武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

LEGO ヒーローファクトリー #44017レビュー

024_201402281941554fa.jpg

 
 今回はミニレビュー!

 ためし買いで買ってみた
 HERO FACTORY の#44017
 『STORMER FREEZE MACHINE』の
 レビューです。

 こんなタイプのLEGOもあるんですね…。




ある日またもやamazonで商品チェックをしていると、LEGOのおすすめ品に変なパッケージが混じってきました。
LEGOに袋入りの商品があることは知っていましたが、興味もなくスルーしようとしました。
しかし、意外にデザインがいいんですよ!ギャラクシースクワッドの時同様
『これなら買ってみてもいいかな?』と
他に買うものがあったついでに購入してみました。
001_2014022820132146c.jpg
見てのとおり厚手のビニールがパッケージです。定価で¥2000チョイ(当方は¥1600くらいで購入)

002_20140228201325dba.jpg003_201402282013302c6.jpg
裏面/説明書はこんな感じ。あいかわらず文字は最小限。


ふた昔ほど前のバイオニクルと同系列なんでしょうか? 
基本ブロックらしきパーツが見当たりません。
ほとんどが、球体間接フレームとガワ装甲パーツなど、特殊なパーツで占められてます。
こんなセットは初めて買ったので新鮮でしたね。
004_20140228201330db5.jpg005_2014022820133104f.jpg

007_20140228202047c4b.jpg
セット内容はこんな感じ。
ミニフィグ1体に、ロボ本体。そして敵?と思われる虫型生物が二匹。
設定がまるでわからないので説明にすごく困ってます^^;
どうもヒーローファクトリーとはカテゴリー名で、
サブタイのインベージョン・フロム・ビロウ(Invasion From Below)がこれらのシリーズ名みたいですね。

008_20140228202051738.jpg009_201402282020541b1.jpg010_20140228202055911.jpg011_201402282020577aa.jpg
LEGOの中では安い価格帯の商品なので、たいしたパーツ数は無いです。
全身球体間接なので、グネグネよく動きます。
タダの組み立て式アクションフィギュアといってしまえばそれまでですが…。

012_20140228203721f29.jpg
背面から見ると見事に骨!
装甲まで球体関節にかませるという、ポッチにはめるものがLEGOだと思っている吾輩には
ちとLEGOと認めたくないような変な気持ちになります。一応テクニック形の部品は使いますから
まったく応用が利かないわけではないですね。



【ギミック】
014_20140228204242ffa.jpg
ギミックはそれなりにあり、おもちゃとしての楽しさはしっかり確保。
写真はすっかり定番の押し出し式ミサイル~。

015_20140228204246eb3.jpg
右腕のブレードは手動で回転! ドリュリュリュ!(ドリルなのかどうかは不明)
根元の穴は銃口なのか、弾帯の様なパーツが肩からつながっています。

013_20140228204239814.jpg
敵らしき虫は、背中に背負ったカプセルに入れることができます。
やっぱり捕らえるんですかね?
ギャラクシースクワッドもそうでしたが、欧米人て虫が嫌いなのかなぁ。(害虫は当然嫌でしょうけど)

016_2014022820424717d.jpg
コックピットハッチは当然開き、中のフィグがコンニチワ。
どうも通常の人間ではないみたい。

017_20140228204249123.jpg
コックピットも球体間接で付いているだけなので、脱出装置のように外せます。



【ミニフィグ】
フィグは通常の人間フィグではなく、パーツを組むタイプのロボット?です。
とにかく設定がわからないので何がなにやら…。
018_20140228203724469.jpg019_20140228203727273.jpg

020_20140228203730150.jpg
バラすとこんな感じ。
胴体は黒い骸骨フィグだし、青い頭部は顔が無いよ!
腕にはコンソールパネルのようなものを取り付けるようになっていますね。

021_20140228203730c58.jpg
通常の人間フィグと比べるとこのとおり。ひとまわり背が高いです。
これはマジで人間じゃないのかも…。サイボーグ?

022_20140228205611f9e.jpg023_20140228205613292.jpg
敵とおぼしき虫は二体付属し、それぞれ色が違います。
この虫、赤やオレンジの足/胴の部分が硬質ゴムで出来ており、
お尻を指で上から押さえつけてズラす様に弾いてやると結構な勢いで跳ねます。
(30センチくらいはかる~く跳びますね。)

ついでなので、まだ何とかバラされずにすんでいるエラジケーターメックと比較。
025_201402282056198ce.jpg
値段はえらい差なのに大きさは一回り小さいくらい。
可動に関しては今回のフリーズマシーンの方が遥かによく動きます。


【遊んでみる】
024_20140228205618aaa.jpg
F「今日もお仕事、ほ~い ほい♪」

026_2014022820562053a.jpg
F「捕獲完了!害虫駆除は急がしいっぺ。」

027_201402282106355f9.jpg
F「今日のノルマはこれで達成だべ。帰るべさ。」

028_20140228210639a96.jpg
ピンクの巨人「あいや 待たれい!」
F「おめー、何者だべ?」
ピンクの巨人「ちみはずいぶん強そうなのだ、ジュリとぜひ手合わせするのだ~!」
F「オラ、そういうの好きじゃないだべ、他をあたってくんろ。」


029_20140228210642391.jpg
J「問・答・無・用!食らえ じゅりえっとキィ~~~ク!」
F「いきなり何するべさ!」

030_20140228210643d19.jpg
J「パンチ パンチ パンチ!」
ボコッ メキッ メキャッ!

031_2014022821064490d.jpg
J「とどめだぁ~~ 必殺ジュリエット ジャンピングジャーマン!」
グシャッッ!!

~~~~~~~~~~~~ 十分後 ~~~~~~~~~~~

032_20140228212442b62.jpg
J「エイッ!エイッ! ジュリの強さを全宇宙に知らしめるのだ~!」
F「き、…緊急脱出だべ!」(←すでに機体はバラバラ…。)

033_201402282124447cf.jpg
F「なんて恐ろしい娘っこだべか…。くわばらくわばら。」

MITAKEN「しっかし、相変わらずの暴れっぷり…。まさに疫病神!」 ぷち!
リマ(忍)「じゅりえ…とさんは、ただ ただ 暴…たいだけなん…すね…。」
ジュリエット(蝶)「そんなこと無いよ~。ジュリより強いやつを探すのだ!」(漫画の主人公かよ!)



【総評】
ま、当方はガチのLEGOファンというわけではないのであくまで試しに買ってみただけです。
触ってみないと評価できないので…。

球体関節のおかげでかなりよく動くのですが、この関節の渋みがちょいと緩いのが難点。
足はひらき過ぎると自重に負けてへたり込んだりします。
せっかく可動域は多いのに、もったいないですね~。

パーツが大きくて組みやすいのは小さいお子さんにはいいでしょう。
逆にLEGOのパーツ取りセットとしてはまったく向かないです。
低年齢層向けなんでしょうけど、これ単体では大人には物足りないシリーズですね。

そのままブンドド遊びや、
たくさん買い集めて組み換えをやって初めて真価を発揮する商品といえます。
以上!#44017レビューでした。

次回はTFジェネレーションズのライノックスとなります。
でわでわ(^^)ノシ


【オマケ】
PS:とうとうLDD(レゴ デジタル デザイナー)に手を出してしまいました。
 存在は知っていたのですが、日本語は未対応で
『どうせID登録とか、めんどくさい形態なんだろ?』と思いガン無視してたんです。

しか~~しなんと!完全なるフリーソフトでした!
『ヱ?こんなのが無償で使えていいの?』というくらいのすごいパーツ数と組みやすさです。
ぶっちゃ毛 武装神姫ジオラマスタジオのモデルエディターより優れてるくらい…。
パーツ数の制限とかもありません。これは恐ろしいものに出会ってしまった…。

神姫NETで、ジオラマスタジオにハマられていた方(特にワンユニにハマっていた方)には
おススメしておきたいですね。触ってみるだけでもぜひ!どうせタダですし~。

欠点は日本語未対応! ソート機能が実質無い!
(パーツのカテゴリ分けはされてますけど、その分類が不可解かつ、
パーツ数が膨大すぎて目当てのパーツを見つけるのが大変!)

 と、いくつかあるものの、操作自体はアイコンでなんとなくわかるので無問題でしょう。
それにしても子供のころのLEGOとはえらいパーツの種類が増えたもんだ…。

でわでわ(^^)ノシ   ↓現在作成中のよそ様のパクリロボをチラリと…。(パクリかよ!
WS000003.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : LEGO

2014-02-28 : LEGO レビュー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: We are HERO FACTORY!!
コメントありがとうございます~。

> HEROFACTORYは2010年からスタートしたBIONICLEの後継シリーズ~
いや~お詳しいですね!(←オドレが無知なだけ…)

バイオニクルを展開していた頃は、
子供の頃は高すぎて満足に買えなかった大きいテクニックセットばかり買ってました。^^;

いろいろググって見ると、こちらのシリーズはこちらでカッコいいロボを作れるみたいですが、
基本ブロックとの組み合わせはちとムズイシリーズですね~。
(LDDで試しにやってみたもののかなりのコツがいる…。)


> この度やっと一般販売になったのです。
当方の私見かもしれませんが、
LEGOジャパンはなんか仕事が遅い(もしくはしない)希ガス…ゲフンゲフン。
クリブリ行けない客にもちょっとは配慮しろぉ~!(怒)


> ジュリエットさんは本当にお強い……
Jさんは暴れたいだけなのであまり褒めないで下され…図に乗ってエスカレートしますので… プチ!

もともとこのブログにLEGOを載せ始めたのは、
まさにパワーローダーみたいに神姫と組み合わせるのが目的だったんですが、
オリジナルビルドは大人になってからはほとんどやってないのでサッパリですね~。

気に入ったセットを買って遊んでるだけなので、部品不足というのもあります。
ロボ関節には必須のTバーなんて、バーミンバポライザーで初めて実物手にしたヨ!

そうそう、ボク神のアイデアにも、LEGO規格のポッチを持つ神姫の案を出したりもしてました^^;
(通るか!そンなもん)


> LDD、話には聞いていましたが~
驚いたのはクリップパーツにバーをかませる時、かなり細かい位置調整ができることでした!
『この組み方はさすがに無理だろ?』みたいなのも結構できたのですからスゴイですよ。

> 作成中の格好良いロボット~
ええと…、これはとあるロボビルダーさんのロボをコピーしたものなんで
吾輩の腕とは関係ないのですよ~。

先日、このビルダーさんにお名前と元モデルの写真の使用許可をいただきましたので、
いずれうp予定です。


でわでわ(^^)ノシ
2014-03-03 18:37 : MITAKEN0 URL : 編集
We are HERO FACTORY!!
HEROFACTORYは2010年からスタートしたBIONICLEの後継シリーズですね。
ロボット生命体の住む星で災害や怪物、悪人から市民を守るヒーロー達の話です。
CGアニメも作られていて、日本語版はありませんがYOUTUBEでも公開されていますよ。

バイオニクルは日本では2008年からLEGO専門店クリックブリック限定販売になりました。その流れで後継のヒーローファクトリーもずっと限定だったのですが、この度やっと一般販売になったのです。

去年まではバイオニクルのようにヒーローの組み立て式アクションフィギュアだったのですが、今年はヒーローがミニフィグに小さくなり、ヒーローの乗る巨大メカVS巨大怪獣という表現になりました。

自分は今はバイオニクル系の作品をメインに組んでいるので、数年ぶりの一般販売は本当に嬉しいですね。
しかも今回の搭乗型ロボというのがニクルにこれまで無かった形で本当に格好良くて……
乗っているのはヒーローのストーマーさんです。アーマーを着せれば普通のフィグでもコックピットに乗せられますよ。
このシリーズはレゴテクニック寄りですね。テクニックもペグやビームのパーツ中心で、昔よりポッチに頼らない組み方になってきている気がします。

仰られているように、組み替えて遊ぶには単品だと物足りなく感じますね。パーツは格好良いので手持ちのニクルやテクニックと合わせることで真価を発揮させたいところです。

ジュリエットさんは本当にお強い……コックピットの代わりに神姫を乗せてパワーローダーにするのもアリですよw

LDD、話には聞いていましたが良さそうですね……!
作成中の格好良いロボット、よく動きそうですね。期待しておりますw
2014-03-02 15:36 : コランダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR