武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

七つの大罪 アスモデウス~色欲の像~ レビュー

027_20130620200028.jpg 
 発売が半年延びた邪神像が
 6月8日(土)にやっとこ届きましたのでレビュー。

 ///////////////【CAUTION】///////////////
 ※この記事にはきょぬーが多く含まれます。
  巨乳アレルギーの方はご注意下さい。 
  なお、キャストオフ要素も含みますので
  そちらが苦手な方も避けて下さい。


ホビージャパン誌上での企画
 『七つの大罪 ~THE SEVEN DEADLY SINS~』のキャラクターの一人、アスモデウスです。

商品名としては「アスモデウス~色欲の像~」になりますね。
001_20130620201729.jpg006_20130620203652.jpg 
結構大きい輸送箱。 不良品交換の期間はやっぱり短く一週間。

ホビージャパン誌上とそのオンラインショップで受注していたものなんですが、
1~2月発送だったものがなんと6月7日発送に延びました!
だって…フィギュアの製造メーカーは吾輩にとってはおなじみのオーキッドシード…。

キャストオフもののフィギュアをあまり買わない方はいまいちピンと来ないメーカーかもしれませんが、
発売日がやたら延びるメーカーとして有名です!
おかげで第2弾のレヴィアタンのほうが先に出てしまうという自体…。(買ってませんが。)

つーわけで吾輩あまり驚かなかったです…てへ♪。
(さすがに半年延びるとかは少なくなってるみたいですけど、今回「またか…」ってとこですね。)


002_20130621215314.jpg
003_20130621215318.jpg
勢いでティッシュカバーつきのを頼んでマス。リバーシブルで、裏面はちょっと過激~。

004_20130621215320.jpg005_20130621215321.jpg
つけてみた。う~ん 夜のお供に良いかも~。(家の者に見られても泣かない子だけトライよ!)



まずはいつもどおりパッケージから…。
一応検品のため、開けて確認はしましたので
未開封の写真ではありませんが、バリバリッとこの包装紙を破るのは心地いい!
007_20130620201736.jpg
008_20130620201737.jpg009_20130620201738.jpg
題材が題材な上、色欲のLUSTですから余計刺激的~。
30年間、彼女なし?の挑発的発言…。購入者に喧嘩売っとるんかい!(笑)

010_20130620203041.jpg
このタイプのフィギュアには珍しく針金で台座周りを二箇所留めてありました。
重いからかな?

011_20130620203044.jpg
ブリスターオープン!
フィギュアそのものはよくある1/8サイズですが、台座がミョ~に豪華。
その分、箱の背も高いんですね。

012_20130620203047.jpg
キャストオフものなので、ビニールは外側だけでなく、内側も何重にも重なってます。
キャストオフするしないにかかわらず、一度外さないとビニールが取れないのです。


ですので、インストがいります。(破損をさせたくないなら熟読すべし)
014_20130620203048.jpg015_20130620203050.jpg
裏面はなんと英語版になってました。
こういうの買うために日本に移住する英語圏の人いるのかな…、日本国内限定発送のはず…。
でないとコレ…個人の持ち物として税関通るということになるんですけど大丈夫なの!?
(下は脱げないからセーフかな?)

013_20130620205429.jpg
首ポン!

016_20130620205434.jpg
腕ポン!

017_20130620205436.jpg
マントポン!
もう、キャストオフものは慣れっこなのでためらう事など何もなひ!
(注:一応自己責任ですので、壊れても泣かない子だけトライよ!)


そしてビニールを取り去った後、組みなおせば…。
【邪神降臨!】
020_20130620210540.jpg
キャラクターの絵自体のデザインはNiθ氏ですが、フィギュアの原型は『石山  智』氏
吾輩もともと『石山  智』氏造形のファンなので、造形は文句のつけようもありません!

あちこちでいわれてますが、下乳のシャドウがやっぱり濃いですね。
ただ、普通の部屋の照明下や、自然光では、ここまで不自然な感じはしません。
ライトを当てちゃうと、どうしても濃すぎに見えるんですよね。

022_20130620210544.jpg024_20130620210547.jpg023_20130620210545.jpg
台座の文字 表は「LUST」 、裏は「Asmodeus」になっています。


【各部アップ
021_20130620211712.jpg
オーキッド製品は結構持ってるので、塗装クオリティが最高レベルなのは周知!
マントの内側も手抜き感がまるでなく、不安になるような箇所はまずないです。

027_20130620211720.jpg
多方向から見られることを意識されて作られているポーズがまたいい!

本当はもみあげの毛は腕にのらなきゃいけないんですけど、PVCなので直すにはドライヤーが要りますね。
ここらは個体差なので文句を言ってちゃ PVCフィギュアなぞ買えません!


026_20130620211719.jpg
おへそ周り。ボン!キュッ!ボン!を地でいく骨盤がたまりません。
ベルトのバックルの細かさや、まるでパレオのようなミニスカには模様があったり非常に凝ってます。

右側(写真向かって左)のチェーンはちゃんと金属パーツです。反対側のベルトは
小さい穴にピンを引っ掛けているだけなのですぐに外れます…。
全身写真を撮ったときは気づかず外れたままになってましたね。


025_20130620211715.jpg
後ろからのローアングル。悪魔なので尻尾があります。
マントのデザインがまがまがしくていいですね~。

029_20130620211721.jpg
パンツ(?)は黒。おっぱい星人の吾輩も目がくらむほどの良ケツです♪

028_20130621195925.jpg
脇フェチの方のために、サイドからもパチリ。
それにしても本題ではないはずのマントの作りこみがパネェッす!

それでは皆さん用意はいいですか?
『キャストオフ!』(とはいっても一瞬ではできません!)
マントをはずすまではビニール取りと同じ手順ですので省きます。
019_20130621200423.jpg
ブラ?はカップで独立しており、乳の上に貼られた両面テープ(丸いやつ)で張り付いているだけです。
つまり…この両面テープをとってしまうと、カップの窪みを乳首に引っ掛けて乗せるだけの状態となります。
でもテープとっちゃう。すべては綺麗なお乳のためです!むしろカップなんてなくてもいいです!(コラ

031_20130621201223.jpg032_20130621201225.jpg
尻尾を外してごろ~ん。
おなかの服パーツはなんと柔らかPVCパーツではなくABS樹脂製!しかもものすごく薄い!
PVCのスカートパーツより薄いABSパーツがおなか部と寸分たがわず嵌まる精度は驚愕です。

基本PVCって整形すると収縮するので、胴体と服の寸法をきっちり合わせること自体難しく、
キャストオフ フィギュアでは各社の腕の見せ所なんですよね。

大抵服側が柔らかいことで整合性をとっているのが普通なんですが、
PVCとは収縮率が違うABS製だとは思いませんでした…。
こんなぴったりあわせるの、バンダイのCAD設計でも無理なんじゃ…Σ(@Д@)
う~ん、これはおなかの方もABS樹脂かもしれませんね。(それでもここまで合わせるのは凄いことです。)

033_20130621200432.jpg
スカートは普通にやわらかPVCです。サイドのピンを引き抜けばハラリと脱がせます。

030_20130621200427.jpg
誌上の写真では大きくて邪魔だな~と思っていた台座は天板が外れる構造。
これはいいですね。というか下部分いらね!(コラ


そして…【キャストオフ完了!】
※ここからは大きめの写真が続くかもしれません…ごりょーしょー下さい。
055_20130621203400.jpg052_20130621203354.jpg054_20130621203400.jpg053_20130621203357.jpg
はわ~~~~天国ですわ~~~。ヽ(´∀`)ノ (いや、悪魔{邪神}だから!)

とりあえず背中側を先に…。
037_20130621204121.jpg
初期のキャストオフものの欠点には「脱がすと細すぎる」ってのがあったんですが、
オーキッドシード製品ではそういう品に会ったことがないよーな気がします。

049_20130621205612.jpg038_20130621204125.jpg
尻絵師を自ら名乗るNiθ尻を見事なまでに再現!
尻フェチにも十分お奨めできますね!


039_20130621204125.jpg
サイドから見ても迫力の乳!何気に背中のブラの隙間が良い!


ゴロ~ンさせて誘うような感じにしてみる。
046_20130621205823.jpg

047_20130621205608.jpg
これはもう紐なのかパンツなのか…隠せているのが不思議です…。

とりあえずいつものように踏まれてみる。ブヒィ!(踏まれるの好きな奴だな…)
048_20130621205610.jpg


さて、ここからは『おぱーい』のターンですよ!(超意味不
035_20130621204116.jpg
流れるような髪のうねりもマントがなくなることでより強調されますね。
最も高らかに主張しているのは乳ですが…(笑)

036_20130621204119.jpg
見下ろしてみる おぱーい。ヽ(゚∀゚)ノ(角の造形塗装の見事さも見てやれや!)

041_20130621210407.jpg
逆からも見下ろしてみたおぱーいヽ(゚∀゚)ノ=3

050_20130621211415.jpg
右側から見上げてみたおぱーい!ヽ(゚∀゚)ノ=3

051_20130621211418.jpg
そして期待通りに左側から見上げたおぱーい!ヽ(゚∀゚)ノ=3

040_20130621210403.jpg
正面から見上げてみたおぷぁーい!ヽ(@@)ノ=33

043_20130621210409.jpg
おぷぁーい!ヽ(@∀@)ノ=33

044_20130621210410.jpg
おぷぁ~~~い!ヽ(@∀@)ノ=333

ジュリエット(蝶)「リマちん…このおぱおぱ言う生き物…踏んづけていい?」
リマ(忍)「……今回に限り…許しm…す。#」
プチッ!
MITAKEN「おぱぁ~~~!おぱぁ~~~!」

J「踏んづけてもおぱおぱ言ってるのだ!」
L「御屋形様の…豊乳好きも筋g…入りですね…。」


とまぁ暴走したくなるほどの出来です。巨乳ファンでない限り共感してもらえないかもしれませんが…。
(巨乳ファンでも引くだろ…コレ…。)

キャストオフものではとっくにメガハウスを抜いて、先陣をきってるよーな気がしますね。
それではきょぬー教は信者を幅広く募っておりますので、この邪神様を一緒に拝みませんか?
以上アスモデウス~色欲の像~でした~。
034_20130621215104.jpg

メアリー(魚)「さぁて、邪(よこしま)な物は危険物ゴミに出しましょうね~。」
L「同感です奥方様…。」
MITAKEN「うきゃーーー!やめてぇぇッ~~!。」

次回は、うまく物が来れば またTFレビューとなります。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

2013-06-21 : 美少女系フィギュア(非可動) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR