武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

UW-05&UW-06 コンボイグランドプライム&グランドガルバトロン レビューその1

040_20160505190544a6e.jpg 073_20160505190548c11.jpg  
さてさて、リデコの嵐になっているユナイトウォリアーズですが、
グランドガルバトロンが来たので先のコンボイグランドプライムとあわせ、
まとめてやってしまおうという暴挙に出ました。

今回は合体前の個別キャラクターの紹介。
基本的にリデコアイテムばかりなので
一体ずつのクローズアップではなく、
主にリデコ元との比較がメインになっています。

コンボイグランドプライム単体ではイマイチモチベーションがあがりませんでしたが、
日本独自の展開となったグランドガルバトロンはなかなか面白い構成になっていたので
まとめてならやってもイイな~となりました。

まともに撮ると写真数がいつもの倍になるので、
個々の写真はいつもより少なめです。
まずはいつもどおりパッケージから。
001_201605051911080f0.jpg
輸送箱はやはり専用箱。
ガーディアンの時とは違いダンボールの印刷が単色になっちゃってます。



【UW-05】
002_20160505191117ff6.jpg003_20160505191118143.jpg
毎度迫力のあるパケ絵ですね~。
もともとコンボイは他のキャラクターと合体するような戦士ではないので
なかなか新鮮です。(一部例外を除く)

海外で出ているホイルジャックとかも、何とか日本版を出してほしいですね。


004_2016050519111607b.jpg
扉を開けばウインドウになっているのもこれまでと同じ。
中箱の写真は今回オミットしました。

019_20160505191119c64.jpg
今回のオフショットその1。
なぜかひっそりと浮き輪を吊り下げたグレイズが混じっているのはなぜでしょう?


008_20160505201615e55.jpg
構成内容はやはりこれまでのUWシリーズと同様。
どのキャラも、基本頭部造型に色違いのリデコか
大幅に手を入れたリデコかのどちらかで、新規造型のアイテムはありません。



【コンボイグランドプライム各ビークルモード】
今回は写真枚数を減らすため、いつもと違い
一気に五体分を連続でやってから変形という手順にしてみました。

【コンボイ】(海外名は言わずと知れたOPTIMUS PRIME)
009_20160505201626db5.jpg010_201605052016212e7.jpg
もともとコンボイはほかのTFと合体するようなキャラではないため、
この商品の日本展開が決まったときはちょっと驚きましたね。
でもってやっぱりモーターマスターベースか!

結構違う箇所もありますが、半分くらいはモーターマスターと同じです。
後でロボットモードでの比較を載せます。

武器を後部に取り付けるのですが、
並べてつけると合わせてエンジンのようなディテールになるところが結構面白いと思いました。
022_20160505202912dbc.jpg


【アイアンハイド】(海外名も同じIRONHIDE)
011_20160505201626a22.jpg012_2016050520162321f.jpg
日本版では発売されていない「オフロード」のリデコキャラです。
ガーディアンの面子であるファーストエイドもベースは同じですが、
かなり手を入れられて違う部分が多かったのに対し、
こちらは成型色や塗装が違うだけといった感じですね。
唯一頭部が新規造型ですが、ビークルモードではわかりませ~ん。

023_201605052029149c1.jpg024_20160505202917efa.jpg
合体用武器は四指の間にあるジョイントを挟めるタイプ。
武器の先端をルーフ部にもぐりこませるようにセットします。


【プロール】
(海外名も同じPROWL)
013_20160505203738bb8.jpg014_20160505203745746.jpg
ま、説明するまでもなくこの状態では色違いの「ストリートワイズ」ですね。(笑)
デッドエンド型から全面ガワが変えられて別物印象だったストリートワイズと違い
今回は色味的にも似ていて本当に新鮮味がありません。

【サンストリーカー】(海外名も同じSUNSTREAKER)
015_20160505203746eff.jpg016_2016050520374678a.jpg
はい、案の定「ブレイクダウン」の色違い~。
ただし、G1サンストリーカーのシルエットを似せるギミックがあります。
020_201605052046207da.jpg021_20160505204623d26.jpg
合体用武器の赤丸と青丸同士のジョイントをつければ、
スーパーチューニング風にできます。


【リジェ】(海外名はMIRAGE)
017_201605052049311e4.jpg018_20160505204932228.jpg
こちらはドラッグストライプのリデコになってます。
でも、がらりと違うと新鮮です。
プロールは同じポリスカーだから大きく変えられなかったのが残念だなぁ。

025_2016050520374736a.jpg
プロールとリジェの二体は、武器の取り付けとかでも特筆することがないですねぇ。


恒例の裏め~ん。
074_20160505204932aad.jpg


それではイニシエ~ションを
トランスフォ~~~~ム!ギゴガゴ…
026_20160505210618fd4.jpg027_20160505210624bdb.jpg028_2016050521062229d.jpg029_201605052106267d9.jpg
変形手順もほとんど覚えがあるものなので説明書要らず!



【各ロボットモード】
【コンボイ】
030_20160505210323cf9.jpg031_20160505210330adb.jpg
モーターマスターベースなのでちょっとごっついマッチョなコンボイですね。
それでも胸のパーツが変更されているからか、ちゃんとコンボイに見えるから不思議です。


【アイアンハイド】
036_2016050521033239d.jpg037_20160505210330102.jpg
変形させると、さすがに頭部はオフロードとは違う造型であることがわかります。
でもこのフェイスはアイアンハイドとしてはちょっと若々しいかな~。


【プロール】
038_201605052103331c6.jpg039_201605052114051c3.jpg
こちらも頭部はちゃんと新規造型。
アイアンハイドと違い、かなりG1ポイ仕上がりです。



001 (2)002 (2)
こちらも頭部は新規造型。
合体武器は変形させて、背中のくぼみに取り付けるようになっています。
ブレークダウンの欠点が解消されている?


【リジェ】
034_201605052114037d4.jpg035_20160505211403492.jpg
リジェの頭部も新規造型。G1準拠で変な感じも特にないです。


040_201605052124232ba.jpg
コンボイの幅が広いので、左組二人がかぶっててよくわからなくなってますね(苦笑)
本来合体しない面子が合体戦士としてリメイクされるのは面白いですね。
これでリデコアイテムの嵐でなければ100点あげたいです。
※このサンストリーカー。背中の合体武器の取り付け方、間違えてます。
先に撮影してるのが暴露されました。



【UW-06】
お次はUW-06の側。
海外版とは大きく設定を変えて登場しました。
怨霊破壊大帝ですとぉ~!?
005_20160505212414ac2.jpg006_20160505212418ad8.jpg
タカラトミーモールのオンラインショップ上に公開されている漫画を見て
まぁ、良くぞこんな設定を考え出したと思ったアイテムでした。
各キャラクターの説明文も後でキャラごとに載せていきませう。

007_201605052124258e5.jpg
海外CWで出ていたサイクロナスをどう出すんだろうと思っていましたが、
まさかこうくるとわ…。

051_201605052124207c5.jpg
オフショットその2。溶岩風呂で特訓て…我慢比べかよ!



【グランドガルバトロン各ビークルモード】
【タクティシアン サイクロナス】

042_201605052137583c5.jpg043_20160505213759f0a.jpg
名前がただのサイクロナスじゃねぇ!
基本はシルバーボルトのリデコですが、パーツの半分くらいに手を入れられているので
あまりリデコ感はしません。

056_20160505214457c44.jpg
ギミックはシルバーボルトと同じくノーズギアの展開のみ


【ゴースト スタースクリーム】
045_201605052137597b2.jpg046_201605052138017ab.jpg
また幽霊になったんかいな! と言いたくなるスタスク様です。
設定的には半実体らしいのでゴーストといっていいものか…。

外装のほとんどがクリアーパーツになっていて中身がスケスケです。
折りたたまれた内部アームなどがどう収納されているか観察できますよ~。
なかなか面白い!
スカイダイブのリデコなのでF-15というよりF-16似。


【カース アルマダ スラスト】
047_20160505214450c52.jpg048_20160505214454245.jpg
G1のスラストではなくアルマダ版(日本ではマイ伝)からのチョイス。
といっても吾輩マイ伝見てないのでキャラクターとしてはよくわかりません。
こちらはエアーライダーのリデコですね。

055_20160505214457fe5.jpg
リデコ元同様に後退翼が可変式。

057_201605061838307cf.jpg
ゴーストスタスクとカース アルマダスラストの付属武器は
ベースになっているキャラ同様まったく同じ形ですが、
色は違うので見分けることは可能。


【ゾンビ ウォー ブレークダウン】
049_201605052149560ed.jpg050_20160505214959147.jpg
アイアンハイド同様、日本にはいない新参者オフロードのリデコ
こちらもG1メナゾールのメンバーとしてではなく、プライム版のブレークダウンですね。
それにしてもコイツはゾンビですか…。ここまでくるともう機械じゃない気がしますねぇ。


【ワンダリング  ローラー】
052_2016050521500115f.jpg053_2016050521500201c.jpg
海外版のガーディアンであるディフェンサーの中に混ぜられていた新メンバー ルークは
きっと日本では同型のアイテムは発売されないだろうと思っていた中でこのチョイス!
なんとローラーとして出てきました。
海外版を買うかどうか迷っていた中でこれはありがたい!

コンボイと名の付く商品で、時たまローラーが付いていない物がありますが、
(特に完全版を謳っているのに 付いてないMP4とか)
その恨みがこんな形に表れたんでしょうか?

054_20160505215004855.jpg
こちらの面子は武器の取り付けに関してはあまり特筆することはありません。
ゾンビウォーブレークダウンの取り付けはアイアンハイドと同じなので説明省きます。(笑)

裏め~ん
044_20160506183828791.jpg
ルークベースのキャラは日本では初ということもあり、
ワンダリング ローラーが新鮮。


それでは再びイニシエ~ションを
トランスフォ~~~~ム!ギゴガゴ…
058_201605061845485c6.jpg059_20160506184553a40.jpg060_20160506184554d03.jpg061_2016050618455494f.jpg
初ルーク型であるワンダリングローラー変形が目新しくて楽しいですね。
あと、タクティシアンサイクロナスの変形は
尾翼を付け替えなくてはいけないので完全変形ではありません。



【各ロボットモード】
【タクティシアン サイクロナス】
062_201605061845567bb.jpg063_201605061858235e2.jpg
【公式設定
破壊大帝ガルバトロンに忠実なデストロン航空参謀。
SFジェットに変形。
死んだガルバトロンから啓示を受け、ボディにガルバトロンの霊体を憑依された彼は、
合体可能なスクランブルボディに再フォーマットされた。
サイクロナスは星間帝王ユニクロンの力を借り、
別の次元より強い怨念と邪悪なパワーを持った兵士達を召喚。
彼らの持つ怨念を集積したエネルギーを利用してガルバトロンの完全復活を企てる。

ベースはシルバーボルトですが、色味のせいか リデコアイテムだという印象は薄いです。
各部の違いは後半へ譲ります。


【ゴースト スタースクリーム】
064_201605061858268fe.jpg065_201605061858309ac.jpg
【公式設定
裏切り者としてその名を知られるデストロン軍団の元ナンバー2。
ジェット戦闘機に変形。
精神エネルギー体となって宇宙をさまよっていたスタースクリームは
ユニクロンの力によって、その魂を半分生きて半分死んだ不完全な半実態
ゴーストボディに封印されて復活した。
彼の体を構成する半透明の物質からは、
自分を殺したガルバトロンに対する怨念のエネルギーが常に放出されている。
再生させてくれたサイクロナスやガルバトロンに協力しているように見えるが、
彼の本性は定かではない。

クリアーなボディがかなり綺麗で、なかなか見栄えのするキャラですね。
特に脚の変形Z軸がビークルモードとロボットモードで
どういう風に収納されているかを観察できるのが良い!

それにしてもパッケージの肩書きを見ると
航空参謀で タクティシアン サイクロナスとかぶってる!
コイツぁ絶対ひと悶着おきる予感がしますな。

066_20160506185831e6d.jpg
この新造型のスタスク顔はアゴが妙に大きく、
「へちゃむくれ」に見えてイケメンという感じがあんまりしない…。

【カース アルマダ スラスト】

067_201605061858311fd.jpg068_20160506190319f7a.jpg
【公式設定
別次元のデストロン兵士であり冷徹軍師の異名を持つ。
ジェット戦闘機に変形。
かつてユニクロンの変形に巻き込まれ死んだ彼は、
別次元のユニクロンによって召喚さ れ再生された事実に対して複雑な感情を抱いている。
どうやら彼は自らの新しいスクランブルボディを用いて復活させたグランドガルバトロンを利用し、
密かにユニクロンへの復讐を計画しているようだ。

スラストらしく尖がり頭を新規造型。
背中にも機首の尖がりがあるのでなんか変な感じ(笑)
色味はまんまマイ伝カラーです。


【ゾンビ ウォー ブレークダウン】
069_201605061903225aa.jpg070_20160506190327a98.jpg
【公式設定】
別次元のディセプティコン兵士であり破壊活動を得意とする。
オフロードカーに変形。
彼は同じ仲間に殺され人間に死骸を利用された後、
強い怨念を持ち死にきれないゾンビとしてさまよった末に
別次元のユニクロンに召喚された。

スクランブルボディを得て再生した彼は忠実に新たな主の命令に従う。
だがその内心はかつての相棒との再会を夢見ており、
密かに元の世界へ 帰る事を渇望している。


先のコンボイグランドプライムの面子にアイアンハイドがいるので
まったく目新しさがない…。
新規造型の顔は何とかウォーブレークダウンに見えるか…。


【ワンダリング ローラー】
071_20160506190324054.jpg072_20160506190326d62.jpg
【公式設定】
戦いの最中仲間とはぐれ、次元の狭間をさまよっていた元サイバトロン戦士。
六輪装甲車に変形。
独り仲間の救援を待ち続けた彼は絶対の孤独に魂を引き裂かれた。
信頼していた仲間に捨てられたと考えた彼は絶望と自責に支配され、
やがて強い怨念エネルギーを持つに至る。
そのエネルギーをユニクロンに感知されこの世界に召喚された。
長い放浪により記憶の一部を失っていたが、
サイバトロンの象徴であるコンボイ司令官に対して特に強い憎しみを抱いている。

角ばっていて実にロボットらしいシルエット。
初めてのルーク型なので今のところ一番のお気に入り。
マーク(インシグニア)自体はサイバトロンのままなのに注目!
そして…やっぱりコンボイを恨んでいるのね…。


073_20160506193837cc1.jpg
なんとまぁ、ひと癖もふた癖もあるキャラばかりで
なんだかサイクロナスが大変そう…。まとめられるのか!?



【リデコもとと比べてみよう!】
今回の本命コーナーです。
まずはシルバーボルトタクティシアン サイクロナスから。
076_20160506193840e73.jpg
胴体と頭部が違うのでちゃんと違うキャラに見えますが、
腕は尾翼が追加されているだけで肩からコブシにいたるまでまったく同じです。
(ついでに武器も)
まさに色のマジックですね。

078_2016050619384419e.jpg
胴体も全部変わってるように見えて、全面変更というわけではなく
腹と股間パーツは共通です。中の合体用頭部はさすがに違いますけど。
塗りわけってホントすごい。
胸部分はまったく違うので単体ロボ頭部の収納方法も違います。

077_201605061938446e4.jpg
背中側は全面にわたって変更されています。
機首や主翼はもちろん、背中自体も違います。
共通部分は機首と胴体をつないでいる接続パーツくらいですかね?

075_20160506193840144.jpg
脚部も付け根からつま先までは同じ。色が違うだけで別物に見えるから不思議です。
違っているのは合体時胸となるパネルとその接続板(緑線で囲った部分)

お次はモーターマスターコンボイ
079_20160506204244c29.jpg
先のシルバーボルトとタクティシアン サイクロナスとは違いシルエットがあまり変わらないので
あまり変わってない様に見えちゃいます。

080_201605062042483a3.jpg
腰の回転軸から上のボディはモールドが違うので新規造型になっていることがわかります。
腕は結構ややこしく、コブシとヒジの関節、タイヤは共通。
下腕は一見同じに見えるんですが…。
082_20160506204252e42.jpg
こうしてみると違うことがわかります。

081_20160506204248040.jpg
腕に添って付いているカバーパネルもちゃんと違いますね。
上腕は外の側はまったく違うつくりですが、中に納まっている肩関節は共通のようです。

083_20160506204253802.jpg
フロントウインドウ部も似てますが、プラの厚みからして違うので新規。
腕はコブシとタイヤ、そして中の関節ジョイント部だけが共通のようです。

086_20160506205538fd7.jpg
頭部は当然違う造型ですが、のっかっているどんでん返しの板部分は共通部品。

084_20160506205533619.jpg
背中回りもぜんぜん違う造型なので、全部新規造型に見えますが、
合体時の腰パーツを接続しているジョイント部が共通。
そして中の背中部分も共通のようです。

085_20160506205537591.jpg
背中のパネルを開いてみると、中の背中部分は共通パーツなのがよくわかります。
必然的にマフラー部分も共通になります。
この背中部分も塗りわけで、一目では同じパーツに見えません。

合体用頭部とそれをつけている土台はさすがに新規造型。

087_20160506205539179.jpg
驚いたのは脚部。新規造型部分はまったくなく、全体が同じ型です。
つまり…腰の回転軸から下の下半身はまったく同じなのです。
色の力ってすごいなぁ。

オフロード型(写真はアイアンハイド)とそのリデコ、ファーストエイド型との違い。
093_20160506211237581.jpg094_201605062112396f3.jpg
結構大幅に手が入っており、外側のパネルはまず一新されてます。
共通しているのは、タイヤ、上腕(肩のパネルは含まない)ヒジ関節、
股間、合体用ジョイント、モモからひざと変形用接続アーム
くらいです。
外から見える大部分は形が違うので、リデコだったとしてもかなり評価できるものでしょう。

特にファーストエイドの胴体、脚部は力強くボリュウムが増しているので、
強そうに見えます。


同様にデッドエンド型(写真はワイルドライダー)とストリートワイズ型(写真はプロール)
096_2016050621231799f.jpg098_201605062123215d7.jpg
こちらもかなり全般に手が入ってます。
共通部分はタイヤ、手首、合体用ジョイント、股間、
脚の付け根からモモ。合体手首取り付けジョイント部
といったところでしょう。

やはり外側は全面的に別物となっており、
ビークルにすると共通点はタイヤぐらいしかない
という気合の入りようです。


お次は頭部のみ新規造後は色が違うだけという
手抜きな面々がこちら。写真も手抜きでござい。(手抜き手抜き言うな。)
090_20160506210716e7f.jpg
088_20160506210605338.jpg089_20160506210710757.jpg
092_20160506210714d7d.jpg
色が違うといっても、ゴースト スタスクなんかはクリアーなので損した感じはしませんけどね。


基本頭部の変更だけだけど…というのがこちらの面々。
091_20160506211234724.jpg
ブレークダウンとサンストリーカー。
ベースの型はブレークダウン型ですが、合体用武器が形状の違うタイプになっています。
当初吾輩は胸パネルが違うと思いこんでいたんですが、
こうして見比べたら色で塗り分けているだけでした。スゲェ!

095_20160506211241c04.jpg
デッドエンド型改であるストリートワイズ型の二体。
やはり合体用武器が違う形のものになっています。理由はわかりません!

サンストリーカーはたぶん形を似せるための変更だったのでしょうが、
プロールの合体武器を変更した理由は不明ですねぇ。
それにしてもこの胸パネルも色の塗りわけだけでちゃんとG1のプロールの胸を再現してる…

こうなると胸パネルの形自体も、こうすることを最初から計画して造型している気がします。
つまり行き当たりばったりでキャラクターを増やしているのではなく、
どのキャラクターをどれでリデコさせるのかを
最初から周到に計画して作られてる気がします。
このシリーズが始まったころも思いましたけど、
いったいどれだけのアイテムを同時に開発しているんだか…。


097_2016050621232005d.jpg
「現時点で日本版にはリデコが存在しない俺、勝ち組?」
(注ホットスポット、グレイズ、グルーブもいませんよ!)


【感想】
総評は次回にしますが、グランドガルバトロンのぶっ飛んだ設定には驚きましたね。
よく知らない方は、タカラトミーの商品ページへ飛んで
あらすじを読んでくることを強く推奨します。

今回の比較企画はなかなか面白かったです。やってみるもんですね。
そうそう、ルーク型であるワンダリングローラーは
このシリーズではオミットされがちな足首の横可動があって接地性が良い所も気に入りました。

現在コンピューティコンを買うかどうか検討中。
SFメカってあまり心が惹かれない…けど、ノーズコンだけほしいなぁ。
(ドリルは別腹)

今回のいちゃもんはこちら。
099_201605062146592ed.jpg
サンストリーカーの合体用武器のジョイント穴が
またもやしっかり抜けていなくて ぴったり合体指がたためません!


次回は続きの合体編です。
比較は今回やってしまったので、これまでの商品を全部混ぜ込んだ
本気のスクランブル合体で遊んでみませう。


【PS】
愛車DC2にまたもトラブルが出ました。
今回はエンジン切ってキーを抜いてもブレーキランプがつきっぱなし
というアホみたいなトラブル…。

案の定スイッチ部分のプラパーツが折れてなくなっていたそーな。
致命的なトラブルじゃないからマシなほうですかね。

友人のDC2みたいにリアトレーリングアームのブッシュが千切れちゃったトラブルに比べれば
笑っていられるほうです。それもいつまでもつのやら…。
日本のメーカーはホント旧車に冷たい。(インテRも20年選手です。)
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2016-05-06 : ユナイトウォリアーズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR