武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

MAKETOYS GIANT TYPE61(グリーン ジャイアント)レビュー

051_201409102149422e4.jpg 


 今回はTFサードパーティ品メーカーのひとつ
 MAKETOYSのデバスター似の巨人、
 GIANT TYPE61
 通称『グリーンジャイアント』の紹介です。
 合体モードが 似すぎてて心配になります^^;

 このMAKETOYSというメーカー、風のうわさでは
 日本のメーカーだというものがあるのですが、
 事実だとするとちょっと嬉しいですね。




それではいつもどおりパッケージから…。
もともとは2体ずつのバラ商品を、新規のセットパッケージにて再リリースした商品、
ということになるのですが…まったく手を抜かれている感じがしません!
001_201409102154340c5.jpg002_201409102154376f2.jpg
そして驚くことに日本語表記が満載!『絶滅に備えよ!』のコピーが意味不明ですが…笑)
なるほど、日本のメーカーだという噂が立つわけだ…。

通常のお店の店頭に並ぶ類の商品ではないので、いつもより細かく箱を撮って見ました。
004_201409102154448f7.jpg003_20140910215443e36.jpg005_201409102154446db.jpg
↑この写真は底の部分

驚くのはまだ早い! 中を開けるとダンボール! 今時珍しい二重梱包なんですよ!
しかも天面に商品名のプリント…。
こんな丁寧なパッケージは、正規TFのマスターピースシリーズでもまずありません。
006_20140911200107d70.jpg

007_2014091120011065c.jpg
ダンボールを開けると、やっと見慣れたブリスター梱包が見えてきます。
因みに今回も、一度変形合体させた後、元に戻した状態で、完全な未開封写真ではありません。

008_201409112001139c9.jpg
ブリスターの状態で合体直前の形になっています。よって合体状態からの紹介としたのですよ~。

013_20140911201338108.jpg
ブリスターは一段ですが、梱包は考えられており、
右下のクレーンパーツ部分は蓋ブリスター側に他のパーツが入れられ、
二段重ねになっています。なかなか面白い梱包の仕方ですね。

009_20140911201330adf.jpg
付属物は袋に入った説明書が一冊だけ。
もちろんフルカラーです。

010_201409112013334e9.jpg

オリジナルストーリーがちゃんと日本語で載っており、
全力で『TFじゃありませんよ』アピールしています。(^ ^;)

しかし…、右の中段写真で背を向けている赤い彼は、
正規TFベースのキャラクターではなかったですかね?
(ユナイテッド版レーザーオプティマスにMAKETOYSの追加パーツを施したキャラクター。
  主に下腕、脚、頭部を交換するので、背中だけ見るとほぼレーザーオプティマスそのまま。爆笑)

ストーリーを読んでみると どうもこのTYPE61は、
オリジナルである、黄色いタイプの量産クローンとのことです。
よく見るとイエロージャイアントとは頭部のデザインが違うみたいですね。

011_20140911201337214.jpg
ファンプロのM3とは違いCADデータ画像ではなく、
試作品写真を使用した説明になっており、幾分わかりやすいですね。

012_2014091120134024c.jpg
武装などのギミック説明もしっかりあり、
日本語説明がついてますので親切です。マジで日本のメーカーなの!?


【さぁ 合体だ!】
015_20140911205357693.jpg
まずは上半身胴体の準備。クレーン(キャラクター名です!)の胴体側面にある
肩のジョイント穴が、露出するようにパネルを跳ね上げ、赤矢印の位置にします。
シールドとして使えるブレスト(胸)パーツのグリップを中央の切れ目に差し込み、
赤丸の部分の穴にブレストパーツの突起をはめ込みます。

017_2014091120540110e.jpg
次は腕です。(写真は左腕)下腕パーツの赤矢印の突起を両側から押しながら、
ブルドーザー(キャラクター名です!)の青丸の穴に差込み、
ロックの突起が引っかかる感じがあるまで押し込みます。
外す時は矢印のピンを押しながら引き抜くのですね。(かな~り固め…)

016_201409112054023c7.jpg
右腕のパワーショベル(しつこいですがキャラクター名です!)
右下腕を同じように取り付けます。

022_20140911210731e5b.jpg
クレーンの穴(赤丸)にパワーショベルの突起(青丸)をさしこみます。

023_20140911210733d40.jpg
そのまま挿したのでは、完全に奥まで差し込めないようになっているので、
クレーンの背面(背中側)にあるスイッチを押してロックを解除しながら
更にパワーショベルを押し込みます。引っ張っても抜けなければOK。

当然外す時は、このロックを外しながらでないと引き抜けません。
左側のブルドーザーも同じようにはめ込みます。

019_20140911205406607.jpg
左脚。アソート段階で伸びているとは思いますが、
赤矢印のスイッチ(反対側にもある)を両方押しながらミキサー(キャ…略)
キャビン部分を引っ張ると 少し伸び、足首の可動に少し余裕が出るようになっています。
これをしておかないと接地性が悪くなるので忘れずに。

018_2014091120540585d.jpg
右脚のホイールローダー(キ…もうええわ!)のスイッチは一箇所だけ。
押す方向は下側に向かって押しながらバケット/前輪部を引き出します。

020_201409112107267ff.jpg
腰であるダンプトラック(略)の突起を、ミキサー後部の赤丸の穴に挿します。
外す時は穴の両脇にあるスイッチを押しながら引き抜きます。

021_20140911210729d79.jpg
反対側も同様です。

024_2014091121310398a.jpg
さぁ、最後の仕上げです。出来上がった上半身と下半身をあわせます。
それぞれ同じ色の丸にあるジョイント同士をかませるのですが、
ここもロック機構が左右についているので矢印のスイッチを押しながらはめ込みましょう。

ロック機構がガッチリかませられていれば、しっかりホールドしてくれます。

025_201409112131067e6.jpg
肩にクレーンパーツを取り付ければ、
デバスター…ゲフンゲフン
もといジャイアントの完成です。


【 巨 人 降 臨 】
026_2014091121310894a.jpg027_201409112138309ec.jpg
本体の外殻にはM3よりは硬めのABS樹脂が使用されているので、
グラグラな感じがあまりしないのがいいですね。
剛性感はM3よりは上な印象です。

ぐるりと嘗め回す~。
031_20140911213840e6f.jpg028_2014091121383472f.jpg029_20140911213840f8b.jpg030_20140911213840ed7.jpg
三枚目の写真。クレーン基部に顔が隠れてしまふ~。
少ないですが、一部にメッキ処理も施されているので安っぽい感じが幾分薄らいでます。
まぁ、プラ部分は普通の安っぽい感触なんですけどね。
質感はさすがに金属などを使用している玩具に比べると負けます。

おまけの足裏~
056_20140912212613e9f.jpg


【可動性】
032_20140912200912aea.jpg
関節自体は ロボット玩具としては十分あるのですが、
あちこちのパネルや形状が干渉するので、可動範囲はあまり大きくないです。
肘も膝も90度曲がり、ロール軸もありますけど、
脚部に関しては股関節や足首が干渉してあまり動けないので、
膝関節だけ90度動けても意味がないという結果に…orz

036_20140912203254984.jpg
手首は回転はもちろん指も一本一本可動。さすがにM3のように第二関節は曲がりませんけど!

033_20140912200918ab2.jpg
そーれハイキ~ック…にならない!ダンプのタイヤがとにかく邪魔!
肩は水平までなら何とか上がります。

腰の回転軸はありますが、脚をハの字にすると、
ダンプトラックのタイヤが上にせり上がり、干渉して可動に支障が出ます。
また、パッケージや説明書には腰のフロントアーマーを引き出せるとかかれてますが、
うちの固体は硬くて外れてくれません。破損が怖いよ~。

足首はやはり緩めのボールジョイントなので、M3同様保持力に不安がありますね。
ボール軸の破損を避けているんでしょうけど、…ここはもっと渋みを持たせてほしいです。

037_20140912200918f78.jpg038_20140912200922574.jpg
偶然でしょうけど、こいつもM3同様 かなりうつむきにできますね。
この頭部は付属品を取り付けるのではなく、ちゃんとクレーンの一部なので
合体解除時に引き抜こうとしないように!(←説明書をよく読まずに変形させてて抜こうとした奴)

039_201409122009215b5.jpg052_201409122025450e3.jpg
そしてなんと口が開きます! こいつは珍しい! かなりの表情付けができますね。
おまけとしてイエロージャイアントと同デザインの頭部(写真右)も付属してます。
当方的にはどうでもよかったので、撮影がテキトーですみません(笑)



【ギミック類】
(まずは頭部のギミックから…)
040_20140912202541401.jpg041_20140912202546b7e.jpg
頭部のギミックは、頭をパカッと開き、青矢印のつまみを下へ下げるとバイザーを下ろせます。
頭を開かなくてもできそうですが、塗装ハゲが怖い方は開けてからした方がいいです。


(銃の持たせ方)
034_20140912203248bfd.jpg035_20140912203255711.jpg
武器である銃は六体のバラロボの武器を集合させたもの。
手の奥側にがあるので、ここに武器のグリップの一部をかませ差込みます。
指の保持力はまったく必要とせず、あまりにもガッチリと持てるので
持たせるというよりは装着に近いですね。


042_20140912203259cc5.jpg043_201409122032580fc.jpg
集合武器の形状自体 非常にまとまっているので、持たせると非常にカッコ良く大迫力!
銃身の中がガトリング形状になっているところもポイントが高いです。
(中の銃身をスライドさせ、飛び出させることもできます。)


(デュオ・パイルドライバー)
044_2014091220500072d.jpg
まず、腰についているダンプトラックの排気管状パーツをはずします。

045_20140912205003875.jpg
鍍金パーツをスポッと引っこ抜くとなんと左右で形状が違う!
先端部を逆にしてはめなおしますと+-のドライバーに!!

046_20140912205004aae.jpg
下腕部を開いて、コブシを180度反転させると四角いジョイントが顔を出します。


047_20140912205007971.jpg
そこにドライバーヘッドを取り付ければデュオ・パイルドライバー!
「こんな能力、デバスターにあったっけ?」なんて言葉は無意味です。
彼はデバスターではないのですから!


{ギガレンチ}
048_201409122101329b6.jpg049_20140912210138c32.jpg
               とりあえず集合武器(右)を六つの状態(左)にばらします。

肩にあるクレーンパーツを取り外し、(写真使いまわすな!)
025_201409112131067e6.jpg

バラした武器たちを写真のように貼り付ければ…
050_2014091221013876d.jpg
巨大なレンチが完成します。

051_20140912210142164.jpg053_201409122101408dc.jpg
もともと大きな合体戦士で、クレーンも伸ばした状態で組むため、
非常に豪快な武器となります。

やはりコブシの溝に差し込んで持たせるので、
これだけ巨大な武器なのに、まったく外れる気配がないのが素晴らしい!



【合体状態総評】
054_201409122126089a2.jpg
高級感や、緻密さはM3には一歩劣るものの、
その分強度と遊びやすさはこっちが断然上ですね。
それでアプコマ価格で2万円分安いとなるとお得だと思います。
(それでも4万円コースなので日本で販売されている通常の玩具と比べると割高!)

スタイリングも良く、デバスターに良く似ているということを差し引いても
日本人好みの、かっこいいプロポーションです。

惜しむらくは可動が殺されている箇所の多いこと多いこと。(泣)非常にもったいないです。
次回の紹介でやりますが、下腕部が余るのが欠点といえば欠点です。

実質的競合ライバルである、TFC Toysのヘラクレスは下腕部も変形で余剰が出ないのと、
大きさが一回り大きいというアドバンテージがあるのですが、
他所のレビュアーさん達の意見を見ていると、関節強度がやはり足りてないようで、
ガチャガチャ遊ぶのには向いてないようです。

you tubeで2体を比較した海外動画があるのですが、
揺さぶったときのグラグラ比較はジャイアントのかっちりさをうまくあらわしていましたね。

値段と強度と見た目のデバスター度(笑)はこっちが上ですよ。
大きさが、ファンプロのM3とほぼ同じっていうのも結構大きいポイントです。
036_20140828215006341.jpg
TFCの玩具は持っていないので、どちらが良いという判断はできませんが、
当方はかなり満足しています。やっぱり強度は大事ですよ!
では、続きはまた来週~。



【オマケ】
055_201409122126127cf.jpg
ジャイアント「よくも わが友M3を踏んづけてくれたな! ギガレンチの一撃を食らえっ!」
ジュリエット(蝶)「そんなガラクタ、指一本で止めてやるもんね~♪  ふんっ!」
ジャイアント「なん…だと!?」

お粗末さま…m( _ _)m
 
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2014-09-12 : TF サードパーティ品 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR