武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

小松航空祭2016 超中途半端レポート

P9190046.jpg 


 今年も行ってまいりました
 年に一度のお祭り。

 しかし、天は我々に試練を与えたもうた…。
   「台風のバカ~~~~!」



去年は朝から渋滞にハマるという目にあったので、
今年は早めの午前3時過ぎに出ました…けど、すでに雨降っとるやんけ!
データ放送の天気予報では小松は午前中から曇りになっていたので
上がることを期待して家を後にしました。

吾輩の車、今タイヤの溝がすごいヤバいので(笑)雨の中ではあまり飛ばせず
おとなしく80~90キロの巡航。
いつもより時間がかかりましたが、午前4時半には駐車場へ到着。
外は普通に雨です。

コンビニの簡易雨合羽しか持っていないうえ、風も強かったので自転車はあきらめ
徒歩で傘を差しながらの強行軍。まわりに歩いている人が誰もいねぇ…。
時々立ち止まらなければならないほどの風が吹き付ける中、(傘さしているので…)
約3キロの道のりを歩いていきました。

P9210064.jpgP9210066.jpg

今年のパンフ。(実は帰りにもらってきた2枚目。1枚目は濡れてボロボロです。)
パンフ表の下の方には教導隊機…。
そう、今回はアグレッサー移転後の航空祭だったのです。

去年と違って、F15の機動飛行展示は2回に戻りました。


P9210068.jpg
駐機されている機体はいつもの面々。特に代わり映えしません。
そういえばOH-6は置いてなかったよーな希ガス…。

P9190001_20160921213712ea9.jpg
なるべく濡れるまいと頑張ったんですが、雨風が思った以上に強く、
モモから下はすでにベタベタです。靴の中なんてグチョグチョ。(笑)
とにかく寒いので、今回は最前列の定位置をあきらめ屋根のある所にいました。
(上写真参照)
それでも風のせいで中まで水滴が入ってきます。

ジュリエット(蝶)「チキンだ…、チキンがここにおる!」
MITAKEN「悪かったですね!ブルーが飛ぶ確立すっごい低いのに
                  雨の中最前列は嫌ですよ!」


P9190004.jpg
エプロン側もこんな状態。
小松航空祭は小松の奇跡(笑)といって
昼から晴れてくる傾向が強いので少し期待していたんですが、
ちょっとそれも絶望的なくらいの降り方。
おかげで人がいつもより少なめでした。


それでもF-15は普通に飛びます。
P9190005.jpgP9190007.jpg
建物内から撮ってもこんな程度にしか取れません。(泣)
雨さえなければ…。

P9190012.jpg
8時半を超えたあたりから雨足が弱くなってきたので少し前へ出てみます。
でも最前列は人だかりができているのでご覧の通り。

P9190014.jpgP9190016.jpgP9190017.jpg
空が曇っていると、F-15の迷彩効果もあり、フォーカスがバカチン。(泣)
当方がヘボいこともあり、飛んでいる姿はこんな程度にしか撮れないんですよね…。

P9190018.jpg
そうこうしているうちに救難展示のためのUH-60Jが飛び立ちます。

P9190020.jpgP9190021.jpg
帰ってくるF-15たち。創隊35周年の文字が光ります。
なんとかいつも陣取っている場所へ行き、人ごみの隙間から撮ってみました。

P9190024.jpg
ブルーのキャノピー曇ってる~。
予備機の角度からいつもの場所に近いところで撮っていることがわかるでしょうか。

P9190025.jpgP9190027.jpgP9190028.jpg
完全に雨が止んだので、今のうちに地上展示機を取ってしまおうと慌てて回ってましたね。
今年のU-125Aは洋上迷彩になっていました。

P9190029.jpgP9190031.jpgP9190030.jpgP9190032.jpgP9190033.jpgP9190035.jpgP9190037.jpgP9190038.jpg
やっぱりいつものメンツですね。もっと毛色の違った機体がほしいところ…。
ジュリエット(蝶)「最後の(三輪スクーター)はなぁに?」
MITAKEN「あ、いや。ポツンと止めてあったのでつい…。」

P9190039.jpgP9190040.jpgP9190041.jpgP9190043.jpg
まぁ、見ての通りU-125Aまで洋上迷彩になってしまったので、
すべて真っ黒に写ります。台風のバカ~~~。

もうこの時点で帰ることを検討し始めてますね。
ブルーもまともなアクロはないだろうし、
これだとF-2も真っ黒にしか映らないですから…。
一番困るのは再び降られると帰りが大変。
2002年から小松にだけずっと来てますが、ここまで濡れたの初めてですからねぇ。

全国行脚してるような方からすれば「軟弱者!」とか言われそうですが、
8月に夏風邪やったので、また熱を出すのはまっぴらごめんです。

ジュリエット「軟弱者ぉ!」バシッ。
MITAKEN「なんとでも言いなさい。
     岐阜からATD-Xが飛んで来るくらいのサプライズがない限り後悔しませんから!」


P9190044.jpgP9190045.jpgP9190046.jpg
そもそも どの演目も毎年見ているものばかりなので、写真もまともに撮れないとなると、
当方としてはいつもの最前列でブルーのジェット排気浴びれない時点で
今回の航空祭の価値が半減してるんですよね。(←贅沢者と殴ってやってください。)

ジュリエット(蝶)「贅沢者ぉ!」ブンッ
MITAKEN「おっと、そう何度も食らいませんよ!」ぶちっ!(踏まれた)


P9190048.jpgP9190049.jpg
9時ごろに「ブルーの演目は中止」なんて噂がまわりで立っていたので
これはもうブルーは飛ばないか、飛んでも第5区分程度と判断。
2度目のF-15の起動飛行展示が始まると帰ることに決めました。
今思うとF-15の演目を終わるまでは粘るべきだったかな…。

P9190055.jpgP9190056.jpgP9190058.jpg
できれば記念塗装機を撮影して帰りたかったのですが、
このとき再びポツポツと雨がパラついてきたので、
即決で帰ることに…。
そしてそのあと、真実を知るのです…。

リマ(忍)「ぶるー…飛んだみたいですね…。」

MITAKEN「そーなの。小松のプチ奇跡が起きちゃったのよ!」

演目自体は第5区分(いわゆる航過飛行)+αだったようで、
ツベの動画を見たらコークスクリューやってましたね。

F-15の編隊飛行もいつもより多い12機編隊をやったりしてたので、
もうちょっと粘ってもよかったんじゃないかな~と思っていたり…

いやいや後悔なんかしてないやい!
アグレッサーだってこれからずっと見れるならもっといい天気の時に見たいし!
ブルーだってやっぱり高さのある演目が見たい!
来年こそはリベンジしちゃる!(台風来ないでね。)

P9190061.jpg
今回の土産~。
(バックに写っている銃は気にしないで下さい。行きつけの玩具屋で撮ってますので…)
商品名がやたら攻撃的。
特に「断固本」て何のことよ⁉(尖閣諸島?)


P9190062.jpg
断固日本の中身。
こちらはお店へのお土産なので開けました。
ケーキというよりカステラで、カスカスしててあまり美味しくなかった。(コラ!)


雨のせいで足の裏なんて ふやけて真っ白け。
今となってはF-15の演目の後に帰るのがベストだったなと、すこ~しだけ後悔。
基地の外からF-2の飛行を見ながら駐車場まで歩いてました。

その道中にも駐車場側からやってくる人たちもいて、
その方たちには「ブルーが飛んで良かったね」と言いたいですね。
(プログラムを見るとわかりますが、
 F-2の後にはグライダーとブルーしか演目がないのです。
 あの風の強さでグライダー飛んだんでしょうかねぇ?)


それにしても 早めに帰ると、
全く渋滞にあわずに帰れるのには草はえました。
高速走ってる時も雨が降ったりやんだりを繰り返していたので
まさかブルーが飛ぶとはねぇ…。
それではまた来年楽しみにしませう。

P9210069.jpg
次回はこのウサ耳娘です。(今のところ素体だけ完成。)
でわでわ(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

tag : ブルーインパルス 航空祭 飛行機

2016-09-23 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。