武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

LEGOレビュー #10246 探偵事務所

012_20150430204631383.jpg 
 今回は今年の2月に発売されたモジュラーシリーズ最新作
 #10246 探偵事務所 (Detective's Office)
 のレビューです。
 

 もはやヤフオクでもプレ値でしか買えない状況なので
 ちょっと遠かったですが、
 自らクリックブリック(LEGOのブランドショップ)
 へ行って買ってきました。ヽ(´∀`)ノ


いや~、竜王は遠かった!違う意味で…orz
距離的にはたいしたことないんですけど、下道の国道つかったら遅いの何の(^ ^;) 
片道3時間以上かかりましたね。

002_201505041142136e6.jpg
ついでにキャッスルシリーズのフィグ4体セットと、
ミニフィグシリーズ13弾を4つほど購入。
ミニフィグのシリーズは地元のザラスでも買えるので
クリブリで買う意味はまったくないのですが、
最近トンと買わなくなっていたのでつい…。
王様が出たのは騎士のセットが呼び寄せたのでしょうか?


それではいつもどおりパッケージからいってみよ~。いつもどおり開封済みです。
001_20150430204633246.jpg002_20150430204639d42.jpg
箱はモジュラーシリーズ共通のいつものサイズ。(つまりデカイ)
ジュリエットさん(蝶型神姫)でサイズを判断してください。

あれ?今回はなぜかピース数の表記が入ってますね。
EXPERTの表記も星型にかわったよ~。


そして今回も値札丸出しで、クリブリ価格を大公開! (爆笑)


003_20150430204643dd9.jpg005_20150430210121a55.jpg
今回の説明書は、一冊の分厚い冊子になっていて、分かれていませんでした。
ちょっと前のテクニックシリーズの説明書みたいな厚みです。(最近テクニック買ってない…)

004_20150430204645545.jpg
パートは4つに分類され、部品も袋にナンバーが振られていて分かれているのもいつもどおり。



【全景:正面と背面】
006_201504302114088c3.jpg007_201504302114156e9.jpg
左右で建物の色味が違うため、一見ペットショップのように分離できるように見えてしまいますが
そのようなギミックはありません。



【全景:四方向から…】
008_20150430211837775.jpg009_20150430211852aee.jpg010_20150430211854138.jpg011_20150430211854f23.jpg
オモテのほうは相変わらず看板類が見事です。
デザイン自体は前回のパリジャンレストランと比べると少々おとなしいですが、
最上階の屋根には驚くべきパーツの使い方をされている箇所が何箇所かあり、
毎度のごとく感心させられるという…。ホント、誰が考えているのやら…。(ほめ言葉)



【一階部分】
012_20150430204631383.jpg
表通りの雰囲気はやはりモジュラーシリーズならではのリアル志向ですね。
しかしこの写真…。土台のプレートが反り気味なのがバレちゃうな~。

014_20150430212543663.jpg
向かって左側はビリヤードやダートを楽しめるプルーバー(でいいのかな?)
『THE HIGHLANDER』があります。
ハイランダーという単語から英国風の匂いがしますね~。
探偵といえばシャーロックホームズが有名ですし、そこらへんから発想を得てるのでしょうか。
(まぁスコットランドは英国の連合の一部なので一緒くたにするのは失礼かもしれませんけど…)

025_20150503111203e30.jpg
新聞自販機は開けて一枚だけ取り出せるようになっています。
二枚目はポッチにはめ込まれちゃってる…。

013_201504302125334c8.jpg
右側は『AL'S』という床屋さんになっています。
クリブリの紹介ページをみますと、店主がアルという名前らしいです。
サインポール(バーバーズポール)もしっかり完備。

015_20150430212547b30.jpg
その2店にまたがる通路。なぜか中は階段で盛り上がっています。

016_20150430212549cde.jpg
ちなみに床屋の入り口は、正面ではなく横から入ります。

017_20150430212550c5f.jpg
毎度楽しませてくれる裏側~。
床屋の裏にあるゴミバケツにはなぜか赤い帽子が入っていました。
そして一部、草が張り付いている柵が開きます。しかし何かで埋まっていて向こう側が見えません。
それは後ほど~。

018_20150503105339897.jpg
上階を外し、『THE HIGHLANDER』側を下にして上から撮って見ました。
プールバーの天井には大きなファンがあり、
雰囲気たっぷりなのはいいんですが、撮影には邪魔ですね…。

019_2015050310534939e.jpg
構造上旋回させることもできますが、
ここはブロックなのであっさり取ってしまいましょう。

020_20150503105353b55.jpg
奥にはダーツを楽しむ客がおり、的の隣にある優勝カップは何かの記念ですかね。
床を見ていただくと タイルが面一にはなっておらず、所々にポッチが露出させられており、
フィグの配置を色々と変えられるようになっています。
それにしても暗いなぁ。照明使ってもカメラのせいで光が奥まで届かない…。

021_20150503105354a02.jpg
今度は奥(裏手)側から表側を見てみます。
ビリヤード台の出来もさることながら、コーナーにあるテーブルとコップなど
細かいところも手抜かりない
ですね。
ちなみにビリヤードの玉はポッチではめ込まれているのでズレる事はありません。
配置を変えたいなら緑のタイルパーツを入れ替えましょう。

022_20150503105346c91.jpg
今度は通路と床屋側を上から…。
といっても上階への階段が邪魔でよく見えません。

023_201505031111559b1.jpg
う~む暗い!
なかには店主のアルとお客としてきている婦警さんがいます。

024_20150503111200d54.jpg
驚くのはお客の眼前にある壁は、鏡になってますが、安物のシールなんかじゃない!
本物の鏡をはさみ込んで作るようになっており、ちゃんと映ります。 

026_201505031112061d3.jpg
邪魔な階段は可動し上へ跳ね上げることが出来ます。
奥の壁には調度品があり、あけることも出来ますね。
階段の下にはボール状の突起がありますが、これは何なのかというと…。

027_201505031112064ff.jpg
ここの床付近の壁を蝶番パーツで開くための取っ手なんですね。
ついでに調度品もドアのように開けます。つまり…。

017_20150430212550c5f.jpg
裏手のこの↑開く柵とつながっているのです。
穴がふさがっていたのは調度品を動かさないと貫通しないからでした。

最初はこの穴が何なのかわからなかったんですが、
(猫ちゃんの通り道が設けられているのだと思った。)
クリブリの紹介ページを見ていると、どうも密輸品の搬出路(搬入路?)
のようです。

この商品のテーマ自体が、
探偵ACE BRICKMANが密輸の謎を追う
というものなのではないかと…。吾輩の推測ですがね~。


028_201505031132132ed.jpg
『AL'S』と『THE HIGHLANDER』の間の通路が盛り上がっていたのは、
通路の天板を開けると、密輸品を入れた樽が置かれており、
ここの通路はそのまま隣の『THE HIGHLANDER』側の…。

030_20150503113221f98.jpg
優勝カップの下の部分へとつながっているのです。(スライドドアのようになっている)

つまりここの客二人が犯人。という筋書きのようですね。
あくまでもクリブリの製品紹介の仕方がそうなっているだけですので、
ストーリーは購入者自身が決めればいいことですけどね。

029_20150503113217e3e.jpg
で、その密輸品はなぜかお菓子…どういうこと?
麻薬を中に仕込んでいるとか?



【二階部分】
031_20150503113224e26.jpg
正面から向かって左側は私立探偵『ACE BRICKMAN』の事務所になっています。
お客は赤い服の女性。(クリブリの紹介では赤いドレスのなぞの女性となっていてワロタ)
机の上は新聞や手紙などがゴチャゴチャと積まれていて、結構やり手な感じがしますね。

041_201505031205553fb.jpg
表の窓にも「ACE BRICKMAN PRIVATE DETECTIVE」とプリントで入っています。

036_2015050312051834e.jpg
棚の上には扇風機、引き出しは二段目と四段目に手紙が入ってたり…、

037_20150503120523289.jpg
壁の指名手配ポスターと、絵画はペグ/ポッチパーツで接続されているので…、

039_201505031205282ff.jpg038_201505031205268b5.jpg
クルンと回転させることが出来たりします。絵画の裏には秘密の隠し場所が!

040_201505031205284f9.jpg
外から見ると、ここだけ壁の色が違っているのがチト残念。

045_201505031214172a2.jpg046_20150503121420f26.jpg047_20150503121422b66.jpg
表側の壁は金庫が埋め込まれており、お金など貴重品が入ってます。
カバンの中にはまたもやお菓子が入っており、組み立てている時は違和感を感じましたが、
クリブリの紹介で密輸品がお菓子だと知ってからは、「証拠品」だと解釈しました。

042_20150503121843fe5.jpg
左右のつなぎ部分の前面は非常はしごを備えた非常口になっているようです。

043_201505031218463e0.jpg
とめ具をを可動させて外すと、ストンと非常はしごが落下し、

044_20150503121847608.jpg
ちょうど一階の通路部分に下りてきます。
あくまでも非常はしごなので、一番下までは下りてきません。
写真のところまでです。

032_20150503113225f50.jpg
反対側から見るとこんな感じ、こちらは階段とトイレしかありません。
それにしても最近のLEGOってやたらトイレにこだわるなァ…。
 『#60073 お仕事トラック』で運んでるものが簡易トイレなのには笑ったよ!
思わず買っちゃったじゃないですか!

033_2015050312252658c.jpg034_20150503122529454.jpg
見てくださいよ、このこだわりっぷり!
水を流すレバー(クリブリの紹介ではチェーンを引っ張るタイプとのこと)まであります。
手を洗う場所も小さいながら設けられてるし、この小さい空間にかける情熱がパネぇっすよ!

035_2015050312253055e.jpg
奥はもう階段だけ。一回から続く階段の上にまた階段という構造。


【三階部分】
051_201505031231446fb.jpg
いきなり内部から。
三階部分は半分しかなく、正面向かって左側は屋上となっています。
クリブリの紹介では犯人たちがお菓子(密輸品)を作る場所としているみたいですね。
猫ちゃんがクッキーをじっと見つめています。

052_20150503123148570.jpg053_20150503123153e91.jpg
オーブンは開き、棚の中には鍋が入っています。
ひょっとしてこの猫ちゃんは樽を運ぶのに利用されているんでしょうか?
あの搬出路は人間が通るには狭すぎるのですよ…。あーでも、猫ちゃんじゃ樽は転がせないか…。

054_2015050312315369d.jpg
部屋はL字型なのでこちらも一応空間はありますが、ゴミ箱らしき箱が置かれているだけですね。

048_201505031238548fb.jpg
反対側は屋上です。天窓と給水タンクがあります。

そして驚くべきはこのタンクの構造です。
055_20150503123904f00.jpg
内部にテクニックパーツのギアとクローラー(無限軌道)パーツを使い、
その無限軌道パーツに3ポッチ幅タイルを貼り付けるという構造…。
初めて見たよこんな組み方!(写真はクローラーパーツをワザと外して撮影。)

056_20150503123905942.jpg
そして表屋根の前面ディテールも、バイオニクル系のこぶしパーツを並べて飾りとしています。
外からはほとんど見えないのにわざわざライトにあたるパーツまで仕込まれていますね。

049_20150503123858812.jpg
三階の屋根の方には何もありませんが、    ↑コレ
ここも表側のディテールにS字状の新パーツが使われています。

050_201505031239022c4.jpg
裏手側からパチリ。
窓際に花が植えられているのが良いアクセントになっています。


【ミニフィグ】
060_201505031419225a7.jpg061_20150503141925abd.jpg
今回のミニフィグは6体+1匹。
主役の探偵ブリックマンや、床屋のアルなど今回は名前のある人物がいますね。
婦警さんとかの名前はないんでしょうか?

クリブリの紹介では
ビリヤードプレイヤーとダーツプレイヤーが犯人のような描かれ方がされてますが、
床屋のアルが犯人というシナリオも面白そうです。

062_201505031419282e6.jpg
ヅラを取ってみれば…ダブルフェイスなし!
婦警さんの手にある帽子はかぶらせてもいいですね。


【あまり部品】
063_20150503141929774.jpg
今回のあまり部品~。
袋の番号は4番までなので、左側から1番、2番…となっています。
お菓子パーツが結構余るので色々使えそう…。そして花はもう一つ余裕で作れますね。

ジュリエット(蝶)「いいかげんパーツ外しをあまり部品扱いにするのやめたら~?」
MITAKEN「イヤです! 一つあればいいのに毎回ついてるから無駄に溜まるんですよコレ…。」
(低価格の基本セットに一つつけておくだけでいいと思ふ。大型セットに毎回つけなくていいよ!)


【パリジャンレストラン(#10243)とくっつけてみた】
057_20150503143920c85.jpg058_201505031439225f3.jpg
あ…看板のPの字、縦棒が動いちゃってますね。 服に引っかかったのかな?
こうしてみるとデザイン的にはパリジャンの方が凝っているのがよくわかります。


【総評】
デザイン的には少々おとなしいですが、
各部には驚くべき構造や、ギミックの仕込みがあるところは相変わらず。

むしろ、今回はストーリー性を感じる作りになっている所が高評価。
クリブリの紹介ページの説明が、LEGO社公式のものなのならば たいしたものです。

名前の有るキャラクターがいることが、よりいっそうストーリー性を感じさせますね。

難易度はこれまでのモジュラーシリーズと同等か、ちょっとやさしめ。
ボリュウム的には2階と半分なので、やや足りない感じ。
パリジャンレストランよりは建物が2ポッチほど厚めなのが救いですかね。

値段はパリジャンよりさらに上がっているので、
ボリュウムが減っていることとあわせて、この点はマイナス評価です。

あとは普通に店舗取り扱いか、アマゾンなどの通販でも買えるようにしてほしいです。
地元のザラスで買えた時代が なつかすぃ~。

以上。#10246探偵事務所でした~。
次のモジュラーは何がくるんだろう。楽しみです。(やめるとか言ってなかったか~?)


【毎度おなじみくだらない寸劇】
『ぬすみぐいのはんにんをみつけろ!』
065_20150503144513e67.jpg
わたしのなは エース ブリックマン。しりつたんていだ。
あいびょう(愛猫)ストライプとともに まいにち じけんをおっている。

064_20150503144509546.jpg
こんかいのじけんは きんじょの じゅうみんから よせられた いらいだ。
テーブルにおかれた たべものなどが いつのまにか たべられている…
というじけんが ひんぱつしているらしい
なんとか はんにんを つかまえてほしいとのこと…

066_2015050314451823d.jpg
さっそく『ききこみ』といこうではないか。
なんでも となりのレストランのひがいが バカにならないそうだ。

067_2015050314452072e.jpg
どうやらはんにんは こういうゴミですら あさっているらしい。

068_20150503144521ada.jpg
どこかに てがかりはないだろうか…。

069_20150503145626184.jpg
もっぱら いちばんあやしいのは
このピンクのでっかいやつなのだが…。


ピンクの巨人「な、なんなのだ、このチキンはちゃんとかってるのだ!」


さて、わたしのしらべによると ようぎしゃはこいつらだ。
はんにんは このなかのだれなのだろうか…。
070_201505031456273de.jpg

MITAKEN「はい はい はい!ピンクの巨人!ヽ(゚∀゚)ノ 
リマ(忍)「これはジュリエットさんですね。」

ジュリエット(蝶)「うわ~~~ん。盗み食いなんかしてないのに~。」
MITAKEN「疑われるのは日ごろの行いが悪いからでしょ。」ぷちっ


皆さんは犯人は誰だと思いますか?

メアリー「あらあら、ずいぶんわかりやすい推理ですね~。犯人はネコちゃんですわ。」
ブリックマン「なんだとぅ!?」                     (隠し文字↑)

お粗末さま…。


次回は未定ですが、
出来れば鋼の詩の4話といきたい…問題ありまくりですけど…(^ ^;)
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : LEGO

2015-05-04 : LEGO レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。