武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

TF ジェネレーションズ玩具レビュー ~TG22 ブリッツウイング編~

014_201309192017323e4.jpg  

 前回に引き続き
 TFジェネレーションズのブリッツウイングです。

 トリプルチェンジャーだと どうしても写真枚数が増えるので
 一度に纏められないのがつらいです…。(T T)

 一部問題はあるものの、やはりコッチも凄い!





前回のスプリンガーはTF玩具の中でもかなり上位の完成度を誇る品でした。
それと対となる(んだと思う)のが同時発売だった今回のブリッツウイングです。

四の五の言わずにパッケージから。
001_201309192030216cc.jpg002_201309192030249ab.jpg
例によって中身は出した後~。箱の色味とキャラクターの色に差がないのであまり目立たなひ…。

003_201309192030267bd.jpg
フェイスがゴーグル系のキャラクターなのでなんとなくヤクザっぽい。
ディセプティコンらしく不気味なイメージがいい感じです。

一応セット内容?
004_201309192036203cc.jpg
剣、銃、弾(戦車モード時の主砲弾)。と、こちらもやっぱりシンプル。
スプリンガーの剣と違って武器自体にはギミックはありません。



【本体】
005_20130919203623a69.jpg
こちらもパッケ絵そのままですが、もともとのカッコよさに差があるせいか、
『カッコいい!』という感じがあまりしません…。(ヲイ)
やっぱりイケメンには敵わないよなぁ。

006_20130919203627d76.jpg
ブリッツウイングは各部を構成している部分が箱型形状をしているためか、
わりとフツーのロボットらしい箱型スタイリングとなっています。
もっとも、前回のスプリンガーが異常すぎるんですけどね!

007_20130919203627963.jpg
初代玩具同様大砲がしっかり背中中央に聳え立つようになっていて見栄えにかなり貢献しています。
脚の後ろ側の主翼は、少しはみ出した状態がデフォルトです。
シルエット的にいうと両肩尾翼は上下逆の方が昔の玩具に近くなるんですが…まぁ、しょうがないですね。

014_201309192017323e4.jpg
アクション性は普通…、というか、可動箇所自体は多いんですが、全部一軸関節の組み合わせで、
ボールジョイントの箇所が少なく(足首くらいかな?)ちょっと不自由に感じてしまう…。
あと、あちこちで言われている、「肩」に一番の問題を抱えており、
これのせいで気持ちよく動かせないという事態が発生しています。(後述します。)

013_20130919205549bdf.jpg
股関節の軸は奥にオフセットされてあり、180度どころか200度以上開脚可能!
(写真はそこまで開いてないですが、浅いV字開脚も可能です。)
しかし、見てのとおり爪先やカカトに丸みがあるので、さすがに自立はできません。
写真のポーズは背中の主砲先端を背景に接触させてバランスとってます。

016_20130919205556282.jpg015_20130919205556ed0.jpg017_20130919205558314.jpg
決して可動部が少ないとか、動かないというわけではありませんので、その点は心配無用です。

008_2013091921113982a.jpg009_20130919211141473.jpg010_20130919211147006.jpg011_20130919211147caf.jpg012_201309192111483c3.jpg
こいつは集光ギミックがない代わりにフェイスを回転させることで三つの顔に切り替えられます。
アニメイテッド版の玩具にもあったギミック(回転方向は違うものの)を引き継いでいるんですね。

そして…ギミックというより問題点なのが、前述した『肩』です。
020_20130919212003a1b.jpg
この写真の左肩(写真向かって右)をご覧下さい。
このように肩パネルが外れて、腕ごと動いてしまうことが多々あります。
肩を回転させようとしただけでロックが外れるという…人によってはストレスをためる仕様。

019_2013091921200126a.jpg
こうなる原因は胸パネルと肩パネルのロック部分に約1ミリほどの遊びが出来てしまっている事にあります。
設計ミスだと指摘する方もいるようですが、実際はどうなのかなんとも言えませんねぇ。
吾輩は銀色部分を持って押さえつけて肩を回すので、改造や改修をしようという気は今の所ありませんが、
ウェブ上ではいろいろ改修案が出ているみたいです。

018_20130919211958c2a.jpg
そもそも腕を丸ごと 細かいパネルパーツで接続していること自体歪む元なので仕方ない気もしますね。
実際触るとグニャグニャまでは行きませんが、グニグニ位は柔さを感じます。(わかりにくい表現だな!)
強度はあるので破損はしないですが、遊ぶのにはちとストレス…
しかし、この構造でないと三段変形ができないならしかないのかも…?



【変形!】
それではいつもの恒例行事といきましょう!スプリンガーと違ってかなり複雑です。
「トランスフォ~~ム!」 ギゴガゴ…
021_201309201927301f7.jpg022_201309201927346dc.jpg023_201309201927369e0.jpg024_20130920192740d75.jpg025_20130920192739728.jpg026_20130920193208032.jpg027_2013092019321103f.jpg028_201309201932128e1.jpg
どことなくモスピーダに出てくるレギオスっぽい形状の戦闘機になります。

031_201309201936123b5.jpg030_20130920193609038.jpg029_201309201936074ec.jpg032_20130920193613a67.jpg
ランディングギアはノーズギア(前輪)のみ展開可能。メインギアはモールドの突起で誤魔化されてます。
両脚部は完全に並行にはならず、やや先細りの感じで固定されるようになっていますね。

033_20130920194412d07.jpg034_20130920194415b37.jpg
機首が軟質部品な上、中に収めている頭部もスプリング伸縮式なのを 無理やり押し込めている感じなので、
パネルはうまく合いません。飛行機としては
『顔』の部分なので非常に惜しい!
オマケなのか、機首を折った状態ならキャノピーがちょっとだけ開きます。

059_20130920194435922.jpg036_20130920194418ef7.jpg
主砲は前方へ向けられるようになっていて、地上攻撃! な遊び方ができます。
あと、流行の二次元ノズルはもちろん可動。
ちなみに脚に主翼がついてるんでガウォーク形態にはできません…。チッ!(舌打ちすンな!)

035_2013092019441811d.jpg
当然のように、この状態での武器も取り付け可能!主翼下にもジョイント穴があるので懸架出来ます。
飛行機としては分厚いですが、形はかっちり纏まっていて良いですね。

それでは再度恒例行事!
「トランスフォ~~ム!」 ギゴガゴ…
ジュリエット(蝶)それ…そろそろ飽きてこないの~?」(いや、飽きるとかそういうものでわ…
037_20130920195755f5e.jpg038_20130920195758f1a.jpg039_20130920195800134.jpg040_20130920195801c2e.jpg041_20130920195935b4a.jpg042_2013092019593803c.jpg043_20130920195941522.jpg044_201309201959419e3.jpg
ちょっぴりデフォルメ気味の戦車に変形! サイズは一回り小ぶりになります。
流石に初代G1玩具ほどではありませんが、ある程度の色味の変化にも成功してます。

045_20130920200523682.jpg047_20130920200529dcb.jpg048_20130920200529e17.jpg046_201309202005268e6.jpg
G1玩具では74式戦車でしたが、今回は特にモデルになっている戦車はない模様。
少なくとも吾輩はこんなカタチの戦車 知りません^^;

049_20130920201337084.jpg050_201309202013393a7.jpg
砲塔は360度旋回可能ですが、軸は前方にオフセットしてついているので、
あんまり回すとカッコ悪いです^^;
右写真のように程々にとどめると良いでしょう。

051_201309202013414d5.jpg
もちろんこの形態でも武器を取り付け可能!

053_20130920201815444.jpg
ギミックは主砲の発射。典型的なスプリング式と思いきや発射方法が結構凝っています。

054_20130920201817fc1.jpg055_20130920201818f73.jpg
スイッチ類を押して発射するのではなく、
なんと砲身をリコイルさせるように押し込むと発射! なかなか考えられてますよ!

J(蝶)「ギミックが凝ってると狙いたくなるよね~。いい的もあるし!」
MITAKEN
「やめてぇ~~~~!」
052_201309202018116fd.jpg

058_201309202024538cb.jpg
最後に俺変形で砲塔部分を残して飛行機にしてみました。
こういうプレイバリューがやっぱり玩具として優秀な証なんですよね~。



【オマケ】(関西弁風なのは無視してください…。)
056_201309202024485b5.jpg
ブリッツウイング「とうとうトリプルトロン勢ぞろいや!……って、おまえらチッさいな!」(←ボイジャーサイズ)
オクトーン「あたりまえや!値段考えんかいボケ!」(←デラックスサイズ)
アストロトレイン「俺らは定価2100円!おどれは定価5000円越えとるやんけ!」(←デラックスサイズ)
(購入金額は約4000円です…。)

アストロ「そもそもデカけりゃ良いってモンやないで!」(←実は一番小さい)
オクトーン「そやそや!変形の質で勝負せーや!」(←実は一番変形後の形状が微妙)
ブリッツ「望むところや!いくで!」(余裕の表情)
トランスフォ~~~ム!
057_201309202024527e3.jpg
MITAKEN(審判)「形状的にはアストロトレインか、ブリッツウイングだな!」(アストロは色がダメですが…^^;)
オクトーン「………主、主翼が小さすぎるってんかい!」(そのとーり)

オクトーン「もう一段や!」
トランスフォ~~ム!
060_201309202024573ac.jpg
オクトーン「なんや!戦車になるとえらい、ちっさくなるなブリッツ!」
ブリッツ「そういうお前はタンクローリーに見えへんで! アストロもケツに何を背負ってるんや!」
アストロ「ぐぬぬ!気にしとることを~~~!」

061_20130920202456c95.jpg
スプリンガー
「デ軍はアホばっかりだな…。こういうのを『目くそ鼻くそを笑うって言うのさ。」

とまぁ、いつもの下らない寸劇ですた。
名誉のために付け加えておきますと、ヘケヘケ オクトーンのビークルモードは形状が微妙ですが、
変形自体は凝っていて、折り紙の『だまし舟
のような変形方法は触る価値あると思います!



【総評】
いくつかの問題はあるものの、玩具としての資質はやはり高いですね!
きっちり問題点を潰してさえいれば、もっと良い評価を得たはずです。

ただ、スプリンガーとは違い、変形方法はかなり複雑な部類に入るので、
肩の問題とあわせて、小さいお子様にはチト向かないTFかもしれません。
個人的には複雑変形大歓迎なので満足してますけど~。
以上!ブリッツウイングでした~。


PS
9月16日月曜日に福井のザらス(ベビーザらス)へ行きましたら、スプリンガーが一個だけ残っていました。
田舎の玩具店はまだまだチャンスがありそうですよ~。未入手の方はぜひゲット!(流石にもうないかな?)


【ついでに与太話】
21日(土)には地元福井のフェニックス通りで陸上自衛隊鯖江駐屯地の50周年記念パレードがありますね。
さすがに去年とは違って、今年はニュース番組で「F15などが飛ぶので音に注意」とか報道してました。
なぜ去年は何もなかったんだろう…。

そして…吾輩の会社はなぜ仕事なんだろう…。(知るか!)
パレード見に行きたいよぅ~~~。 ・゚・(つД`)・゚・(号泣するなよ…)
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2013-09-20 : TF ジェネレーションズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR