武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

LEGOレビュー #10248 フェラーリ F40

030_201603181902569a9.jpg028_20160317202354bf9.jpg 
 今年もまたまた行ってきましたクリックブリック(LEGOのフランチャイズ店)

 今回はやっとこさ 北陸にできた
 三井アウトレットパーク  小矢部店内のクリブリです。
 
 買ったものはF40だけではないのですが、とりあえず今回はF40のみです。
 (組み立てに時間がかかるのですヨ)


H28年3月12日(土)朝8時前に出発。
去年の竜王店(滋賀県)も遠かったですが、今回の小矢部店(富山県)は
当方が住んでいるところからは距離的にはもっと遠いです。

しかし!さすがは北陸。
金沢などの観光地さえ抜けてしまえば早い早い!
特に富山に入ってからは80キロ巡航が当たり前。

ずーっと国道8号線にいればいいだけだったこともあり、
10時半過ぎには到着。時間的には早くつきました。うん!計算どおり。
(竜王方面も琵琶湖の湖岸道路使えば早いと言われたんですが、
  吾輩の車にナビなんかありません、できればわかりやすい国道を使いたい…。)


購入してきたものはこの3つ とミニフィグシリーズ15弾を6個ほど…。
005_2016031720261264d.jpg
前からほしかったミニクーパー(#10242)と本命のF40(#10248)
そして、フェアグラウンドミキサー(#10244){移動遊園地?}

本当はモジュラーシリーズの新作 ブリックバンク(#10251)がほしかったんですが、

前日に入荷しているかどうか電話しましたら、まだレゴストアだけ
クリブリでの発売がいつになるか分からないと言われました。
フェアグラウンドミキサーを買ったのはブリックバンクの代わりですね。

006_201603172026145ff.jpg
実はこの三つの中でF40が一番安いです。
(それでも約13000円しますけど)

ミニクーパーはちょっぴりF40よりお高いですが、箱の厚みを見れば納得です。
フェアグラウンドは、もういつものモジュラーシリーズと大差ないですなぁ。

それではF40のパッケージを個別に…。(組み立てた後なんで当然開封しちゃってます。)
002_20160317202606f79.jpg003_201603172026103eb.jpg
シックでかっこいいパッケージ。
これまでにもフェラーリ商品は出ていましたが、テクニック以外はあまり似ていなかったので
買ったことがありません。

しかしコレはちゃんとF40に見えるので(ナニその上から目線)買いたいと思いました。
でもやっぱりクリブリ限定で一般販売されてません。(発売はH27年8月)

じゃあ今年も遠出しようということで行きました。
ブリックバンクも発売されたらまた買いに行きたいですね。

004_201603172026121ff.jpg
ちゃんとライセンスを取得した商品です。

001_20160317211053d25.jpg
中身はこんな感じ。(組み立てる前にあらかじめ撮っておきました。)
糊付けが結構厳重でなかなか開けられず箱を少々傷めちゃいましたね。
どうせ捨てるんですけど!

今回は袋のナンバーが2番までしかなく、さほど難しいものではないですね。



【本体】
007_20160317211052d3f.jpg008_201603172110569af.jpg
ちょっとデフォルメがかかった感じはしますが、F40という車をご存知の方なら
確実にそれだと分かるスタイリングです。
ちなみにミニフィグはついていません。

011_20160317211955007.jpg013_20160317212003dde.jpg014_201603172119598a7.jpg012_20160317211958772.jpg
各所にあるフェラーリマークや、ナンバープレートにあるF40の文字はシール再現です。
ここはちょっと残念。

015_20160317212001160.jpg
当ブログでは定番の裏側。
LEGOのレビュー自体している方が少ないので、裏を見せてる所は少ないと思いますよ~。
こうして見ると、テクニックシリーズなどによくある、
ステアリングとハンドルの連動とかは一切無いことがわかります。


009_20160317211059525.jpg010_20160317211057fb5.jpg
う~む…。 もともと約30年前の車ということもあるためか
デザイン的には古くさいんだけど。やっぱカッケぇな!(お前の表現も古いぞ)

033_2016031818441423b.jpg
特徴的なリアハッチのスリットもカーブパーツ一切使っていないのにしっかりらしく見える!

032_20160318184411e3f.jpg
ちなみにフロントウインドウとルーフ部は構造的につながっておらず、
ウインドウ根元の可動パーツで合わせているだけですね。
ん?これならオープン仕様も結構簡単に改造できるか!?

030_201603181902569a9.jpg
この形……たまらない。 ゴクリ (゚ _゚ ;)



【ギミック】
テクニックシリーズのような エンジンのピストンが動いたり、
ハンドルと前輪の連動などはありませんが、各部が開いたりするギミックはあります。
020_201603172132493f0.jpg
ドアは当然左右とも開きます。
一応内装とかも再現されてますが、大きさがさほど大きくもないので
精密再現モデルかというとそこまでではないですね。

037_2016031721324740e.jpg
邪魔なシートを取ってフラッシュたいて撮影。
シフトレバーやハンドブレーキ、ペダル類も一応再現。
メーターはプリントされている既存のブロックを使用してますが、
ハンドルの跳ね馬マークはシールです。

018_2016031817571745b.jpg
助手席側。特に何もありませんね。

023_2016031817572591b.jpg
リトラクタブルタイプのヘッドランプは手動であげられます。
フェラーリマーク共々ここもシール処理なのがちと残念。
フロント 角(かど)のカーブ部分の黒いラインも左右2箇所ずつシール処理。
何気にシール貼りが多いです。


022_20160318175722136.jpg
フロントのボンネットはそのままガバッと開きます。
注意すべきは左右のドアを開けたままだと
角度によってはドアミラーが引っかかる
ので
しっかりドアを閉めてから開けましょう。

サスペンションの再現すらされていない所からもわかるとおり結構デフォルメ気味。
これじゃスペアタイヤ収められないですね。

021_20160318175720d32.jpg
う~む、シールでいいからラジエーターくらいは再現してほしいものですなぁ。
中身の再現がテキトーなため、『開く』ことがメリットにつながっていないです。
本当に『開くだけ』といっていいでしょう。

逆にこのボンネットは、LEGOの構造としては非常に面白い組み方がされているので
構築の見所はたくさんあります。


024_20160318183520aaa.jpg
フロントが開くくらいですから当然リアも開きます。
こちらは結構力が入っていてワクワク感がすごくありますね。

025_2016031818353181e.jpg
バンパー内側に置かれているバーを使用して……

026_201603181835242a2.jpg
バーの突起を+穴に差し込みハッチを引っ掛けると、
本物さながらに開いた状態を維持できます。

027_20160318183527c20.jpg
これで気分はF40オーナー!

029_20160318183529e8a.jpg
エンジンの方も気合が入っていて、かなり凝ったつくりをしています。
さすがにサイズのこともあり、実物に似ているかというと微妙なんですが、
らしい雰囲気はしっかり出ているのでここは満足ですね。

035_20160318184413b8d.jpg
組み上げると見えなくなってしまうエンジン下部ですが、
拳銃(リボルバー)パーツなんかを使用していて おもしろい構造になっています。
これはぜひ一度組んでいただきたい!

031_20160318190259cb7.jpg
ギミックではありませんが、
ホイールキャップはこの商品のために作られたのでしょうか?
当方には覚えのないパーツが使われていました。

028_20160317202354bf9.jpg
以前テクニックシリーズのフェラーリを触っていたせいで色々とケチもつけましたが、
テクニックとは別物として割り切って見れば、落とし所が絶妙で良くできています。



【今回の余りパーツ】だからブロック外しは…以下略)
034_201603181903039cd.jpg
中央の緑の4×1ポッチプレートパーツは、厳密には組立時の固定に使うパーツなので
必須パーツであり、不要なものではありません。
ブロック外しは当方は使わないのであまりパーツですけどね(コラ

ブロック外しから左側が1番の工程で余るもの、
       右側が2番の工程で余るものです。


ちなみにミニフィグ15弾はというと…。
039_20160318204727a3f.jpg040_20160318204728894.jpg
ほしかった12番の剣道マン(勝手に名前付けるな)が出なかった…。orz

サテュロス(一番左のやつ{7番})の脚は新造パーツなんでしょうか?
はじめてみました。

それにしても今回の宇宙飛行士って
新パーツも特殊パーツも使われて無くて ハズレ感がハンパない……



【総評】
組み立てには五~六時間ほどかかりました。
クリエイター商品としてはそこまで高くない中堅商品という感じです。
もちろん一般で販売されているクリエーター商品よりは高いですけどね!

おっきいフィギュア一体我慢すれば買えるくらいのお値段(¥12938)なので、
大人にはバカ高いというほどではないです。

モジュラーシリーズを複数買われているような上級者の方なら
難易度も高くなく非常に手に取りやすい商品です。

ただ、普段LEGOなんか触ったことがない方がいきなり買うには高めですし、
通常のLEGOとは違うかわった組み方をする箇所があります。
(LEGO暦長い当方が感心するくらい。)
LEGOを良く知らず、ブロック玩具という固定概念があると驚くかもしれません。

ギミックとしてはおもに開くだけですが、
テクニックシリーズとの住み分けとしては妥当でしょう。
そのため『大きなミニカーだな』という印象を持ちました。
可動ギミックを楽しみたいなら『テクニックシリーズをどうぞ』ってことですね。

LEGOで実車に近いスタイリングのフェラーリを組みたい
という方にはお勧め
です。
逆に精密再現モデルをお望みの方は肩透かしを食らう可能性は高いです。

LEGO上級者なら『これなら俺のほうがもっと良いもん作れる』と思う方もいるかもしれません。
当方も『サイズを大きくすれば もっと良いものが作れるだろうに…』とは思いました。

ただ、これ以上の価格となると、普段LEGOを買わない方には
うかつに買えないものになってしまいます。
よって当方は落とし所がよい。という感想になりました。
実際一万三千円クラスのLEGOとしてはいいものですよ。 

さて、床の間のX-WING(#10240)の隣に飾るとするか…。

次回は間にあえばそのままミニクーパーになります。
(エラー部品があることが判明…)



【オマケ】
038_201603182047234fa.jpg
ジュリエット(蝶)「ねぇねぇMITAちん。コレ 壊していい?」
MITAKEN「なぜ最初の一言が『乗りたい』じゃなくて『壊したい』なんですか…。」

J「それは そこにLEGOがあるから!
M「LEGOは壊すものじゃありませんッ!!」

スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : LEGO

2016-03-19 : LEGO レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR