武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

MP-35 マスターピースグラップル レビュー

P3070287.jpg 



 今回はいつものトランスフォーマーもの。

 完成度の高かったMPインフェルノのリデコである
 MPグラップルです。
 どれだけ違うのか見てみませう。






今回もいつも通りパッケージから。(毎度のごとく一度遊んでから戻してます。)
P3060208.jpg

P3060209.jpg
箱はインフェルノと全く同じサイズ。
今回はリデコ品ということで、アマゾンで予約したものだったのですが、
P3060207.jpg
がっつりバーコードシールを張ってくるスタイルには辟易しますね。
簡単に剝がせるものですが気分的によろしくありません。
いつからこうなったのか存じませんけど、以前はこんなの張り付けてなかったよーな希ガス…
MPチータスもレオプライムもバーコードべったりでしたね。

しかも前回のダイアクロン含めて、
全品検品された形跡のテープ二度貼り。

こちらはアマゾンとは全然関係なく、タカトミさんのせいですけど
さすがに全部二度貼りだと呆れるのを通り越して草生えますw
ま、ちゃんと品質管理しようという表れですね。がんばれタカトミ!

P3060211.jpg
説明書等が入った袋とブリスターのみ なのはいつも通りですね。
ただし、アンケートのQRコードは外箱のフラップ部分に印刷されているので、
福袋アンケートの紙はなくなっています。


【付属品一覧】(本体は省いています)
P3060215.jpg
いつも通り左から

【取扱説明書】


右の段へ移り、上から
【ソーラータワー設計図】【キャラクターカード】

さらに右段へ、上から順に
【グラップル・アタッチメント】、【バケット・アタッチメント】、【アニメ版グリル】

最右段へ、上から順に
【差し替え顔3種(グレーヘッド用叫び/グレーヘッド用通常/オレンジヘッド用笑顔)
【グレーヘッド】、【工具】、
【バレル(メッキ)】、【ソーラータワー】、
【高熱ライフル】


なかなか気合が入った、コストのかかっていそうな付属品が多いですね。
ライフルもインフェルノのもとは違う形状のものが入っています。



【付属カード】
P3060216.jpgP3060217.jpg
イラストのカッコよさも相変わらず。
たまたま偶然なんでしょうけど、脚のポーズが裏面写真と同じですね。

テックスペックは速度と耐久力だけ極端に低く、あとはやや高め。



中身の紹介と行きたいのですが、その前に保護ビニールをとる儀式がいります。
P3060218.jpgP3060219.jpg
フロントガラスに張り付いているものと、
ソーラータワーのボール部分(?)に挟まれていますのでとりませう。



【本体(ビークルモード)
P3060220.jpgP3060221.jpg
モチーフはインフェルノと同じ三菱ふそうT951…のクレーン車版。
一見はしご部分がクレーンになって色が違うだけのように見えますが、
サイドパネルのホースもなくなっており、細かいところが違っているみたいですね。

P3060222.jpgP3060223.jpgP3060225.jpgP3060226.jpgP3060227.jpgP3060228.jpgP3060230.jpg
クレーン部分とその基部以外はインフェルノと同じ印象。
でも車体裏面の写真を見てみるとよくわかるのですが、
インフェルノとは明らかに形が違う腰アーマー部だけでなく、
スネになるパネルもディテールが追加されているので、
インフェルノとは違うパーツになっていることがわかります。

P3060229.jpg
残念なのはクレーン基部後ろのくぼみ。
変形の都合上凹んでいるのですが、
綺麗なインフェルノの後部と比べるとちょっと気になる処理ですね。



【ついでなのでいろいろ比較】
P3060231.jpgP3060232.jpg
一応インフェルノとの共用部分は50%位とのことなんですが、
巧妙すぎてあんまり変わっているように見えません。ある意味スゴイ⁉

P3060246.jpgP3060247.jpg
恒例ヘケヘケ…ではなくユナイテッド版グラップルとの比較。
ユナイテッド版自体が、ヘケヘケインフェルノのリデコなんで、
インフェルノの時とさほど変わりません!

P3060248.jpg
ユナイテッド版は位置がズレるとはいえ、
クレーンのブームを旋回させることができます。
今回のMP版はできません。ここは何とか頑張ってほしい所なんですけどねぇ。
さすがに贅沢すぎるか…。



【ビークル時ギミック】
P3060236.jpgP3060237.jpg
インフェルノとは違ってぶっといシリンダーがあるせいで、
高熱ライフルは奥の穴(青い四角部分)に取り付けます。

P3060238.jpgP3060239.jpg
インフェルノと同じように、ルーフに取り付けることもできます。

P3060240.jpg
P3060241.jpg
インフェルノ同様アニメ版グリルに交換して
チープ度をアップさせることもできます!(チープ度をUP させるためじゃねぇ!)
個人的にはメッキ版でいいので要らないパーツですね。(コラ)

P3060242.jpgP3060243.jpgP3060244.jpg
アウトリガーの展開はインフェルノと同じですね。
こういう細部のこだわりは個人的に嬉しいのでもっとやってほしいです。

P3060233.jpg
クレーンブームはここまで持ち上げることができます。
シリンダーパーツが結構固いのでシリコンオイルを吹きたくなりますね。
先に言っちゃってますが、旋回ギミックはありません。

P3060234.jpgP3060235.jpg
ブームの伸縮は一段階まで。というか普通のクレーンは大体一段階まで。
P3060245.jpg
ぶら下がって遊ぶのは危険なのでやめましょう!(笑)

このクレーンブームは、先端をアタッチメントで交換できるギミック付き。
(写真はバケット・アタッチメントを使用)
P3060249.jpgP3060250.jpg
P3060251.jpg
ブーム自体は変形ギミックの恩恵で折り曲げることができるので
バケット部のロール軸や可動と合わせると、
なかなかプレイバリューがありますね。

P3060252.jpg
グラップルアタッチメントなら物をつかむことができます。
って、痛たたた…。



【それでは皆さんご一緒に!】
トランスフォ~~~~~~ム! ギゴガゴ…
P3070253.jpg
P3070254.jpgP3070255.jpg
P3070256.jpgP3070257.jpg
P3070258.jpgP3070259.jpg
P3070261.jpg
基本はインフェルノと同じ変形なんですが、肝だったハシゴの変形が
クレーンに変わっているせいで、丸々違うものに…、

なんだコレ、同じもの触っている感じはあまりしないぞ?

【インフェルノとの変形の違い】
細かい違いもあるのですが、大きな違いは当然クレーンブーム部です。
あの驚きの二重折にシリンダーの伸縮をも混ぜた、
さらに高度なものになっています。
P3070262.jpg
ただ、そのせいでちょっと精度が怪しく、ウチの個体は
キッチリ収まる感じではありませんね。
後頭部についている蓋でロックをする構造ですが、
これがキッチリ掛からずすぐ外れます。
おそらく個体差でしょうけど。



【ロボットモード】
P3070269.jpg
P3070265.jpgP3070266.jpg
P3070267.jpg
インフェルノとはちょっと変形が違うせいで、やや太めな印象。
さらにお相撲さん体形に近づいたよーな…。

今回は両腕とも通常の手首でパッケージされていたので普通な感じになりました。
インフェルノの時はなんでバレル腕になっていたんでしょうね?


P3070270.jpgP3070272.jpgP3070274.jpgP3070275.jpg
インフェルノと同じく動かしだすとカッコイイ感じ。
太目だと感じたインフェルノよりもさらにゴツくなっているので、
見た目は完全にパワーファイターですね。



【可動性】
インフェルノのリデコということで、
同じ感じの可動だろうという当方の予想を裏切り結構違いました。
しかも悪い方向に…なぜこうなった…。
(もちろんそれでも十分な可動ですけど。)

【頭/首】
P3070276.jpg
頭部はほぼMPインフェルノと同じです。
むしろ横に羽がない分扱いやすい!

【肩/腕】
P3070277.jpg
肩/腕も、形的にはほぼ変わらないので全く同じ感じですね。
しかし、肩、上腕側面のディテールが違っているので
確実にインフェルノとは違うパーツ。

下腕も、バレルギミックが左右逆なのでここも完全新規。

あれ?
流用部分は手首と肩の基部アームだけぢゃね⁉
これは驚きです。

【腰】
P3070278.jpgP3070279.jpg
可動軸自体はインフェルノと同じなんですが、変形方法が変えられているせいで、
タイヤが引っ掛かりあまり動きません。


ただし、このタイヤはロックを外すと開いて逃がすことができるので、
それをすればインフェルノと同等くらいには回せます。
しかし、背中からクレーンのガワの一部が垂れ下がっていますし、
無理やり感が強いので、個人的にはお勧めしませんね。

【股関節】
P3070280.jpg
ここも腰アーマーがインフェルノとは違い脚部と一体化しておらず
あまり回らないように変更されているので、動範囲が減っています。

前方への振出はフロントアーマーの厚み分 減ってしまっていますし、
後部アーマーのせいで、後方へは20度も上がりません。
完全にインフェルノから劣化しています。

【ヒザ/足首】
P3070281.jpg
ふくらはぎがすごく分厚くなったので、ヒザ可動はちょうど90度まで。

足首の可動もカカトがふくらはぎに当たるので、
つま先を下げる可動はインフェルノよりかなり減っています。
(1クリックも動かないくらい。)

つま先を上げる側はインフェルノと同じですが、
もともと1クリック分しか動かなかったのでさほど意味はないです。
ここもちょっと劣化してますね。

横への可動はインフェルノと同じ感じ。
接地追従性は悪くなっていません。

なんだか色々とインフェルノより可動範囲が狭まっている希ガス…


P3070282.jpg
開脚幅が減っているので、ちょっと苦しめのハイキック~。
これでも足裏面積の広さにより安定感は抜群です。



【いろいろ比較その2】

P3070283.jpg
ユナイテッド版と…。
アニメに似てる度では今回のMP版は無敵ですが、
スタイリング的にイイなと思うのはユナイテッド版。(あくまでも当方の主観です。)
何しろクレーン部がトンファーになるという遊び要素が大きく◎。


P3070284.jpg
MPインフェルノと…
こうして並べてみると、お相撲さん体系と言っていたインフェルノが
スマートに見えるくらいグラップルは太めのシルエットになっています。
なぜかエドモンド本田という名が脳裏をよぎりますね(笑)。

P3070285.jpg
側面を比べてみると、脚の長さ/太さから腰の位置、前輪の位置、
肩の高さまで違っています。

なのになぜか身長はグラップルのほうが高い。頭のあれのせいですね。(笑)

当方的にこの写真が、一番両者の違いが分かる一枚
になっていると思います。


【付属品で遊んでみよう!(ロボット時ギミック)
P3070286.jpg
高熱ライフルはいつもの持たせ方で~。

P3070289.jpg
銃身がインフェルノのライフルより細いので、
インフェルノに付属している放水エフェクトは取り付けられません。
(ま、高熱ライフルだしw)

P3070290.jpgP3070291.jpg
左右が逆転していますが、バレル交換ギミックは健在。
色はグレー版がデフォルトでついていました。
(よって、ブリスターに入っているのはメッキ版。)

P3070292.jpg
色が渋いグレーなのでインフェルノのバレルよりしまった感じがします。

P3070293.jpg
なので、当然放水エフェクトパーツが拝借できます。
MITAKEN「うきゃ~~~ッ、今回は暴走してないのに~。」

P3070296.jpg
バレルの交換ギミックも当然標準装備。
やはり上下があるので間違えないように!

また、写真は撮りませんでしたが、
MPインフェルノのバレルとも互換性があるので、
お持ちの方は白いバレルにすることもできます。

P3070297.jpg
メッキバレルにするとグリルのメッキ部と色調が合い、
高級感がグッと増しますね。

P3070298.jpg
逆にアニメ版グリルに変えて、チグハグ感を出すこともできます。(笑)
(意味あるのか?コレ…)特にない!


さぁ、表情交換だ!
P3070299.jpgP3070300.jpg
P3080301.jpgP3080302.jpg
交換手順自体はインフェルノと同じです。

P3080303.jpg
笑顔は普通に笑っているものではなく
ちょっと口の片側を吊り上げたニヒルな笑いになっています。

P3080304.jpg
P3080305.jpg
交換頭部であるグレーヘッドに変えることもできます。
オレンジヘッドより幅が細いので、なんだか小顔に見えますね。

P3080306.jpg
こちらについている別表情は叫び顔。
インフェルノの叫び顔は角型ヘッド用だったので、
互換性はなかったため、これはありがたい!

P3080307.jpg
このグレーヘッドは、インフェルノの丸形ヘッドにすごく似ているので、
てっきり流用品だと思っていたんですが、(?)部分のディテールが違う!
全然流用してねぇじゃん!

P3080308.jpg
しかも形がほぼ同じなので、
インフェルノの丸形ヘッド用表情は互換性があります。

つまり…
インフェルノ丸形ヘッド用フェイスとも互換性があるってことか!
P3080309.jpg
(グラップル グレーヘッドに、インフェルノ丸形用笑顔を組み合わせたもの)

P3080310.jpg
グレーヘッド通常顔と、インフェルノ丸形用通常顔は、
成形色意外に違いが分からないので型流用パーツかもしれません。

P3080311.jpg
ここまでくるともうお分かりですね?
インフェルノの角型ヘッドも取り付け可能です。
表情パーツの互換性はありませんが遊びとしてどうぞ~。

さて、ソーラータワーを作成しよう!

P3080320.jpg
ソーラータワー設計図は薄い紙製。
玩具に付属する紙製オマケって、たいてい厚紙のタイプなので、
こういう薄い紙製付属品は珍しい気がします。

P3080319.jpg
てっぺんのボール部分は別パーツで、組み立て工程を再現できます。
吾輩当時のエピソードを覚えておらず、こんな写真で申し訳ない。

P3080315.jpg
タワーを手に持たせる時は、手のひらではなく、
手首の回転軸の溝に、タワー側のピンを取り付けます。

あくまでも持っているように見せかける形ですね。

P3080318.jpg
さぁ、完成だ!


改造のお時間です。
この工具、本来はソーラータワーと組み合わせて使うものなんでしょうけど、
話の内容を覚えていないのでテキトーにいきませう。
P3080312.jpg
この工具は武器と同じように掌の溝に差し込んで固定するのですが、
困ったことに  ウチの個体はここがすごく硬く、
また、押し込んでハメても「ブヨン」と反発して外れてしまう
ので、
実質取り付けることができません
ま、個体差なんでしょうけど…。

P3080313.jpg
逆の手にハメてみたら、こっちはフツーに固定できて困ります…。
何の嫌がらせや!

P3080314.jpg
しょうがないので両面テープで無理やり補完。
MITAKEN「どんな改造されるんだろ…」ワクワクドキドキ(解体じゃね?)


P3080322.jpg
工具は右腕に収納可能!
インフェルノ同様こちらも、
手首は回転しないようにストッパーがあります。



【総評】
元になっているインフェルノの完成度が高いので、
こちらも完成度は高く、しっかりしてますね。

アイアンハイドに対するラチェットは、
品質がかなり劣化していてがっかりでしたが、
こちらはそんなこともなく、しっかりとした物でした。

ただ、上腕のロール軸が塗膜のせいか可動が固く
またクレーンのシリンダーの可動も渋いので
ちょっとシリコンオイルを吹きたくなるのが残念。

個体差で工具が持てないというハプニングにも困りましたね。
加工すれば何とかなる分野なのであまり欠点とはしたくないですけど、
遊べないのはまずいので減点です。

可動に関してはややインフェルノより悪くなっていますが、
それでも、もともと変形と可動の両立自体が難しいことを考慮すると、
かなり頑張っていると思います。

何よりキモの部分であったハシゴ部分の変形を、
クレーン部に流用せず丸々変えた折り方にしていた
り、

体形の変化を起こすように変形方法を変えていたり、
かなり小技が効いています。


50%は新造パーツに変えているというだけありますね。
これもスーパージンライと同じく、手抜きというのはちょっと違う気がします。
コストの折り合いをつけながら、良い所に落とし込んだとみるべきでしょう。

インフェルノの時のようなインパクトはないものの、
十分に良い物だと当方は感じました。
以上MPグラップルでした~。



【オマケというか涙の報告】
P3010204.jpgP3010203.jpg
前回の記事で書き忘れていたんですが、
ダイアクロンパワードセットの写真撮影時に、
ウチのジュリエットさんのリボンがブチ折れました。

もともと折れかかってはいたんですけど、撮影時にぶっ倒れたことで
トドメに…。
PVCパーツなので、可塑剤もだいぶ抜けて硬化してたんでしょうね。
さて、どうやって直そうか…。


次回は多分コレです…組み立てが間に合えば…
予定は未定~。でわでわ(^^)ノシ
P3080321.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2017-03-12 : TF マスターピース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。