武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

TF ジェネレーションズ玩具レビュー TG17 ブラスター&スチールジョー他

018_20130530201055.jpg  

 今回は先に発売されていた音波こと
 サウンドウェーブを華麗にスルーして

 ライバルのブラスター(ブロードキャスト)
 を買ってみました。

 オートボットのディスク連中もついで買い~。

今回のブラスター(和名ブロードキャスト)は先月発売になったサウンドウェーブのリデコ商品です。
アマゾンレビューでサウンドウェーブがあまりいい出来ではないような評価が多かったのでちょっと心配でした。

そもそもサウンドウェーブを買わなかったのは、ユナイテッド版のものを持っていたからです。
元になっているデザインがユナイテッドもジェネレーションズも同じなんですよ。
006_20130530201605.jpg
 大きさこそ大きくなっているジェネレーションズ版ですが、ユナイテッドの方がスマートだし、
同じデザインのキャラは二人要らない+ボイジャークラスなので値もユナイテッド版のほぼ2倍
ってことでガン無視。ディスクの射出ギミックは気になってたんですけどねぇ。

するとリデコでブラスターが出るってんで、じゃあこっちを買おうと…
まぁ、あいかわらず変な買い方してます。(^^;)

まずはいつも通りパッケージから…何ですが、
TFはブリスターから取り外しちゃうと完全には元に戻せないのでブリスターに乗っけた状態で撮影。
001_20130530201059.jpg002_20130530201102.jpg
箱の側面には他のオートボットディスク連中がかかれてますが、
スチールジョー以外は別売りです。

でもってその別売りのディスク連中の台紙~。
003_20130530201103.jpg004_20130530201105.jpg
アマゾンのレビューに「イジェクトとリワインドの名前が逆だ!」という指摘があったのですが…
本当に逆だヨ!
デ軍のフレンジー&ランブルのように「海外だと名前が逆なのか?」とも思ったのですが、
調べてもそんなことは無いようです…。
(上記意味がわからない方は調べて下さい、ここでの説明は無理。)



005_20130530204709.jpg
セットはシンプルにブラスター本体、スチールジョー本体、武器。の三点にインスト(説明書)


【ブラスター本体】
007_20130530204712.jpg
口元がニヤついてるのが彼らしくていいですね!
サイズはボイジャーサイズなので、一般的なデラックスサイズより大きめです。

008_20130530204716.jpg


アクション性は「腰の回転軸がない」、「足首が前後しか動かない」、「首が回転のみ」の三点以外は
ほぼ不満なく動きます、肩が大きいのでちょっと邪魔かな?程度ですね。
013_20130530205710.jpg
可動範囲がそこそこ広いと、ハイキックをさせる癖がついてる吾輩…。

011_20130530205708.jpg
サウンドウェーブとの違いは頭部、胸パネル、武器、それに色くらいで
全体的にほぼサウンドウェーブそのままなはずなんですが、(持ってないので確証はなひ)
色が違うだけでかなりイメージチェンジできてます。色の印象ってやっぱり大きいですね。

少なくともユナイテッド版サウンドウェーブと並べてもデザイン元が同じとは思えないです。

041_20130531184901.jpg
銃を左手に持たせているのは、手首の造形がこうなっているから…。
右手には持たせるなって事!?

【スチールジョー本体】
009_20130530204716.jpg010_20130530204718.jpg
スチールジョーは先に発売されている「ディセプティコンデータディスクセット」の
ラヴィッジのリデコ。こちらもおそらく頭部のみ新規で基本色変え

これだけ複雑な形状がディスク状(といっても円柱ですが…)になるとはにわかには信じがたいのに、
バネ仕掛けでディスク→ビーストへの自動変形を備えてます。

メックテックウェポンや○○マスタープライムモードのドローンの自動変形技術がここまで進化したか!
と驚かずにはいられません。もっとも、スチールジョーは完全一発変形ではないのですが…^^


【射出アクション!】
それではこの商品の『ウリ』である射出アクションと行きませう。
ブラスターの左肩のレバーを押すと、勢いよく胸パネルが180度展開!(本当にパタン!と勢い良く…)
014_20130530211319.jpg

016_20130530211325.jpg017_20130530211329.jpg
背中のパネルを引いて中の押し出し蓋を下げます。
フレームバーが骨のようなデザインになっており、カチカチとクリック感があるように見えますが、
そのような機構はなく、ただ引き出すだけです。
最初は硬めなので、何度かディスクを出し入れしてなじませてしまいましょう。

015_20130530211322.jpg018_20130530201055.jpg
ここにディスク状態にしたスチールジョーを押し込みます。

後はふたを閉め、下の動画のようにします。

[広告] VPS
射出→自動変形へのコンボは実にファジーで、成功率はかなり低め…
この動画も何度もやって成功したものをうpしてます。

ディスクの裏側にスイッチがあり、それが押されるとバシャッと自動変形するのですが、
単体で地面に落とすと高確率で発動するギミックとしてはしっかりしてますが、、

射出からとなると当然スイッチ面から床に落ちる確証などないので
変形したり、変形途中で止まったり、変形しなかったり…と、
結構ドキドキします。(人によってはイライラ?)

スチールジョーは完全自動変形ではなく、尻尾や足先は主導で出さねばなりません。
ここはもうちょっと頑張ってほしかったところですね~。
[広告] VPS


おっと、射出ギミックが楽しくて忘れそうになりましたが、当然ビークルに変形します。
それではご一緒に!「トランスフォ~~ム!」 ギゴガゴ…
020_20130531180940.jpg021_20130531180944.jpg023_20130531180948.jpg022_20130531180948.jpg024_20130531180949.jpg025_20130531181302.jpg
変形はやや簡単。
少なくとも同デザインのユナイテッド版サウンドウエーブよりは変形手順が減って簡略化されてます。
まぁ、射出ギミックのせいもあるんでしょうね。

026_20130531181644.jpg027_20130531181648.jpg
サウンドウェーブのリデコなので当然変形モチーフも同じフューチャーカー。
両者ともカセットデッキになることをリアルタイムで知っているオッサンにはチト違和感があります。
もっとも、彼らはスキャンすれば何にでもなれるわけで、決まった変形の形があるわけではありません。
ここら辺は温かい目で見守るのがファンというものでしょう。

029_20130531181652.jpg030_20130531181652.jpg
この状態でも射出ギミックはできます(ちゃんと天板パネルがレバーにつながっている。)
ロボット状態からの落下でも変形しないのに、この状態ではまず自動変形しません…
机の縁とかでやってみるといいかも?

ちなみにユナイテッド版との大きさはこれ位差があります。まるで大人と子供…
028_20130531181650.jpg


【オートボットデータディスク四体】
032_20130531182654.jpg
いきなりディスク状態から…。
パッケージにはロボット、もしくはビーストモードで入ってます。

ディスクと呼ぶには少々分厚いですが、ギミックを考えるとそう酷な事も言えませんね。(^ ^b

031_20130531182652.jpg
それぞれにバリアケースが付属、中に収納できます。
裏側大きく穴が開いており、ディスク裏の変形スイッチを押してしまわないようになってます。

【リワインド】(商品名はオートボット リワインド)
035_20130531183305.jpg036_20130531183308.jpg
本当はイジェクトのはずなんですが、商品名がこうなっているので倣います。
商品自体はディセプティコンデータディスクのフレンジー&ランブルのリデコ。
頭部胴体部など一部だけ変えてるんですね。

そして!悲しいことにまたもや不良品を引き当てました…
つま先のパーツが左右一緒です。ですから実は微妙に左(向かって右)に傾いています。
またタカトミに電話しなきゃ…。(これで何度目だ?)

それにしてもこの確率だと…恐ろしい数の不良品が出回ってるってことになりませんか?
吾輩それなりにTF買ってはいますけど…全商品買ったりとか、複数買いとかしないんですよ?
あまりにもハズレ確率が高すぎる気がします…。
ここはキッチリ「ちゃんと仕事しろ!」と言わせて頂きますよ!ヽ(`Д´#)ノ

胸のグレーの突起がスイッチで、ディスクにすると裏面へ行きます。
ここが押されるように床に落とすと一発でロボットモードになるという寸法です。
[広告] VPS


【イジェクト】
033_20130531183259.jpg034_20130531183303.jpg
まぁ、リワインドの色変え商品なんですが、こちらは特に問題もなく、自動変形ギミックも面白いです。
とは言ってもスチールジョー同様半自動で、つま先をだしたり腕を下ろしてあげないといけないのですけど…。

ロボット&ビーストモードが基本状態で、ここから手動で折りたたみ、
カチッとロックするまで整えてあげるとディスクモードの完成です。
[広告] VPS


【サンドル】
037_20130531183308.jpg040_20130531184828.jpg
古株のファンの方はあまりなじみがないかと思いますが、
キスぷれで出てきたスパイキャラクターです。もともとがコンドル(レーザービーク)のリカラーだったので、
このデータディスク版でもそのようになってます。(笑)

裏面を見てもわかるとおり足にあたるものはありません。こいつは完全に一発自動変形です。
[広告] VPS


【ラムホーン】(日本での旧名はアムホーンでしたね。)
038_20130531184854.jpg039_20130531184857.jpg
ほかの連中がリデコ/リカラーだったのに対し、こいつは完全新規。
こいつもサンドル同様完全自動変形~。でも変形させると高確率でひっくり返る(笑)
[広告] VPS

042_20130531184902.jpg
ディスクは三体まで収納可能!(背中のパネルは伸ばしたままになりますが…^^;)
三体連続射出動画も撮ろうかと思いつつも、テストで試した結果では
「ダメだこりゃ!」な成功率だったので割愛~。(諦めたともいふ…笑)

スイッチを下に向けて落とす、ディスク単体での変形はほぼ確実に変形するのに…。
何とかスイッチ面が床に落ちるような工夫がほしかったところですね。


ぽいッ、バシャッ! ぽいッ、バシャッ! ぽいッ、バシャッ!(←次々ディスクを放っては自動変形)
MITAKEN「ふふ♪………ぐふふふ♪」

カチャカチャカチャ!(←手で、ディスクに戻す)

ぽいッ、バシャッ! ぽいッ、バシャッ! ぽいッ、バシャッ!
MITAKEN「ふふ♪………ぐふふふ♪」(以下エンドレス。)

ジュリエット(蝶)「ふえ~~~~ん!MITAちんがこわいよぅ~~!」
リマ(忍)「確かに…不気味d…すね…。」

MITAKEN「いや~このディスクの一発変形が思いのほか楽しくてね…。病み付きですよ!ぐふふ♪」

「警察に通報しようョ! 過ちを犯す前に… 善は急げなのだ!」
MITAKEN「ひど…ジュリエットさんはそんなに吾輩を亡き者にしたいのですか!」


【総評】
ネット上では結構厳しい意見が多いですが、触っていてつまんないかと言うと、
射出ギミックも一発変形も「おもしろい!」です。
以前も言ったような気がしますが、
これは基本「子供向けのおもちゃ」です、
さほど高度なことは考えていないのでしょう。
ポン!と射出して、たまに変形成功すればいいや…。的な考えではないでしょうか?

皮肉なことに、確実に射出変形するとは限らないことが、
「何度もやってみよ!」という意欲につながっていて、
成功すると「よしッ!」と幸せな気分(笑)になります。

これが毎回確実に成功したら、メックテックウェポン同様飽きるのが早くなるような気がします。


大人だと製品のクオリティばかり気にします、自分もそうなので反省しなければいけないのですが、
肝心なのは触って楽しいかどうかだと思うので評価すべき部分がズレてる気がします。

そもそも、玩具を卒業してしまった真っ当な大人の方からは、
「たかがオモチャに何目くじら立ててんの?」
と言われてしまいそうな気がしますね。^^;
吾輩のようないい年になっても玩具買っているような人間は、やはり社会からは異端なんですよ…。

ジュリエット(蝶)「何かあったのぉ~?」

MITAKEN「いえ、当方に何かあったわけではないんですが、
       仮面ライダーのリングを躍起になって集めている大人を見て、
       あらためて玩具とは何ぞや?と思ったものですから…。」

以前行きつけのお店に偶々いた時に、
設置してあるライダーリングのガチャマシーンを回してた大人の方が、
四個連続で同じなのが出てきたと、店内に訴えてきたことがあったんです。

別に怒ってたわけではなかったようですけど、
「十何種類もあるのに四回連続はおかしい!何か細工してるんじゃ?」と思ったんでしょうね。

吾輩は、ガチャフィギュアからPVCフィギュア業界にハマルようになったんで、
でる確率等などある程度感覚的に知っているんですが。ただの偶然です、そういうこともあるんですョ。
(残り1種が出ない!なんて何度経験したことか!)

あのマシン…細工なんて不可能です…。最初の数個くらいは同じなの並べて入れる位はできますが、
あとは重力任せのランダム。
(一応重いものから下がりやすいという統計はあるらしいんですが、
                       ライダーリングはどれも重量ほとんど同じでっせ。)


そもそも、仕込める最初の数個も、一人の人が連続でやるとは限らないので仕組む意味すらないんですよね。
たまたま子供が親にねだって一回だけ回すということだって当然あるわけで…。

第一あの設置してあるガチャマシーンの中身は、ガチャの業者さんが適当に補充していくだけなので、
基本お店自身はノータッチです…。トラブル対処のためにマシーンの鍵は持ってますが、
たかだか一回数百円のガチャを細工するほどお店は暇じゃないですよ…。何の得もないですし。


M「もともと完全に大人向けに作られているものならいいんですが、
  ライダーのグッズや今回のようなノーマルTFって、元来子供が手に取るものでしょう?
  いくら好きだからって子供目線そっち退けで熱くなるのはどうかな~っと思いまして…。
  あくまで個人的意見ですけど…。」


玩具は元来子供のためにある…、最近はそうでないものも多くありますが、
トランスフォーマーやライダー/ウルトラマンといったものはやはり子供準拠のコンテンツなんですから、
子供目線で見るべきではないか?というのが当方の意見ですね。

変な方向に話がずれましたが、
以上、ジェネレーションズ ブラスター&スチールジョーとオートボットデータディスクセットでした~。


【オマケ】
ジュリエット(蝶)「MITAちん、ガチャマシーンが詰まったり
           スカッたり(たまーに上手く穴に入らず出てこないことがあるんです。)すると
           必ず言いに行くもんね~。」

MITAKEN「当然ですよ!その場合はマシーン側の不具合で、こっちはお客なんですから!」
       (↑これが大人気ない大人の見本である。)
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2013-05-31 : TF ジェネレーションズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR