武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

HGBF 1/144 すーぱーふみな レビュー

021_20151210201121b36.jpg 



 商品化が告知されるまでは、
 AGP化はあってもプラモ化はないだろう…と
 個人的には思っていた まさかのアイテム!

 かなり話題になったので、
 気になった方は とっくに入手されているとは思いますが、
 吾輩の組んだ感想で見てみませう。




いや~発表されたときは焦りましたよ…、なぜかって?
以前友人とすーぱーふみなのキット化があるかないかと言う話題になった時、
自信満々に『AGP化はあってもプラモ化はないわ~』と言っちゃってたので
実際に商品化が決定した時は赤っ恥でした。

思わず「どうしたバンダイ、気でも狂ったのか!」狂ってるのはオマエダ)
なんて思っちゃったりしました。

まぁ、速攻でお店に予約して買ってる時点で負けですけど。

それではいつもどおりパッケージから
001_2015121020182645f.jpg
コトブキヤのプラモデルとは違いアニメ調のイラストです。
このイラストでは吾輩好みの巨乳ちゃん。でも商品は……。(ーー;) (ゴルァ

002_20151210201839054.jpg
サイドの商品説明がキットへの期待感をあおります。



【本体】(付属のスタンドではいい角度にすることが不可能なのでfigmaスタンドを使用)
003_20151210201840531.jpg005_20151210201834fd4.jpg004_2015121020183790c.jpg006_2015121020255122b.jpg
未塗装素組みです。さすがにシールは貼らないと見れないので貼っていますが…。

パッと見はバンダイさんのキットとしてはかなり『女の子』してます。
萌え系が苦手なバンダイさんとしてはよく頑張ってますね。

バンダイさんのスタチュー(像)でない可動する女の子キットってこれが初めてなんぢゃね?
(厳密には設定上ガンプラなのでMSになるかとは思いますが…。)

肘や膝はガンプラであることを主張するかのように角ばった関節部がむき出しです。
これはあえてワザとこうしている感じがしますね。

パーツ数も抑えられていて組みやすく、複雑なキットではないのですが、
目の部分だけ少々メンドクサイ仕様になっているところが残念でした。(後述します)

組みあがった当初の感想は「意外と本体が大きい」でした。
先にコトブキヤのFA・Gシリーズを2体組んでいるので、
アレが大きさの基準になっちゃっていました。1/144ガンプラでしたね。
(設定身長24.5mと、そこらのMSより大きい。 笑)

【付属品一覧】
039_201512102025575f6.jpg
たいした数はありませんが一応付属品を…。いつもどおり左上から。
【スタンド(台座)】、【スタンド(支柱先端)】、下へ【スタンド(支柱根元)】、

右側へ移り
【シールドエフェクト×2】、下へ【平手(左・右)】、【ビームマシンガン(銃もち右手つき)

台座がついているのは嬉しいのですが、
個人的な不満はビームサーベルがない!
肩に堂々と装着されている近接武器がないのは、ちと不満ですね。

026_2015121020260693a.jpg
その代わり、
余り部品で接続アームが2本分作れちゃうので
何かに活用しましょう。

007_20151210202603233.jpg
あと、スタンドのV字台座部分は閉じることができます。
アームも組み方で3パターン選べますが余り役に立ちません。
普通に可動アームがほしくなります。

FA・Gスティレットの台座の方がボールジョイントで融通が利きますね。
(こっちはこっちで不安定という欠点がありますけど。)

008_201512102026061c4.jpg
スタンドはバックパックの下の穴にぶっ刺します。

股間は卑猥だからNGとして(をいコラ)
背中とか腰には設けられなかったのかなぁ。

AGPでも思ったんですけど、
こういう末端部分にスタンドを刺させるのは止めた方がいいと思ふのですよ…。
このキットは重くないので問題ないですが、重いキットだと不安要素になっちゃうので…。

009_201512102102305be.jpg
このキットではまったく問題もなくしっかり支えてくれます。
色がクリアーなのもいいですね。
アームの角度選択は各パターンの使いどころが難しい(笑)

010_201512102102377c2.jpg
ぶりっ子ポーズ!
先にコトブキヤのFA・Gという商品が出ていなければ
十分評価されたであろう位の可愛さはしっかりありますね。

ヘッドドレスとエプロンの白い部分は軟質パーツ(合成ゴム)
エプロン部分はちょっと厚く、下にプラパーツの垂れがついているので
余り可動の手助けにはなっていないよーな気もします。

髪の毛のシャープさが甘いのは安全面上仕方がないとして…
なんか胸の盛り上がりがパケ絵とチガウ…
011_20151210210242a9f.jpg
巨乳っちゃ巨乳なんですけど、
なんていうか ただ盛り上がっているだけで たわみというか…
タプンとした感じがなくなってる!
そこ大事だから取っちゃダメ!(ソレハ オマエノ価値観ダロ)


【お顔のア~ップ】
012_201512102102444f6.jpg038_201512102102457c8.jpg
全体的にエッジが甘いのは安全面への配慮だと思うので 責めるのは筋違いでしょう。

ポニテの部分は『ポーズにあわせて表情がつけられる』なんて箱に書いてありますが、
取り付け部の軸で回転可動するだけです。ボールジョイントにしないの?

首はポリキャップのボールに頭をかぶせる方式なので可動は良好なんですが、
ポリキャップがヘタると、ゆるくなってくるかもしれません。

問題なのは眉毛の別パーツ化や。目のレンズ化ですね。

014_20151211200925389.jpg
そうなんです。
このキット、眉毛や目の部分を別パーツにしてワザワザ組むんですよ!
瞳はインナーパーツにあり、眉毛パーツと共に中に仕込みます。

もちろんそれが効果的なら何も言いません。しかし実際は、
別パーツにすることによって妙な人形臭さが出てしまうんですね。
要するに可愛さが何ランクか落ちてしまうのです。もったいない!

FA・Gを組んだ後だと本当に実感しちゃうんですよねぇ…。
目指している方向が違うと言ってしまえばそれまでですけど。

そうそうミリタリー好きの友人も面白半分に買って組んでいましたが、
「目のレンズ部分が組みにくい!」と もらしてました。
個人的にはさほど難しいとは思わなかったんですが、
めんどくさいと思う方は思うでしょう。

逆に当方は「うわ、ピッタリハマるぞこれ…。相変わらず恐ろしい精度してるなぁ。」
と変なところで感心するという…。(笑)


さらに可愛さを落とす要素がシールです。
013_20151211200920db6.jpg
左側にたくさんある3と4のシールが睫毛部分のシールなんですが、
なんと頬部分にまで伸びてる…
この処理がう~んと頭ひねりたくなる設計です。

もちろん睫毛だけのシールなんて細くてできないんでしょうけど。
さすがにこれはやりすぎではないでしょうか?
当方はデカールバサミで睫毛部分だけを切り抜いて貼っています。


ここの諸問題は可愛さが落ちてしまうだけでなく、
塗装派の人にもメンドクサイ作業を増やすというあまり良い部分ではないので、
コトブキヤみたいなプリントやデカールという選択肢をとらなかったのはなぜなのか…

と、当初は思ったのですが、
普段プラモデルを組まないような方に
「面白い構造だな!」と思わせるには一役買いそう
だとも思いました。

吾輩のようなおなのこプラモを求めたり、塗装をする方々には面倒な部分ではあるものの、
一概に悪いところではないのかな~と思う部分ですね。


【可動性】
015_2015121121155893c.jpg016_20151211211601e0f.jpg
肩の関節はアーム状になったボールジョイントで接続されているので結構よく動きます。
水平どころが肩のサーベル部分を顔の横につくまで上げることができます。
写真は控えめですが、本当に「万歳」に近い状態までそのまま上げられます。
これは脅威!

ひじ関節も二重なので90度以上曲がりますし、上腕にロール軸もあります。
下手なフィギュアより動くんですよ!

ただ、肩関節の中アームが丸見えで FA・Gのような女の子らしさはないですね。
劇中のデザインがこうだったなら何も言いませんが、そうではないのでちょっと残念。

017_20151211211604998.jpg
腰の可動は一応ボールジョイントなんですが、
奥まった所にあるのでイマイチ可動範囲が少ないですね。
ん?なんか肌色が見えるぞ?

018_2015121121160723a.jpg
024_20151211212643600.jpg
こ、これがサカイミナトが言っているキャストオフ機能か!?(タブンチガウ)
というわけでエプロンスカートは何気に外せます。
そしてちゃんと肌色のおなか部分があるんですよ!

何で胸は外れねーんだ!(暴言失礼)

019_20151211211608f34.jpg
スカートは軟質ゴムですが、そこにプラ製の垂れ(黄色い部分)
をつけるので、動かすと隙間ができたり プラパーツポロリが発生します。

020_20151211212636596.jpg
しかもせっかくの軟質ゴムなのに、あまり脚の可動の手助けにはなっていません。
脚があげられるのは写真の所までですかねぇ…。

リマ(忍)「なんだか盗撮…のようなアングルですね…。」
MITAKEN「いやぁ~偶々ですよ! たまたま!

022_20151211212638b4c.jpg
もちろん中の脚の可動自体はかなり良好です。
おなか部分もボールジョイント接続なので、
写真のように引き出して割れたようにすれば少し可動させることが可能。

023_2015121121264196a.jpg
おなか部分の可動はわずかなので前屈はできず…。
(figmaだってできないのに さすがにそれは無茶ぶりだろ…。)

027_2015121121414522d.jpg
膝も二重関節ですが、正座できるほどではありませんね。
それでもよく動くほうです。

034_20151211214409059.jpg033_20151211214409e19.jpg
残念なのが足首!
斜めに組み合わせた軸ジョイントが仕組まれていて、非常に動きそうなんですが…。
このパーツがやわらかいポリキャップパーツなので
グニャグニャした可動でいまいち動いた感じがしません。

これのせいで複雑なポーズを取らせて自立させることは非常に困難。
ある意味スタンドがついているのは正解です。

ここ、ふつうのPS樹脂で置き換えるだけでも 結構可動が違ってくると思うんですけど…
なぜポリパーツなの!?


025_2015121121414357a.jpg
最後にバックパックの各武装はアーム部で可動させることができます。
無駄に関節が多い(ホメ言葉)のでいろいろ遊べますね。


【遊んでみよう!】
028_20151211214147fb4.jpg
キメッ!

029_20151211214150a5a.jpg
背中の邪魔な武装はとってしまえ~。

030_20151211214358976.jpg
邪魔なスカートもとってしまえ~。(をいコラ)

031_20151211214406ae0.jpg
女の子座り~。

032_20151211214407357.jpg
残念!M字開脚まではいけなかった!(イイカゲンニシロ!)

021_20151210201121b36.jpg
うむ!普通に楽しいですね!(お前の遊び方は普通ぢゃねぇ…)


【最後に並べてみた】
036_20151211215857550.jpg
以前のFA・Gスティレットと並べてみました。
(何気に髪の色が変わっているのは気にしないで下さい。)

大きさにこれだけ差があります。
値段は半分以下なのに、これだけ大きいので結構お得な感じがしますね。

各部の女の子らしさという点ではFA・Gにはかないませんが、
そもそも目指しているところが女の子のプラモデルではないので
十分頑張ってると思います。
少々大雑把な感じも受けますけどね。

それでは…。
037_2015121121585842b.jpg
ガンプラじゃないバトルスタート!
ああ、やっぱりサーベルもほしいよぅ…。


【総評】
そういえば何気にガンプラレビューって初めてですねぇ。
(カテゴリに項目がないのに今更気づく奴) 

キット自体は価格が抑えられたHGBFシリーズということもあり、
あらゆる年齢層やファンに手にとってもらえるよう よくまとまった商品ですね。
やっぱりバンダイさんは玩具屋ではなくプラモデルメーカーを名乗るべきです。

今回は足首の可動に不満を感じた程度
目の構造とか、持てるサーベルがついていないなどの個人的な不満は
人によってまた意見が変わると思うので、さほど大きな問題ではないでしょう。

単純にガンプラとしてみるだけでなく、おなのこプラモの改造ベースとしても使えそうな気がします。
FA・Gと違って『価格が安い』という武器がここで活きて来そうな予感。

萌えが苦手なバンダイさんは、『FA・Gと真っ向勝負!』などという暴挙はせず、
手堅くまとめてきたなという印象を持ちましたね。それで正解だと思います。
正直今の段階でコトブキヤさんに対抗できるとは思えませんし~。(コラ

以上HGBF すーぱーふみなのレビューでした~。


それにしても今年は結構プラモ作ってるなぁ。ベアッガイF(ファミリー)を買ってしまったのを機に
RGアストレイ レッドフレームやRGエクシア(←今更)組んだし
レジェンドBBの2代目大将軍やバーサル騎士も当たり前に組んだし
ブキヤのキットもセカンドジャイブからFA・G2体…轟雷のモノトーン版も届いたのでもう一体追加確定!
物欲魔人が止まらない!

あれ?ひょっとして10体くらい作ることになる?
こんなにキット組んだの久しぶりですヨ!
(1/144食玩は数に入れてません。入れるともっと増えます。)
次回は…来るブツが何かで変わります。(そんなのばっかりだな!)
でわでわ(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

2015-12-12 : ガンプラ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
お久しぶりです~。コメントありがとうございます!

> 「良くも悪くもガンプラ」という印象なんですよね。

まさしくそのとおりの感想を当方も持ちましたよ~。
アニメが『もっと低年齢層にもガンプラを買ってもらいたい』という目論見で作られているため、
あまり価格の上がるような構造にもできなかったともとれますね。
(あの目の構造は?ですけど。)


> 流石にフレームアームズガールと比べるのは野暮かな・・
~~そこはコトブキヤさんのほうが上手ですな==;

FA.Gもそれまでに培ったフィギュア風プラモの経験があったからできたことでしょうし、
目指しているものも純粋に『プラモデルでどこまでフィギュアに近づけられるか』だと思うので、
もともと見据えている方向がバンダイさんとは違うのかもしれません。
むしろかぶってくれない方がありがたいです。


> 逆にパーツの精度や他のガンプラ(HGUC、HGBFシリーズ)との連動。
そこはさすがですよね!神姫も3ミリジョイントでさえあれば…(ソレハ禁句ダ)


> ・・・・・・なんだかんだで~~相当化けるんじゃないか
手直すとなるとかなりスクラッチしないと厳しいと思いますが、
フィギュアとガンプラの橋渡し的な中間物としては結構良い位置にいると思いますよ?
なによりもFA・Gより安いですから、多少つぶすことになってもお財布にやさしい(笑)


> サカイ・ミナトはどうしようもない変態さん(ほめ言葉)ですなw
それを商品化するバンダイさんも、
それを買っている我々も変態さんということですね!(コラ)

でわでわまたのお越しをお待ちしております~(^^)ノシ
2015-12-24 18:17 : MITAKEN0 URL : 編集
No title
どもです==ノ

発売日に入手して今更積んでたのを組んだクチですが・・・・
「良くも悪くもガンプラ」という印象なんですよね。
流石にフレームアームズガールと比べるのは野暮かな・・・・・・??と思いましたが、「アクションフィギュア」として見ると、エッジのだるさ(対象年齢と素材を考えると妥当なんですけど)が気になりますけどそこはコトブキヤさんのほうが上手ですな==;

逆にパーツの精度や他のガンプラ(HGUC、HGBFシリーズ)との連動(バックパックや腕のガンポッドをほかのキットのモノに交換できる)というあたりは流石バンダイというべき。






よくこれだけのモノを(いい意味で)ガンプラのフォーマットで作ったなバンダイ!





・・・・・・なんだかんだで「髪パーツのエッジの修正」「顔・おなかパーツのつや消し処理」「パステルやリアルタッチマーカーでメイク」してやると相当化けるんじゃないかこれ・・・・・・と思ったのも追記しておきまふ==+








余談ですが・・・・・アニメでこれを実際にスクラッチしたサカイ・ミナトはどうしようもない変態さん(ほめ言葉)ですなw
2015-12-23 22:56 : 朱鷺光@くせ者マシーン URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR