武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

MP-25 マスターピース トラックス レビュー

048_201511261946449fd.jpg 

 「俺の美しいボンネットが…」というわけで(笑)
 今回は発売日がちょっぴり伸びた
 MP-25 マスターピース トラックス。

 タカラトミーも最近は
 最初の発売予定通りには出なくなってきましたね。(泣)

 たまたまコレクション版のG1玩具を持っていたので、
 BTやユナイテッドのトラックスもあわせて引っ張り出してきました。




本当はロードレイジが出てから まとめてやろうとかと思っていたんですが、
ロードレイジもこのまま予定通りに出てくれるかわからないので、先にやっちゃうことにしました。(笑)

それではいつもどおりパッケージから~。
例によって一度遊んでから戻しているので未開封状態ではありません。
001_2015112619544996a.jpg002_20151126195501bd4.jpg
シボレーのマークがついにMPの箱に登場しました。アメ車第1号ですね!
車好きとしては、自動車メーカーのロゴが増えていくたびにうれしくなります。
サイズはいつもの一般戦士のサイズです。この箱は本当にコンパクトで助かりますねぇ。

003_201511261955054a5.jpg
ブリスターを引き出すと なにやら長いものがコロリと落ちてきました。
そう…今回のトラックスにはスタンド台座がついてるのです!

004_201511261955052e4.jpg
台座部分は裏にはり付いていますのでご安心を~。



【付属品一覧】
005_20151126200540241.jpg
今回も部品が多めだったのでセット内容をやりませう。おっと福袋コードは要りませんでしたね。

いつもどおり左上から
【ディスプレイスタンド(アーム部)】、
下へ移り
【ブラックビームガン】、【ラウル(フィギュア)】、【ブロードキャスト(ラジカセ)】、【フロントレーザー】
下へ
【トラックス本体】 その右の大きなものが【取扱説明書】
最下段へ移り
【ディスプレイスタンド(ベース部)】、【サイドミラー左右(予備付)】、【カード】、
最後にタカトミ商品には必ずついているといっていい【福袋コード】、
プレゼントがほしい方は このコード打ち込んでアンケートに答えてくだされ。当たる保証はしませんが!

今回気になったのはカードの厚みです。
まるで外箱に使われているかのような厚めの紙に印刷されているんですよね…。
コレクション版とバイナルテック版とのカード比較してもこの通り。(挟まれた真ん中のが今回の)
009_201511262005462b7.jpg
どうしてこんなに厚いのか…。まぁ折れにくくて個人的にはいいと思うんですけど
質感的には これまでのTF商品とは厚みが違いすぎてて違和感が…。

でもってそのカードです。
せっかくなのでG1(コレクション版)とバイナルテック版(イエローカラー)も並べてみました。
左がG1、真ん中が今回のMP版、右がバイナルテック(イエロー)
007_20151126200553a29.jpg008_2015112620055402d.jpg
そうそう、G1のカードなぜか顔が黒いんですよね~。玩具はしっかり赤顔なのに…。
それとバイナルテック版はテックスペック載ってません

ちなみにバイナルテック版が黄色なのは吾輩が偏屈だから…。
普通のTFファンなら青以外絶対ありえないと思うのですが、
吾輩は生粋のTFファンというよりはただの変形玩具のファンなので
当時のコーベットのイメージカラーだった黄色版を買ってるのです。
吾輩の好きの度合いが、車(乗り物)>TFなのがバレちゃいます。(^ ^;)
普通はコレクター以外買わないよね~。
(同じ理由でオルタニティ コンボイは赤ではなくシルバーを買ってます。)


【下準備】
そうそうミラーはちゃんと取り付けないとね!
006_201511262005493f8.jpg
今回はなぜか変形中にやたら取れるので、
思い切って接着か、両面テープを仕込むなりの加工をした方がいいと思います。



【本体(ビークルモード)
010_20151126205033304.jpg011_20151126205046e44.jpg
吾輩も歴代コーベットの中では一番美しいと思っているC3スティングレイです。
このボンネットのうねりがたまらない!
C4ではすっごくツマンない形になっちゃうんですよねぇ…。

ルーフ部のサイバトロンマークは商品梱包時の時点で出た状態で入っていました。
反転させれば何もない普通のルーフにできるギミックがありますが、
カーモードそのままでは反転できないので、いったん崩すなりして反転させるしかありません。
(当方は出っ放しのままで撮影してます。)



【カーモード鑑賞】
はい、こいつも好きな車なんでカーモード鑑賞です。(笑)
012_20151126205048bbd.jpg013_201511262050478ae.jpg
日本のまともな市販車でこういったエグイ位の曲線ラインを持った車ってホントないんですよねぇ…。
FD RX-7がちょっと頑張ってる程度。むしろ旧車の方がいいラインしている…(==;)

014_201511262050383b4.jpg
ひとつ残念なのは、
ボンネットの隙間からエンジンルームのディテールが少し見えちゃってる所…
せっかくの美しいボンネットが台無しなのでここは頑張ってほしかった…。

015_20151126210536e3a.jpg
まぁ、エンジンルームが見れるギミックがついている証でもあるのですけど~。

ついでなので(ヲイ ラウルとブロードキャストをアッ~プ
020_20151126210540c35.jpg021_2015112621055125c.jpg
小さいのにきっちり塗り分けられてますね。
このブロードキャストも変形したら神玩具になったのですけど!(無茶言うな!)

018_20151126210548d79.jpg
今回のトラックスは、そのままでは武器を取り付けることができず
いったんウインドウ部を開いてからブラックビームガンをセットします。ちょっと面倒ですね。
エンブレムの反転はこういう時についでにやったほうがいいと思います。

019_20151126210550b85.jpg
同様にブロードキャストをセットすることもできますが、
ブラックビームガンと同時につけることはできなひ!
なんだか無理やり乗せている感じがします。

016_20151126211717db4.jpg
当ブログ恒例の裏側~。かなりきれいな底面です。

017_20151126211723e59.jpg
トラックス君 カーモードで大集合!
左からバイナルテック版(イエロー)、今回のMP版、ユナイテッド版、TFコレクション版です。

コレクション版はシール貼ってないのでファイアーパターンなし!遊ぶ派は貼らないこと多し!
今回のMP版はユナイテッド版と同じか、気持ち小さいくらいのサイズですね。



【それでは皆さんご一緒に】
今回のトラックスは中間のフライトモードがあるので
一応トリプルチェンジャーということになります。

トランスフォ~~~~~~ム! ギゴガゴ…

022_20151126213421b2c.jpg023_201511262134326cc.jpg024_201511262134358e2.jpg025_201511262134363e4.jpg026_201511262134275dd.jpg027_20151126213626149.jpg
簡単そうに見えて結構複雑なことを要求されます。
それにしてもこの主翼の展開可動部…メチャ硬い!(動きが渋い)
乱暴に動かすと確実に破損コースの硬さです。

032_20151126213639ef0.jpg033_20151126213630c65.jpg
美しいカーモードガそのまま飛行機に…。
G1玩具にはなかった垂直安定版も出てくるのがいいですね。

028_20151126213636ef5.jpg
芸コマなのは、ロボモードで肩に来るミサイルの部分がランディングギアになっていること。
別になくても問題なさそうなのに…。

034_20151126213642453.jpg
ディスプレイスタンドを使用すれば飛行状態を再現可能!
しかし、この取り付けピンが硬くて、後日ピンが折れてしまいました…。
皆さんも気をつけて~。(T T)ノシ

【フロントレーザーの取り付け】
053_20151127191849703.jpg055_2015112719152762d.jpg
鼻先の裏側2箇所に穴があるので、ここにフロントレーザーパーツの爪を引っ掛けます。
054_20151127191524512.jpg
慎重に押し込めば装着完了。
ここも結構硬かったので乱暴に扱わないほうが良さそうです。

035_20151127191358e75.jpg
フライトモードでも裏側~。
いったん後部を開かないと変形できないのが玉に傷ですかね…。

029_2015112719135289b.jpg
フライトモードでも全員集合!…って一人仲間ハズレが居る!
そう、バイナルテック版はフライトモードがないのです。

ちなみにG1コレクション版が傾いているのは。
長い武器を取り付けているから…。(下写真参照)
G1玩具ではブラックビームガンじゃないんですね。
(説明書ではアームライフルと表記)
031_201511271914059a8.jpg

030_20151127191403a22.jpg
バイナルテック版を除いて並べてみる。
ユナイテッド版のフライトモードはちょっと無理やり気味。(ランチャーも一旦外さないといけない)



【それでは再びご一緒に】
トランスフォ~~~~~~ム! ギゴガゴ…
027_20151126213626149.jpg036_20151127193245403.jpg037_20151127193255d16.jpg038_20151127193258903.jpg039_20151127193259c6e.jpg040_20151127193251afb.jpg
変形手順は凝ってるんですけど、そこまで複雑じゃありませんね。
非正規TFを触っている方なら簡単に感じてしまうくらいでしょう。
ただ、フロントを左右に割る時、ここもジョイントが非常に硬く外れにくいです。
何度か変形させてなじむと違ってくるかもしれませんが、最初は丁寧にやりましょう!



【ロボットモード】
042_20151127194503663.jpg045_20151127194453801.jpg044_20151127194450a12.jpg043_201511271944517d8.jpg
非常に長身でスマートな感じを受けますね。
おかげでほかの一般戦士より少し身長が高めです。
かわりに横から見るとペラペラというか、平べったい印象を受けます。

また、頭頂部近くに車体後部のガワがくるのでちょっと頭でっかちに見える。
もっとも関節可動が優秀なので不安定な感じはしません。

041_201511271945027c6.jpg
このスタイリングのよさはナルシストの彼らしいカッコよさを実によく再現していますね。

049_201511272003210a9.jpg
ブラックビームガンを構えてキメッ! 取り付けはいつもと同じなので省略! (レビューしろや!)



【可動性】
050_20151127200324846.jpg
首はボールジョイントで柔軟に動きますし、手首の回転軸も腰の回転軸もあるので
可動はかなり優秀なほうですね。

あえて指摘するなら、肘も膝も微妙に90度に満たないことでしょうか、
上の写真がすべてを物語ります。

脚部の後ろへの振り出しも45度くらいまで。指もいつもどおり四指がまとめて動くタイプ
言い換えれば不満はその程度くらいしかなく、かなり自由度が高いです。

051_20151127200325175.jpg
足首のロール軸も外側へはやや少ないですが、内側へはこのくらい曲がります。
接地追従性もかなり高く重宝します

048_201511261946449fd.jpg
当然ハイキックなど楽勝です!
トップヘビーそうな体型ですが、下手に外装に金属を使っていないので不安定な感じも少ないです。

047_20151127200317515.jpg
股間のパネルを開いてやればヤクザキック(ケンカキック)も可能。
まぁ実はMP連中はたいていできるんですけどね。

001 (2)
最後にロボモードで集合させてみませう。
ビークルモードではほとんど同じくらいだったMP版とユナイテッド版ですが
変形させるとこの通り、大人と子供位のサイズ差です。
ユナイテッド版もかなりの良玩具なんですが、質ではやはりMPに負けますね。

それにしてもランボルの時も思ったけど
当時はすごい商品が出てきたと思っていたバイナルテックって…
思ったほどよくプロポーション良くないのよね…。吾輩の目も肥えたってことか。(遠い目)



【総評】
商品の出来(設計段階での出来という意味)自体は非常によく
ディスプレイスタンドや気の合うブロードキャストのおまけがついていたりと
なかなか気の利いたオマケがついていて満足度が高いものに仕上がっています。
TFファンならいつもどおり楽しめる良玩具です。

ただし今回は、いつものTFと比べると 各部の可動箇所やロックにやたら固い箇所があり、
まるで非正規TFを扱っているかのような気分になったことが危惧されます。

生産ラインの工場のレベルが非正規TF並みになってしまったんでしょうか?
もちろんユルユルというのも困るのですが、
破損してしまうほどの硬さをネジ止め以外のところでやられると素人では修正不能です。

個体差なのかもしれませんが、主翼の付け根の可動部は
経年劣化すると自然に割れてくるんじゃないかというくらいに硬いので
ここだけは不満を言わせてもらいます。

ディスプレイスタンドのピンはこちらの力加減もあるので責めませんけど、主翼部は本当に怖い…。

002 (2)
ディスプレイスタンドの折れたピンはもうとれないかもしれなひ…(苦笑い)
そこまで乱暴に扱った覚えはないんですけどねぇ…。
これ以後のTFの可動部が程よい渋みであることを願って筆(?)をおきませう。

052_201511272041450c2.jpg
どんどんそろっていく仲間たち。
そろそろデ軍の面子もそろえていってほしいですね。メガトロン様カムバ~ック!
でわでわ (^ ^)ノシ

次回はまたエロいものにしましょうかね?
今年はあんまりエロいものやってないので~。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2015-11-27 : TF マスターピース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。