武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

艦これモデルvol.2 レビューその1

 018_2014080620452426b.jpg 

 本日はエフトイズの艦これモデル第二弾
 当方主観では硬派なイメージのエフトイズですが
 なぜかこのシリーズに関しては行動が早いですね~。

 しかも塗膜を薄めにしたのか…、
 はたまた金型の調整をしたのか…、
 幾分組みやすくなっていました。

 やはり今回も1箱で8種+α(シークレット)の9種が揃うので
 2回に分けたいと思います。




あらかじめベースとなる商品があると、こんなにも早く手が打てるんですね~。
エフトイズを少々なめてました。
(だってアクロチームコレクションもバルキリーコレクションも、2弾以降音沙汰ないんだもん!)

まずはいつもどおりパッケージから。
001_201408062051045ce.jpg002_201408062051070d5.jpg003_2014080620511236b.jpg
外箱は一弾(青)とは違い緑色の一色刷り。
仕様自体は変わらずキャラクターの絵がしっかり入ってます。
1BOX10個入りで、ノーマル8種+シークレットは必ず揃う良アソートも健在。
1弾もそうでしたが、残りのダブり分はランダムのようです。うちは瑞鶴さんがダブりました。

004_201408062051142ec.jpg
中の小箱は長門さんがどーーん。大きいことはいいことです!(ナンノコトダ)

005_20140806205113d4c.jpg
種類はご覧のとおり。8種+シークレット。
一弾を買っている人は、今弾で榛名・霧島が加わり、金剛型が四隻揃い、
翔鶴も姉妹艦の瑞鶴とセットにできますね。


006_20140806210529eef.jpg
キットはこのように入ってますよ~。(写真はダブりの瑞鶴)



【長門(ながと)陸奥と長門は日本の誇り(当時のカルタの一文)
008_20140806210657da8.jpg009_2014080621065944d.jpg010_20140806210704b66.jpg012_201408062107065f8.jpg011_201408062107058b9.jpg
戦中はあまり目立った活躍はしてませんが、
太平洋戦争が終わるまでは、国民に「日本の誇り」として名をはせた戦艦です。
(戦時中の大和・武蔵は秘匿されていたため国民には知られていません。)

残念ながら姉妹艦である陸奥(謎の爆発で沈没)とともにあまりいい結果は残せていませんが、
ビッグ7の一角をなした艦です。水爆実験でも簡単には沈まなかったゼ。

組んだ感想はといいますと、まだ組んだのが半分だけなので憶測ですが、
おそらくこの長門が第2弾の中で一番組み立てが難しいです。パーツも多いよ…。
ただし、何らかの調整を施したんでしょうかね。
一弾のように穴が小さくてなかなかパーツがはまらないという事態はあまり発生してません。

むしろサイドの副砲なんかはスカスカで接着剤必須度が上がったような?
喫水線下の船底を取り付けるのも幾分楽(緩め)になったきがしますね。

あと、今回は秘密兵器を投入しました。(大げさな)
それは『爪きり』!
ニッパーと違い テコの原理が働いているので 力の加減がしやすく、(入れる力も小さくてすむ)
細いパーツを破損させず切るのに有効です! 
使い古したボロい爪きりがある方は使ってみて下さい。デザインナイフで切り出すよりずっと楽です。
(通用しない手ごわい部分もありますけど、その場合はデザインナイフで少しずつ切りましょう…
 少なくとも空母の艦載機は爪きりを使うと楽です。)


いや~、爪きりで模型作るのって小学生以来ですよ!

013_201408062124571f1.jpg015_20140806212503e72.jpg
艦橋部の形は当方の好みですね。(←タワー状の高いのが好み)
船体の方は、なんとなく金剛型を膨らませたような感じですが、
ビッグセブンのひとつに数えられただけに一回り大型です。

007_2014080621245543a.jpg
裏から見ても膨らませた金剛型っぽいですね。あくまでも形で見た印象ですけど…。

017_20140806212504216.jpg
今回も商品ひとつにつき、プラスチックシートが2枚&台座付属。
この台座 ちょっと場所をとるのであんまり好きじゃないんですが、
シートの意味がなくなるので我慢しませう。

016_20140806212502824.jpg
自慢の40センチ砲をくらえぃ!「てーーーーっ!」
偵察機の類はついてないのが残念!



【セットしてみた】
018_2014080620452426b.jpg
いきなり『中破』版でセットオン!  うっほー イイ乳してんじゃねーか(←おっさん注意)


019_201408062136039b7.jpg
ひとつ残念だったのは この暑さのせいか、シートが反っちゃってます。
保護フィルムを剥がすと戻ってくれるならいいんだけど…
この反り方ではたぶん無理ですね。



【飛龍(ひりゅう)ミッドウェーでは一矢報いてやったぜ!
021_2014080718304171f.jpg022_20140807183047004.jpg023_20140807183049a06.jpg025_201408071830510fc.jpg024_20140807183050c49.jpg
相方の蒼龍と一緒にアソートとなった飛龍さん。
姉妹艦と思いきや、軍縮条約の破棄が決定し、急遽改造を施しているので半姉妹艦ですね。

アマゾンのレビューを見ると、どうやら艦船キットコレクション2の飛龍より改良されているらしいです。
(事実確認はしてないので間違ってたらごめんなさい。)
それでも、一弾を含め全モデルの中では今のところ一番組み立てが簡単です。

026_20140807183320a89.jpg027_2014080718332300e.jpg
赤城や加賀と違い、やはりサイドから副砲が突き出ているなんてことはないですね。

020_201408071833178fd.jpg
裏側から見ると結構美しい船体をしていて当方の好みですね。
艦底が平らでないところがいい!

029_2014080718415055b.jpg
シート二枚目はもちろん中破…のはずなんですが…
これじゃ小破ですよ 吾輩的に!(おっさん注意)

028_2014080718415314e.jpg
一弾同様、空母なので三種の神機(器じゃないヨ)が三機ずつ付属。
しかし零戦や九九艦爆の色がやけに濃いグレー…これって船体色と同じなんじゃ?



【霧島(きりしま)こっちのキリシマは熊にはなりません。(アルペジオネタでゴメン)
031_20140807184733972.jpg032_20140807184738d1b.jpg033_20140807184739288.jpg034_201408071847422e4.jpg035_20140807184741235.jpg
一弾の金剛の時に言いましたが、この商品の元である『艦船キットコレクション』と
金型がまったく同じであるため、この霧島も一弾の金剛とまったくの同型です。
実物は金剛型の砲塔形状が違うらしいのですが、改良する気がなかったんでしょうね。
霧島はこのままで正解なので文句のつけようもないですが…。

036_2014080718510704e.jpg037_20140807185112a22.jpg
艦船キットコレクションや、第一弾では間違っていた組み立て説明書。
カタパルトとデリック(クレーン)の配置はちゃんと正しく訂正されていました。

サイドの副砲は一弾の金剛同様、硬くてハメにくいので注意が必要です。

030_20140807185105f8d.jpg
うん、船底から見ると金剛型は(当方には)見分けつかないね!

039_20140807185112f5f.jpg
おおっと今回も出ましたプチエラー品! ノーマルシートの片方の穴がうまく開いていません。
くり貫かれてはいるようなので、とっちゃえばいいんですが、できるだけありのままをレポート!
そんなことよりメ、メガネ巨乳…ハァハァ…。

038_201408071851146ca.jpg
金剛とまったく同じでも 「てーーーっ!」 三番砲塔が後部構造物と干渉してまわらないっ!
零式三座水偵が一機付属します。



【瑞鶴(ずいかく)】 (翔鶴)の不幸はこの子のせいじゃない…ハズ。
041_20140807201024609.jpg042_201408072010264a2.jpg043_20140807201030571.jpg045_201408072010331a7.jpg044_20140807201032156.jpg
姉の翔鶴とは対照的に、マリアナ沖海戦まで一発の被弾もない幸運艦。
やっぱり姉のラック値を吸い取っているのでしょうか…。

条約破棄後に建造されているため非常にのびのびとした感じを受けます。
当時の海軍も本当は最初からこういう空母を作りたかったんじゃないかな?

046_20140807201444dc3.jpg047_20140807201437617.jpg
うん、正規空母って感じですね。日本空母の中では翔鶴型が一番好みの形かも!

040_20140807201433af9.jpg
写真の撮り方のせいかな…翔鶴と違って見える気がする!?

049_20140807201442d82.jpg
幸運武勲艦の妹も最終的には米軍の攻撃の前にあえなくやられてしまいます。
しかし…この絵…これはもう大破なのでわ? (GJ!
キャラクターによってやられ具合に差があるのは何とかならなかったんでしょうか…。
飛龍と比べると嬉しさがぜんぜん違うヨ!

048_20140807201439d2b.jpg
やはり三種の神機が三機ずつ付属。
瑞鶴のものは三種とも濃緑色ですな…。いつごろの塗装を再現しているのだろう…。



【大和(やまと)(シークレット) ホテルいうなっ!
050_20140807204453e5c.jpg051_20140807204458eea.jpg052_20140807204500f96.jpg053_20140807204501dc2.jpg054_201408072045003e6.jpg
シークレットはなんだろう…と開ける前は思ってましたが、なんと大和でした。
ラインナップに武蔵があるから「大和ではない」と踏んでいたんですが、
あっさり裏をかかれたようです。まぁ好きだからいいですけど!


日本国民なら説明不要世界最大の戦艦
戦艦と言う艦種が事実上消滅してしまった現在、
これより大きい戦艦はもう出てこないと思われます。今のところは…。

世界初をたくさん持っている船ですから形も独特で、こんなにおデブ(失礼…)なのに
艦影はまとまっていて結構美しいですよね。
まぁ、「タライみたいな船だ」とか言われたりもしますが…。

吾輩は基本小型、軽量、高速のものを好む傾向があるのですが、
一芸に秀でてると覆る場合がままあります。大和もその範疇で、

『これだけの装備をこんなにコンパクトに纏めた良い船だ』と解釈してます。

なぜこれだけの艦を遊ばせていたんだ 責任者出て来い!(暴言自重しろ)
リマ(忍)「別に遊ばせていたわけではないと思いますよ…。」

055_201408072117416d2.jpg056_2014080721174471e.jpg
有名な大和坂もしっかり再現されてますね。こんなに小さいのに…。

う~む、砲塔部だけでいいから実物を海底から引き上げてもらえないものだろうか…。
重くて無理なんだろーけど…。

057_2014080721174671c.jpg
見事なタライ船ですね~。 これでも27ノットは出るのか…。

001_20140807213715287.jpg
でかいのにパットで盛ってる!? 思わずシートの置き順を間違えてしまったい!
は~、おっぱい!おっぱい!ヽ(゚∀゚ヽ)三(ノ゚∀゚)ノ
(注:ブログ主特有の病気なので気にしないで下され。)

002_20140807213717651.jpg
世界最大の46センチ砲9門も「てーーーーーっ!」 零式三座水偵一機付属。
まぁ、実際の主砲発射は、各部署のとてつもなくメンドクサイやり取りを経て発射されるので、
こんな簡単ではないんですけど…。



【解説書紹介】
058_20140807214539d75.jpg059_20140807214543fbd.jpg060_20140807214544ab2.jpg061_2014080721454698e.jpg
062_20140807214713a42.jpg063_2014080721471756a.jpg
解説書は一弾とまったく同じスタイルを踏襲。
アマゾンのレビューを拝見しますと、大和の主砲ランナーがアンダーゲートになっているのは
艦船キットコレクションのころより改良されたからようです。



【サイズ比較】長門/飛龍/霧島/瑞鶴/大和の順
064_201408072147186f0.jpg065_201408072147237cc.jpg
やっぱりこうして比較すると大和でけぇ…。ビッグセブンの長門がたいしたことないように見える。
条約破棄後の2艦だけ妙に大きくなってますね。

ゲストは一弾から…ではなく、でっかい大和 天一号作戦時!(1/700)
066_201408072147207e8.jpg
実はこれ、以前タカラトミーから出ていた『連斬模型シリーズ 大和 男たちの大和版』です。
通常の連斬模型版も持っているんですが、こちらのほうが改良されて出来がよいので…。

こうしてみると1/2000が如何に小さいかがわかりますね~。




【戦艦比較】長門/霧島/大和の順です。
072_20140808181330593.jpg071_2014080818132877d.jpg
こうしてみると外観・形状からは、長門は金剛型の拡大版に見えます。
もちろん実際の構造や仕組みは似てないのかもしれませんけど。(詳しくないので分からない)
一方大和は、何から何まで似ているところがなひ…(笑)



【空母比較】飛龍/瑞鶴の順です。
069_20140808181322832.jpg070_2014080818132554c.jpg
一弾の赤城/加賀は(言い方は悪いですが)巡洋艦/戦艦からの改造空母でした。
しかしこの二隻は最初から空母として建造されているので、
迷ったようなイビツな形が見当たらず綺麗ですね。(飛龍の左艦橋の事はおいといて…)




今回は半分だけなので総評はやはり次回にします。
爪切り投入と、パーツのはめ込みが緩めになったことで非常に組みやすくなったことは非常に嬉しい♪

ジュリエット(蝶)「ねぇねぇ、ゴジラごっこやっていい?」(←壊す気満々の満面の笑み)
MITAKEN『ははぁ、映画やってるから影響されたな?』
MITAKEN「じゃぁ、吾輩がゴジラ役ということで…。」
ジュリエット(蝶)「ヱ?…………」(←想定していなかった返答をされて困惑している)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

2014-08-06 : 番外(1/144以外) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR