武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

TFレジェンズレビュー ~LG35 スーパージンライ編~

P1040177.jpg 
 MITAKEN「みなさんあけ…
 ジュリエット(蝶)「みんな、 あけおめー!
            今年もよろしくなのだ!」

 M「ううう…今年も色々邪魔されるんですね…。」

 現在のレジェンズシリーズでは
 主にヘッドマスターキャラのリメイクがされていますが、
 突如現れたのが、ゴッドマスターからヘッドマスターへと転生した
 まさかのスーパージンライ!

 「さぁ、マスターフォースで君もトランスフォーム!」



改めて明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

いや~、ヘッドマスターやターゲットマスターが勢ぞろいする前に
超神マスターフォースの目玉キャラが来るとは…。
紙上限定通販であったゴーシューターはここへの布石だったんでしょうか?
(当方は買ってません。)

とりあえずいつも通りパッケージから。
P1030096.jpgP1030097.jpg
ブランドはレジェンズなので、当然箱のデザインはやや子供向け。
もっとも、本来は子供に買ってもらいたい商品であるため、これでいいと思います。

今作ではヘッドマスターとなるジンライ本体が右上に小さくいますね。

P1030099.jpg
あと、最近のTF玩具は 箱の舌部分に
アンケートのコードがつくようになりました。
別紙にするコストをカットといったところでしょうか。

P1030098.jpg
ブリスターもシンプルに一段。
付属品も武器が四つに、頭部となるジンライ本体が一つ。
あとは袋入りの説明書と、頭部合体時の注意紙。



【説明書】

P1030124.jpg
説明書は当然コミック付。大型アイテムなので6ページの大盤振る舞いです。
青年ジンライの姿が懐かしい!



【ジンライ本体】
P1030114.jpgP1030115.jpg
アイアコーンとしてではなく、ヘッドマスターとなった青年ジンライ。
当然背中にはコンボイそっくりな顔が存在します。

P1030116.jpg
可動的にはこれまでのヘッドマスター商品のものとほぼ同じ。
個人的に股関節側は圧入ピン方式であってほしかったかなぁ。



【ビークルモード】
P1030100.jpgP1030101.jpg
この商品、実はLG14ウルトラマグナスのリデコ品なんですが、
(正確にはちょっと違うんですけど後述します。)
これまた見事に『共通部品てタイヤしかないんじゃないか?』
と言わんばかりに別物に変貌しており、
『変形パターンの流用』と言った方が近い気がします。

P1030102.jpgP1030103.jpg
P1030105.jpg
P1030104.jpg
P1030106.jpgP1030107.jpg
マグナスではカーキャリアトレーラーだったものが、
旧玩具のジンライそっくりのトレーラートラックになっていますね。

P1030112.jpg
武装を取り付けるとこんな感じ。
かなり良く当時の玩具を再現していると思います。
いや、当時の吾輩はガム版しか持ってなかったんですけどね。


【それにしてもどこが流用されてる部分なんだ?
というわけでリデコ元のマグナス君と並べてみます。
P1030109.jpg
P1030110.jpg
驚いたのはこの部分。
先頭のキャブ部分まで全く違うものになっています。
しかもこの部分、海外版のジンライであるパワーマスターオプティマスの時点で
別の物
だったものをさらに変えているというのですから驚きです。

なので正確にはウルトラマグナスのリデコが海外のパワーマスターオプティマスで、
それにさらに手を入れたのが今回のスーパージンライ
となります。
まさかのリデコのリデコ!

P1030111.jpg
丸ごと変わっているので車体の長さまで違います。
これで共通パーツ特定は、もう間違い探しのレベルですね。
(回答は後述。答えの一つはもうこの写真に写っています。)


【ビークルモード時ギミック】
まずはジンライの搭乗。キャブのフロント部をパカッと開きます。
P1030117.jpg

中央の部分がシートになっており、ジンライが座れます。
P1030118.jpg

固定は脚の後ろの突起をシート側の凹部分にはめ込みます。
(写真青丸部)
P1030119.jpg


2つある武器C(説明書ママ)はウェポンビークルとして
ヘッドマスターが搭乗可能。
P1030123.jpg


武器A・B(説明書ママ)は二つを組み合わせると、
その裏側の突起とヘッドマスター側の足裏の四角穴(赤丸)を使い……
P1030120.jpgP1030121.jpg
やはりウェポンビークルとして搭乗できます。
P1030122.jpg


トレーラートラックということで、コンテナ部に車を積み込めます。
が、しかし!
P1030138.jpgP1030139.jpg
デラックスクラスのキャラクターは大きすぎて入りません!
(右写真ではLG32クロームドームを使用。)

P1030140.jpg
中にある赤い突起(ロボット時の胸)が侵入を阻みます。(笑)

P1030142.jpg
なんとか収まる一回り小さいウィリーでさえ、車体後部はひっかかっちゃう~。


【それでは皆さんご一緒に~】
今回のジンライはキャブ単体の変形はオミットされていますが、
しっかり基地モードは継承されています。
トランスフォ~~~ム!ギゴガゴ…。
P1030137.jpg
P1030136.jpgP1030135.jpgP1030134.jpgP1030133.jpg

武器を取り付けて完成!
P1030126.jpgP1030127.jpg
う~ん、旧玩具よりあんまり基地感がありませんねぇ。
もとがウルトラマグナスなので多少無理やり感があります。
因みに旧ガム版ではオミットされているモードです。

P1030128.jpgP1030129.jpg
当然ジンライを座らせたり、たくさんあるピンを使って立たせたりができます。
しかし、正直ジンライ単体のみではこの基地モードが映えません。
やっぱりたくさんヘッドマスターキャラを絡めてなんぼですね。

P1030132.jpg
禁断の基地裏面!

P1030130.jpg
マグナス君が対抗心を燃やしだしたようです。
同じ手順で無理やり基地モード!


【それでは再び皆さんご一緒に】
トランスフォ~~~ム!ギゴガゴ…。
P1030143.jpg
P1030144.jpgP1030145.jpg
P1030146.jpgP1030147.jpgP1030149.jpg
単純に変形させただけではスーパージンライは完成しません。
当然通過儀礼がいるのです。

P1030151.jpg
頭部に変形させたジンライを…

ヘッドオン!
P1030152.jpg

そして…後ろに倒してあるマスクをかぶせます。
バトルアップ!
P1030153.jpg

最後にアイアコーンを模した胸パネルを閉じます。
ゴッドオン!
P1030154.jpgP1030155.jpg


完成、スーパージンライ!
P1060189.jpg


【ロボットモード】
P1040160.jpg
P1040162.jpgP1040161.jpg
P1040163.jpg
いやはやコレの元がウルトラマグナスだなんて誰が信じるんでしょーか!
完全に別物です。


【可動性】
LG14ウルトラマグナスベースとはいえ、あまりにも違うので
詳しく見ていきませう。

【頭】
P1040164.jpg
ウルトラマグナスとは構造が全く変えられているので、
横軸しか可動しないとはいえ、360度回転可能!

【肩、腕、手首】

P1040165.jpg
肩は前後360度自由に回転。マグナスと同構造にて水平にも上げられ
肘もしっかり90度!手首の360度回転さえ完備!
唯一マグナス君にも、海外版パワーマスターオプティマスにあって、
このスーパージンライにない可動は、指の可動、ここはありません。

【股関節、脚】
P1040167.jpg
P1040166.jpg
前方は90度、後方へは約45度振れます。
開脚は写真の通り、左右90度ずつ180度可動。
腰の回転軸はありません。
とはいえ遊ぶには十分すぎるほど動きます。

P1040168.jpg
アグラ程度ならなんとか行ける?

P1040169.jpg
足首は海外版のPMオプティマスからさらに変えられ、
非常に特殊な形状になっているのですが 正直あまりカッコよくなく、
可動的にも前後可動はもっぱら後ろ側へ折れるのみ
支え的にはあまり貢献しません。
横方向は内側へ30度ほど曲げられるので、開脚に対する接地追従性はけっこういいですね。

あと、この足首部分の渋みには個体差があるらしく、
オタ○ァさんの動画レビューでは、立たないことをすごくアピールされていました。
当方の個体は立たないことはないのでたぶん個体差でしょう。
オ○ファさんの動画を見て、『立たない玩具』というイメージで
買うのをためらう人がいるのはもったいないなぁと個人的には思いますね。

P1040171.jpg
カカトパーツが弱々しいので確かに安定性の高い玩具ではないんですが、
うちの個体はハイキックもなんとか自立させて撮影できますよ。

P1030159.jpg
立たない個体は、おそらく赤矢印部分の渋みが緩い個体です。
黄色矢印緑矢印の個所はビス止めなので、ユーザーが+ドライバーで調整可能。
カカトが緩い個体なら緑矢印のビスを締めてみましょう。(やりすぎに注意)

黄色矢印
部分は緩くても 黄色丸のストッパーがあるので、
後ろへ倒れる直接の原因にはならないかと…。


【武装させてキメっ!】
P1040177_201701062111381bf.jpg
海外版(PMオプティマス)ではキッチリ畳まれる腕のパネルが、
スーパージンライでは中途半端な畳まれ方なのがちと残念。

P1040184.jpg
その代わりマグナス君とは また違ったのびーるパンチを装備!
こういうのは大好きなので、ぜひもっと盛り込んでほしいですね。

P1040172.jpg
P1040175.jpg
P1040176.jpg
変形ギミックといい、ヘッドオンギミックといい、可動といい、
実に普通に優秀な玩具ですね。


【勝手なお遊び】
P1040185.jpgP1040186.jpg
撮影の都合上ウィリーを出してきたので、
付属のヘッドマスター ゴーシューターを取り付けてみた。

バトルアップするとほとんどわからなくなりますね~。
P1040187.jpg
このスーパージンライはマスクの目の部分が開いており、
ヘッドマスター側の目が出るようになっているのですが、
ゴーシューターはゴーグル顔なのでご覧の通り。(笑)


【それでは間違い探しをしてみよう!(違っ)
P1040178.jpg
当方がいろいろ見まわした結果、共通の個所は三個所です。


一つ目は誰でもわかる個所。
そう、タイヤはすべてLG14マグナスと共通です。


二つ目はこちら、ビークルモードの写真にもチラリと出てました。
P1040180b.jpg
連結部分の留め具です。

そして最後の一つは少し難しかった!
P1040179a.jpg
肩の緑枠部分のパネルがどうも同じようです。
腕の何もかもが違う中、ここだけがどう見ても同じなんですよね。

P1040181.jpg
モモ部分くらいは流用してるだろ…と思いきや、全然別物です。

P1040182.jpg
脚のパネルを開いて中を見ても同じ所が全くない…。
これ…本当にリデコと呼んでいいの?


【総評】

とにかくリデコだということで、半分くらいは流用パーツでできていることを覚悟していたんですが、
何のことはなく。
リデコと呼ぶことがハバかられるくらい共通パーツがなく、
しかも海外版から、さらに手が入れられていると知って驚愕。
これをリデコの手抜き商品と言ったら開発者がかわいそうです。

幸い今回はハズレ個体を引くこともなく、十分堪能させてもらっています。
ただでさえ非常に良玩具だったLG14マグナスを
さらに至高の玩具へと昇華させられていますね。

そしてサプライズのゴッドボンバー発売決定!
足首のデザインがカッコ悪くなっていましたが、
合体ギミックがあるのならそれも許せる嬉しい一報でした。

正直欠点といえば、
G1玩具にあったキャブ単体の変形がないことくらいです。

最近あまりいい評判を聞かないタカラトミーのTF商品ですが、
これは良玩具の太鼓判を押せる一品…いや逸品ですね。

どうも非正規側で変形キャブを出す動きが出ているので
よこしまな大きいお友達はそちらに期待しましょう。

以上LG35スーパージンライでした~。


【オマケ】
ジュリエット(蝶)「正月休みはどうだったの~?」

MITAKEN「とうぜんプラモ作っているか、アニメ見てるか、
      スカイリムでピッキングやってるかのどれかでしたね。」
 
J「とうとう廃人の域に到達した!?」

M「もともと廃人でしょ、いまさら何を。」

リマ(忍)「恥じることもなく普通に廃人とか言わないでください!」


ということで今年もよろしくお願いします!
次回は…未定ですが、ブツが来る予定もないし、
先延ばしになったガーデス イン エデンでもやりましょうか。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー 飛行機

2017-01-06 : TF レジェンズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。