武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

TFユナイトウォリアーズ UW-03 デバスター その2

061_201601211737056a6.jpg  



 いや~先週は休んですみません!
 仕事が大変だったもので写真を撮るのが精一杯でした。

 でもって、UWデバスターの続き、合体編となります。
 例のごとく非正規のそっくりさんとの比較つきです。
 (MAKETOYSのGIANT TYPE61)
 てかもうサムネに出てるか…(笑)

 本当はこういう続き物で 休み入れたくはないんですけどねぇ。
                                   orz


【みんなでハイキック!】
まずは前回やり損ねている各キャラクターのハイキックの連発です。
ま、可動性や接地性の参考にでも~。
001_20160121174320834.jpg002_201601211743351c5.jpg
まずはグレンとロングハウル。
見てのとおり可動範囲的には180度開脚も可能なのでまったく問題ありません。
ロングハウルなどあれだけデブ(失礼)なのに結構動けることが証明されています。

003_201601211743369f7.jpg004_2016012117433493e.jpg
スカベンジャー&ボーーンクラッシャー。
この二人は股関節がボールジョイントな上に、向きによってはゆるかったりするので
ちょっとコツがいりましたが、ご覧のとおり自立は可能です。
ただし、ヒザ関節がユルいので
腕の向きでバランスをとってやらないと悲惨な結末を迎えます。

005_20160121174326a0a.jpg006_20160121174403cbb.jpg
スクラッパー&ミックスマスター。
やはり180度の開脚能力はあるので問題なさそうですが、
うちのミックスマスターは股間前後方向の可動がゆるめなので立たせるのにえらい苦労しました。
足を上げているだけの腰が入っていない蹴りになっているのはそのせいです。
(ちょっとでもズレると倒れる…。)
おそらく個体差だとは思うのですが、背負い物があるだけにえらい高難度でした。

ロングハウル以外のキャラクターの股関節は
ボールジョイントや軸稼動などの差はあれど、皆やや緩めなんですが、
何とか保持してくれるだけの渋みはあります。

ロングハウルは全域クリック関節の股間なので全く問題ないのですが、
塊のような形状が災いしバランスをとるのが難しかったですね。

それではいよいよ本番です。



【ビルドロン部隊合体せよ!】
まずは各キャラクターの準備から。
018_20160121180151c9f.jpg
グレンはビークルモードからはじめます。
車体を中央の紫部分を中心に折ります。

019_20160121180157a64.jpg
紫色のボックスのフタ部分を反転させると頭部が出現。
なお、「合体ロボの頭部は最後に出す!」
というこだわりのある方はこの肯定を最後にしましょう!

026_20160121194558b63.jpg027_2016012119460076c.jpg
後は腕を取り付けるためのジョイントを引っ張り出すのですが、
右肩部はクレーンのキャビン部分を一旦開いて出してやる必要があります。

028_20160121194600d5e.jpg
最後にロングハウルとの合体用ジョイントを180度反転させておろして
グレン側の準備は完了です。

020_20160121180200db6.jpg
ロングハウルはロボットモードからのほうが楽ですね。
頭部を収納し、下腕を跳ね上げ、足首をたたんだ後に、
脚の後方に折りたたまれていた合体ジョイント部を展開します。



013_20160121180916e8c.jpg
腕組の二人はビークルモードから。
まずは履帯でロックされていたロックピンを外してジョイント部を引き出してきます。

014_2016012118092446c.jpg
二つのミサイルコンテナから合体時のこぶしを引き出して…。

015_20160121180928924.jpg
ミサイル内側の5ミリピンをキャラクターのジョイント穴に被せる様にしてハメ込みます。

016_201601211809292c6.jpg
完成するとこのとおり。
ミサイル時のディテールが左右で同じなので間違えそうになりますが、
当然手首には左右があるので逆にハメないように!

029_20160121194552acb.jpg030_2016012119483874e.jpg
グレンへの取り付けは、あらかじめ用意しておいたグレンのジョイントに差し込むだけ。
これで上半身の完成です。



017_20160121181910196.jpg
脚の二人もビークルモードからのほうが楽です。
ミックスマスターの腕は、90度曲げて後ろに振り出してやるのが完成形ですが、
この時点でやるとすごく邪魔なので後で曲げて出すことをお勧めします。

021_2016012118192122d.jpg
まずはスクラッパー側から。
キャラクターの凸ジョイントを、ロングハウルの凹ジョイントにはめ込みます。
同じ色の丸で囲まれた箇所同士がそうですね。

022_20160121181923f56.jpg
はめ込むとこんな感じになります。

023_201601211819157a3.jpg024_20160121181927f30.jpg
逆のミックスマスター側も同様です。

025_20160121194547bc3.jpg043_20160121194827885.jpg
後はミックスマスターの腕を左写真のように立てて脚部完成なのですが、
やっぱり出っ張っていると遊びづらいので
当方は右写真のように90度ねじってタイヤにかぶさるように折ったりすることが多いです。


さて、いよいよ大詰め。
出来上がった上半身と下半身を合体させて巨人を完成させましょう!
031_20160121194842f5d.jpg032_20160121194842944.jpg
上半身と下半身をつなぐジョイントは五箇所。それぞれ色丸で囲った部分がつながります。
特に黄色楕円のジョイントは忘れがちなので注意です。


033_201601211948341d9.jpg
いざ合体!ガキーーーーン!

037_20160121201138b29.jpg
しっかりグレンの腕ジョイントがかみ合っていることを確認しましょう。

035_20160121201122b50.jpg036_201601212011355f5.jpg
ロングハウルの腕ジョイントと、スカベンジャー&ボーンクラッシャーの履帯を連結させます。
ここも忘れがちですけど、しないと履帯がなんだかプラプラして落ち着きがないですね。

後は胸の飾りであるブレストパーツを貼り付けて完成です。
039_201601212011398aa.jpg040_20160121201132650.jpg
一見中央の太い5ミリジョイントを使いそうに見えますが、
実は合体には使いません!


【ビルドロン合体兵士完成!】
041_20160121202557793.jpg066_20160121202611676.jpg065_20160121202610e49.jpg042_20160121202606d09.jpg
第一印象。デカイ!
もっと良い言葉がないかと探すのですが、やはりこれしか出ないですね。

055_20160121202806178.jpg056_20160121202816748.jpg
手持ちの武器はグレンとロングハウルのものを合体させて持たせます。
驚いたのは取り付けピンやジョイントというものはなく、
手のひらの突起、と親指の渋みで持たせて指を握りこませる方式
正直大きさに対して あまりいい保持力は出ていないです。
もうちょっとガッチリ持てるとよかったなぁ。


【可動性】
さて!驚くのはここからです。
この商品。ものすごく大きいのに可動範囲も結構良いのです。
046_20160122193819d4e.jpg
首は残念ながら一軸関節で上下に向けたりはできません。
その代わり横方向には360度回転可能です。

044_2016012219381330c.jpg045_20160122193816e56.jpg
肩関節は当方の予想していた可動の仕方とは違い、履帯部分は固定で、
ビークルの上部分が動きます。

前後の振りは360度。開きも水平90度まで問題なく可動します。

手首も360度回転。指は親指が固定で、残りの4指がまとめて動きます。
ここは四指が1パーツでまとまっているので仕方ないですね。
非正規アップグレードパーツに期待しましょう。(コラ)

047_2016012219382288f.jpg048_20160122193823b5f.jpg
腰は回転軸自体は360度回転可能ですが、背中側に荷台があるのでここでつっかえます。
グレンが上にあるせいで、荷台は動かせず、逃がすことができません。
でも合体兵士であることを考慮すれば、これで十分だと思いますね。

股関節は180度の開脚を誇り、しかもここのクリック関節は固めなので
ガッチリした安心感があり心強いです。

前面のアーマーも90度以上跳ね上げることができ、
足の振り出しが45度くらいはできます。(やると自立不可なので写真は控えめ。)


049_2016012219574016e.jpg
足の振り出しがそれだけできるにもかかわらず
なんと!モモにもう一箇所可動できる場所があります。
ま、ロングハウルのヒザ関節なんですけど…

050_201601221957439ef.jpg
残念なのはヒザ関節。
写真のとおり、ロングハウルの折りたたんだ足首パーツがつっかえて、
90度曲げることができません。大体45度くらいですかね?
左足のミックスマスター側はもうちょっと曲げられますが、それでも90度には届かない…。

042 - コピー
足首に可動はありません。(というか、どこからが足首かという疑問も…)
その代わり、脚キャラであるスクラッパーとミックスマスターは腰部分が
2~3クリックほど斜めに折れる関節を持っていて、これがかなり設置性に貢献しています。
(ミックスマスター側が3クリック。スクラッパー側はなぜか2クリックこの差は何!?)


さて、その可動のすばらしさを証明する時がきました。
052_20160122195750087.jpg
180度開脚など朝飯前!

051_201601221957485fc.jpg
そのまま前屈! 万歳だって簡単にできることが証明されました。
でも、まだ驚くのは早いです!

その驚きのポテンシャルとは…
053_20160122195751dfe.jpg
この大きさでハイキックをこなすばかりかそのまま自立できます!
それもあまり苦労せずに!
この大きさの玩具がハイキックで自立する商品など、吾輩はほかに知りません!
(以前のメトロプレックスはそのまま立ってくれないのであきらめてます。)

少なくとも非正規TFにはまねできないスゴ技ではないでしょうか?
この写真にこそタカラトミーと、サードパーティーとの
方向性の違いが如実に現れている気がします。


【ギミック】
057_2016012120433626a.jpg058_201601212043470e4.jpg
日本版であるUW版の特権ともいえるギミックがコレ。
額を開くとバイザーが隠れており、下ろせばゴーグル顔にできるのです!
コイツは嬉しいギミックですね。

059_20160121204508f52.jpg
カッコ良さが倍化した気がする!


【くらべてみよう!GIANT編】
まずはビークルモードから。
008_2016012120324032f.jpg007_20160121203227e83.jpg009_20160121203239e09.jpg010_20160121203232f56.jpg011_201601212032448fa.jpg012_20160121203406475.jpg
当然GIANTの連中のほうが小さいです。
しかし、ロングハウルやミックスマスターはさすがに大きさに差がありますが、
他のキャラはそこまで気になる差ではないですね。
もっと差が出ると思ったのに!

お次はロボットモードで~。
070_20160121203433787.jpg071_20160121203429a72.jpg072_20160121203410643.jpg073_20160121203429008.jpg074_201601212036102b8.jpg075_20160121203619a9c.jpg
やはり全般的にGIANT側のキャラが小さいのですが、
六枚目写真のミックスマスターとミキサー61はあまり変わりませんね。
ビークルモードではかなりの差があったはずなのに!
逆にロングハウルとダンプトラック61はとんでもない差に…(笑)

合体状態では…
061_201601211737056a6.jpg
倍とまでは行きませんが、やっぱりかなりの差!
大人と子供とたとえるにはちょっと差がありすぎます。(幼児くらい?)

060_20160121203857bc0.jpg
デバスター「ホラホラどうした、最近の非正規はすごいんだろう?」


【くらべてみよう!メトロプレックス編】
同じタイタンクラスという名目なのに
あんまり比較している方がいないので、個人的にやってみたかったことのひとつです。
062_201601212043494cc.jpg
さすがに大きさでは負けますね。値段(定価)はコッチが上ですけど!

063_20160121204341c7f.jpg
大きさが何だ!デ軍はたとえ相手が強大でもひるまないぞ!


【オマケの遊び要素】
本編にはない遊び要素を各自で好きにやれるのも買った人の特権です。
064_201601212045171c3.jpg
GIANTにあった合体こぶしパーツをパワーアームにするようなギミックが
このUW デバスターでも可能!コイツは強そうでおススメです。

067_20160121204520482.jpg
ブレストパーツを背中につけて飛行ユニットに!
飛ばねぇ豚はただの豚だ!(ダマレ)


【合体後総評】
いや~~。触ってみたところ、THE 玩具でしたね!
コストダウンによる大味なところはやはりありますが、
その分ガシガシ遊べる!

この後に届いたのが、神経の使う非正規TF2体だったこともあり、
何度も遊びたくなるのはこっちだなぁと痛感。

各キャラクターの変形ギミックはミックスマスター以外は不満も特になく、
可動も最低動いてほしい分以上に動きます。
何より玩具としての頑強さが際立っていて非常に好印象。

値段が値段なので、子供向けとは言い切れない面がありますが、
台頭しつつある非正規メーカーへのタカラトミーの意地を見せてくれた気がします。

細かい残念なところはありますけど、この存在感と
玩具としての質の高さ(高級感という意味ではない)は本物ですね。

非正規メーカーが頑張れば頑張るほどタカトミさんも頑張るのならもっとやってくれ!と言いたいです。
潰し合う事より互いに切磋琢磨して言ってほしいと願わずにはいられない。

いっそのこと、交渉して非正規メーカーたちを取り込んでもいいのよ?(こっそり問題発言スンナ!)


でわでわ今宵はここらで…(^ ^)ノシ
次回はその非正規の片割れEVILA STARとなります。


054_20160122201025533.jpg
しっかし、この安定感は何度見てもすごい…。
GIANT TYPE61もびっくりですよ!
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2016-01-22 : ユナイトウォリアーズ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
コメントありがとうございます!

> よく可動するので威圧感あるポーズも思いのまま、
> 気を使わず遊べるのも良いところです。
まったくそのとおりですね~。
高額商品なのに気兼ねなく遊べる…。
おき場所と格闘している当方では悩む大きさではありますが…(^^;)


> スクラッパーの拳部分を反対まで回すことで~
> 開発者の幸さんがツイッターで~
なるほど!当方そこまでチェックする人ではないので知りませんでした。
ありがとうございます!
特に問題ないので普通にしてますが、関節等が緩んできたら試して見ませう。


> アップグレードパーツももう出てるみたいですねー
みたいですね~。
当方はアップグレードパーツ組んでまで変えることはないんですが、
可動指にはちょっと惹かれます。


> ロングハウルにデバスター手装備が~
これ、絶対狙って開発してますよね~。
こういう遊び心が大好きです。
それだけにグレンのクレーン車遊びができなくなっている所が余計残念なんですよ~。(><)
(吾輩にとってココは重要なんです!)

それではまたのお越しを~(^^)ノシ
2016-01-25 21:31 : MITAKEN0 URL : 編集
No title
史上最大の合体兵士玩具!(メトロには流石に負ける)
よく可動するので威圧感あるポーズも思いのまま、
気を使わず遊べるのも良いところです。

デバスター時にスクラッパーの拳部分を反対まで回すことでしっかりしたかかとになりますよ。
開発者の幸さんがツイッターで転倒防止ポイントとして挙げられてました。

可動指やミックスマスターの前後を変えるアップグレードパーツももう出てるみたいですねー

ロングハウルにデバスター手装備が個人的にはいかにもパワータイプな見た目になって好きです。
2016-01-25 04:26 : コランダ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR