武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

LEGO ギャラクシー スクワッド #70701 #70707レビュー

001_2013112819263724b.jpg 
 今回はLEGOのギャラクシースクワッド(GALAXY SQUAD)
 のいくつかを紹介~。

 一気に三ついこうと思っていましたら、
 写真の枚数が結構かさんじゃいまして二回に分けます^^

 今回は#70701(青いの)と#70707(オレンジの)
 の二つです。 


今年はX-wingの大物を購入したので、もうLEGOはいいかな~。
なんて思ってましたら、夏にたまたまトイザらスにて 結構よさげなものを発見!
それがギャラクシースクワッドシリーズでした。
001_2013112819263724b.jpg
あまりネット上で見かけないシリーズ名だな~と思ったら、日本ではトイザラス限定品だったんですね。
一気に購入したものではなく、徐々に増えつつあります。

LEGOのSFメカデザインは日本人の目から見るとイマイチなカッコ悪いのが多いんですが、
このシリーズはまるで日本のアニメでも見習ったかのようなスタイリングが多く、唸ってしまいました。
敵は昆虫のようなエイリアン。人間はレッドグリーンオレンジブルーの4チームがあり、
それぞれ得意分野が違うとの設定です。(レッドチームだけ買ってなくてスンマソ。)

いや~、数年前のエクソフォースは何だったの?
(日本のロボットアニメをモチーフにしてる割には、メカがアメリカンなメックスーツ…。
キャラクターの名前だけがHIKARUやTAKESHIで違和感ありすぎ…。)

51t8xjQ7WGL.jpg 



それではいってみましょ~。いつもどおりパッケージからGO!
【#70701 スワーム・インターセプター
002_20131128200515e12.jpg003_20131128200517451.jpg

004_20131128200940aff.jpg005_20131128200944a84.jpg012_20131128200947d06.jpg011_20131128200946ab5.jpg
ざっと見回して、日本人の感性から見ても十分カッコイイです。
マーキングはほとんどシールなので、貼らないと白みが多くちょっと物足りない感じになりますが、
配色としては問題ないでしょう。

008_20131128203034b2f.jpg
ちなみに裏側はまったいら。
主翼の付け根を見るとクリック関節になっているのがわかります。

009_201311282010289bd.jpg
この機体だけでなく、小さいとはいえ 敵のミニフィグとメカも同梱されていて
対決セットのようになっているのはそのまま遊べてgoodですね!



【ギミック類】まずはミサイル発射機構!
013_20131128203035d73.jpg
後部カバーを持ち上げると二発のミサイルがあり、後ろに突き出た棒(弾の後部)を押すと、
押し出し式で発射!バネやゴムを使ってないので力は弱くあまり飛びません。
不満な方はデコピンで棒をブッ叩いてやりましょう!

お次はこのシリーズの目玉、
ギャラクシー スクワッド シリーズは『分離・合体』をテーマにしているらしく、
人間側の大型メカには何かしらの分離合体機構が備わっています。

コイツは分離する箇所はジョイントがフリーになっており、クルクルと360度回転させることができます。
コックピットの重心が考えられているのか、常に水平を保ってくれますよ~。
006_20131128203028940.jpg007_20131128203032c88.jpg

翼は折れて着陸脚になります。設定的にはVTOL機なんでしょうか?
014_20131128204248710.jpg
015_201311282042522ef.jpg
テクニックシリーズで使われる『+断面シャフト』で接続されていますので、引き抜くだけです。

016_20131128204254438.jpg
おそらく偵察時に分離するのでしょう。補助翼を展開してGo! 

017_201311282042583f2.jpg
敵スペースフライヤーを発見!「来たなモスキートイドめ!」
格闘戦(どっぐふぁいと)の始まりだぁ!

018_201311282042582ef.jpg
意外に強いエイリアン。とうとう機体は相打ちになり生身での銃撃戦に…。
先端の機銃は取り外して手に持てば 銃として使えるゾ!

とまぁ、童心に返って遊んでしまいます。(笑)^ ^;
019_20131128205623a66.jpg
コックピットはプリントパーツで雰囲気十分!このセットだけでも十分遊べる良玩具です。

ミニフィグはブルーチーム1体(ソロモン・ブレーズという名前みたいです。)
(エイリアン・モスキートイドという名前らしいです。)の二体が付属。
020_20131128205626bf1.jpg021_2013112820562704f.jpg
ソロモンはフェイスが(マスクなし/マスクあり)の前後ダブルになっていて、お好みで選べます。
(要はエクソフォースと同じ)
モスキートイドの触覚はプニュプニュ材質な上、別パーツなので破損の心配はないですが、
小さいので紛失の危険がありますね。



【#70707 CLS-89 エラジケーター・メック】
081_20131128210353d0b.jpg082_20131128210355382.jpg
結構人気があるのか、トイザらスのネットショップ紹介ページではなくなっちゃってます。

026_201311282113097e3.jpg025_20131128211309c6e.jpg023_20131128211302e9a.jpg024_20131128211306917.jpg
マーキングはやっぱりシール。
スワーム・インターセプターとは違い 広い面積ではないので、別に貼らなくても問題なさそうです。
それにしても後席のロボットくん(オレンジヒーローというそうです。)が下向いてて辛そう…。
人間じゃないからいいのか?

アメリカンな感じは抜け切ってはいないものの、
ちょっと太めなことを除けば、エクソフォース時よりだいぶ進化したスタイリングになってると思います。
ただし、肘、膝関節はありません。
肘・膝をつくると大きくなってしまうゆえの英断だと受け取っています。

022_20131128212830f06.jpg
こいつも敵メカ アブダクトイドが羽有り/羽無しの2種類つきます。(名前の通り人をさらいます。)
単体で対決できるのはやっぱり嬉しい!

046_201311282128390ae.jpg047_20131128212839169.jpg
一見2体とも同じつくりのように見えるんですが、お尻の基部は結構違うつくりでした。
このカプセル状のお尻に人を閉じ込めて連れ去ります。
何のために連れ去るのかはわかりませんが…^^;



【ギミック類】
027_201311282128347a7.jpg
左のガトリングは手回しで回転! ズドドドドド!

028_20131128212836889.jpg
右腕はやはり押し出し式のフリックミサイル。贅沢にも5連装です。
弾の後部を直接押すのではなく+断面シャフトを介して間接的に押します。


そして…売りのギミック。分離機構!
ピンチの時には分離してダブル攻撃だ!

029_201311291756392f3.jpg
ソケットジョイントで接続されているので簡単にはずせます。

コックピットは軽戦闘機ギャラクシージェットとして機能。
主翼のフリックミサイルも押し出し式で発射!
030_20131129175643733.jpg031_20131129175645383.jpg
032_201311291756469f7.jpg
後部ハッチは開くことができ、爆雷(爆弾?)が入っています。
…しかし、このマーク…ヤバいんじゃ?(笑)

残ったこの部分はどうなるのかといいますと…。
033_201311291808580db.jpg

トランスフォ~ム!ギゴガゴ…(チガッΣ(@Д@)
034_201311291812149f9.jpg035_20131129181217ce7.jpg036_20131129181222a92.jpg037_201311291812231d1.jpg038_20131129181223a06.jpg
ジャキーーーーン!
上半身が折れ、半回転するとあら不思議。そのままメックスーツの機能を維持できます。
その名もメック・エクソスーツ!(そのまんまぢゃねーか!)
後席のオレンジヒーローがここで活きてきますね~。

虫どもをやっつけろ~!
039_20131129182934736.jpg
しかしなにやら旗色が悪いぞ!?

040_20131129182937a3e.jpg
ジャック・ファイヤーブレード「どわ~~ッ。」
まずい!ジャックがアブダクションされてしまうゾ!

041_201311291829397e3.jpg042_2013112918294010f.jpg
よし待ってろよジャック!このバズーカで…。

044_2013112919283184d.jpg
ロックオン!

045_2013112919283422b.jpg
ファイアー!チュド~~~~ン!
ジャック「サンキュー、助かったゼ!」

という風に遊んでみます。
持ち出してるバズーカは本来メックの腕につけるんですが、
余剰部品に見えて好きじゃないのでつけてません。(ヲイ!


048_20131129192837e8a.jpg
049_20131129192837064.jpg
人間のキャラクターはジャック・ファイヤーブレード。やはりマスク有り/無しのダブルフェイス仕様。
ロボット君は単にオレンジヒーローという名前だそうです。
敵のミニフィグは入っておりません。



【オマケ】
このエラジケーター・メックは配色もヒーロらしいカラーで結構気に入ったので、
後日緑の車両#70704を買うときに、後々オリジナルのメカでも作ろうかと、もう一体購入。
(ザらスのネットショップではなくなってますが、地元の店頭ではまだ残ってます。)

でもって早速改造。1セット縛りで、このメックをリデコしてみました。
073_201311292008303b2.jpg
一見何も変わってないように見えます。
向かって右が製品版、左のシールが貼ってないのが改造版

分離ギミックをつぶしてスタイリングの変更が主なテーマ、デブくみえるのが嫌だったんですよ。
元のスタイリングの良いところはそのまま活かし、気に入らないところを手直しした感じです。

076_20131129200833b25.jpg
デブい上 短足に見えるんで一回り小型化、そのために売りの合体ギミックは容赦なく潰しました。(笑)
一番大きく違っているのは肩ブロックが存在することです。
これが有るか無いかでカッコ良さが随分違います。

また、正面から見た色身が、製品版はグレーが目立つので、白味をUP。


077_20131129200834144.jpg
背面から見たところ、やはり右が製品版左が改造版です。
エンジンノズルが上を向いているのが気に入らなくてフツーの配置に…。
もっとも製品版は合体ギミックのためこうなっているんで、『おかしい!と言っても始まりませんけど。^^;

色味もオレンジ成分をUP。
…というか表面に白いのを使ったんで、オレンジパーツが後ろにまわっているだけ?


074_20131129202242867.jpg
脚の比較。
足首部分の形状はそのままですが、
重心位置が後ろにある製品版と違って、フツーの前後重量バランスとなったため、
足首ジョイントの取り付け位置を一ブロック分後ろに下げてます。

製品版はスネ後ろの円筒ブロックで支えて、後ろに倒れないようになってるくらい
重心バランスはあまりよろしくありません。

改造版は軽くなっている上に、前後の重量バランスも半々位で遊びやすさが向上!
すね部分も丸みがほしかったので、サイドにオレンジのカーブパーツを使用。

075_20131129202246ac3.jpg
腕をだらりと下げてサイドから…。
腹部に対人機銃をつけるのは吾輩の癖です。(笑)(武装神姫ワンユニットのAC風ロボでもやってました。

コックピット・腕・足首はホボそのままですが、胴体は完全につくりが違うのが見て取れますね。
それにしても製品版の胴体は合体ギミックのせいで前後に長すぎる…。

売りである合体ギミックを潰してしまい、そのままでは物足りないので、
乗降時の降着ギミックを新造!
078_20131129202249984.jpg
ガパッと大胆に開き…。

079_20131129202251891.jpg
ペタンと這いつくばる様に腰を下ろします。
製品版はどうやって乗り降りしてるんだろ…?(子供向け玩具でそういう突っ込みはいけません!)

武装神姫のワンユニットでもよくやっていましたが、
こういうセット縛りは大好きなので、今度は完全に別形状のロボを作ってみたいですね。
080_201311292022518a1.jpg
う~ん、やっぱり肩ブロックがあると違うな~。

トップで言ってますが、本当は一回で済ませるつもりが かなり写真枚数が増えたんで二回に分けました。
おかげで次に控えている『確率なんかくそくらえでしょう!なブツは一週遅れそうです…。

て訳で次回は引き続き、ギャラクシースクワッド。緑の大型車両バーミン・バポライザーと行きませう~。
ではでは~(^^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : LEGO

2013-11-29 : LEGO レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR