武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

TFユナイトウォリアーズ UW-01スペリオン その2

027_20150716195056b70.jpg 

 前回に続き今回もユナイトウォリアーズ版スペリオン!
 予告どおり合体編です。

 サムネのキモイ物体は何なのか…
 その目で確かめてみてください。(爆笑) 

 以前ご紹介したサードパーティのそっくりさんを混ぜて
 大きさ比較もしてみました。


それでは早速合体の準備から…。
腕の二人はロボットモードから変形させるほうが楽ですね。 
001_20150716195437987.jpg
脚を閉じ、腰を90度回転させ、股関節をひじ関節とします。

次に肩を上に向けてから 腕を背中に持っていき、
コブシの5mmジョイントを背中の突起に固定します。

頭部は顔面が見えないように回してから、頭部と連結されている
胸中央の合体用ジョイントを起こします。

注意すべき点は 水平尾翼に当たるパーツが、ロボットモードとは逆に
飛行機時は下となる方へ折る
ことですね。
可変武器パーツも合体用コブシへと変形させておきましょう。

002_20150716195446e7c.jpg
脚になる二人は飛行機状態からはじめるのがいいでしょう。
ロボモード時と同じように機首を持ち上げ固定します。

主翼・水平尾翼もロボモード時と同じように折ります。

胸中央の合体用ジョイントを反対側の頭部もろ共180度回転させます。
クリック関節になっているのでカッチリと決まりますね。
このとき、ロボモードの頭部が、外から見ても顔が見えないように回転させましょう。


さて、お次は胴体のシルバーボルトなんですが、
これが結構いい変形をするので別個におやくそくをしてみたいとおもいます。
それではみなさんごいっしょに!
トランスフォ~~~~ム!ギゴガゴ…
003_20150716200912df5.jpg004_201507162009229a3.jpg005_2015071620092465f.jpg006_201507162009251a9.jpg007_20150716200918823.jpg008_20150716201342845.jpg
いや~お見事!
少ない手順で、カッチリした胴体が見事に出来上がります。
ぱっと見では気づかないかもしれませんが、
写真二枚目から三枚目は、本体上下を逆さにする手順を含んでます。
つまり…シルバーボルト君は逆立ちの状態なんですね~。

何もない腹部からズボッとスペリオンの頭部が出てくるのは
なかなか気持ちいいです。
金色の角は軟質パーツでかなり軟らかくお子様も安心!


あとは肩の合体用ジョイント(凹側)を開いて出して…。
009_201507162013543b5.jpg010_20150716201356549.jpg
食い込ませるようにジョイント(凸側)を挿し込みます。
黄色いパーツがばね仕掛けになっていて、
ジョイントを完全に押し込むと一応ロックの役目を果たします。
(あまり強くないので効果は微妙)


脚部も同様にシルバーボルト時は手首部分だった箇所が、凹ジョイントなので、
脚組み二人の凸ジョイントを挿し込みます。
011_20150716201357c71.jpg012_20150716201349950.jpg
あとは手首と足首を、5ミリジョイント穴に取り付ければ完成!




【エアーボット合体戦士誕生!】
013_20150716203103416.jpg
胴体のかっちりした形、そして変形が簡略化されているからこその
安心できる強度により。かなり質実剛健。
これぞ玩具!といった感じすらありますね。
数年前のジェネレーヨンズ版ブルーティカスとは明らかに強度が違います。

014_20150716202902f27.jpg015_20150716202903bf3.jpg
プロポーションは、ちょっと足回りが少し貧弱ですが、(特に足首パーツが小さく感じる)
おおむね良好です。

武器はシルバーボルトのものを組み合わせて使いますが、
できればほかのメンバーの武器も組み合わせられるようになっているとよかったかなぁ。

脚組二人の武器はモモに取り付けますが、腕組の二人の武器は特に取り付け指示がありません。
テキトーにどこかの5mmジョイントに貼り付けましょう!穴はあちこちにあるので困ることなし!



【合体時可動性】
016_201507162028567ab.jpg
関節自体は多く、足首以外は特に問題ありません。
手首も合体のものはジョイント取り付けなので、可動軸として機能します。

肩・股関節・ひざ関節全域クリック関節になっているので、
かなり遊びやすく。ここも質実剛健さを感じます。
ただ、一部はクリックが弱いところもある(おそらく個体差)ので過信はいけません。


写真のように、モモに武器を取り付けていると開脚に難が出ますが、
もともとの可動ポテンシャルは180度開脚できるので、
合体戦士としてはかなり動けるほうでしょう。

腰の回転だけはないのでここはちょっと残念。
もっとも合体戦士で腰の可動があることは珍しいんですけどね。

問題なのはその足首!
ジョイントで刺さっているだけなので回転はするものの、
開いた脚部の角度に応じて追従するようなギミックはないので
開脚できるのに、その状態を保って立つことがすごく難しいです。
この足首のせいでハイキックが自立できず撮影をあきらめました。
017_20150716202906e41.jpg
一応かかとが可動するので、
写真のように補助的に支えることはできますが、
重量的には負け気味であまり効果がありません。(皆無というわけではない)



【パワーグライドを持たせてみよう!】
そしてここで登場するのは再びパワーグライド。
説明書には武器への変形方法は載っていないので、変形はウェブ上の写真を参考に
トランスフォ~~~~ム!ギゴガゴ…
018_201507171950531ef.jpg019_20150717195100e90.jpg020_20150717195103499.jpg
エンジン部分がバレル(銃身)という事みたいです、
エンジンナセル自体をスライド移動させるのですが、
ストッパーの効きがイマイチで、強く引っ張るとスッポ抜けます。夏だから?(笑)

背中の開いたパネルにターゲットスコープのような部分(青いところ)があるのがいいですね。

持たせるときは、なんとノーズギアの部分をジョイントとして使うようです。
しかし…うちのスペリオンはユルユルでしっかり保持してくれません…。個体差かなぁ。
021_20150717201712c75.jpg



【スクランブル合体!】
この商品の売りであるスクランブル合体とは、
ジェネレーションズ ブルーティカスの回でも説明してますが、
手足になるメンバーを自由に入れ替えられるというもの。
たとえ陣営が違っても合体ジョイントが共通しているので
混ぜ込むことも可能
というものです。
日本ではまだスペリオンしか発売されていないのでスワップ合体は無理ですが、
スペリオン内での手足の入れ替えは可能です。
028_20150717195108ff2.jpg
腕の二人を脚にするにはビークルモードから機首と翼を折るだけですみますが、
脚の二人を腕にするには、エアーライダーは可変後退翼を跳ね上げる必要があったり、
スカイダイブは腕の折り方がほかのメンバーとは少し違ったりします。

それでは対角線状に入れ替え合体させてみましょう。
029_201507171951081d1.jpg
ハリアー型で尾部がしぼりこまれている造形のためか
脚になった腕組二人が少し細く感じます。
逆に足だった二人はゴツめの腕になるので、マッシブさがいくらか増した感じがしますね。

ぶっちゃけこのギミック、特に大きく変化するわけではないので、
触らないと楽しさがわかりにくいギミックなんですね。
これはまさにガチャガチャやって楽しむギミックで、
完成した姿を写真で見ても『ふ~ん&へ~~』で終わっちゃうんですよ。(^ ^;)



【遊び方は無限大】(合体戦士を沢山置くと、敷いた紙が大変なことになるので排除~。)
変形メカの第一人者である河森正治氏はこんなことを言っています。
「できるだけロボット時の関節を使って変形するようにすると余計な構造を減らせて良い。」

この商品。それを地でいくような構造で、変形に使われる関節は最小限、
かなりの部分をロボモードの関節を使用して変形をしています。

非正規品メーカーの商品を触って気づいたのですが、
あっちは複雑すぎてやはり強度的に心配な面と、
本当に必要な機構なのかどうか疑問符が沸いてくる箇所もあるんですよね。
つまりコストを下げる努力はあんまりしていない。
よって、形はカッチリ決まるけど、俺変形への発展性は低く感じました。
完成しすぎているとでも言いましょうか…。

でもってこのスペリオン、胴体がこんな構造なので、結構面白いことができます。
026_20150717201714bdd.jpg
M3やグリーンジャイアントでこんな真似しようと思ってもできません。

027_20150716195056b70.jpg
ほ~らこうすればなぞの生物(?)の出来上がり!(キモイ言うの禁止~!)
なんとなくスカイリンクスっぽい?

頑強さもあって、ガチャガチャいじるのにはもってこいのオモチャですね!



【色々大きさ比較】
それでは同じような合体戦士を引っ張り出して比較です。
まずはジェネレーションズ版ブルーティカス。
022_20150717204103acd.jpg
頭頂高では同じか、ややスペリオンが高いといった感じ。
ただ このブルーティカスは、胴体までもデラックスサイズのキャラが担当しているせいで、
かな~り胴体が貧弱なのが比べてみても一目瞭然です。
安定感も断然スペリオンのほうが上で、全種そろえた金額がほぼ同等と言うことを考えると
スペリオンのほうが玩具としては優れてます。

しかし、変形ギミックはもちろんジェネレーションズ版のほうが凝っているので、
どちらに重きをおくかによって価値観が変わると思います。

個人的には凝った変形のブルーティカスを押したいんですけど…
このプロポーションの差と、扱いやすさを考えるとスペリオンも悪くないなぁ。

024_201507172041158ba.jpg
お次はデバスタ…ではなくMaketoysのグリーンジャイアント。
見てのとおり身長が合わせたかのようにほぼ一緒です。
これは組み合わせて遊べそう!

プロポーションも段チでジャイアントに軍配が上がります…。
あがりますけど…お値段はスペリオン定価の倍以上
吾輩に子供がいたとしても与えたくはないです(^ ^;


023_201507172041115b9.jpg
こんどはファンプロのメナゾ…ゲフンゲフンM3です。
こちらはちょっと背が高く、ぴったりというわけではありませんが、
組み合わせるのには許容できる範囲内。

M3の変形は歯ごたえ十分ですが、こちらのお値段は
このスペリオンの定価の三倍以上なので
子供に与えるなんてとんでもない!となります。
いずれユナイト版メナゾールが来ましたらまた登場させるとしましょう。


025_20150717204119ad2.jpg
2大合体戦士に挟まれたぞ!がんばれ、負けるなスペリオン!
とか遊んでみます。
おもちゃを卒業できない大人としては至福の時ですね~。

031_20150717204119dda.jpg
四体を並べてみます。
やっぱりM3だけちょっぴり大きい(背が高い)ですね。



【総評】
うむ、これぞ玩具(おもちゃ)ですね。
ターゲットを完全に子供として開発されています。
(もちろん懐かしさで買う大人も計算に入れてはいるでしょうけど)
『こんなチャチい変形で~/リデコばっかり~』という方は、
おそらく自分たち大人のことしか考えてないのでしょう。
G1玩具なんてこれより動かないチャチさだったんですから十分進化です。
リカラーやリデコも普通にありました。プロールやストリークがリデコでないとは言わせませんよ!

こういう玩具を子供のとき手に取ると、大人になってからもTFを愛してくれるわけです。
我々がそうだったのですから…。

ただし、足首の接地追従性はもうちょっと考えてほしかったですね。
サードパーティー品(確かパーフェクトエフェクト製だったかな?)
こぶしと足首のアップグレードキットが出てますが、
「これは確かに欲しくなるな」と思ってしまいました。

こぶしパーツの三段変形のアイデア自体は悪くないですが、
コスト削減のせいで遊び難さが出てしまっている点を唯一感じました。
親指の細いパーツをカカトにするのはさすがに無理があると思います。

不満点はそこくらいですね。
下手に金属を使ってないのも良いですし。
(落っことした時の安全性を考えると無視できない。)

非常に良質な玩具です。
参乗合体のときのような不恰好さもかなり解消されていますしね。

現在展開中のアドベンチャーシリーズといい、プラレールのシンカリオンといい。
タカラトミーはまっとうな玩具を出してきますねぇ。
これからも邁進していってくださいませ!
シンカリオンの大人向けバージョンを出したら買いますよ~ボソッ
でわでわ今宵はこれにて…。(^ ^)ノシ

次回はちと未定です…。
レゴの組み立てが間に合えば行きたいですけど…。


【オマケ】
030_20150717214721259.jpg
ジュリエット(蝶)「ジュリが最強だと、何度言ったらわかるのだ!」
スペリオン「無、無念…」ガクッ。
MITAKEN「新入りが来るたびに強さを示さないでくださいよ…動物園のサルですか!プチッ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2015-07-17 : ユナイトウォリアーズ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: ユナイト
お久しぶりです~。コメントありがとうございます!

> 仰るとおり、玩具としてはこれ以上なくよく出来てると思います。
やっぱり玩具(おもちゃと発音!)なんですよね。
結局基本は戦隊ものの玩具と一緒なんですよ。子供目線でみなくては…。

> スクランブル合体はメンバーが増えてきてからが本番ですね……。
増えれば増えるほど面白いですからね~。
リデコの嵐になってるのは大人にはチトなえる要素ではありますが…、

ま、リデコは時代ゆえ仕方ないと思ってますけど、日本版できるだけ手は入れてほしいです。
スリングとファイアフライのビークルモードが一緒なのはやっぱりただのコストの都合でしょうしw。
日本版ガーディアンではグルーブを新規で作ってくるのにはちょっと感心したので
ファイアフライの形状も何とかしてほしかったよ…(←コラコラ大人発言になってるゾ)

> G1では合体しなかったTFもメンバーとして~
ちゃんと出てくれれば問題ないですね!
海外版にしかいない新メンバー(ルークとか)はちゃんと出るのかちょっと心配ですね。
その手のショップも日本版に居ない連中だけ値段が高騰してるし…。
タカラトミーがんばれ!


> 手首にも足首にもなるパーツというのは~
いや、工夫すれば三段変形でもちゃんと支えられるものが出来ると思いますよ?
それだけの技術を持ってることは 過去商品を見ればわかります。
ただ、パーツ数を増やすとコストが上がるので、4パーツで済ませているのだと思います。
結果的に親指をカカトに…というふうになっているのではないかと…^^;
部品を削減の厳しさはわかるつもりなので、ムゲに批判も出来ないんですけど。


> ジュリさんはやはり最強……
吾輩にとっては最凶…。^^;
2015-07-25 11:24 : MITAKEN0 URL : 編集
ユナイト
ユナイトウォーリアーズ第一弾、スペリオン!
仰るとおり、玩具としてはこれ以上なくよく出来てると思います。
スクランブル合体はメンバーが増えてきてからが本番ですね……
G1では合体しなかったTFもメンバーとして出るようなので、日本での展開に期待です。
手首にも足首にもなるパーツというのは腕脚組のバラ売りの都合だと思うのですが、足首の安定性は欲しいところですよねー
ジュリさんはやはり最強……
2015-07-24 21:52 : コランダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR