武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

漫画紹介 ナナマルサンバツ 7○3×

P1250107.jpg 


 タイトルだけ見るとなんのこっちゃ!?
 と言われそうな漫画の紹介です。
 (タイトルの意味は漫画を読んで確かめよう!)

 何気に漫画紹介って久しぶりですね~。
 ちょい事情があって軽めに行きたいと思います~。

 ジュリエット(蝶)「手抜き乙!」
 MITAKEN「ハウッ!」グサッ




雪国じゃない地方の方々に分けたいこの雪!
ということで雪かきで疲れてるので(笑)久しぶりに漫画紹介の軽めの記事です。

その漫画とはタイトルにあるとおり『ナナマルサンバツ  七○三×』です
最新刊である13巻を購入しましたら、アニメ化するという情報があったので、
いずれ紹介したいと思っていた漫画でしたね。
P1260108.jpg
P1250107.jpg

なぜなら…おそらくこれが唯一の『競技クイズ』を題材にしている漫画だからです。
(1巻の表紙が主人公じゃなくてヒロインなのが引っ掛かるケド{帯にいるのが主人公})


クイズは非常に身近な遊び。
素人でも問題を作って、問題を読む司会進行役がいれば誰でもどこでもできます。
TVをつければどこの局でも番組の一つはやっていそうなくらい身近です。

でも本気のクイズ界になると、素人にはとても手が出ない領域に入ってきます。
皆さんもTV番組などでこう思ったことありませんか?
「なんで問題の途中で答えがわかるんだ⁉」と…
人によっては番組のヤラセだと思っている方もいるかもしれません。

この漫画でも、主人公(眼鏡のさえない文学少年)は、
入学したばかりの高校の部活紹介でクイズ研究会が主催した
模擬クイズ大会に混ざったことで実感します。
P1250094.jpgP1250095.jpgP1250097.jpg
これにはちゃんと理由があり、
クイズ界には通称『ベタ問』と呼ばれる『定番問題』というものがあるのです。
上記のシーンに出てくる問いは、部活勧誘のお遊びということで、すべて定番問題。
出題の形式までもが、大体お決まりパターンというものが確立されているんですね。
よって 競技クイズ経験者なら、素人では手も足も出ない『無双』ができてしまいます。


そしてベタ問の究極がコレです。
P1250100.jpg
クイズに真剣に取り組んでいるものにとっては、
『なぜ山 この三文字だけで答えがわかるのです。
因みに答えは『マロリー(ジョージ・マロリー)
普通の人にとっては答えを聞いても「誰やそれ!」という感想が先に出ます。
本格的な登山をされている方なら知ってる人がいるかもしれませんね~。

そう、「なぜ山に登るのか?」と問われて
「そこに山があるから」と答えた登山家さんです。

ここまでくると雑学的に「あ!なんかその話聞いたことある!」となる人が出てくるでしょう。
おそらく名前までは覚えてないでしょうけど。
(今ウィキペディア見てきましたら問いも答えも誤訳で、厳密には違うらしいですね。
 でもクイズ界ではこれで定着してしまっているので、これからも変わらないと思います。)



何よりもこの漫画のいいところは、問い読み(問題を読み上げることをこう呼びます。)
の文字を斜線で斬って、途中まで読まれてる感じをうまく出しています。

早押しの問題では どこまで問題を聞くか が結構重要なポイントになるので
この表現は特に秀逸だなと思いました。



さあ、ここまでくると一つの疑問がわいてきませんか?
時々引っ掛けのようにある
「××は○○ですが、△△は?」
という問題はどうするのよ!?(専門的にはパラレル問題というそうです。)

その答えもこの漫画を読めば万事解決!
ぜひお読みください。(あからさまなステマヤメロ。)


P1250099.jpg
他にも早押しでは欠かせないスイッチテクニックとか…。

最新刊ではTVでよくあるキノコ型スイッチのテクニックが語られるか…
P1260109.jpg
と思ったら横やりでなかったしてちょっとがっかり。(笑)

描いている方が女性なので、文系の競技ということもあり、
キャラ的には、あんまりゴツイキャラクターは出てこないですね。
(開城の部長がちょっとゴツイか?)
P1250102.jpg
基本的に優メンがメイン、ひょっとしたら腐女子層のウケを狙っているのかも?
女子高のキャラクターも出てきますが、あんまり萌え押しではないのであっさりしてます。

文系のネタのくせに妙に熱いところもあり、
キッチリライバル的なキャラクターを配置し、しっかりとした少年漫画になっています。
P1250106.jpg
P1250104.jpg
P1250105.jpg



ここまで押しておいてなんですが、抜群に面白いか?というと微妙です。(ヲイ!
個人的には題材が面白いと思っていたので買い続けていたら
アニメ化の一報が入ってきました。

アルペジオの時とかと違ってアニメ化の情報が入ってから買い始めたんじゃないんですよ…。

ま、読むと「俺でもクイズ王になれるんじゃねぇか⁉」と思わせる力はある漫画です。
う~ん、でもクイズって純粋に知識量がものをいう競技なので、
ベタ問を丸暗記してるだけではダメなんですよね。(これも作中で出てきます。)


とにかく このマンガ読むと無駄な雑学だけは増えますね~。
因みに巻末には、必ずペーパークイズがついてます。(写真は7巻)
P1250103.jpg

以上漫画ナナマルサンバツの紹介でした~。


本当はローマ帝国 ネロ帝時代の古代拳闘士(剣闘士じゃないよ!)漫画である
『拳闘暗黒伝(1部)/拳奴死闘伝(2部)セスタスとか、
フス戦争題材の『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』とか

長年愛読しているバイク漫画『ジャジャ(jyajya)』とかを紹介したいんですけど
これらの漫画は余りにもターゲット層が狭ので、(苦笑)
紹介するにはちょっと悩む所、面白いんだけどね~。
アニメ化が決定したタイミングということで、このチョイスになりました。

『ばくおん!!』がアニメ化したときは「アニメ化してほしいのはそっちじゃねーヨ!」
とマジで叫びましたからねぇ。 ンなナンパなバイクマンガ読んでねーヨ。


それでは今宵はこれにて…
次回は組み立てが間に合えばFA・Gフレズヴェルクとなります。
でわでわ(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

2017-01-27 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR