武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

figmaレビュー ~フェイト・テスタロッサ ブレイズフォームver編~

 032_201308011941415f4.jpg 

 今回は前回と対となる
 figma フェイト・テスタロッサ ブレイズフォームverです

 前回同様幼女満載ですが、
 別にロリに目覚めたわけじゃありませんよ~。

 リマ(忍)「否定すると余計怪しまれますよ…。」


え~っと、劇場版を見ないままでレビューしてました前回とは違い、
先週末に1st、2ndA's共にレンタルしてきて一気見しました。
おかげでスケジュール ガタガタです!(知らんわ!

前回レビューした なのはエクセリオン版のバリアジャケット…
ストライクで突撃する時だけあの格好になるのね…
映画見てる人からしたら可笑しなレビューだったのではないでしょーか?(自爆)



さて気を取り直していってみよー。
フィギュアそのもののレビューよりも、各フォームの違いを重点的に見ていきたいですね。
001_20130801200340f44.jpg
フェイトの各フォームの箱は、なのはのワイドサイズ箱と違い通常のサイズ。
しっかしどれも色調が似ていてやっぱり間違えそうですね。
発売順は左からライトニングフォーム、ソニックフォーム、そして今回のブレイズフォームです。

ちなみにムービー1st版は箱が青く、ワイドサイズなので間違えないでしょう。たぶん(ヲイ

002_201308012000294e0.jpg
裏面。さすがにソニックフォーム(真ん中)はマントがないので見分けがつく…とは言っても
アニメをちゃんと見てない人には判別しがたいですかねぇ。
ライトニングフォーム(左)、と今回のブレイズフォーム(右)は、よく知らない人が見ると
持ってる武器が違うだけに見えてしまうかも?

003_20130801200032197.jpg
ブリスターは三種とも二段。二段目は各モードのバルディッシュ・アサルト(デバイス)になっています。
表情も差し替え分はひとつずつ。ソニックフォームのみ手足につける羽がついてます。
今回は三体分なうえ、バルディッシュ各モードが結構大きいので付属品一覧は割愛させていただきます。
(またかい!)

004_20130801200033238.jpg
前回のなのはエクセリオンモード同様、
ブレイズフォームverには台紙裏に魔方陣シートがあります。
真っ先に発売されている大人フェイトと組み合わせてみるのもいいかもしれません。

ざっと三体を並べてみる。
008_20130801203442c82.jpg
真ん中のソニックフォームはマントがないので違いがわかりやすいですね~。
反対に、ライトニングフォーム(左)とブレイズフォームの違いは、こうして改めてみても、
ぱっと見では右腕とマントの色くらいしか違いがわからないと思います。

ソニックフォームだけ なぜか開いた手がデフォルト。ほかの二種は握りこぶしがデフォルトです。

006_2013080120274789d.jpg
ライトニングフォームと今回のブレイズフォームはマントを羽織っているので
専用のスタンド(台座)用アタッチメントがついてます。(形状はどちらも同じ)
マントは襟元のみ軟質パーツ
背中と両脇の可動部は硬いので扱いには注意(主に他への色移り)が要ります。

ちなみに色は違いますが、マントの造形自体は同じみたいですね。色変え流用でしょう。

なお、マントの穴にはピンが刺さっているので抜かないとスタンドやアタッチメントが挿せません!
007_2013080120270577e.jpg



【フェイト本体】
さて、一応ブレイズフォームverのレビューなので、本体を別個に撮影。
011_20130801204235277.jpg
口を結んだ固い表情がデフォルト、
なのはエクセリオンモードver同様、前髪は逆パターン。
なので、ブレイズフォームのみ買ってもあまり意味はないかもです。

012_20130801204238065.jpg013_20130801204242793.jpg
サイドと背面。マントが白くなることで黒い娘というイメージがいくらか薄まってますね。

014_201308012042423cc.jpg
マントはfigmaジョイントで可動します。が、あまり自由には動かないです。
ちょっとコツがいるというか…、ここら辺はユーザーが知恵をまわすところでしょう!

【バルディッシュ・アサルト ザンバー・フォーム!】
015_20130801205317bd6.jpg
本商品の売りであるでっかいザンバー。
まぁ、「ドラゴン殺し」とか、「斬艦刀」という言葉しか出てこないです。
同じfigmaのガッツも引っ張り出してくれば良かったかな…。

結構な重さなので、一応保持はするものの手首の可動部が負け気味。(片手では確実に負けます。
持たせて浮かせたまま長時間飾るのはお勧めできません。

016_20130801205320ad4.jpg
振りかぶる。ザンバーの自重でグリップ部分がしなってる~。(笑)

017_20130801205324814.jpg
マントが邪魔なのでとってみました。おっと魔方陣シートも使えばよかったですね!

018_2013080120532438f.jpg
それにしてもこのザンバー、
マジ片手での保持はやめておいたほうがいいです。破損しそう…。(やりながらそういうこと言うな~)

019_20130802185101520.jpg
差し替え表情を使って撮影~。ブレイズフォーム版には三体の中で一番温和な表情がついてます。
キャラクターの性格が性格なので、どの商品にも口をあけたハッキリとした笑顔はありません。
(ムービー1st版も右視線笑顔。制服版は持ってないのでよくわかりませ~ん。)

020_20130802185105b05.jpg
ツインテールはこれまで同様figmaジョイントで可動。
リボンも接着はされておらず回転させることができます。
これは三体とも共通ですね。(ぶっちゃ毛パーツが三体共通流用ということなんですが…^^;)

021_20130802185106a50.jpg
よってこんな飛び降りながら微笑むという意味不明なシチュエーションも可能!

022_20130802185108285.jpg
スカート状のパレオ(?)は腰の後ろ左右の穴二箇所に、突起ではまってます。
接着はされていないようなので、外せばズラせるんですね。無理をすれば取ることもできそうです。



というわけでここから三体の違いをピックアップ!
ライトニングフォームとブレイズフォームの違いはマントの色と、右腕だけ…と思わせておいて、
023_20130802191350141.jpg024_20130802191355691.jpg
実は今回のブレイズフォーム(左写真)は超ミニワンピース風になってるんですね~。
要するに腹部のパーツは新規造形です。因みにパンツパーツは黒です。(重要かそれ?)

写真右のライトニングフォームはレオタード風なのでパンツパーツも必然的に違ってきます。
腕部、脚部は丸々流用みたいですけど…。

ジュリエット(蝶)「MITAちんて、こういう撮り方ばかり研究してるのぉ~?」
MITAKEN「失敬な!この方がわかりやすいと思っているだけですよ!」(←開き直るやつ)


026_20130802191356d31.jpg
前髪と付属表情を比較。
(パッケ写真同様、左からライトニングフォーム、ソニックフォーム、今回のブレイズフォームの順)

下段がアソート時のデフォルト表情。上段が差し替え表情です。
ごらんのとおり、笑顔と呼べる表情が、今回のブレイズフォームにしかないことがわかります。
ムービー1st版の笑顔は右視線になっているので、
普通の正面笑みがほしいなら制服版が必要になります。

くそ~~、制服版がほしくなっちゃうじゃないですか~、この商売上手っ!

010_2013080219134754f.jpg
ついでに差し替え手首も比較。
やはり左からライトニング、ソニック、ブレイズの順となります。

ライトニングフォームは左右でデザインが違うのですぐ違いがわかりますが、
ソニックとブレイズはまったく同じものと思われます。
ホルダーに取り付けられている手首の順番が違うので一見違っているように見えますが
アソートされている手首の種類はまったく同じですね。



さて、せっかくなので、ほかのフォームでも遊んでみませう。
027_20130802193259313.jpg
ライトニングフォームのみ指が閉じた平手が付属するので、プロテクション!なポーズができます。
(魔方陣シート使うの忘れた…。)

030_20130802193301e2b.jpg
差し替え表情が叫び顔なのでバトルにはもってこいです!


個人的に気に入っているのがソニックフォーム。 
吾輩、軽装とか軽量なものが好きなんです。胸以外はね!
031_20130802194304cd6.jpg


028_20130802194307e74.jpg
このソニックフォーム、カッコいいのは良いんですが、
手足の羽は結構ポロリしちょっとストレスです。
あと、腕アーマー等の形状が、ブレイズフォーム版と同じデザインになっていたので、
ブレイズ側にもつけられるのか!?と思いきや接着されていて外せないので、
ブレイズフォーム版の手足に羽をつけることは出来ません!
勝手に「俺フォーム」で遊びたい人は腕・脚ごと交換しましょう。



【総評】
残念ながら、なのはほど気合を入れて差別化はされてませんねぇ。
どこかしら流用が目立ちます。
もっともバルディッシュ・アサルトの全フォーム再現をしたければ買うしかないんですけど~。

個人的にはもっちょっと柔和な表情パーツがほしかったな~と思いました。
コスチュームとかは劇中どおりといわれてしまえばそれまでですしね。


【余談】
ちなみに吾輩はなのは派/フェイト派のどちらかといいますと、フェイト派です。
もっとも僅差で勝ってる程度ですんで、なのはも十分好きなんですがね。
033_201308011941434c9.jpg 
後々こんなにたわわに成長するなら幼少時代も好けるってもんですよ!ハァハァ…

リマ(忍)「目が危な…ですよ、御屋形様!」
ジュリエット(蝶)「110番に通報してきた~~!」
MITAKEN「ちょ~~~、なんてことするんですか!」

数時間後、MITAKENがどうなったのかは言うまでもない…。   ち~~~~~ん


でもって今回は四姉妹となりますた~。
032_201308011941415f4.jpg
「なのはをいじめる人は許さない!」
さすがに三体+一体をいじってると時間がとられてあまり写真取れませんでしたね。 
以上figmaフェイト・テスタロッサ ブレイズフォームverでした~。


次回ははやて…といきたいところですが、(まだ開けてないよ!)
待望のLEGO(日本未発売…)を入手したので間に挟みたいと思います。
…まずいことにfigmaアスナもお店に来たみたい…。figmaラッシュ勘弁してぇ~。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : figma

2013-08-02 : figma : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR