武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

MP-24 マスターピース スターセイバー レビュー

105_20150325214049110.jpg 


 す~た~ぁ~ せーいばーも、くいしんぼ~ですか~
 つっまみー ぐいしたこと ありーますか~♪
(アニメEDの歌詞です)

 てなことで今回は、
 個人的に待ちに待ったMPスターセイバーです。
 想像以上に大きく、またフェイスの精悍さがアニメそのまま!


 好きなキャラクターだったので
 写真枚数が120枚を超えてしまいました~。



 

今回のスターセイバーは、歴代司令官の人気投票“Masterpiece Fan's Choice”にて
見事一位を獲得し、商品化にいたったまさに記念すべき商品です。

TF商品パッケージについているポイントもある程度持っていたので
吾輩も後半戦から参加するつもりでいたんですが…、
一押しのスターセイバーは、中間報告の時点ですでに一位!
「何もすることないわ~」と放置しましたとさ(ゴルァ!


それではいつもどおりパッケージから…
001_201503252150503dd.jpg002_20150325215100121.jpg003_20150325215104cf8.jpg004_20150325215105584.jpg
好きなキャラなので天面と底面も載せませう。

005_2015032521531175d.jpg
ブリスターを引き出してびっくり。想像していたより中身が大きい!
注 いつもどおり一度遊んだ後なので未開封状態ではありません。
未開封状態とは多少違ってると思います。


006_20150325215321a0e.jpg
説明書袋の中身はカードとタカトミ商品には必ずついている福袋コード。


【カード】
007_20150325215322897.jpg008_20150325215324cdd.jpg
カードの絵自体は、説明書に使われているものと同じイラストです。
見よ!テックスペックの高さを!



【セット内容】
今回はパーツも多いのでセット内容も2つに分けてやって見ませう。
009_20150326194949b58.jpg
一番上左から、【バトルヘッド】、その右が【ブレイン】、その下の大きなものが【Vスター】、
Vスターの下にあるちっこいのが【セイバーブレード用グリップ(小)】、
右の段に移り【セイバー本体】、その下のメッキパーツが【ブレード(小/大)】、
一番右の袋は 【付属パーツ】で、下のその2で解説~。

【セット内容その2(袋に入っていた分のパーツ)
010_20150326194954de1.jpg
左上から【セイバーレーザー(銃)】、
下へ移り、クリアーブルーのパーツ2つが【ディスプレイパーツB/A】
その右【セイバーブレード用 グリップ(大)】、一番右の大きなものが【シールド】

MPでこれだけの付属品がついているのは珍しいですね。



【ブレイン】
本体?なのかどうかは不明の小型TF。残念ながらアニメで活躍することはありません(笑)
011_20150326200358dea.jpg012_20150326200402a78.jpg
小さいくせに塗りわけがハンパない!
(少々雑な部分も見受けられますが、サイズ上 ある程度は仕方がないかと…)

014_20150326200406a7e.jpg013_20150326200405eb4.jpg
腕(肩)は360度回転。足も前後180度可動します。



【支援戦闘機 Vスター】
まずは下準備。
この商品…バトルヘッドが分離状態なので、まずは取り付けないといけないのです。
015_201503262010367cc.jpg
取り付け部は単純なC型ではなく、
スプリングが仕込まれたクリップ状になっており、
付け外しをしても保持力がへたらない仕様!

016_20150326201041e88.jpg017_201503262010449fe.jpg
フロントとリアのランディングギアを展開!

021_201503262010486c0.jpg020_201503262010466a1.jpg
Vスター完成! ま、知らない人が見れば 機首のないヘンテコ戦闘機ですけどね。
先端に突き出ている銃身パーツはなんとダイキャスト!
破損最策のようですね。

それではいろんな角度からグルリと…。
018_20150326201959c75.jpg019_2015032620200390e.jpg022_20150326202005c89.jpg023_20150326202007f95.jpg
背面から見えるジェットノズル部は全部ダイキャストパーツです。
脚部の下方になるところに使ってくれるのはありがたい!


恒例の裏側~。ランディングギアあり、なしの2パターンでどうぞ。
034_201503262023088bf.jpg033_20150326202306b0d.jpg
色がガンダム等でもおなじみのトリコロールカラーなので非常に派手に感じます。



【セイバー(ビークルモード)
028_201503262029251ec.jpg027_20150326202924e41.jpg025_2015032620291767c.jpg026_20150326202922f45.jpg
飛行機好きからすると「翼面積が小さいなぁ。」とか思っちゃいますけど、
形はかっこいい戦闘機です。
何よりも 当時のアニメイメージのバランスを損なうことなく、かつシャープにリデザインされている!
元になった実在ビークルが存在しないゆえの利点ですかね~。

それではブレイン君に搭乗してもらいましょう!
029_20150326204039a3f.jpg030_20150326204043bda.jpg
アニメにはこういう演出なかったと思いますが、玩具として遊べる仕様ですね。
G1玩具のキャノピーは横(右側)に開くようなのですが、
今回のMP版はオーソドックスな 後ろ側へ開くように変更されています。
(吾輩G1玩具は見たことがなく、G1玩具のギミックをよく知りません。)

031_201503262040468f5.jpg032_20150326204047a3c.jpg
写真を拡大すれば、搭乗しているブレイン君の顔が見えるかな?(無理無理!)

こちらも裏面!ランディングギア有り無しでご覧ください。
(角度の関係でランディングギアありの写真が暗いなぁ…。)
035_201503262046196ae.jpg024_20150326204617bee.jpg



【スターセイバー(ビークルモード)
それでは合体!
ジェット機モードのセイバーと、支援戦闘機Vスターは
合体して大型ジェットモードになれるのです。
036_20150326205006081.jpg037_20150326205009893.jpg
まずはセイバーの翼を折りたたみ…。

038_201503262050134d1.jpg
Vスター裏面の小パネルを左右とも開いて、黄色い丸印の突起を、
セイバー後部に引っ掛けてはめ込みます。

039_201503262050150ad.jpg040_201503262050165e2.jpg
Vスターの足りない部分を完全に補完し、大型戦闘機に…。

またも裏側~。今度はランディングギアなしのみで…。(Vスターとあまりかわらないので。)
041_20150326210044b15.jpg
スッポリときれいに収まった感じになり、不自然さがありません。

042_20150326210048c25.jpg043_20150326210051206.jpg
ランディングギアはVスターのものを使用します。

050_20150326210830f41.jpg
セイバーを外すときは、背中のをボタンを押すと外れやすくなります。
(押せば外れる…というボタンではないです。)

【ギミックその1】
044_20150326210052d6d.jpg
ギミックのひとつは、アニメでもおなじみセイバーブレードの刃部分を収納できることですね。
アニメでは右のみでしたが、商品は左右とも開き、大小二つのブレード部を入れておけます。
セイバーレーザーも、上面に取り付け可能!
(見せるのに邪魔だったのでバトルヘッドは一旦退けてます。)

045_20150326211259407.jpg046_20150326211302c24.jpg
クリアーブルーのパーツ2つは、
シールドと組み合わせると、ディスプレイスタンドになります。
シールドの外した中央部分のパーツは余りますね。
(クリアーブルーのパーツは、組んでしまうと外れないので注意!)

047_20150326211305bde.jpg
股間部分にがっちりかませて…。

ディスプレイ!
048_20150326211308780.jpg049_20150326211309bf7.jpg
もうちょっと背の高いスタンドだとよかったんですが、重量もありますし高望みかもしれませんね。



【それでは皆さんお待ちかね~】(待ってねーよ!)
トランスフォォ~~~~~ム!ギゴガゴ……。
051_201503262121444e2.jpg052_20150326212150cf3.jpg053_20150326212150964.jpg054_20150326212153574.jpg055_20150326212154568.jpg
と、ここまではいつもどおりですが、
今回のキャラクターは特殊なブレインマスターなので特別な儀式がいります。

056_20150326213001fa3.jpg057_201503262130032c7.jpg
変形させても、セイバーのフェイス部にはなにもありません。
そこで胸を開き…、黄色い丸印の突起に、
ブレインの背中の穴がはまるようにしっかりはめ込んで胸を閉めると。…、

058_201503262130051a3.jpg
ブレインセット!と叫びながらふたを閉めましょう。
フェイス部がせり上がり、セイバーの完成です。
(G1玩具はブレイン側にフェイス部分があり、せり上がると同時に顔になる仕組みなのですが、
今回は首が回るようにするためか、
さすがに違う方式になっています。)
059_20150326213007a46.jpg
機種部分はこのままでは余剰パーツですが、
ちゃんとシールドとして取り付けることができます。



【セイバー
(ロボットモード)
060_20150326213851bec.jpg061_20150326213855cb4.jpg
見たところG1玩具とそんなに差がある感じには見えないですね。
それだけG1玩具の出来もすばらしいんでしょう。
はっきり違っているのは足がちゃんと左右に分かれている所…
G1玩具は左右がつながっていたんですね。
あと、セイバーのキャノピー部分は少し下へさがるようになっているので
忘れず動かしましょう!



【セイバーの可動性】
062_201503262138579a5.jpg
まずは上半身。
首はフェイスがせり上がるギミックがあるのに左右45度くらい回転可能です。
これは本当にすごい!
腕も全体的に良好!肩の前後回転はラチェット入りですし、
水平にあげることも出来ます。ヒジも90度曲がり、ロール軸も完備!
手首の回転はさすがに無理かな?と思いきや、
回転自体は可能です。ただし下腕パーツが手の甲部分まで伸びているので限定的です。
指は親指以外の四指が1パーツで開き可動

063_201503262139003c2.jpg
下半身はやや残念。
腰の回転はないですし、股関節の開きはほんの少し出来るだけ。
ただ、モモのパーツが股間側ヒザ側両方ともロール軸があるので、
無理やり開脚へ持っていくことは出来ます。
ひざは微妙に90度は曲がりません。なんかウルトラマグナスのときと同じですね…。
足首は構造上、つま先が変形の恩恵で引っ込むだけで基本ありません。

064_20150326213901b73.jpg
脚部の可動がやや不足気味ですが、ロール軸のおかげで変なハイキックも可能!
合体の都合上、ヒザ関節が逆にも曲がるので、人間には出来ないポーズが取れます。

それでは武器を持たせて見ませう。
065_2015032719075624a.jpg
グリップ(小)に、ブレード(小)を差込み。指の形状に合わせて握らせます。

066_201503271908007b9.jpg067_20150327190805762.jpg068_20150327190805fef.jpg
うむ、触った感じとしては、これまでのマスターピースより遊びやすいですね。
感触がガシガシ遊べた 昔の玩具っぽいです。

お次はセイバーレーザー。
069_201503271908067be.jpg123_20150327195338062.jpg
そのままでは持てませんが、おなじみの回転機構でグリップ部分が出てきます。

121_20150327195333531.jpg122_20150327195337a99.jpg
剣をメインに戦うキャラクターなので、あまり銃を使うイメージはないですねぇ。



【スターセイバーへトランスフォーム!】
それではいよいよクライマックス。(笑)
スターセイバーへの合体です。LET'S SAY GO!
トランスフォォォ~~~~~~~ム!ギゴガゴ……。
070_201503272007221bd.jpg071_201503272007263e0.jpg072_20150327200729c6d.jpg073_20150327200732f74.jpg074_20150327200733c4c.jpg
まずはセイバーをこのように変形させます。
ちょうど胸の下部分になる箇所のダクトを忘れずに回転させよう!
(実は一度遊んだ後、戻し忘れててブリスター入り状態の写真は合体形態のままだったりして^^;)

お次はVスター部分を…
076_2015032720133597c.jpg075_20150327201331e3c.jpg077_201503272013399b6.jpg078_20150327201341406.jpg079_20150327201342401.jpg080_20150327201813467.jpg
変形ギミック自体はさほど難しくないです。
G1玩具と違って モモ部分を90度ねじり、
股関節とヒザの可動を変形に使うようになっているところがいいですね!

この胴体に、変形させたセイバーをドッキングさせればスターセイバーの完成です。
非戦闘時はこの状態でいることも多いのですが、
このままでは真のスターセイバーとはいえません。
081_20150327202135c0b.jpg

それでは魔法の言葉を…「バトルアップ!」
082_20150327202139112.jpg083_20150327202143c7c.jpg084_201503272021452fe.jpg085.jpg086_20150327202507b75.jpg
ジャキーーーン!

087_2015032720250908a.jpg088.jpg
G1玩具との違いはこの後!
バトルヘッドを連結しているアームを外し、背中を開いて(黄色枠)に収納します。



【スターセイバー(ロボットモード)
090_2015032720323526d.jpg091.jpg089_20150327203231970.jpg
第一印象…デカイ!
前回のMPウルトラマグナスより一回り背が高いです。
レギュラーメンバーのMPに見慣れたせいか、余計デカく感じますね。



【スターセイバーの可動性】
113_20150327203242999.jpg092_2015032720324181b.jpg
首はセイバーの頭部にメットを被せているだけなので一緒です。

肩は前後に360度回転
、肩ブロックの下側が40度ほど開けるので意外と開きも良好です。
ヒジは単独で90度曲がる上に、
さらに上側も曲がる二重関節になっているので、それ以上折ることができます。

手首は360度回転するだけでなく、手首の付け根を少しだけ内側に曲げることが出来ますね。
親指は無可動ですが、人差し指と残り三指が別々に可動。出来れば第2関節も曲がってほしかった!
ぶっちゃ毛優秀です。ただし、肩ブロックや下腕ブロックが大きめなので少し干渉しますね。

093_20150327204911acd.jpg094_20150327204913633.jpg
腰の回転軸はありますが、腰アーマーに干渉するので、左右少しずつしかまわせません。
その代わり胸ブロックとの境目部分に前へ傾けられる可動部があります。

097_20150327204915552.jpg
前面腰アーマーはここまであげることが出来るかわり、サイドアーマーは無可動
このせいで開脚が限定的になっちゃってます。ここが動くともっと自由に開脚できるはず。

125_201503272036500b4.jpg
おかげでハイキックが出来ない!

ひざは90度曲がるスペックはありますが、
ちょうどヒザ裏に、Vスター変形時のジョイントがあるのできっちり90度折ることは出来ません。
うっ、なんだかデジャヴが…。
112.jpg
足首もかかとになっているジェットノズル部とつま先全体が、左右わずかに動かせるのみ、
接地性に貢献してくるほどには動かないですね。
ちなみにガンメタ部分も丸ごとダイキャストです。

やはり腕は優秀!下半身はいまいち…ってところでしょうか。

095_201503272105191ba.jpg
その分プロポーションは完璧!といって良いほどのかっこよさ!
特に頭部の角がV字に開いているところがG1玩具にはない要素でグッドです。



【ギミックその2 武器を持たせてみよう!】
096_2015032721052305b.jpg
まずはセイバーレーザー。
指の側にジョイント受けがあるのでそこにかませて持たせます。

098_20150327210526f67.jpg
ズキューーーン!

099_20150327210527a39.jpg
こうカッコいいと武器なんか写ってなくてもいんじゃね?
てな気分になります。(あかんやろ…)

お次はセイバーブレード。
こうしてグリップを回転させて出し、ブレード(大)をとりつけます。
100_2015032721111173e.jpg101_20150327211115fe2.jpg102_20150327211119e45.jpg103_20150327211121257.jpg
完成したセイバーブレードを持たせれば…。

105_20150325214049110.jpg
最強勇者降臨!

104_20150327211122991.jpg
アニメのイメージを重視する方はこのシーンも忘れずにね!

106_20150327211842cf0.jpg
なんだろう…。この童心にかえる気分は…。

セイバーブレードには両手持ちできるように長いグリップも付属。
107_201503272118456ac.jpg108_20150327211849ba0.jpg

109_20150327211852dfe.jpg
ただし、ジョイントにかませることは出来なくなるので、
指の保持力のみで持たせることになります。

110_201503272118529db.jpg
セイッ!

111_201503272123184f0.jpg
とぅッ!

37話登場のシールドも持たせて見ませう。
114_20150327212321933.jpg
指側のジョイントへはめるので、取り付ける向きがちょっと混乱しますね。

115_201503272123241d2.jpg116_20150327212326997.jpg
これで地球を守れるぞ!

120_201503272129315bf.jpg
ちなみにセイバーを外すときは、ジェットモードでも使用したこのボタンを押しながら外します。



【サイズ比較】
最後にMP-10コンボイと、
前回のMP-22ウルトラマグナスとのサイズ比較で〆ませう。
118_2015032721292579e.jpg
コンボイ(MP-10)とパチリ。
同じ総司令官とは思えないくらいの差です。大人と子供ですね。
コンボイがあまりアニメ準拠ではない形なのに対し、
スターセイバーは
アニメのスタイリングをかなり意識した形状なのがよくわかります。

117_20150327212922089.jpg
久々に大型MPだったマグナス君(MP-22)と比べてもこのとおり。
MP-1コンボイやMP-2メガトロンとは比べてないので確証は持てませんが、
MPビクトリーレオが発売され、ビクトリーセイバーになるのだとしたら…。
一番大きいMPが誕生してしまうかもしれません。



【総評】
今回は好きなキャラクターだったので迷わずお店に注文。
触った感想としては、高級感で勝負!というよりは、
G1玩具のブラッシュアップっぽい感じ
を受けますね。
(昔のガム版しかもっていなかったので、G1玩具版触ったことすらないですけど…)
塗装部分をなるべく減らしていることからもわかるように、
大人向けではありますが、高級玩具というのとはちょっと違う気がします。

ガシガシ遊び倒すタイプの大人のおもちゃといったところでしょうか。
一番最初のMP-1コンボイとは明らかに方向性が違います。
吾輩は高級玩具よりもこっちの方向性のほうが好きなんで、遊びやすいのは大歓迎です。
やたら金属を使った商品とかは、塗装ハゲの問題もありイマイチ遊べないんですよね。

感じた不満は開脚部分。
開脚が限定的なので派手なポーズがあまり出来ません。
大胆な開脚はポーズづけには必須なので出来るだけ確保してほしい!
腕側は剣の両手持ちは何とかできるのでOKですが、ここはちと遊びにくいと感じました。

基地モードをオミットしているのは、開脚の問題というよりも、足の長さが増していて無理があるからでしょう。
G1玩具の時点で無理やり感がハンパなかったですし~。

119_201503272129294c1.jpg
何よりこの精悍なマスクが、アニメのイメージそのままでウハウハです。
以上!MPスターセイバーのレビューでした~。
さ~て、遊び倒すか!

次回はLEGOの探偵事務所入手記念として、
パリジャンレストラン#10243のレビューと行きませう。
大型LEGOがやめられない…。(病気じゃね?)



【オマケ】
ヘルメットが分離できる構造ということは…こういう遊びも出来るのです。
124_20150327212932527.jpg
ちびスターセイバー!お粗末さま…
でわでわ…(^^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2015-03-27 : TF マスターピース : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
コメントありがとうございます~。

> 私も購入しました。
日本オリジナル展開だったこともあり、Vは日本人にとって特別ですよね~。
ガシガシ遊び倒しましょう!

>「V、Ⅴ、ビクトリー」でコンバトラーⅤを連想してしまう~。
それは世代がバレる罠ですよ~。(笑)
TFビクトリーを子供時代に見ていた方は、当然コンバトラーVよく知りませんから!
(再放送か何かで見てれば別ですが…)

でも日本の子供向け番組としてはどちらも王道で真っ当で近いといえますね。
TF無印や2010は、良くも悪くもアメリカンテイストが強いですから。(笑)

それではまたのお越しをお待ちしております。(^^)ノシ
2015-04-05 11:53 : MITAKEN0 URL : 編集
No title
私も購入しました。所で、オープニングの「V、Ⅴ、ビクトリー」でコンバトラーⅤを連想してしまうのは私だけか?
2015-04-05 11:29 : すーぱーぺるる URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。