武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

フレームアームズ・ガール 轟雷 Monotone Form レビュー?

011_2016021821352029a.jpg 

 FA・Gもすっかりテンバイヤーに瞬殺される
 人気商品になってしまいましたね。

 今回の商品は轟雷のバリエーションキットのようなもの
 (色が違って追加パーツがあるだけ)なので

 今回はレビューというよりは
 「テキトーに遊んでみよう!」
 的な流れでいきたいと思います。




 

まず最初に。
今回のこの商品は一般のお店で普通に買える商品ではなく、
コトブキヤさん自身のお店か、そのオンラインショップでしか買えないものです。

この頃はまだテンバイヤーの反応もそこまで早くなく、
吾輩も普通にブキヤのオンラインショップで頼めました。

迅雷の時はもう限定版どころか通常版も瞬殺でしたね。
(本気で欲しい人とそれに便乗するテンバイヤーの行動が重なったと思われ…)

迅雷限定版のほうも、結局マテリア(素体)のパーツがついてるだけなんで
「プレ値で買うようなものではない」とだけ言っておきます。

割高で早く入手したからといって得することなんてありませんから。
あわてず再販されるまで待ちましょう。吾輩が同じ立場なら待ちますもん。

まずはパッケージから
001_20160218214648e4d.jpg
箱に堂々とコトブキヤショップ限定の文字があります。
箱絵はイラストではなく商品写真の構成。本家のフレームアームズとは逆ですね。
(本家はノーマルが写真。リデコアイテムがイラスト。)

002_20160218214701a94.jpg
単なる色替えではなく、追加パーツがあります。
内容は後述しますね。

003_201602182147047fe.jpg
ノーマル版は視線だけ違う表情がついていましたが、
今回は叫び顔がついています。やっぱり無表情なものよりこっちがいいですね。
ぶっちゃ毛これのためだけに買ってます。
(普段から定価で買ってるので、値引きなし価格でもためらいはない。)



【例の股関節はどうなのか?】
004_201602182147053c3.jpg
ちょっと期待していた問題の股関節は直っていませんでした。
ひょっとしたら生産自体はノーマル轟雷のすぐ後にしちゃっていた?

再販版轟雷はどうなるのかちょっと興味ありますね~。


005_20160218214655102.jpg
この商品の売りのひとつはこの三色の髪の毛パーツ。
本当に髪の毛だけ三色分入っていて、選べるようになっています。
スナップキットなのでその気になれば差し替えもできますよ~。
(塗装派の方にとってはあまり意味はないかもしれませんが…)



【付属のデカール】
036_201602182210240e8.jpg
今回のデカールはなぜかしまぱむ一種にマイナーダウン
なぜだッ!?(黒パンだからぢゃね?)



【付属品一覧】(本体・説明書・デカールは省いてます。)
あまり大きなものは付属してませんが、細かい部品はいっぱいです。
一部使用しない余りパーツもあるのですが、
そのまま本体に使用できたりはしないのでこの中に入れてません。
006_20160218220825aa1.jpg
いつもどおり左上から【肩装甲×2】
下へ、【肩装甲付き汎用ジョイント】(この商品単体だけだと結構使い所に困る ^ ^;)
下へ、【交換用顔三種(右視線/左視線/叫び顔)】、
下へ、【差し替えハンドパーツ(平手②{左右}/武器持ち手②{左右}/武器持ち手①{左右})】
下へ、【差し替えハンドパーツ(握手{左右}】(平手①(左右)は標準手首として本体につけてます。)

右の段へ移り。【リボルバー】、【ハンドガン】、【小型マシンガン】
その下ホルスター三種【リボルバー用(左右)】、【ハンドガン用(左右)】、【小型マシンガン用】
(小型マシンガンのみ左右に対応できるのでひとつしかありません。)
その下、【ナイフ】、【ナイフマウントアタッチメント】、【汎用グリップ×2(F⑬パーツ)】

下へ、【前髪パーツ×2(青/黄)】
右へ行かず下へ、【後頭部パーツ×2(青/黄)】
下へ、【後ろ髪パーツ×2(青/黄)】

右へ移り【イラスト再現用左腕】、その左【イラスト再現用インナー部+左足】
(これまでの2体と同じなのでイラスト再現用パーツは今回は使用してません。)


肩装甲は本家フレームアームズの榴雷・改に付属していたパーツ。
(ランナータグに思いっきり刻印されてます。笑)

リボルバー・ハンドガン・小型マシンガンは
モデリングサポートグッズ「MW24 ハンドガン」のものです。
通常版とは成型色が違い黒いです。(通常版は濃いグレー。持ってます…。)

個人的には盾のような肩装甲がスモーククリアー成型だったことも購入動機のひとつでした。
これってやっぱり配色といい、治安維持とか警察モデルっぽいですよね?
(賛同を求めるな。)



【本体】アーマーパーツが白いのであえて紙は置きませんでした。
007_20160218221512911.jpg009_201602182215277f7.jpg008_2016021822152242d.jpg010_20160218221527e74.jpg
ま、本体はノーマル版と色が違うだけです。
アーマーが白いパーツとなることで幾分塗装はしやすそうですね。


011_2016021821352029a.jpg
シールドパーツ&リボルバーを装備。
シールドがクリアーパーツなせいで、どことなく警察っぽい
3ミリ穴を活用してLEGOの回転灯パーツをつけたくなる~。

013_201602182221115f9.jpg
ナイフじゃなくて警棒かトンファーを持たせたくなりますね~。
倉庫に眠っているはずのMGイングラムでも探してみるか…。

014_20160218222121a2e.jpg
リボルバーは中折れ出来、シリンダー弾倉も外せます。

016_201602182221160df.jpg
ハンドガンはスライドが可動します。こういうところが地味にいいですね。

015_201602182221246d1.jpg
全身をフレーム内に収めてみた。
…けど大きさ的に最初の写真とおんなじに見える…orz。
(撮影時は気が付かないんですよ~。)

017_201602182221276b9.jpg
小型サブマシンガンはクリス ヴェクター似
ストックやフォアグリップ類はないので、
末端部分のグリップを持たせる感じになり、ちょっと変。撃ちづらそう…。

018_201602191855005df.jpg
上部の隙間に刺さっているマガジンが外せます。
しかしこの方式はまるでFN社のP-90ですね。

ヴェクターって、.45ACP弾の反動を軽減するためにこの形になっているので、
銃のメカニズムを考えるとこの給弾方式では銃の形がなんか変な気がします。
斜めに下がっている機関部をこんなに大きくする必要がなくなるはずなので…
(アニメ的嘘に突っ込みを入れるな!)

025_20160219195903af6.jpg024_20160219195903f16.jpg026_201602191959070e3.jpg
それぞれの銃はホルスターを使用して3ミリ穴に取り付け可能。
でも肝心の腰サイドに3ミリ穴がない。(腰背面中央にはあります。)
仕方なくひざ横のジョイントにつけませう。

019_201602191855037a3.jpg
汎用ジョイントパーツを使って肩装甲をシールドにしてみた。
腕のジョイント穴がゆるゆるであまり保持してくれませんねぇ。

しかもこの汎用ジョイントは凹/凸仕様なので、
付属のハンドガン類がまったく盾に取り付けられないところが痛い!
凹/凹ジョイントも欲しかった…。

020_20160219185507dd2.jpg
これも全身を撮ってありますが限りなく意味はない。(笑)

021_20160219185507d9b.jpg
背部キャノンを外し、汎用ジョイントを背中に使って、いっそ装甲を翼に!
飛べ轟雷ちゃん!(そこ「飛行原理は?」とか言わない!)

022_201602191956413b9.jpg
足首の取り付けも3ミリジョイントなので、
ここに汎用ジョイントをかませて…

023_2016021919585401f.jpg
雪原仕様にしてみる!
無限軌道がちゃんと接地できるとよかったんですが、長さが足りません…。



【別売りウェポンを使って遊ぼう!】
コトブキヤさん自身から色々武器アイテム商品がいっぱい出てますので
それらと組みあせて遊ぶのはもはや王道です。
ガンプラビルダーズのパーツを使用してもいいですね。
028_20160219200603184.jpg
FA・Gウェポンセット2についているスナイパーライフル。
実はこれもM・S・GのMW09と成型色違いだったりします。
ちょっと古いキットからの流用なので造形がいまいち。
あと、FA・Gには大きすぎる気もします。

027_20160219200554bf5.jpg
きっちりスコープを覗ける位置に持っていけなひ…。

029_2016021920060532e.jpg
同じくウェポンセット2からなぎなた。
これもMW09についているものの色違いです。
もともとスナイパーライフル+薙刀という変な組み合わせのアイテムだったんですよ。

030_20160219200605d78.jpg
これで遠目の接近戦もできる!

032_20160219200607770.jpg
敵を叩き潰したいならコレ。ガンダムハンマーならぬFAハンマー!
これはMW25のサーベル&ハンマーについてます。
実はFM・Gウェポンセット2にも付いているのですが、成型色が白いので、
通常版を持たせてみました。

あ、「フレイル(モーニングスター)はハンマーじゃねぇ!」という突っ込みはダメですよ!
商品名がもろに「ハンマー」なのです。

033_20160219202503eee.jpg
お次は巨大なガトリングのMW20ガトリングガン。
ゼンマイ内臓で方針が回転! 敵を蜂の巣だっ!

031_20160219202501fb7.jpg
ま、当方がやるのはチャンバラあそびですけどね~。

それにしても日本刀増えたな…。
集めてるわけじゃないんですけど、スティレット少女にも付いてるもんだから
通常版、メッキ版×2、スティレット少女版の4セット分あることに…orz。

ちなみに白轟雷ちゃんが右手に持ってるのは
旧版日本刀であるMW06のサムライソードです。腕を増やして9刀流でもやるか…。
(キモイから止めてくれ…。)



【ついでにフェイスを入れ替えてみた。】

034_20160219202505635.jpg
パーツの構成は一緒なので
スティレット少女のフェイスパーツもつけることができます。
眉毛の色は目を瞑りましょう。(笑)
コレで好きなだけ ドヤ顔ができる!



【総評?】
遊んでみて、この盾のような肩装甲は結構いいですね。
透明なためあまり重そうな感じにはならないですし、
透けて見えるので、視界の妨げにもならそうに見えて 人間っぽさを殺さないですね。

欠点は先に挙げたとおり、せっかくマウント用凸ジョイントが三列も並んでいるのに
付属のハンドガンがどれもつけられないのは致命的といってもいいです。


ハンドガンの類は「おなのこキット」には向いていていいと思います、
ノーマル版のでっかいバズーカは保持もしにくいし
イメージ的にも「中途半端なギャップ萌」だったのでこちらのほうが正解かもしれません。

選べる三色の髪は、吾輩最初は青で組んでました。
(キットを組んだ方なら理由がわかると思いますが。入ってる袋がピンクや黄色と別なんですよ。)

しかしやっぱり映えるのは箱写真でも使われているピンクなのでこちらに差し替えてます。
当然通常版とも互換しているので、通常版に組み込んでもいいですね。

あと、股関節は欠点を抱えたままなので
あまり派手に遊ぶと悲惨なことになります。(苦笑)
プレ値で買おうと思っている方はこの点注意してください。


それにしても、地方在住でネットショップを使わないと買えない人にとっては
テンバイヤーは本当に邪魔ですね。

吾輩も行きつけのお店がなければ確実に難民になってしまう田舎在住なので
ワザワザこのお店で定価で買っている吾輩の行動の意味もわかってもらえるのではないでしょうか…。
つぶれてもらっちゃ困るのです。
(今回の商品は普通じゃ買えないから仕方なひ。) 

035_20160219202507ced.jpg
最後にバイク(セカンドジャイヴ)に乗せて終わりにしませう。

次回は組み立てが間に合えばそのまま
FA・Gマテリア White ver.となります。
ちょっと強行軍になりそう…。
でわでわ(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫 武装神姫フィギュア

2016-02-20 : コトブキヤ/FA/FA・G : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR