武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

AGP GP-03S ステイメン少女 レビュー

GP03武装 (1) 


 今回はアーマーガールズプロジェクト
 MS少女第二弾!

 GP-03S
 ステイメン少女のレビューです。

 はたして
 ウイングガンダム少女の時挙げた
 欠点は解消されているのでしょうか!?


五月にうpした第一弾のウイングガンダム少女では かなり厳しい指摘を散々しましたが、
「果たしてその問題は解決されているのか!?」
吾輩個人としてはそこが最大の関心事でした。

まずはいつも通りパッケから。購入はいつものように行きつけのお店で定価で買ってます。
GP03箱 (1)GP03箱 (2)

第一弾であるウイングガンダム少女とまったく同系レイアウト。
個人的にはカッコよく統一感もあっていい感じ♡
商品自体は値段もボリュウムも違うのですが、箱のサイズはウイング少女とまったく同じです。

GP03箱 (3)
ブリスターの内容はこんな感じ。
一段目はステイメンのアーマーと武装。二段目はオプション武装みたいな感じになってます。
今回書くことといえば、インスト(説明書)が袋ナシの裸で入っていたことと、
手首差し替えパーツの部分は個別に蓋ブリスターが付くようになっていたことですね。
手首部分に個別の蓋が付いたのはよい改良だと思います♪

早速素体~♪
GP03素体 (1)GP03素体 (2)
一見リペイントされただけのように見えるんですが、細かい所がウイング少女と違いますね。
一応改良はされているようです。

GP03素体 (3)
ウイング少女では小さい六角だった胸のパーツは胸当てのような形になってます。
そして腰のパンツパーツはサイドスカートを取り付けるための穴が横にあります。
つまり新規造形ですね。
おへそも見えててせくすぃ~~!こちらの塗装パターンをデフォルトにしてもらいたい!
ついでにオパーイも増量希望!(←それはお前個人の好みダロ!)

それにしても赤い部分のアクセント塗装とか…こまけぇ!
バンダイさんはいい塗装スタッフをお持ちだ♪


GP03素体 (4)
まず特筆することとして、
あの大問題だった肩の可動が改善してます。
上の写真をよく見ていただければ分かると思いますが、肩のパッド部分の造形が変更されてます。

左のウイング少女は肩パッドの登頂がとんがっているのに対し、
今回のステイメン少女はちゃんと欠けた形になってます。

よって…念願の水平上げが出来るのです!
GP03素体 (5)
見よ!この美しさ!(大げさ!
GP03素体 (6)

そして今回もやるM字開脚…腹筋運動っ!(それは余計だ!)
GP03素体 (7)
腕の向きを見れば、まったく可動域が違うことが分かります。
もっとも下半身側にはあまり改善は見られませんけどね。
パンツパーツもうちっと柔らかく出来ないものか…。


もう一つの問題点といえば吾輩を大激怒させた表情無頓着問題!
結果はご覧のとおり↓。
GP03顔 (1)GP03顔 (2)
今回のお顔も明貴氏の絵に似てるかというと、微妙んですが…^^;。
ウイング少女の時よりは可愛くなってます。
ちゃんと睫毛も付きました。GJ!(笑)

表情はしっかり笑顔とシリアス顔左流し目の二種。肩の造形といい
別に当方の意見を取り入れてくれたわけではないのでしょうけど、
スカッと直ってる、ということは同じ文句を言った人がかなりいた
嫌な想像ができてしまいますね…。==;う~ん


ちなみに首のジョイントもキャップ式をやめて普通に差し込む形式になったので
『抜けずに無理やり引っ張ったらジョイントが破損!』
なんてこともなくなりました、この改善は非常に助かります。
(当方は壊さずにすんでましたが、たぶん壊した方いるんじゃないでしょうか…。)
というかなぜウイング少女はキャップ式だったのだらう?引っこ抜かないと取り替えにくい構造なのに…
ウイング少女を担当した方は、
こういうフィギュア手がけるの初めてだったのかなぁ…

【武装装着】
ここまでは悪いところをちゃんと改善している姿勢が見れましたね。かなり好印象です。
それではアーマーを取り付けて見るとどうでしょうか?
う~ん今回はウイング少女と違い取付に四苦八苦!

足首アーマーの取付は
写真の様にソール(靴底)部分とガード部分をはずして素体の足首を突っ込んで挟み込む構造。
…なんですが、コレを外すのが超たいへん!
薄いパーツ(ガードの白部分とグレー部分は別パーツ!)なのに無駄に平行四辺形のピンが長く
破損を気にしながら外さねばならず、ぶっちゃ毛かなりの精神的ストレスを負います。
もうちっと違う分割方法は思いつかなかったのでしょうか…。==;
GP03武装取付 (1)

スネ部分アーマーはいったん前後を分解して、挟み込まれているグレーパーツを取り出し、
コレを左右に分割してスネを挟み込み、再びふくらはぎと脛アーマーでサンドします。
ここは特に問題なし!
GP03武装取付 (3)

そして一番の問題がサイドスカート(フロントアーマーと一体)にありまして…。
例のパンツの横穴にボールジョイントで取り付けるんですが…穴が結構いい加減、
ウチの左腰の穴は成型時の変形なのか開口穴が小さくアーマーパーツを受け付けません!

あまりにもひどく頭にきたので棒状パーツを突っ込んで無理やり穴を拡大!
それでやっとハマってる状態。
ちなみに普通にはまる右側も脚可動や武装の付け外しでポロポロ取れる
という程度の保持力です。ここが一番のストレスです…
ついでに手首の取り付けも 今が寒い時期だからなのか、ポッチ式なのが災いしてハメ難いです。
コレのせいで腕アーマーまでポロポロストレスが発生…。
またも嫌~な予感がしてきましたヨ!(´Д`lll)


逆にウイング少女の時にイチャモンをつけた腰後ろのジョイントは問題なし
さすがに改良はされてるようです。

あれ?じゃあウイング少女との互換性はどうなっとるんだ?
と引っ張り出してきてみましたが、
なんと特にゆるくもなく互いに交換が出来ます。
おかしいな…とウイング少女をデフォで組んでみると あら不思議!
以前はユルユルに感じたジョイントに渋みが出てました。
ウイング少女をお持ちの方は一度試してみてくださいな。(ウチの個体差かもしれませんので…

コレは…ひょっとして寒い時期を基本として設計されてるの!?(@Д@)
寒い時期を基準に作られていたとするなら吾輩の怒りは見当違いだったのでしょうか?
ちょっと反省…。スミマセン…m(_ _;)m


もっとも、サイドスカートや腕アーマーがポロポロ取れる問題はあるので
改良はされてるけど別の問題が発生!という笑えない状況ですが…^ ^;
とりあえずこれらの苦行(笑)を乗り越えると
カッコ可愛いステイメン少女が出来上がります。
GP03武装 (1)

とにかく遊んでみましょう!
GP03武装 (2)
                ズキュゥーーーーン!
GP03武装 (3)GP03武装 (4)
        ヴゥンっ!              BAGOOOOON!

うむ!楽しい!(※腕アーマーやサイドスカートがポロポロをのぞけばですが。)

胴体のひねりや脚部の可動は以前のままのようで、大胆な大振りアクションは出来ないです。
それでも腕が水平に上げられることはやっぱり違いますね!


【ウェポンシステム】
さて、カトキ御大オリジナルデザインである武装全部載せ装備を試して見ませう。
GP03武装 (5)GP03武装 (6)
GP03武装 (7)GP03武装 (8)
メガビームカノンが想像以上に大きくて大迫力!重量も結構ありますね。
ただ、先ほど申し上げたサイドスカートや手首が、
かなりのストレスを伴うので要覚悟です。
ちなみにIフィールドジェネレーター(左腕につけてる円盤状のパーツ)は、
本来腕アーマーに直付けが出来るらしいのですが、吾輩の固体はブヨンと反発してはまらないので
同梱のジョイントを介して取り付けてます。

開ける前は『武装だけアームで背負ってもなぁ』と思っていたんですが、
メガビームカノンのこの迫力は意外や意外!結構なものですよ


しかし問題はスタンドと取り付け方にもあったりします。
GP03武装取付 (2)
上写真をごらんのように
T字の突起との組み合わせとはいえ、相変わらず背中につけるバックパックのピンは細いです。
(互換性を謳っている以上変えられないのでしょうけど…)

しかもウェポンシステムのアーム(グレーの部分。コンテナミサイルのモールドがあります)を取り付け、
その先にさらに白い台形のアタッチメントをつけ、
それを介してスタンドを取り付ける末端構造で非常に不安。
介在させてるパーツのどのジョイントが外れても おなのこ本体が落下する…((゚Д゜;))コワ~
なぜ仲介物をかませてスタンドを付けさせるのか…謎です。

また、重量もかなりの重さになるのでスタンドのジョイントが重さに負けて回転しちゃいます。
ビス止め部分やラチェット部分の関節は問題ないですが、
棒と関節を接合している部分の渋みが重量に負けます。
実は武装全部載せの写真は上手くバランスをとった上で撮影してるんですよ…。
結構な重さになるんでちょっと怖いですね。何度か「クルン!」と回転して冷や汗かきました。
武装神姫のスタンドでは経験したことが無い怖さですよ…。

【総評】
改良は積極的に取り組んではいるもののまだ一歩足りない印象…。
取り付けにストレスを伴うのは非常に苦痛です。

実は初期の武装神姫もかなりのストレス玩具なのですが、
(手首、肩、腿それぞれにスペーサーがある。PVCパーツが多く上手くはまらない等…。
特に「サンタ型ツガル」のアーマーを組み合わせた乗り物「レインディア」は組むのが苦痛レベル…。)

現在これらはほぼすべて改善されてます。第五弾以降PVC多用をスッパリやめている所が潔いですね。

バンダイさんはライバル会社の商品をちゃんと遊んでますか~?
自社の製品は遊んでみるようになった感じは受け取れるようになりましたが
それだけで満足してません? 

ふと思いついて つい先ほどアマゾンのレビューを見てきたんですが、
皆さん吾輩とほぼ同じ感想を抱いているようです。
吾輩よりボロクソに叩いていて、ちょっとバンダイさんが気の毒になりました…。(==;)

そういえばウチも前髪パーツはすぐ取れますね。
もっともコレくらいは自分で手直しするので怒るほどの事ではないと思います。
(腕アーマーポロリも接着で何とかなるはずですしね。腰のサイドスカートはどうしようもないですけど…。)

改善は頑張ってしてるようなので、前回やアマゾンのレビューほど怒ってはいません。
コレからもっと質が上がってくると吾輩もうれしいですね!頑張れバンダイ!
GP03武装 (9)

以上AGP GP-03Sステイメン少女レビューでした~。


次回はいよいよ忍者回その2…。(武装神姫です!)
忍者の回は結構好評なのか、来訪者カウンターが異常な増え方してるんですけど…。
年越しくらいだと思っていた2万越えをあっさり突破!忍者人気すげぇ!(^^;)
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

2012-12-04 : その他可動フィギュア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR