武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

LEGOレビュー #70327 ハルバート王のバトルメカ

P7200310.jpg 



 今回はちょっと軽めの記事

 #10251レンガの銀行(Brick Bank)を入手するため、
 またもやクリブリへ行ってきたので、
 ついでに買ったものをレビュります。

 え?銀行はよ作れって?無理!
 (フェアグラウンドすら組んでないのに…)



今回は富山県の小矢部ではなく、
去年と同じ滋賀県竜王のクリブリへ湖岸道路側を使って行きました。
天気が悪かったこともあり、渋滞することもなくスムーズ。
二時間四十分くらいで着きましたね。今度からこっちの道つかおう…。

P7190245.jpg
TFのせいで金欠なので(苦笑)、買ったのはこの二つ。
本命のブリックバンクと、人気があるのかamazonでもあんまり安くない今回の主役
ネックスナイツシリーズのハルバート王のバトルメカです。

P7190246.jpgP7190247.jpg
つまらない前置きはさっさとすっ飛ばしてパッケージ。
せっかくカッコいいメカなのにあんまりカッコいい写真写りじゃないですね。
もったいないなぁ。

P7190248.jpg
説明書はそこそこ厚みがあり、組ごたえもそこそこです。
もちろんフルカラー。(でないと色違いの同型パーツが見分けられないです。)

P7190255.jpgP7190256.jpg
街シリーズより対象年齢が少し上(7歳~14歳)なので、組み立てもちょっと複雑
関節部にはテクニックシリーズに使うようなパーツも使用するので
小学校に上がる前のお子様にはちょっと難しい箇所があるかも?



【本体】

P7190259.jpgP7190264.jpgP7190263.jpgP7190260.jpgP7190262.jpgP7190265.jpg
サイドビューは剣まで入れると小さくなるのでフレームアウトさせたものも撮りました。



【マグマスローと弩】
最近のLEGOは対決セットのようになっていて
単品でも遊べるようになっているものが多く、
この商品も敵キャラクターとしてマグマスローと大型の弩がついています。
P7190266.jpgP7190267.jpg
よく見ると、大きな弓の部分はダミーで、
小型の弾丸発射式クロスボウが2つ取り付けられています。

P7190273.jpg
当然小型クロスボウのスイッチを押せば弾(クリアーオレンジの円タイルブロック)を発射!
本当は発射動画を撮る算段だったのですが、
試射一発目でいきなり弾一つ紛失したので急きょやめました。
押し出し式のミサイルと違って、このタイプのは結構な勢いで飛びますね。
弾パーツの紛失注意です!



【ミニフィグ】
付属のミニフィグは三体。
とはいっても一体はロボットキャラでパーツで組むんですけど…。
P7190270.jpgP7190271.jpg
真っ赤な敵キャラがマグマスロー。真ん中の小さいロボがキングビット。
そして一番右の王様がハルバート王。

とか偉そうなこと言ってますが、吾輩全然ストーリーを知らないので
カタログのキャラ名見ながら書いてます。(汗)

それにしてもこのビットの胴体に使っているパーツ初めて見たよ…。
小さいのに結構いろいろつけられるので、
オリジナルロボの頭部とかに使えないかな…。

P7190272.jpg
ヅラを外せば…、キングビットのみダブルフェイス。
マグマスローはダブルフェイスではありませんが、後頭部にも地肌の模様がプリントされてます。
ハルバート王は何にもなし。

P7190269.jpg
王とビットには剣が付属していますが、
マグマスローには何もないので(矢筒背負っているのに弓がついてない!)
弩からクロスボウを拝借して対決!
…あれ?これって、敵側が一方的にアウトレンジして勝つんぢゃね?
(浪漫を奪うなw)



【ギミック類】
それでは遊びませう。まずはコックピットに搭乗!
P7190275.jpg
顔になっていると言ってもいいキャノピーを開けます。

P7190276.jpg
王の盾パーツをフロントに装着。

P7190277.jpg
王が颯爽と搭乗!

P7190278.jpg
盾装甲とキャノピーを閉じればコックピットは準備完了!

P7190279.jpgP7190280.jpg
お次は左腕に当たるミニメカにキングビットが乗り込みます。
腕に乗るのはすごく危険だからロボットなんでしょうかねえ?

P7190281.jpg
二人の剣は背中に装着しておけます。
それにしても背中にゼンマイのねじまきがありますが、
設定ではゼンマイ駆動なんでしょうか?

P7190282.jpg
ちなみにこのネジまきパーツ、
ペグパーツで付いているだけなので、くるくるフリーで回転します。

P7190284.jpg
P7190285.jpg
このメカ最大のギミックがコレ。左腕のミニメカ発進!

P7200286.jpgP7200287.jpg
小さいながらもカッコよく仕上がっているのでなかなか侮れません。

P7200288.jpg
左右両サイドの武器はスイッチで弾丸を発射できるぞ!
コチラの弾はライトなどによく使われる1ポッチの丸ブロックですね。

P7190274.jpg
ちなみにこの盾についているパーツは、マーク部分を読み込んで
スマホアプリと連動してゲームが遊べるようになっているようなのですが、
当方いまだにガラケーなので遊べません!(まさにガラパゴスやな!)
だってPC持ってるとスマホ要らないもん。
あんなちっこい画面でTVやアニメ見たくないしw。(をいこら)



【可動性】
腕や脚の関節は基本ボールジョイント接続なので結構動かせます。
ま、詳しく見てみませう。
P7200312.jpg
首に当たるパーツはありませんが
キャノピーにはロール可動もあるので多少のニュアンスはつけられますね。

P7200315.jpg
肩、肘は最近のレゴロボでは定番のボールジョイント接続なので
パーツに干渉しない限りは自由です。

P7200291.jpg
ちなみに右手の剣はガッツリ腕にぶっ刺さっているので
外れることはまずありません。
指は添えているだけ!

P7200316.jpg
膝も90度曲がりますし、股関節もフロントアーマーに干渉しないよう
避ける必要がありますが、かなり自由です。

足首も一応ボール可動になっていますが、前後の可動はあまり多くないのが残念。
その代わり左右方向は両側40度位可動するので、
脚を開いた時の接地追従性は なかなか良いですね。

P7200290.jpg
肩アーマーと背中の羽も自在に可動、なかなか楽しいです。

個人的にはこの肩アーマー、跳ね上げておいた方がカッコいいので
当方は跳ね上げたままの写真が多いですね。

P7200313.jpg
唯一欠点があるとすれば、腕を上方向に動かしていると
肩アーマーに当たり、取り付け基部ごと外れることがあります。
気にしていれば回避できることなので、大きな問題ではありませんけど。


【さぁ、ポーズをつけまくれ!】

P7200293.jpg
もともとのデザイン(というかフォルム)がカッコいいので
対決遊びよりも、もっぱらカッコいいポーズをつけるのが楽しい!

P7200311.jpgP7200298.jpgP7200297.jpgP7200304.jpg
P7200299.jpgP7210323.jpgP7210320.jpgP7210324.jpg
P7200310.jpg
デフォルトでここまでカッコいいとは…。
ギャラクシースクワッドの時も感心しましたが、
これはもう毒々しい色味さえなければかなりいい線いってると思いますね。


【総評】
ハッキリ言います、吾輩ネックスナイツのアニメとか見てませんしよく知りもしません。
ですが、この『ハルバード王のバトルメカ』に関しては、
何にも知らなくてもお勧めできる一品です。
普段LEGOなんか興味ない人こそ触ってもらいたいと思うくらい…。

しかもこれ、ブロックですから気に入らないところは自分で手直しできるわけで…。
最近LEGOでロボを作る人が減ったような気がするのは、多分こういった商品のせいですね。

部品が豊富すぎて
もう、誰でもそこそこカッコいいロボが作れるようになってしまった…
ということなんでしょう。


不満点は色味、
グレーに青って、すっごくデジャヴ…昔の宇宙シリーズを思い出します。
(こんなの同意してもらえるの絶対30代以上ですよ…。)

そこに紺色にクリアーオレンジって…青の補色を混ぜるんかい!
際立たせるためなんでしょうけどあまり上品な配色とは言えません…。
紺色が黒じゃなかっただけましか…。(昔のスペースポリスもひどい配色だった。)


このセット、組み換え例のようなものはどこにも書かれてないのですが、
背中に羽パーツもあるし、胸に尾翼に使えるパーツを使っているので、
なんとなく飛行機に組み替えさせることを推奨しているような印象すら持ちます。

もちろん気に入らない部分を手直ししてよりカッコいいロボにするのもありでしょう。
とにかく 、かなり考えられている商品だと思いますね。
文句なくお勧めです。

さて、ブリックバンクどうしようか…プラモも組みたいしなぁ。

次回はできればエロもんでいきたいですね。 
ああでもアマゾンからTFの発送メールが来てる…。
個人的にヘッドマスター(もちろん日本のアニメ版)は好きなので…。
予定は未定~。でわでわ。


【追記】
いつも載せているあまりパーツを載せ忘れてました。
P7190283.jpg
この商品は、組み立てパートが1と2に分かれています。
左が1番の袋群、右が2番の袋群から出たあまりパーツです。
王様のひげパーツに予備があるのが笑えますね。

ちなみにクリアーオレンジのパーツは発射する弾丸でもあるので
三個まで紛失に対応していることになります。
うちはすでに一個なくなっているので、
本当は左最下段のパーツは一個少なくないといけないんですけどね!
(本体に使っている奴から拝借。)
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : LEGO

2016-07-22 : LEGO レビュー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR