武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

ガミデバイス WISM・ソルジャー スナイプ/グラップル

P2150063.jpg P2140052.jpg 
メガミデバイス第2弾が早くも登場!
素体部分は基本的に1弾のアサルト/スカウトと同じですが、
ではどんなところが違うのか…見てみませう。 

というわけでメガミデバイスの2弾です。
欠点や不満は大体アサルト/スカウトの時に言ったので、
マイナス的なものは控え利点を重点的に取り上げてみませう。
いつも通りパッケージから…。

P2130001.jpg
大きな2の文字が目を引きますね。
アサルト/スカウト同様キャラクター部分はテカテカツヤ有りです。

P2130002.jpgP2140026.jpg
アサルト/スカウトと同じデザインで統一されてますね。
毛色が変わるホーネット以降はどんな感じになるのか、
今から楽しみです。

P2130003.jpg
今回も2キャラのコンパチになっているのですが、
表情パーツにはちょっと差がつけられていて、
スナイプ側のキャラクターは口を開けた表情はなく、
逆にグラップル側は3種のうち2種が口を開けた表情になっています。

しかも八重歯付き!

【デカール】
P2140027.jpg
デカールは共通のものも多いですが、一部のマーク類が変更されていますね。
あと、1弾の時には触れませんでしたが、
何気に左右の視線が、通常顔と睨み顔と2種しっかりついており、
FA・Gフレズヴェルクのときに不満を言っていた
「デフォルトでは付いていない表情」がしっかりついていて好印象。
1弾の時にもプラスの点として言うべきでしたね。

【説明書】
P2130005.jpg
今回の説明書にはヘルメット状態にフェイスパーツをつけた状態の写真があります。
1弾の時は、組み立て説明の中にひっそりと乗っていただけだったので、
良いアピールになりますね。
P2130004.jpg
もちろん今回の説明書にもちゃんと載っています。



【付属品一覧】
今回もパーツが多すぎるので一つ一つの解説は避けます。
パーツに名前があるわけでもないので、どう呼べばいいのかわかりませんしw
ちなみに当方は、グラップルが欲しくて買ったのでグラップルで組んでいます。
P2150060.jpg
今回はグラップル付属のパーツが少ないので、やや少なくなっている感じ?



【本体】
P2140037.jpgP2140039.jpgP2140038.jpgP2140040.jpg
デフォルトで猫耳がついてる…。何より褐色の肌がいい!

P2140046.jpg
表情交換は1弾同様楽にできます。

1弾との違う部分は、頭部だけかと思いきや…
P2150055.jpg
なんとバストサイズが違うのです!これはすっごく嬉しい…。
(左2つが今回の物、右2つが1弾{アサルト/スカウト}のもの)

P2150056.jpg
盛り上がりがこれだけ違うと、レビューにも気合が入るってもんです!
(↑無類の巨乳バカ)

P2150057.jpg
谷間って素晴らすぃ~~~♪



【可動性補足】
基本素体は同じなので可動性は全く同じといっていいです。
なので今回は補足的な指摘をしませう。
P2140041.jpg
肩が肩甲骨で別パーツ化されていることで
かなりの肩可動を実現しているメガミデバイス素体。
この点は本当に素晴らしい可動です。

しかし…腕を背中側へもっていこうとすると…
P2140042.jpg
肩甲骨パーツはすぐに可動の限界が来るので、
腕側の肩関節で持っていかなければなりません。
写真の通りある程度はできるので過不足はないのですが、
吾輩がよくやる剣を振りかぶったようなポーズはちょっと取りづらいですね。

もう一点グラップルとしてちょっと残念な可動が手首!
P2140050.jpg
下腕側も手首側も波形の切り口になっているので、
猫手がうまく出来なひ…
1弾の時も指摘していたことですが、コレ個人的に大問題です。
FA・Gではできたことを、
可動で優れているはずのメガミデバイス素体が出来ないんです。
正直浅井パパンには、ぜひここを波形にしている理由を聞いてみたいです。

今回グラップルを猫ポーズさせようとしたり、
武装状態で爪を振りかぶるポーズを取らせようとたりして、
なかなか難しかったので、この2つを欠点としてあげておきます。


P2140045.jpg
なお、グラップルの後頭部にあるおさげはボールジョイントで可動します。
あまり意味はないけど。



【とにかく動かしてみよう!】
P2150053.jpgP2140052.jpgP2140051.jpg
にゃん にゃん にゃ~~~ん♡

P2140047.jpgP2140043.jpg
猫は時に牙をむきます。フシャ~~~~~ッ!

P2150054.jpg
猫なので空手の猫脚立ちをさせてみる。(をい



【それでは武装状態へ換装!】
とはいっても、やる事は1弾と同じなので交換方法は省略します。
(て、手抜きじゃないんだからね!)うそつけ。
P2140036.jpg
とうぜんバラして組みなおします。

完成すると、細かいところ以外はやはり1弾とほぼ同じなので、
4面撮影は省き いきなりポーズから~。
P2130010.jpgP2130007.jpgP2130009.jpg
いや~、やっぱりワイルドハンドはカッコいいですね~。
これはガシガシ遊べますわ~。

このワイルドハンド、MSGシリーズの成型色がえなんですが、
実は手首の取り付けジョイントはメガミデバイス側の新造パーツで、
ピンが少し短い物を使います。
P2130014.jpg
よって、ワイルドハンドのランナーについているジョイントは使用しません。
P2130015.jpg
残念なのは、このジョイントには曲げたりの可動部がないので、
猫手みたいに手首を折ったり、引っ掻いたりのしぐさは表現できません。
ここは改造等で何とかしましょう、ユーザーの腕の見せ所ですね。

P2130017.jpg
メットに素顔フェイスをつけることももちろん可能。

P2130018.jpg
頭部を素体のものに戻せば「戦闘後の一休み」も再現できます。

P2130019.jpg
当然普通のPVC手首もついているので使用可能。

P2140028.jpg
これで普通に武器が持てるようになります。
武器は基本の機関部は1弾と同じものなので、
取り付け方も一緒。
ぶっちゃけバレル先端部や、
スコープが追加されているだけ
ですね。

【頭部かえ遊び】
P2130021.jpg
表情はそのまま、頭部だけをスナイプにものにしてみると…。

P2130020.jpg
パトレイバーに出てくるバドみたいな子が出来上がります。
これ結構いい!(バドは男の子ですが…)

P2130022.jpg
逆に表情はスナイプで、頭部はグラップルのままに…
こっちもなかなか…可愛い子猫ちゃんの出来上がり!?

もちろんそのままスナイプとして仕上げても問題ないです。
P2140033.jpg
P2140032.jpg
グラップルのフェイスマスクはアサルト/スカウトと同じですが、
スナイプは専用フェイスマスクになっていますね。
あと、グラップルの猫耳は取り外せます。

P2130023.jpgP2130024.jpg
目標を狙い打て!

P2130025.jpg
バレル先端はなぜか火炎放射器のバージョンもついています。
差し替えて汚物を消毒しましょう!
MITAKEN「うきゃ~~~~!」ヴォウン…ぢゅッ!

P2140030.jpgP2140031.jpg
1弾から武器を拝借して2丁銃もいいですね~。


【口直し】
最後にスナイプ素体で〆たいと思います。
P2150061.jpg
お腹の中のジョイントは隠れているのでごまかせますが、
やっぱり首の色が違うのだけはどうしようもないですね。
1弾をおもちでスカウトに組んだ方なら、首部分も交換で解消可能!
(当方はアサルトで組んだので無理)

P2150063.jpg
それにしてもスナイプの通常顔、箱の写真と違って妙にチークが濃いので
恥ずかしがっている表現にピッタリになっているのは わざとでしょうか?
(ま、まさかエラー品じゃないよね?)

P2150062.jpg
これはM字開脚をやらざるを得ない!(をいこら



【総評】
改めてメガミデバイスを触ってみて、
非常に良く出来た素体であることを再認識。

交換が面倒という欠点はあるものの、
無頓着さや浅い思慮からくるようないい加減なものではないので、
こだわりすぎた結果ちょっと敷居の高いものになっちゃった、て感じがしますね。

いつかも言いましたけど、ユーザーのことを考えてできている商品は
それだけで大きく+なんです
よね。
結果的に扱いにくいものになっちゃってたとしてもね。

パーツ的に不満は特にありませんでしたが、
スナイプ側とグラップル側では使用するパーツにすごい差があるのが気になりますね。
グラップルは付属武器らしいものはなく、ワイルドハンドと猫耳がついただけの状態。
スナイプ側はスナイプバレルと火炎放射器バレルの二つがついているので
こちらの方が優遇されている気が…。

欲を言えばグラップルにはグネグネ曲がる
リード線かビニール製の猫尻尾があると完璧でしたね。

あと…おねがい。猫手だけはさせてください…(T T)
(泣くほどのことか…)

今回は2キャラの肌の色が大きく違うのと、表情もかなり差があるので、
4つのパターンが選べるという結構楽しい物に仕上がっていました

あ、いや1弾の時も4パターン出来るんですが、
髪型と髪の色以外は表情が似通っていて、
あんまり変わった感じがしない
んですよね。

アサルト/スカウトと今回のスナイプ/グラップルどちらか選ぶなら
吾輩は今回のスナイプ/グラップルをお勧めします。


う~む
構造だけでなく、おおよそ外装にはPS樹脂、関節部や肌色パーツにはABS樹脂と、
何気に塗装派を意識したような材質への気配りなど、
やっぱり武装神姫をやっていたスタッフが手掛けているだけのことはあります。
3弾のホーネット以降はややFA・Gよりな展開になっているので、
この先どうなるのか、息が続く限り追いかけていきたいですね。

それにしてもコレ、いつ組もうか…
P2170065.jpg
うっかり漸雷強襲装備型:REも尼で買っちゃったので
パンク状態ですよ…。(計画性がないともいふ)
でわでわ今宵はこれにて~(^ ^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫 フレームアームズ

2017-02-17 : コトブキヤ/FA/FA・G : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR