武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

MP-20 マスターピース ホイルジャック レビュー

025_20141015211154900.jpg 



 久しぶりにマスターピースのご紹介。
 個人的にあまり好きなキャラではないのですが、
 カーモードが どストライクで好みなので
 「結局好きなんじゃないか?」
 訳わかめ な結論が出てくるホイルジャックです。

 やっぱり彼はガニ又っすよ!




今回もフツーにお店に頼んで注文。よって特典などはありません。
こういう特典て、一般のお店(小売店)にこそ必要だと思うんだけどねぇ(ひっそり問題発言)

おもちゃメーカーは、大手ショップやネット通販以外は 滅ぼそうとしてるのかしら…。
販売してくれる お店減らして自らの首絞めてない?


それではいつもどおりパッケージから行って見ませう。
001_20141015211145b96.jpg002_201410152111487d0.jpg
見てのとおり、箱のサイズはMPランボルやMPプロールとまったく同じです。
LANCIAのロゴがまぶしいっ!(良くぞ版権とってきました!)

003_201410152111536fa.jpg
ブリスターは今回もシンプルに一段。
カード、説明書やサイドミラーのパーツが入れられた袋が別途についてます。

004_2014101521115732c.jpg
ざっと出すとこんな感じ。
武器はレーザーガンとショルダーキャノン。
ショルダーキャノンと、取り付けるマグネット弾に発射機能はありません!

カードをア~ップ
005_20141015213142d01.jpg006_20141015213145321.jpg
最近のTFは、カードが付属すること自体珍しくなりましたね~。
さすが技術者、テックスペックの技術は10です。

007_20141015213148be3.jpg
サイドミラーはランナーについた状態で予備も含めた2セット分が付属。
ゲート部が結構小面積なので「手もぎ」でもイケます!(手でもぐな!)
綺麗に仕上げたい人はカッターかデザインナイフを使いましょう。
(↑手もぎから デザインナイフで仕上げたやつ)

040_20141015213937031.jpg
ミラーを取り付けた後もブリスターに収納可能です。
地味ながら これはうれしい配慮~。



【それではカーモード鑑賞】
008_20141015213926b63.jpg009_20141015213930a24.jpg
010_20141015213932ff8.jpg011_20141015213936557.jpg
うむ、見紛うことなきストラトス ターボのGr.5仕様!
ランボルの時のようにお尻に変なものも出っ張ってません。
(あそこはカウンタックの肝の一つなので半永久的に文句言わさせていただきます。)

どのくらいの再現度なのか…比べてみました。(京商の1/43モデルと比較)
037_20141015214901d37.jpg038_2014101521490370b.jpg
大きさが違うだけでほとんど差異が見当たらない!
さすがにアリタリア以外の小さい広告ロゴまでは再現されてませんが、それは無理というものです。
ゼッケンナンバーまで同じ数~^^。

いや~吾輩が子供の頃はカウンタックが一番で、
コイツは吾輩のフェイバリット ナンバー2だったんですよね。
そう…ラリー版のほうじゃなくて、このグループ5仕様なんですよ!(年がバレる話題)

ここまでカーモードの出来がよいと嬉しくなっちゃいます。
これって自作デカール作れば ものすごく似せることが出来るんじゃないか!?

例によってカーモードでも武装の取り付けは可能!
033_2014101620060939a.jpg
レーザーガンは車体裏に…。 何気に裏面も整っていて綺麗。

039_20141016200611c99.jpg032_201410162006064c1.jpg
ショルダーキャノンはルーフに取り付けます。ランボルと同じ方式ですね。

MPプロール、MPランボルと並べてみる。
034_20141016211437f86.jpg035_20141016211436c4f.jpg
普通のTFファンには問題ないかもしれませんが、車好きからするとちょっとした違和感が~。

車好きの方はご存知かと思いますが、ランチア ストラトスという車はかなりコンパクトで
カウンタックより一回り小さいんですよね。
036_20141016211439d7b.jpg
長さではプロールと同等かそれ以上、幅ではランボルと同等かそれ以上…。
つまり…三台の中では一番大きいカーモードということになるんです…。
プロールの280Zもカウンタックに比べると一回り大きいと思ってましたが、
ストラトスはさらに違和感が~。

スケールモデルではなく、ロボット時の身長でサイズをあわせてることからくる違和感ですが、
ストラトスでかすぎ~。



【それでは皆さんご一緒に…】
トランスフォ~~~~~~ム! ギゴガゴ…
012_20141016200214895.jpg013_20141016200219d55.jpg014_201410162002248c3.jpg015_20141016200223da6.jpg016_20141016200220ee2.jpg
017_201410162011382c3.jpg
変形パターンはMPランボルの方式に近い感じ。
まぁ、ぜんぜん違うんですけど…^ ^;(言ってる事が意味不だぞ)
あくまでMPプロール系と比べると、MPランボル系のパターン側かなって感じです。
パタパタ開いたり閉じたりするタイプ。



【ロボットモード鑑賞】
018_20141016201145063.jpg019_20141016201145aab.jpg020_201410162011476d4.jpg021_2014101620114779a.jpg
カクカクしていて、胴体もあまり起伏のない平べったい形。
もともとそういうデザインなので再現度の高さに笑みがこぼれます。

しかし、吾輩の当時の印象からくるものかもしれませんが、
意外と脚が長くてスマートすぎる気もします。こんな長かったっけ?
少なくとも昔のG1玩具(正確にはダイアクロンのカーロボットが元ですが)は短足でした。

023_201410162043044bd.jpg
手持ちのレーザーガンはこれまでのMP同様、
グリップの突起を 手の溝に合わせて持たせます。
これだけで保持力があるので、握らせなくても持てます(笑)

024_201410162043062e3.jpg
ショルダーキャノンは、穴の内側に突起があるので、
マグネット弾の溝をこれに合わせて押し込みます。
重ねて言いますが、発射ギミックはありません!

026_20141016204311d5e.jpg
少しだけ上へ仰角をつけることが出来ます。(本当に少しですが…)
写真は右肩にキャノンを取り付けてますが、左肩につけることも可能ですね。

025_20141016204311999.jpg
やはり当時の吾輩の印象によるものなのか、ガニマタ立ちをさせてしまいますね~。



【アクション性】
022_2014101620575051d.jpg
MPなので一通りの関節は問題なく動きます。
ひじ、ひざ、肩、股関節は問題なく90度可動可能。腰は無意味に360度回転!

足首は限定的ですが、前後左右の可動はあるので接地性にあまり問題はないです。
何よりも足裏の面積が広めなので安定性が高い!

027_20141016205754e42.jpg
唯一の欠点らしき部分といえば、開脚ですね。
純粋に開くと、左右45度ずつしか開かないので トータル90度が関の山。

しかし、股関節の回転を駆使すれば…。
028_20141016205758bab.jpg
無理やりハイキックに持っていくことは可能です!「フン!」
それにしても何の支えもなく普通に立つなぁ。

可動で気になった所というとやはり股関節。
031_201410162057580fe.jpg
股関節の黒い腰パーツと、白いボディ部分とのクリアランスがかなりギリギリなので、
胴体側の変形をルーズにするとつっかえることがあります。
キッチリ変形できていれば ぶつからないようになっているんですが、テキトーだと引っかかりますね。

029_20141016205800491.jpg
首は回転するだけでなく、ある程度上を見上げることも出来ます。
指の可動は、今回も残念ながら 人差し指から小指まで一体成型で、まとめてしか動きません。
親指も固定です。


それではちょっと限定面子ですが…。
コンボイ「サイバトロン戦士、アターーーーック!」
030_2014101621143161d.jpg
この調子でリジェ(当時 吾輩が唯一買ってもらえた正規TF玩具。)もお願いします!



【総評】
今回の固体は塗装的にもほとんどミスや汚れがなく、パーツの合いもきっちりしている良固体でした。
何よりもカーモードの出来がいい!
これまでのMPも頑張ってはいるんですが、車好きからすると「ここは…ちょっと」
と言いたくなる部分がありました。
(ランボルは今回も愚痴ってますし、プロールもルーフはきっちりストリークとはかえてほしかった…。
 Tバー ルーフにパトライトはやっぱり違和感が…Z32は無理やりやってたけど ^^;)


フェイスの出来なんか、文句言っちゃ罰が当たるレベルで似てますし、
ホント褒め言葉しか出てこないよ…。

強欲を言えば耳部分の発光ギミックがほしかったかな? 
(無茶言うな! あ、知らない方のために言いますが、彼は喋る時 耳部分が発光するのです。)


彼はリデコ/リカラーキャラがいないので どうする気なんだろうと思ったら…、
新たにキャラクター作ってきやがった! しかもダイアクロンネタで!
おもちゃファンは知ってるのが普通ですが、
一般人でダイアクロンのマルボロカラー版を知ってる人ってどのくらいるんだろう…。
当時品もちゃんと顔が別パーツだったんだよね~。(吾輩も後年に知ったんですけどね。)



それにしても、MPシリーズの面子がどんどんそろってくるのが純粋に楽しいですね♪
オルタニティでは実現しなかったVWバンブルもめでたく出るようですし、 
この調子でぜひ、もうひとつのドイツ車の牙城(ぶっちゃ毛 ポルシェ…)を切り崩してほしいです!


【オマケ】
ウチにある他のホイルジャックと並べてみる。
(バイナルテックはグリムロックのリデコだったので持ってなひ)
042_201410171945441a8.jpg041_20141017194542972.jpg
ユナイテッドのホイルジャック(左)は、トラックスのリデコだったにもかかわらず、
パーツの一部変更をうまく利用して、かなり差をつけていたので
迷わず買ったという珍しい例です。手に持たせてるものは武器ではなくレンチなんですよ!

プライム版(右)はシールをまったく貼ってないので真っ白け。
いや、これ本当にパズル的面白い変形で、何度もガチャガチャやるのがわかってたので
あえて貼ってないんです。(^ ^;)

複雑じゃなくても面白い変形というのは、こういうのを言うんですよ!
お持ちでない方は、リデコ品のワイルドライダー(プレ値ついてない)でもいいので、
ぜひ触ってほしい一品ですね。

でわでわ(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2014-10-17 : TF マスターピース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。