武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫 ~ハウリンMK-Ⅱ計画 その1~

004_20130219200854.jpg 
 いや~さすがにこれ以上
 武装神姫をナイガシロには出来ないよね!ってことで

 タイトルどおりのことを始めてみます。

 あくまでも勝手にやってることですんで
 KONAMIさんはもちろん、
 他のどなたとも関係ございません!

 そもそも今回は初代ハウリン描いてるだけ~。(^ ^)ノシ
 ノートにシャーペン書きの
 アナログなのはゴリョーショー下さい。

現在 白子、黒子、フブキ、ミズキの四体だけがリニューアルされてますが、
そこで打ち止め状態。

それどころか武装神姫というコンテンツ自体、アニメが終了して以来進展が何もないという寒い状況なので、
2弾の二人を吾輩なりにリニューアルしてみよーじゃないかと思い立ったわけですよ。
もうすでに似たようなことをしてらっしゃる方も沢山いそうですね。^^;

問題点…。
吾輩BLADEさんのような絵が苦手であるということ…。(マテやゴルァ! 

とりあえず、いきなりMK-Ⅱのデザインに入るのではなく、
『初代の形を掴みましょ!』ってことでハウリン自体を描いて見る事にしました。
まぁ、MITAKEN版ハウリンとでもいいましょうか…。

描いてみると、BLADEさんは漫画描きなのでちゃんとした設定画のようには描かれてなひわけで…。
結局手持ちのフィギュアを見ながら、あわせ技の折衷画です。


001_20130219200853.jpg
とりあえずざっと自分なりに描いてみる。
あくまで形を掴むのが目的なので細かいところは描いてません。
他人のキャラやデザインは自分の得意/好みのラインと違ってて、うまくカケナヒ…。
形やラインを追うのがやっとです。

本来なら素体の関節等があるんですが、それも完全無視、BLADEさん自身無視してますしね。
間接等をそのまま描こうとすると、キャラの動きが固くなって絵が死にますです…。(少なくとも吾輩は…



002_20130219200853.jpg
ある程度掴んだ時点で設定画っぽく描いてみる。
自分の描いたデザインでも時々苦労しますが、他人のデザインとなると全てがしっくりきませんねぇ…。

特にふくらはぎというか脚アーマーの裏側!
イラストとフィギュアでは全然違っており、フィギュアの方は可動のためか大きく開いているんですね。
ここはBLADEさんの絵のバージョンでいってます。

ちなみに左下のはおふざけで描いてみた『ぺたん娘』ハウリン。ポーズは『お座り!』です。
こういう落書きは楽しいですネ!(真面目にやれや!



003_20130219200853.jpg
慣れてきたので動かしてみました。標的はいつもどおり吾輩(ラビボン)です。(爆笑)

比較的線は少ないデザインなので描きやすいことは描きやすいのですが、
肩アーマーだけは結構複雑なラインで描きづらいのと、
脚部アーマーなどはベルトの螺旋的模様になっている(犬の首輪を抽象化してる?)ので、
えらい形が掴みづらい…。

フィギュアの原型を担当した方は、よくあのデザインを製品に落とし込んだものですね。
描いてみて始めてわかったすごさです!



ジュリエット(蝶)「アレ?なんか踏んだみたいなのだ。」
MITAKEN「絶対わざとでしょ!」(←ペラペラ状態)


まぁ、初代を描くのが目的ではないですから、ハウリンを描くのはこのくらいにしまして、
次回はコンセプトの方向性を決め、アイデアスケッチに移りたいと思います。

目標は犬猫の差別化!
シルエットの違いがあまりないのが当方的に気になっていたんですよね。

BLADEさんのデザインを否定するわけじゃないんですけど、
もうちょっと違ってもいいのでわ?と思っていたもので…。
特に脚部アーマー…黒く塗りつぶしたらほとんど見分けつかないヨ。

ほぼすべてがラフ状態になると思うので、見る方は楽しくないかもしれませんのでお覚悟を~。
ではでは~これにて失礼しま~す。(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : 武装神姫

2013-02-19 : 武装神姫 その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR