武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

TF ジェネレーションズ玩具レビュー ~TG31 ライノックス編~

024_20140306193655e9f.jpg


 
 本日はTFジェネレーションズのライノックスです。 

 とうとうジェネレーションズもビーストウォーズに突入!

 そして吾輩はV(ビクトリー)以降のTFアニメを
 一切見てません!(ヲイコラ
 だって、放送してくれないんだもん…。




いろいろと物議を醸し出した『Go!』玩具がひと段落し、
MPを除けば当方が購入するのはこのジェネレーションズのみとなりました。

ヘケヘケからユナイテッド、そしてジェネレーションズと
連綿と続いた旧G1キャラクターをリメイクしていく企画でしたが、
さすがにキャラクターのネタが尽きてきたのか、徐々にG1以外のキャラも混じるようになってきました。
ちなみに冒頭でも暴露してますが、
G1以降のTF アニメは基本見ていないのでキャラクターのことなどよくわかりませんのであしからず。

それではいつもどおりパッケージから…。
001_2014030620024396f.jpg002_20140306200246e32.jpg003_20140306200249278.jpg
形態は普通のウィンドーボックス。特に変わったことはありません。
付属品は手持ちのガトリングガン2丁と、説明書のみ。


【本体】(といっても本体しかありませんが…^ ^;)
004_20140306200251064.jpg005_2014030620025209d.jpg
ポン出しの状態ですでに武器を手に持っています。別個に取り出さずにすむのはいいですね!
海外版では本物のシロサイのような白っぽい外装なのですが、
日本版は見てのとおり劇中にあわせて成型色が銅色です…。
個人的には本物のサイ色のほうがよかった…!(←もろアニメ見てないやつの意見~海外版買えヨ!)

013_20140306201129915.jpg014_20140306201132157.jpg
プロポーションはマッシブでなかなかのマッチョ体系。 デブいという印象はないです。

032_20140306204034ddc.jpg
顔はイケメンではなくオッサン顔、しかしなかなかイイ男♡ うほっ(やめい!
頭部にはマキシマルズ(日本ではサイバトロンですが…)のマークがひっそりとプリントされてます。
なぜこの箇所なんだろう…?



【可動性&ギミック】
006_201403062022408f3.jpg
可動性は犀の形状を再現するためのシワ寄せか、ジェネレーションズ玩具としてはあまりよろしくない印象。
手首はほぼ無可動で、肘も90度すら曲がりません。写真で限界です。
その代わり肩はかなり自由に動きます。

031_2014030620403269a.jpg
股関節はかなり可動範囲が広く180度開脚すら可能!
しかし、ひざはやはり90度は曲がりません。足首もつま先が変形の都合上、上下できるだけ。

007_20140306202244ea7.jpg008_2014030620224650f.jpg
首はボールジョイントで見回すほか、上を見ることも可能。
瞳は赤く塗られていて集光ギミックなどはありません。
腰は限定的ですが回転軸はあるので、ある程度動かすことができます。


011_20140306210028db7.jpg
手持ちの武器『破滅のガトリングガン』は左右二丁付属。
012_20140306210029207.jpg
銃身周りがノコギリ状になっており、レバーを押し込むとギュルギュルと回転します。
これはかなり楽しいギミックですね~♪
009_2014030621002309f.jpg010_20140306210027b96.jpg



【恒例行事】
それでは毎度おなじみトランスフォーーーム!(チガッ!
※ビーストウォーズは「変身」です!ギゴガゴもいいません。
015_20140307190911047.jpg016_201403071909141fe.jpg017_20140307190918049.jpg018_20140307190918be1.jpg019_20140307190920ea7.jpg020_20140307191006510.jpg
変形は結構複雑なほうですね。(つまり当方の好み)
特に4枚目の写真などはこれだけを見せられると何がなんだかわかりません^^;



【ビーストモード】
021_20140307191009c3e.jpg022_20140307191011ab4.jpg
変形後はまぁ、見事なまでのリアル犀!
吾輩が海外版の色の方が良いという理由がわかっていただけるでしょうか?
ま、このメタリックな成型色も高級感があっていいですけど。(だから買ってるわけで…。)

024_20140306193655e9f.jpg025_20140307192148c83.jpg
前足と後ろ足の後部に多少緑のパーツが見えるだけでほぼ犀ですね~。
これをポンと見せられてロボットになると信じる人はどれくらいいるのでしょうか…。

023_20140307191012e81.jpg
恒例の裏側~。武器のガトリングは組み合わせておなかに収納!
かなりよく考えられてますね。

026_201403071921490bb.jpg
無可動固定モデルかと思いきや、脚が少々動きます。
お尻が軟質パーツなんで多少無理もできます。
自然に歩いている感じはさすがに無理ですが、動かす楽しみはありますね。

たとえばこのように!
027_2014030719215433b.jpg
028_201403071921558b1.jpg
カジカジカジ…
MITAKEN「いててて…吾輩は食べられませんヨ!」

029_20140307192156d58.jpg
口は変形の都合上ここまで開くことが可能。
中にはライノックスの頭部がコンニチワ~。



【総評】
今回も安定して良玩具!
ビーストウォーズに思い入れのない吾輩が良いと思うのですから、
ビーストウォーズのファンにはたまらない一品でしょう!

塗装ではなく成型色のはずなのに、この色は妙な高級感があるのでここも高評価!
個人的にはリアルな白犀カラーのままで良かったのですが、
その方がより良いという意味で、不満ではありません。

ロボットモード時はチト可動範囲が足りませんが、
まったく動かないと思っていた犀モードは四肢がある程度動かせたので当方的には相殺です。
アニメを見てないと思い入れがないので、この先シーズを買っていくかどうかは変形ギミックによりますが、
いいものはしっかり買って行きたいですね。

【ここからは余談~】
海外のトイイベントを動画サイトなどで見てると、
実写映画第4弾の玩具も、子供向け路線で進める方針のようで、
当方的には『やっぱりこうなったか』と一安心。

Go!もそうでしたが、子供へ向けた玩具作りに戻っていくようですね。
大人としてはちょっとさびしい気もしますが、
リベンジ以降の玩具が懲りすぎたせいで、子供層の支持を得られてないのはあきらかなので、
玩具メーカーとしては正解でしょう。
(数年前、石川県の中古屋でリベンジのリーダーオプティマスが、変形崩れで何体も売られていた
 のを見るとさすがにね…。変形させられなかったんだろうなぁ…子供はもちろん 親御さんも店員も…。)


日本では厳しいでしょうけどTFの市場は世界ですかられで正解だと思います。
子供向け商品をないがしろにする玩具メーカーはやっぱり駄目ですよ。
(最初から大人向けのホビーメーカーは別ですよ?)

PS:MPバンブルの情報が入ってきました!まさかVWの版権が取れたのか~~!
   こいつはめでたい!


【オマケ】
030_201403071931393b6.jpg
ジュリエット(蝶)「なんだかサイズもジュリが乗るのにぴったりなのだ!」

MITAKEN「なるほど、以前のイルカに乗った食いしん坊から、
           犀に乗った暴れん坊に昇格というわけですね!」(^ ^)b ぷち!
アイキャッチ2
 神姫NETに投稿された「イルカに乗った食いしん坊」SS

次回はいよいよLDD(レゴ デジタル デザイナー)で作成したデータ第一弾の公開です~。
でわでわ。(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2014-03-07 : TF ジェネレーションズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR