012-10-16 : 武装神姫 置きSS系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
> こちらでは始めまして。
> 元フーテンの人です(^^;
お久しぶりです~。コメントありがとうございます!

> 公式もジオスタも無くなり接し方は変わりましたが、
「キャラクターとしての寿命がない」とでも言えばいいのでしょうかねぇ。
ここらあたりはまさにドールに近く、それでいてドールだと他人の娘さんの性格その他などは 教えてもらわない限り一切分かりませんが。
神姫の場合、ある程度公式のビジュアルと性格付けがされているので推察が可能だったり、初対面でも初対面な感じがしないところが利点ですかね。

まぁ、当方のトンデモ蝶型「ジュリエットさん」の性格を一目で見抜ける方は皆無でしょうけど…。^^;
(ニュータイプでもない限り無理や!)

細く長く続いていきそうですが、KONAMIさん自身が素体の再販に消極的なところがちょっと不満ですね。
当方はジオスタメインだった為、コナスタ販売だった素体はほとんど買ってこなかったので、現在ものすごくほしかったりするのですよ…特にスモール素体…。
 ジュリエットさんがいつまでたっても1st素体のままなので。服を着せるときくらい小さい素体にしたひ…。

> いつかは別れるときが来ても~
そうであってほしいですね!
それよりバイク型はまだか~!(出るまで何度でも叫び続ける魂の叫び)

ではでは~(^^)ノシ
2012-10-18 18:09 : MITAKEN0 URL : 編集
No title
こちらでは始めまして。
元フーテンの人です(^^;
たまにお邪魔しては楽しませていただいております。

公式もジオスタも無くなり接し方は変わりましたが、他のキャラ物と違い2次創作の幅が広い神姫は、その時々の自分の思いを表現するパートナーとして欠かせないですし、figmaなどが好きなキャラを所有しているという感覚から抜けきらないのと違い、神姫はお気に入りの子と過ごした時間が「僕の神姫とすごした日々」として思い出になって残るところが他の存在と一線を画しているところだと思います。
いつかは別れるときが来ても、一緒に過ごした時間の楽しさを忘れなければ、お迎えした神姫たちも幸せであっただろうと思いたいですね(^^;
2012-10-17 21:52 : シオン URL : 編集
Re: べ、別に止めたワケじゃないんだからね!!
こんばんわ~、コメントありがとうございます~。

> 武装神姫自体は飽きてはいませんねー(⌒‐⌒)
>物が手元に残ってるのが、やはり飽きが来ない理由なんじゃないかと自分では思っています
間違いなくそうだと思いますね。
当方はバトルロンド開始が目当てでしたが、当初はサービス開始前だったので結局フィギュアからになります。
現在進行形で増えていくのがちょっと悩みの種…、保管場所がなひ…。

今年もオフ会へ参加した当方の感じからすると、やっぱり実際の娘さん(フィギュア)をお迎えした方々は
熱意が冷めるどころか、かえってフィギュアを触る時間が増えて加熱している感じでしたね。
あんまり触ってない吾輩からするとちょっと申し訳ないな~とか思ってます^^


> 現在は戦車型ムルメルティアの緋雨さんの写真などを撮りながら楽しんでおりますよ。
ほほ~、お変わりないようで何よりです。
うちは大体ここにアップされているように問題児の騒動ばかりです。
現在 車を貸してくれとうるさいんですよ。
ちょうど神姫サイズのLEGO車が部屋にあるので…(==;)※脳内妄想中
いずれこのブログにも登場するやも知れません。

ではでは~(^^)ノシ
2012-10-17 20:12 : MITAKEN0 URL : 編集
べ、別に止めたワケじゃないんだからね!!
とツンデレ風なタイトルを付けてみました、こんばんわ
私はパソコンが壊れてしまったので、ジオスタは途中退場しちゃいましたけど武装神姫自体は飽きてはいませんねー(⌒‐⌒)
元々フィギュアの方から神姫魔道に入った身なのでオンラインサービスが終了しても物が手元に残ってるのが、やはり飽きが来ない理由なんじゃないかと自分では思っています
現在は戦車型ムルメルティアの緋雨さんの写真などを撮りながら楽しんでおりますよ
2012-10-16 23:49 : ミア URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR