武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

figmaレビュー ~立花 響&風鳴 翼 編~

017_20121215091258.jpg 
 本日は前回に続きfigma連続レビュー
 戦姫絶唱シンフォギアのビッキー&翼です。
 (タッキー&翼みたいに言うな!)

 巷ではイマイチな人気のアニメですが、
 個人的には2012年上半期の中では
 結構気に入った方のアニメでした。

 理屈を考えなければ楽しめるアニメですよ~。


秋はボク神姫企画でずいぶん時間とられてたので いろんなことが出来ずにいましたが、
11月以降は本来のシフトに戻れたので徐々に調子が戻ってきましたね。

戦姫絶唱シンフォギアは良くも悪くもB級感がぬぐえないアニメなんですが、
小難しく考えず見れば素直に楽しめるアニメです。絵も綺麗さよりも動きを重視してる感じでした。
言い換えれば絵をもっとしっかりすれば「さらに質の高い作品に化けたのでは?」とも思えます。

とにかく魔法少女系とは違い、ガチの肉弾戦をやるので
とってもアクションフィギュア向きのキャラと言えますね。


それではいつも通りパッケから。
001_20121215092623.jpg

前回同様 響(ひびき)の方はすでに一度遊んでるので開封済みです。
翼の方は開けてないのですが、輸送時ですでに包装紙が破れちゃってたみたいですね。
お店で受け取った時にすでにこの状態でした。(←でもって買って一週間以上放置)
 
002_20121215092623.jpg003_20121215092622.jpg
箱はストパンシリーズとは違い小型タイプのもの。
個人的にはこちらの箱で統一して欲しいんですけどネ…。魔窟が大変なことになってるので…。^^;
また、箱の大きさが違うアイテムは片付ける時に一緒に積めないので困るんですよ…。
色もそれぞれ身に纏うシンフォギアのカラーに合わせられてます。

004_20121215092622.jpg
ブリスターは翼(左側)が二段、でっかい剣が目を引きます。
一方主人公である響(右側)の方は一段のみです。
バトルヒロイン物には珍しい『徒手空拳』で戦うタイプなのであまり大きな付属品はありません。
あと、響の方は一度遊んでるのでパーツの配置が初期配置と違ってるかもしれませんのであしからず。


前回は省略しちゃった【付属品一覧】
005_20121215092621.jpg
響(左側)は
【蹴り用つま先左右】、【パンチエフェクトパーツ左右】、【アームドギアを引き出した腕部左右】、
【差し替え表情三種(目瞑り歌い、叫び顔、暴走顔)】、
【交換用手首(指開き平手左右、指閉じ平手左右、ワキワキ掴み手(?)左右、通常持ち手左右】
ちなみにデフォルトで付いている手は両者とも握りこぶしです。

翼(右側)は
【脚部ブレード展開パーツ】(白と水色ツートンの奴)、
【影縫い用短刀】、【影縫い用の影(紙製)
【刀(刀自体に名前はなく、身にまとうアームドギアも含めて天羽々斬と呼称される)
【巨大化した刀(左にある通常の刀が巨大化した物なので、劇中では二本同時に出てくることは無い)
【差し替え表情二種(叫び顔、満面の笑顔)】(出来れば歌い顔か、絶唱時の血みどろ顔が欲しいナ…)
【交換用手首(基本は響と同じ構成だが、ワキワキした掴み手が刀突き出し用手首に代わっている)

こうしてみるとボリュウムに差が…。
響は身長が低いこともあってなんか物足りない印象。デュランダル位付いててくれてもいんぢゃね?


006_20121215101332.jpg007_20121215101332.jpg
細かいことは説明書見てちょ♡(コラ


【全身】
008_20121215101706.jpg013_20121215101706.jpg
正面。
写り方の大きさで身長が違うのが分かりますね。翼のほうが背が高いので、
実際に並べるとしっかり身長差を感じることが出来ます。

009_20121215101705.jpg014_20121215101705.jpg
斜め。
コレ撮り始めてから気が付いたのですが、響きの足首は購入時遊んだ時の名残か、
左右とも蹴り用足首が付いてました…。戻し忘れてんじゃねーヨ吾輩!
蹴りのシーンを撮るまで気付かなかったのでご了承ください…(全然ダメダメのレビューだな…)

あと、響の腿は回転軸がありそうな分割になってますが、回転はしませんので注意です。
ついでに吾輩の固体は右腿の接着(?)が緩く隙間が大きいです…。(左右の腿を見比べて下さい)
腿が回転すればfigmaはもっと動く商品になるんですけどねぇ。
(一部分割があるキャラは(KOS-MOS等)回転軸があります。)


010_20121215101704.jpg015_20121215101704.jpg
背面。
響の突き出すトゲトゲ類が非常にシャープで良いのですが、副作用として当然遊んでると痛ひ…。
翼は脚部のブレードが結構邪魔ですね。(デザイン上 仕方ありませんが…)

012_20121215103434.jpg
特筆すべき点は、こんな手のひらサイズのフィギュアなのに、
ビッキーのお尻がなかなか良い形なのですよ!思わず
「良いケツしてんじゃねぇか  ぐへへへ」ともらしてしまいそう♪(巨乳属性はどうした?)

ただし欠点もあります。
036_20121215104021.jpg
オレンジの突起やその下の白い羽根(?)は簡単に取れちゃいます。
遊んでるとポロポロするのですよ…。
ここに追加パーツが付くわけではないので、ステイメン少女ほどのストレスにはなりませんが、
やっぱりイライラしますね。
オレンジ突起は一応接着されてるんですが、接着面積が小さすぎて意味をなしていないようです。
白い方は可動させる必要もあるので接着はされていません。
何かを厚塗りして渋みを増しておくといいですね。

017_20121215104631.jpg
翼はデフォルトの表情がキリッとした表情でかっこよさを前面に押し出した感じですね。
表情パーツの違いだけでも上手く2キャラの性格差を出せてると思います。
画面したから切れ気味になっちゃってますが、翼の背中の突起は特にポロポロすることもなく良好。
下の小羽根はボールジョイントで可動もします。

しかし、この襟の高さちと可動には厳しい!
髪が長いこともあってあまり自由に動かせなひ…。
肩の黒いパッドもちょっと邪魔…。
可動の妨げになることは無いんですが動かしにくいと言うかなんというか…。

【動かしてみる】
018_20121215105129.jpg
響は可動的に問題だと思うことは余りありません。
むしろこの見た目と可動の両立が出来た股関節の出来のよさは特筆に価します。
逆に翼は元々のデザインがあまり可動に向いていないため、派手に動かすことが難しいです。

021_20121215105128.jpg027_20121215105128.jpg
それでもポーズを決める位には十分動く!

【表情交換について】
019_20121215110655.jpg
翼は他のfigma同様前髪を外すだけですが、
響は耳あてパーツを外してから前髪を外します。


【アームドギア前腕部の交換】
022_20121215110654.jpg
写真のとおり下腕部をすっぽ抜いて換えます。
ここは円形ジョイントなので回転軸としても使え、響の可動性の向上に一役買ってます。


020_20121215110654.jpg
シンフォギアには欠かせない歌っている顔。しかしなぜか翼の方には無いんですよね…。
ねんどろいど版にある絶唱時の血まみれ表情も欲しいのに!
やっぱりあのデカイ剣がコストを圧迫しているのか!

【響 アクション全般】
023_20121215110653.jpg024_20121215110653.jpg025_20121215110652.jpg
限定解除(パワーアップ)で奏(かなで)のように槍を使うようになると予想してのに
実際は徒手空拳を貫く潔さイカスぜビッキー!。(ガングニールは本来槍のシンフォギアです)


【戦わせてみる】
026_20121215114437.jpg
翼「そうね…、あなたと私…戦いましょうか!」
翼の腰周りは軟質パーツなので可動させることは可能です、水色の塗膜がちょっと心配ですが…。

028_20121215114437.jpg
ドガガガガガッ!
翼と言ったらやっぱりこの『逆羅刹』のアクション!
ノイズ(敵)の大群をなぎ倒していくさまは圧巻です^^b
う~ん コレみるとシャドウスキルの重爪(チェーンソウ)を思い出すのは吾輩だけでせうか?
(一般的にはワンピースのサンジなのかなぁ…)


031_20121215114436.jpg
ガアアアアッ!(いきなり暴走スンナ!)
冒頭から主人公(響)の墓前で始まるとか、初アームドギア装着時の不吉な暴走顔とか
当初からイロイロ鬱展開を感じさせるアニメでしたが、
最後はスカッと裏切るようにハッピーエンドだったので、かえってまどマギのような
鬱展開を望んでいた方からすると拍子抜けだったかもしれませんね。


033_20121215114436.jpg
ヒュウッ タンッ!(影縫い)

劇中では必殺技を叫ぶことは無いのですが、バックに必殺技名入りのカットイン入るドハデ演出
(う~む必殺技名入りの背景スキンが欲しくなる…。)
ちなみに影縫い用の『影』はボール紙製です。


030_20121215114435.jpg
ジャキーーーン!!

029_20121215114435.jpg
蒼ノ一閃!
やっぱりでっかいエモノは純粋にうれしいですね♪。
ただ、今は寒い時期なので手首がカッチカチ…
手首を電気ストーブにしばらく当てて柔らかくしないと持たせられないほどでした。
ここら辺は武装神姫のほうが好みです。こっちは柔すぎるんですけど。


032_20121215132019.jpg
ぐわし!(止めるんかい!つーか影縫いどうしたよ…


034_20121215132019.jpg
そして攻撃!コチョ コチョ コチョ~。

使い所に困る翼の満面の笑み表情をこんな風に使ってみる…。
劇中の翼は響を認めるまでは険しい表情が多いので実に使いづらい表情です。
この表情は制服版とかを出して、それに付けた方がよかったんじゃないでしょうか?
(↑さらっと制服版の要望を出す奴)
歌い顔や絶唱顔を省いてまで入れるような表情なのだろうか?
とちょっと疑問を感じますね。些細なことですけど…

制服版とかがあるのなら翼は『天ノ逆鱗』用の超巨大剣が付いてきて欲しいですね
ペーパークラフトでもいいですから…。(パーツだとさすがにコストがすごいことになると思うので)
千ノ落涙用の大量の剣とか…(無茶ばっか言うでねぇ!)

とまぁ、この二人だけでも遊べてしまうのです。
後はクリスちゃん(吾輩的に本命)とフィーネを出していただければ
バトルさせまくれる嬉しい状態の完成ですね。(アニメ2期決定したのだからありますよね!?)


【総評】
いや~元々アクション系アニメなんで
久々にいじっていて楽しいフィギュアでした^^
ストパンはアクションと言っても飛行機動が主で、人物のアクションじゃないんですよねぇ…。
Fate/Zeroの切嗣も出来はいいんですが、
元々派手なアクションをするキャラじゃないんで動く満足感がいまいち得られず…、
ここらは元アニメに左右されるアニメフィギュアの宿命ですかね…。

期待のAGPも出来は悪く無いんだけど遊ぶのにはきつい仕様だったり…
可動フィギュアファンとしてはなんだかもどかしい状況です==;

それよりも一番の問題は武装神姫のほうですよ!
アニメやってるのに、フィギュア方面にはまるで動きが無い
普通メイン四体の再販くらいはしないですか?
四体中三体が限定品と言うのが一番のネックなんでしょうけど…、
すっごく心配になりますが仕方ありません。どうしてこうなった…。==;

もっぱら今はガルパン(ガールズ&パンツァー)に夢中♡
(えーんたー、えーんたー、みっしょ~~ん♪ 以下、ずっとガルパンEDが流れてると思いねぇ!)
すでに巷でもかなりのブームになりつつありますが、あんなに戦車が動くアニメは初めてです。
何よりも車内等の描写をアレだけやってくれる戦車映像自体があまり無いんですよねぇ。
製作が大変なことはモデルグラフィックの特集を読んだだけでも分かりましたが、
スタッフさんたちには頑張って二期につなげてもらいたい!
一期で終わらせるのはもったいなさすぐる!

あ、なんだかアニメの話にすり替わってますね。
とにかくシンフォギアのアニメは2期が決定したようなので、
雪音クリスちゃんの発売に期待が持てるようになりました。出るならもちろん買いますぜ!
以上立花 響&風鳴 翼のレビューでした~。

【オマケ】
035_20121215132018.jpg
MITAビッキー「ふぉふぉふぉ、いい感触ぢゃ!」(←コイツそれしかやることが無いのか)
翼「な!何者!」
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : figma

2012-12-15 : figma : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR