武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

懐かしいLEGOミニフィグたち

009_20140117200706d95.jpg 013_201401172007085e2.jpg 
今回はちょっと変則記事~。
以前のガンヘッドの回時にmitaken0.blog.fc2.com/blog-entry-218.html
漁って出てきた、古いLEGOをさらしてみます。
古株のLEGOファンしか喜ばないよーな気もしますが…(^ ^;)

今回は古いLEGOを知っている人向けの懐かしむ回顧記事です。(主に吾輩が…笑)

いや~、久しぶりに古いものをひっぱり出てきました~!
子供のころ持っていたLEGOは大半が処分され、手元に残ったのはわずかなお気に入りメカと
取捨選択して残したのであろう、ミニフィグたちでした。
もっとも…きっちり残したのではなくザックバランに選んだようですね。
お気に入りのガンヘッドですら一部が残ってなかったとわ…。
039_20140118151546d88.jpg
ちなみに1980年代半ば(はじめてのが1984年)から、90年代初頭の頃のLEGOです。
残っているのは主にミニフィグの一部なので、紹介はそれらが中心になります。



【街シリーズ】当時はレゴタウンで、レゴシティという呼び名での日本展開はなかったです。 
001_20140117202114465.jpg
赤縞シャツの奴は遊びまくった証である、プリントの薄れが…。
今のはどうか知りませんが、昔のLEGOって遊んでるとプリントが剥げてくるんですよ。
股関節も遊びすぎで緩くてプラプラ。立たせるのに苦労しました。

白い服の奴は服のマークから見てもわかるように#6392 エアポートに付属していたミニフィグ
LEGO6392.jpg 
                            ↑コイツ

縞シャツの二人はもう何についていたのか覚えていません~。

バイクは一番最初に買ってもらった#6384 警察本部についていたもの。
LEGO6384.jpg 
1984年の製品なので、うちでは一番の古株さん。
バイクの入ったセットはあんまり持ってなかったので、
こんな灰色のダサいカラーでも捨てられなかったんですね。

002_201401172021175e1.jpg
後姿。赤縞君にはバイクに乗ってもらいました。(ノーヘルはアカン!)
エアポート職員フィグの腕や脚の色が左右で微妙に違ってますが、ただの変色です。
部分交換とかはしてません!

003_20140117202121f18.jpg
ほかにもフィグは結構残ってましたが、持ち出すとキリがないのでこの三体。
残念ながら、当時主人公に使っていたミニフィグ(LEGOガンヘッドのパイロット)がみつからなひ…。

【バイクの変遷】
040_20140117202121520.jpg
現在のLEGOバイク(左)は基本フレームにカウルをかぶせてバリエーションを作れるようになってます。
(写真はオフロード仕様)
形状はリアルなんですが、サイズ的にはオーバースケールな気がして仕方がない!
何より部品を取り付けるポッチがなくて非常に不満…。もっとゴテゴテいろんな物をつけたいヨ!
自動車もオーバーフェンダーが当たり前になってしまって、
4ポッチ幅丁度の車が懐かしく感じる今日この頃~。

現在のLEGOはバイクだけでなくトライク(三輪バイク)や、クワッドバイク(四輪バギー)などもありますね。


【お城シリーズ】
004_20140117204845f57.jpg
当時、唯一持っていたお城シリーズはフラッグシップモデル、その名もずばり#6080 城
これらのミニフィグはそれについていたものです。
騎士は四人いたはずなんですが、どうも二人はリストラされた模様…。
LEGO6080.jpg 
当時、¥10000もした高額商品。拝み倒して買ってもらった覚えが…。
現在はいろんな本で中世の知識を身につけてますが、今思うとこの城…意外とちゃんとしたつくりで
跳ね橋に落とし格子戸と、基本的な所は抑えてあるんですよね。さすが本場!(デンマークは北欧ぢゃね?

なぜ突如中世の城をほしがったのか…今思えば、ドラゴンクエストの影響が大きかったのかもしれません。
でもって、いまだに中世から卒業せず、現在中世の武器物語が準備中だったりします。
いずれこのブログに登場するでしょう。(笑)

005_2014011720484864b.jpg006_20140117204851a75.jpg008_20140117210455653.jpg
歩兵(槍、斧、剣)と弓兵。
斧兵の胸はゴムタイヤのパーツが癒着してくっついちゃってました…。変なのはそのせいです。
胸のマークには本来クロスさせた斧やライオンのマークが入ってたんですが、
薄~くなっていて、非常に変わりづらいと思います。自然ととれてしまうみたいです。

009_20140117200706d95.jpg043_20140117210459c84.jpg
騎士たち。バイザー部は兜部と一体で可動しません。
後のLEGOには可動式のアーメットタイプ(意味がわからない方はググッてちょ)の物も登場しますが、
その時はLEGOからすっかり心が離れていた時期で買ってないんですよね。

兜の羽飾りは一本のもの、二股のもの、そして写真の三又の三種から選んでつけるようになってました。
探したんですが、この白い三又の物しか見つからない!青や黄色もあったのに…。

007_20140117204851299.jpg
馬上対決させてみる~。
ランスも茶色の木製のものが付いていたはずなんですが、見つかりませんでした!
それにしてもこの盾のマークは色落ちもせずしっかり残ってますねぇ。あんまり遊んでなかったのかしら…。
現在も販売している馬上槍試合がほしくなります。

010_20140117210457588.jpg
1988年頃にはロビンフッドを意識した森の抵抗者たちのセットが混じってきます。
この頃になるともう、自分で買ってましたね。そして帽子につける羽はやっぱり紛失してる…。
吾輩が持っていたのは#6054森の見張り小屋。あんまり高いのは買えなひ…。
LEGO6054.jpg 
ああ、やっぱり自分はLEGO云々以前に、
中世ヨーロッパの雰囲気自体が好きなんだな~とつくづく思います。


【宇宙シリーズ】
さて、今回の本命ですね。もともとLEGOの宇宙シリーズは
スターウォーズ公開後の世界的SFブームにのって発売されたものでした。
当時は版権を取ってくるという手法や概念がLEGO社になかったため、
スターウォーズとはまったく関係ありませんが、後々しっかり版権を取ってきてモデル化していることから、
長年かけて夢を実現したんだな~と感慨深いものがあります。
013_201401172007085e2.jpg
きれいに1色ずつとっておいたらしく、一体ずつそろってました。
青い奴だけ酸素ボンベが見当たらずつけてません。背が低いのですぐわかるかと。

014_201401172146389ff.jpg
背面から見ると全身一色!

そういえばアニメの宇宙兄弟に、この古いタイプの宇宙飛行士LEGO(赤)が登場した時は
「おお、ちゃんと古いやつだ!」と思ったりしましたが、よくよく考えるとこの宇宙飛行士ミニフィグ。
1988年頃から、メットのバイザーが可動式の物に一新されてしまうので、
ドーハの悲劇世代の六太たちは世代的に知らないはずゲフンゲフン…。

でもってその一新された宇宙飛行士たちをどうぞ。(旧フィグにかぶせるな!)
015_20140117214641baf.jpg
街シリーズのヘルメットもこれにあわせてバイザー可動式のものに変わりますが、
バイザーの色は水色と薄く、この宇宙飛行士のバイザーは濃い青で、顔は見えにくいです。

016_2014011721464329b.jpg
同じく背面~。胴体部が白ベースなので一色とはならなくなりました。
ぶっちゃ毛新造パーツはヘルメット部分だけです。

017_20140117214646714.jpg
ちなみに旧宇宙フィグのヘルメットも、ロットによってはコメカミ部に
窪みがあるものがあります。うちのは青い奴だけ窪みがあります。

018_20140117214647841.jpg
ってことは…、新型からバイザーを拝借! なんてこともできたのです。

宇宙シリーズは当時のお気に入りだったので、いくつかのメカはバラされずに原形を留めて残ってました。
019_201401181241126bc.jpg
写真は#6850 スペーススパイダー
黄色い飛行士がついていたはずなので黄色を乗せてます。

020_20140118124116a1e.jpg021_20140118124118679.jpg022_201401181241197cb.jpg
キャノピーの開閉&翼の展開ギミックがあります。

LEGO6830.jpgLEGO6884.jpgLEGO6932.jpg 
宇宙シリーズはこの1988年頃のものが一番多く。
他にはこれらの商品を持ってました。やっぱり小物中心で、あまり大きいものは持ってなかったですね。

そして悪徳企業ブラックスターが登場し。追いかけるようにスペースポリスが登場します。
023_20140118140022192.jpg
一番右の黒いのがブラックスターのミニフィグ。中央やや右のがスペースポリスミニフィグ。
ブラックスターのバイザーは不透明の黒で顔を見ることはできないのが渋い!

左の赤胴はさらに後の、レスキューをテーマにしたMトロンシリーズのミニフィグ。
このMトロンで、当方のLEGOはいったん終焉を迎えます。そう…スターウォーズが導入されるまで!

024_20140118140023619.jpg
色は違えどボンベはみんな仲良く黒色。(笑)

スペースポリスの頃はもう中~高校生!あまり買わなくなっていました。
唯一持っていたのがこの#6886 スペースポリスクルーザー
これだけはカッコ良くて一度もバラしたことがなく、手元に残ってます。
中央のアンテナとか、コックピット内のコンピューターとか一部追加改造してますが基本はそのまま。
025_2014011814061471e.jpg

ギミックは後部が簡易檻になっており、犯罪者を護送できます。
026_20140118140617fbf.jpg
027_20140118140622baf.jpg028_2014011814062262d.jpg
029_20140118140623935.jpg

そしてお約束の翼展開ギミック。
031_20140118141942698.jpg032_20140118141945321.jpg033_20140118141948aa4.jpg
034_20140118141948c67.jpg
035_201401181423447e3.jpg036_20140118142346504.jpg037_201401181423489a1.jpg
030_20140118141939e35.jpg
当時¥2000と、安めのセットの割にはカッコ良さ・ギミックともに優秀でした。
配色は毒々しいんですけど…。青い部分は白でも良かったんじゃ…。


【南海の勇者シリーズ】(俗に言う海賊です。)
1989年に新しいシリーズとして導入された海賊をテーマにしたLEGOです。
のちのちパイレーツにシリーズ名称を変え、
現在では映画、パイレーツ・オブ・カリビアンのシリーズに引き継がれてますね。
011_201401181434120a7.jpg
このシリーズから顔のプリントが、単なるニコニコ顔オンリーではなく、
ひげや眼帯などの装飾がつき始めます。サーベルや、フリントロック銃など新造パーツも多く。
非常に豪華なイメージでした。

012_201401181434152e3.jpg
さすがに まだ背面のプリントはありません。
船長の鍵爪手や義足を、わざわざ新造パーツをこさえているのには感心しました。

LEGO6270.jpg
海賊船とかは高すぎて買えないので(当時でも¥20000なり!)吾輩の持っていたのは
船長から、敵の提督側のミニフィグがついており、
なおかつ鮫や大砲、サルやインコといった新造パーツが満載のこれ#6270 海賊の島でした。

これも結構高い商品(¥6500)だったんですが、
今はもう無くなったおもちゃ屋で安売りで5000円以下で売られている時に「今しかない!」と
決断して購入に踏み切った覚えがあります。 あれ?当時受験生じゃなかったっけ?(笑)
LEGOガンヘッドを作成した時期とほぼ同じですね。

この頃からLEGOの流れがくそまじめ路線から、砕けた楽しい路線に変わっていった頃ですね。
逆に玩具っぽさは増していったので、当方が離れる結果となりました。
スターウォーズシリーズも、当初はあまりいいとは思ってなくて買ってませんでしたねぇ。
買うのはもっぱら上級のテクニックシリーズばかり。

ノーマルLEGOに返り咲いたのはクリエイターシリーズのおかげです。
まさに原点回帰!そしてモジュラータウンシリーズのせいで…以下はお察しを…。(爆笑)
038_201401181515443ff.jpg
今回は昔のセットの番号を調べたり、写真をweb上で拾ってくるのが地味に大変でしたわ~。
当然番号や商品名、いちいち覚えてませんから!


【オマケ】
ジュリエット(蝶)「ぢゃーーん! 中世の騎士たちに、文明の利器を与えるとどうなるのか…。」
041_20140118150128360.jpg
            ↑文明の利器(スクワッドシリーズのショットガンに、ライトセーバー)

042_201401181501303d4.jpg
J「さっそく実験なのだ~!」
MITAKEN「コラぁ~!物騒なことは止めなさ~い!」


次回はTFと行きませう。ついに三人集がそろったのです!
ジュリエット(蝶)「ヱ? MPのほう? それとも参乗合体?」
まぁ、そのどちらかですよ!それは見てのお楽しみ~。
でわでわ、(^^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : LEGO

2014-01-18 : LEGO レビュー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
コメントありがとうございます~。

> にっこりフィグは良いですね!
これしかなかった時代を知っている者にとっては愛着ありますよね~。


> 自分も旧バイクがフィグに丁度だと思います~
> 最近ベスパなんてのも出ましたね。
古株のユーザーから見ると、見慣れた大きさからいきなり大型化したせいもあるかもしれません。
スケールモデルではないので、最初からあの大きさで出されていたらすんなり受け入れてるかもですね。
それにしてもLEGOのべスパですとぉ~!調べてみねば…。(物欲モードON!


> 宇宙兄弟にも出てきたのですね~
60話くらいの頃ですね。
アスキャンのキャンサット(ミニチュアのロケットとローバーを作る試験)で、
主人公(六太)がせっかくだから飛行士を乗せようと
たまたま見つけた赤い飛行士LEGOを日々人と名づけてミニローバーに乗せるんです。
劇中ではちょっと大きめに表現されてますが、見た目は今回の写真のまんまですよ~。


> 旧宇宙飛行士フィグといえば、今度のLEGOムービーに出てくるので~
そういえば当方は映像作品までチェックしてないですわ~。遊ぶ専門です。


> 南海の勇者は~今見ても良いシリーズです。
今のLEGOの路線を作ったシリーズではないかな~?と当方では勝手に思ってますね。
問題はメインの商品が高すぎたこと…^^; お小遣いでは買えなひヨ~。

でわでわ(^^)ノシ
2014-01-21 18:09 : MITAKEN0 URL : 編集
No title
にっこりフィグは良いですね!
自分も旧バイクがフィグに丁度だと思います。今のバイクは少し大きい……
最近ベスパなんてのも出ましたね。
宇宙兄弟にも出てきたのですね、初耳でした。
旧宇宙飛行士フィグといえば、今度のLEGOムービーに出てくるので、予告編を見ておおっとなりました。
メットの顎の部分が割れてるのが芸コマですw

自分も旧バイクや旧宇宙飛行士より後の世代なのでそれらは持ってはいませんが、昔のセットについては本やネットで色々見たので知っていますよ。

南海の勇者は6263だけを持っていますが、今見ても良いシリーズです。もう少し買ってもらっておけば……w
2014-01-21 00:23 : コランダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR