武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫ワンユニット ~ラストワンユニ編~

ラストワンユニ 
 さあ、いよいよ歳の暮れも大詰め、
 本日が2012年最後のカキコとなります。

 というわけで、ジオラマスタジオ公式板でも
 最後のワンユニとなったこちらと。
 投稿最後のSSといきましょう。

 最後のワンユニはなんとか別撮りが一枚あるので
 未公開のこのSSも公開しませう!



昨晩は年末警戒の町内見回りがあったのでカキコする暇がありませんでした…。orz

そういえばここ最近はレビューやイラストで、SSの紹介はちょっぴり久しぶりな気がしますね、 ^ ^;
もうSSのストックは少なく、ユーザー企画(当時の参加者じゃないと意味不明)のものや
しょぼ~い初期のものばかりなのであと幾つかを紹介して打ち止め、ということになりそうです。

それでは…。
         投稿タイトル 【ワンユニよ、永遠なれ!】 (2011/10/29(土)投稿)
ラストワンユニ
当時の投稿コメント再現!

こんばんわ~。
 ジオスタの終わりも近づき、他のワンユニ師の方々の渾身のワンユニ作品を見て、
『自称ワンユニ氏がワンユニで最後を飾らなくてどうする!』と奮起。
なけなしの神姫ptをつぎ込み、無理やり作成。おそらくワンユニ作品としては最後になるかと思われます。

 当方の大型ワンユニはNo37433・No43724・No56052等、
ムルメルティアのパーツに頼った物がほとんどでしたが、
 今回は、小白天(No37502)以来となる、戦車型パーツを一切使わない制限をつけ、
大型ユニットを構築。何とか形にしてみました。

 黒子MK2のリアパーツをどうやって白いパーツで覆っていくか…。
初めての試みだったのでなかなか面白かったです^^ 
 蓮華頭部も盲点でしたね。メットとして優秀じゃないですか!

【欠点】…黒子MK2の武器しか持てなひ…(またか!)
 こうやって遊べるのもあとわずか…もっといろんな構築手順を探してみたかったです…。


こうして改めてみると最後に少し残っていた神姫ポイントをつぎ込んだこと書いてますね。
何を買ったかさっぱり覚えてませんが、大して残っていなかったはずなので
白アークさんか鳥子さんどちらかの武装セットじゃないかな~と思ったりして…。

コレは上半身のみ内骨格という半内骨格構造なのですが、
上半身のフレームに使っている黒子MK2のリアユニットが
手首意外ほぼ全部白いパーツで覆いつくしている

というパーツ数にまかせたつくりになってます。
あ、ちなみに素体はいつものように達磨状態に折り込んでますよ~。

投稿したSSはコレ一枚のみなので、詳しいことはまったく分からないと思うので、
そこで登場するのが本邦初公開の背面つき全身SSです。


20111030_002.jpg
 正面は投稿SSで見えるので小さくし、背面を大きく撮ってます。
背面から見るとさすがに黒子MK2のリアフレームが少し見えてますね。

 可動範囲はメリコミを気にしなければ良好で、
上半身はそのまんま黒子MK2のリアユニットの可動を活かしてます。

 下半身はゼルノレーネの拡大版とも言うべきもので、
大きいと必然的にパーツも増えるので、可動箇所を確保するのは実は楽だったりします。

 末期のユニットになるほど可動箇所はヂェリカンの二軸式可動がメインになっており、
初期のころ活躍したトリアイナやオルフェウスは使用数も減り、なおかつ
隠すように使用するので外から確認するのはほぼ不可能、
足首を捩れる構造にしているので確実に使っているはずなんですけど…。

 今見返すと時間に追われて作っていたため、仕上げの整形が荒いですねぇ~。
もうちょっと綺麗にデコれたはず…==;
因みに未だに名前がない名無しユニットです!(付けてやれよ!)
どなたかテキトーにつけてちょ♡
 というわけで最後の最後までワンユニ作り捨てで当方の神姫NET活動は終えております。(笑)


そして最後の投稿作。
      投稿タイトル 【『サヨナラ』とはいわないよ!】 (2011/10/31(月)投稿)
サヨナラとは言わないよ
当時の投稿コメント再現!

こんばんわ~。それでは当方最後のご挨拶を…。
 この板でたくさんのSS・人と出会いました。
 NET初心者だった私にはNETでの付き合い方を学ぶ場でもありました。
 好意的に見てくれた方はもちろん、たしなめてくださった方々にも本当に感謝しております。
 
 素晴しいSSを見せてくれた方々、そして当方のSSを見ていただいた方々、
武装神姫のすべてに感謝です。ありがとうございました!

ジュリエット(蝶)「みんなありがとう~。因みに自転車ワンユニは、
              実はハンドルの左右で別々に分かれてる反則ワンユニなんだよ~♪」

M「最後の最後に重大な秘匿事項をバラすんじゃありませ~ん!」

  素体20
  置き0
  (描画レベル「低」でもかなりの重さ…、カメラ移動がコマ送りです^^)


投稿が最終日であることからもわかるように、大慌てで作られているSSです!(爆笑)

鳳さんの翼が壁のポスターに突き刺さっていたり
ラストワンユニの片足がカップに突っ込んでいたり…もうメチャクチャ…。

何しろ当時のPCのグラボ性能は低すぎて、コレだけ配置すると カメラもモデルの移動も
コマ送りレベルの遅さなのですよ!(投稿文にもありますが描画クオリティは「低」です。)
置きパーツゼロの素体のみ なのにですよ!

 大きいユニットは文字通り場所をとるので、
全員が重ならず写るように配置しようとした結果こうなっちゃったわけですが…、
それにしてもひどいなぁ…。

 そして!当ブログではとっくにバラしちゃっている自転車ワンユニの秘密ですが、
コレの構造だけはちょっと反則かな~と思っていたので最後の最後でバラしました。
当方の定義ではしっかりとワンユニなので何も恥ずべきことではないのですけど…、
モヤモヤ感が抜けなかったので…^^;

 今思い返しますと、手に持たせた武器パーツから拡張して乗り物等など、武器以外のもの
を作るのって吾輩しかやってなかったよーな気がします。
(どなたかいたらごめんなさい…。因みに武器はワンウェポンというジャンルがありました。)


個人的に好きなのはでありアルトレーネPでありゼルノレーネ(要は終盤のストーリーで使用した娘達)
なのですが、この中でどれかベストワンユニとして一つ選べといわれると…
やっぱりAC風ワンユニバイク型ワンユニかなぁ?
どちらも結構計画的にやって最後までテンポよく組めたので、
『楽ではなかったけど難関山積みという類のユニットではなかった』という意味で。^^;

逆に最も記憶に残るのはエクシアリペア風タンク脚AC風
当ブログでも難産ぶりを語ってますが、
はっきり言って作成過程は思い出したくないです。(爆苦笑)



ま、何だかんだと紆余曲折ありましたが、神姫NETは楽しかった!というのは間違いないですね。
こんなことを言うと年寄りじみますが、
「あの当時はよかった…。」と言いたくなってしまいます。

アニメはBSで見てるので今夜が最終回なのですが、
当然やってくるだろうと思っていたフィギュア再販も一切なし…、
そのおかげでアニメから入ってきたご新規さんは、
フィギュアが欲しくても馬鹿みたいなプレ値でしか買えないという非常に可愛そうな状態です。
これではせっかくアニメやってるのに大きな機会損失ですヨ!
普通の企業なら、ここで主役の四体位は再販をかけるはず…、
何のためにアニメをやったのか…疑問符でいっぱいですよ!
(本音:白子MK2フルと黒子MK2フルを吾輩にも買わせてくだせぇ!)

現在のKONAMIさんの絶対零度とも思える武装神姫へのノーリアクションぶり
まるで自ら神姫生命を絶とうとしているかのようです…。

一番感じるのは神姫開発の担当者さんたちと、KONAMI上層部との温度差。
明らかに差がありますよね!
KONAMIさんはそんなにやめたいのかなぁ…上手く運べばもっと延命出来そうなコンテンツなのに…。

今となっては「生まれてくるメーカーを間違えたのではないか?」と、
まるでイギリスの超音速侵攻偵察攻撃機(BAC  TSR-2)のような様を思い起こさせます。
(分かりにくい例えでスンマソ! ←マジ分かりづら過ぎるわ!)


ジュリエット(蝶)「どこのメーカーだったらよかったのかな?」
MITAKEN「組み替えフィギュアの技術ノウハウ等を考えないのなら
        グッドスマイルカンパニー系列がイチ押しですかね。
        figmaにて品質の高さを知ってますし、ちゃんと再販もしてくれますしね。
        YAMATOでも良いんですけど あそこは値段を下げる努力をしてくれなさそう…^^;」

リマ(忍)「ばんだい さんや、たからとみぃ さんは駄目なんですか?」
M「大手は小回りが利かないから、こういうオタクのみに向けたピンポイントな商品は向いてないみたい。
  勝手な推測だけど、たぶんKONAMIさんと同じような結果になると思うよ?」
JL「う~~~~~~ん」(頭を抱える)


なんだか愚痴のような〆になってしまいましたが、
武装神姫を少しでも長く楽しみたいと思うゆえの心の叫びです。
それではよいお年を!
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫

2012-12-29 : 武装神姫 ワンユニット : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
年末のお忙しい中コメントありがとうございます~。


> KONAMIさんが明日もし神姫という火を消しても~
> 私たちはもう、神姫魔道から逃げ出せない~
> 神姫の世界というフィールドを作れるのはKONAMIさんだけじゃない~
もちろん吾輩も同じ気持ちですよ~。
元々武装神姫は、担当者さんと吾々ユーザーとが
二人三脚で大きくなってきたコンテンツだと思いますしね。
ただ、改造とか塗装をしない「ブロック玩具」的に見ている吾輩としては、
新しい製品が変えないということは=組み替えの幅がそこで止まってしまうということでもあるのです。
オリジナル神姫のアイデアでLEGOとのコラボを考えてしまうのはそういう理由から来るのですよ…。

レジンキャストとか弄ったことはないのでよく分かりませんが、
あのジョイントの渋みや精度をガレージキットレベルで再現しようとなると難しいと思いますし…。
『神姫部門だけKONAMIさんから独立してくれないかなぁ…ゴニョゴニョ』(←超問題発言)


> 墓地に送られた神姫たちを復活させられる魔法カードは~
おおう!なんだか良い言葉ですね!
吾輩も神姫NET終わり際に、中古屋で叩き売られてた神姫たちを救ったりしましたが…。
(それは少し意味が違うダロ!)


> 新作を拝見できなくなって惜しいと思う作品の一つですね。
こちらこそ楽しんでいただけて何よりです!
現実のフィギュアは一体ずつくらいしか買えませんでしたが、
デジタルでは武装セットのみでも買えたので、
ワンユニ師にとってはありがたいシステムでもありました。

それにしてもせっかく開発したあのデジタルのシステムはそのまま全部ポイなんですかねぇ…。
開発には結構お金かかってると思うのですけど…。==;


ま、神姫の命運は吾々ユーザー側にあるということですね。
当ブログでも何かできないかな~とは思いますが…何も思いつかなひ!(←駄目だコイツ 役にたたねぇ!)

それでは、良いお年を~!(^0^)ノシ
2012-12-30 15:03 : MITAKEN0 URL : 編集
No title
KONAMIさんが明日もし神姫という火を消しても、私たちユーザーの中で燃えていれば、少なくとも自分の神姫だけは永遠だと思うのです。
私たちはもう、神姫魔道から逃げ出せない虜なのですから。
神姫の世界というフィールドを作れるのはKONAMIさんだけじゃないですもの。
墓地に送られた神姫たちを復活させられる魔法カードは私たちユーザー一人一人の手の中にあって、自分の意思でいくらでも神姫たちを活かせるのでしょう。

長くなりましたが、MITAKENさんの大型ワンユニは驚きと感嘆の連続で楽しかったです(^^
新作を拝見できなくなって惜しいと思う作品の一つですね。

それでは、良いお年を!(^^ノ
2012-12-29 23:11 : シオン URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR