武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

TFC TOYS HADESレビューその2(H-02、H-03、H-06)

P6260386.jpg P6280462.jpg P6260396.jpg 
本日は前回の続き 
TFC TOYSのライオカイザー似 HADESのうち
陸系乗り物に変形する
「H-02 THANATOS(タナトス)」
「H-03 CERBERUS(ケルベロス)」
「H-06 HYPNOS(ヒュプノス)」
の三体。(次回で最後の予定。)

今回はひじょーにストレスがたまる撮影でした。(苦笑)

前回は主に変形の簡単さに文句を言ってましたが、
今回は変形は簡単ではないので大喜び…とはならないのがTFCTOYS!

あー 因みに、キャラのカタカタ読みは当方が勝手に読んでるだけ
ですのでアテにしないで下され。
ヲタ○ァさんの動画ではケルベロスは英語読みのサーベラスでしたね。

日本人としてはケルベロスの方がなじみ深いと思うのでこちらの表記にしてます。
ウィキペディア見てくると、ラテン語スペルなのね…
(古代ギリシャ語ではKerberos表記)

それではパッケージから。
P6260337.jpg
P6260338.jpg
左から
「H-02 THANATOS(タナトス)」
「H-03 CERBERUS(ケルベロス)」
「H-06 HYPNOS(ヒュプノス)」
前回と同様に右脚、下半身胴体、左脚の順ですね。
(合体編は次回予定。)

これまた前回同様彼らは
キルバイソンでもジャルガーでもドリルホーンでもないので
間違えないよーに注意でーす。(棒)

P6260339.jpgP6260341.jpg
注意表記等が英語中国語なのも、発泡スチロールな中身も一緒です。

P6260342.jpg
当然中身の構成も大体同じ。
二作目だったタナトスだけは、やはり説明書の折りが一回分少ないです。



【説明書】
P6260349.jpg
P6260352.jpg
説明書代表として02番のタナトスをチョイス。
さすがにブレストアニマル?の変形手順が載るようになりました。
タナトス以降に発売されたメンバーは
すべてブレストアニマル?の変形方法が載っています。

それにしても本体の手順だけ見てると簡単な変形に見えますね…。
実際やるとメチャクチャストレスの塊なんですけど…。



【キャラクターカード】
P6260360.jpg
P6260362.jpg
ヒュプノスのカードに曲げた折り目がついちゃっているのは当方のヘマ
説明書の袋に同梱して箱に収めるとき、
発泡スチロールの内箱で底に押し込んで折ってしまったためです。
不良品をつかまされたわけではないのでご報告。
(カードを大事にしない奴なのがバレバレ)



【各付属品】
P6260363.jpg
前回の上半身メンバーと比べるとずいぶんあっさりしています。
ヒュプノスに合体用の槍がついている以外は、
それぞれのブレストアニマル?が袋入りでついているだけですね。



「H-02 THANATOS(タナトス)(ビークルモード)
P6270433.jpg
P6270434.jpg
元ネタ通りゲパルト風自走対空機関砲です。
パネル合わせのジョイントがそれなりに優秀で、ちゃんと箱に見えますね。

P6270435.jpg
P6270436.jpg
砲塔後ろのレーダーに、なぜクリアーパーツを使っているのかが謎。
金型の都合かもしれませんね。

P6270437.jpg
P6270438.jpg
裏から見ると変形手順が想像できてしまいそうなくらいシンプル。
しかし、実際はそんな簡単ではなく、
えらい面倒くさい一品であることが判明します。

P6270439.jpg
ビークル時のギミックは砲塔の旋回、砲の仰角つけ、
そして前方のレーダーの向きと角度がつけられる
など、
結構凝っています。

砲塔天面後部に5ミリ穴があり、ブレストアニマル?を取り付け可能。

因みに車輪はなく、コロ走行はできません。
(非正規ってなんでコロ走行省くんだろ…。)←コロ走行好きな奴




【それでは皆さんご一緒に~】
トランスフォ~~~ム!ギゴガゴ…
P6270432.jpg
P6270430.jpgP6270429.jpg
P6270421.jpgP6270420.jpg
P6270419.jpg
ぜぇぜぇぜぇ、イライラMAX!
原理的には手脚縮めて頭を収めてるだけなんですけど、
脚の変形に大問題!

やることはまたもZ軸伸縮でツマラナイんですが、これを行うには、
脚の中に納まっている合体用足首をズラして収めるスペースを確保せねばなりません。

合体用足首をいったん引っ張り出してクランク移動でずらし、
ズラした状態で合体用足首を入れ戻すというさらにツマラナイ手順が必要なのです。
そしてこれが…スムーズにはいかないのですよ…。

【変形の問題点】(写真はロボットモード→ビークルモードの手順。)
P6270422.jpgP6270424.jpg
ロボットモードからビークルモードへの手順で説明します。
左写真は足を開いて後部パネルを押し上げたもの。
ガンメタの四角いパーツ(5ミリピンがついてる奴)があると思いますが、
これが合体用足首の付け根です。
これをZj軸クランク移動で後部へ押し出し、中のスペースを確保するのです。

右写真が合体用足首を取り出したところ。
(この取り出しもあちこち干渉し、知恵の輪レベルで出し入れが非常に困難。)

P6270425.jpgP6270426.jpg
ハイ左写真から右写真のようにZ軸式クランク移動ですね。

P6270427.jpgP6270423.jpg
この状態でもう一度合体用足首を中に戻すんですが、
右写真を見ての通り、この脚の中はパネル固定ジョイントが出っ張ってるので
見えてる広さとは違い、想像以上に狭い!スムーズに入っていきません。

しかも合体足首つけ根についている5ミリピンは
避ける逃がし道など用意されておらず、
プラの弾性に頼って外装を押し広げ無理やり通す仕様
正直無茶苦茶です。(ひどすぎて笑う)


P6270428.jpgP6270431.jpg
かなり無理をするので、
足首つけ根ブロックを固定していた四角いピン×2は
構造がわかっていないと初回で白化します。(左写真参照)
気を付ければ回避できるのですが、初回でこれを分かれと⁉

トドメにビークルモードでパネルを固定する各種ピンも、
しっかり考えて合わせないと右写真のように不格好にパネルが浮いたりするんですが、
これがキッチリ合わせようとすると相当固い…。個体差だと思いたいです。



「H-02 THANATOS(タナトス)(ロボットモード)
P6260379.jpg
P6260380.jpgP6260381.jpg
P6260382.jpg
変形の煩雑差からは到底見えない単純な箱系。
「そのまんま手足伸ばしただけでしょ!」とか言われそう。
(実際そうですけど、そんな簡単な言葉で済ますな!と言いたくなります。)

そんなこと言う人には
無言でコイツを手渡して変形を強要したいですね。
「私が間違ってました」と悲鳴を上げる人いるだろうなぁ~。

P6260383.jpg
P6260384.jpg
もともと旧玩具もこんな体系なのでスタイリングには特に不満はありません。
十分カッコいいです。

P6260385.jpg
箱感が強いですが、可動部は割としっかりあり、
不満を感じるのは、肩のガワが邪魔なことと、
小っちゃいつま先の可動が、接地にあまり貢献しないことくらい
スネが長いので、ヒザはしっかり90度曲がるのに片膝立ちとかできません。

P6260386.jpg
ブレストアニマル?を装着すると胸が白くなります。
うむ、十分カッコいいですね。


ブレストアタ~ック!
P6270403.jpg
P6270404.jpgP6270405.jpg
P6270406.jpg
今回も三体まとめてですみません。
今回は三体ともそこそこ複雑な変形。オマケなのにしっかりしています。
本体がアレなためにこのブレストアニマル?に
ものすごく力が入っているように見える不思議。

P6270412.jpgP6270413.jpg
P6270414.jpg
結構マッシブな牡牛になるブレストアニマル?
前脚の可動は、肩にあたる部分の前後可動がないのがちと残念。


P6260387.jpg
ブレストチェンジ!
武器への変形は説明書に乗っていないので箱イラストを参照。
ま、好きに変形させても問題ないと思います。

P6270402.jpg
集光ギミックはちょっと暗め…。
一弾のミノス悪い意味でいい勝負です。



「H-03 CERBERUS(ケルベロス)」(ビークルモード)
P6280470.jpg
P6280471.jpg
元ネタの本家からしてミサイルバギーという変なビークルでしたが、
そのまんま踏襲してますね。

バギーらしさはよく出ており、普通に見た目もいいです。

P6280472.jpg
P6280473.jpg
後部のミサイルランチャー部はつま先を畳んだパーツで
蓋をしているんですが、完全に閉じれていないのが残念。
穴が見えているとさすがに萎えますね。

P6280474.jpg
P6280475.jpg
裏から見ても変形手順がわかってしまう程度の変形です。
でもほかのメンバーに問題がありまくりですからねぇ。

P6280476.jpg
ビークルでのギミックは、変形の恩恵で前輪をステアさせることが出来ます。
ルーフに5ミリ穴があるので、
ここにブレストアニマル?を取り付けることが可能。



【それでは皆さん再びご一緒に~】
トランスフォ~~~ム!ギゴガゴ…
P6280469.jpg
P6280468.jpgP6280467.jpg
P6280466.jpgP6280465.jpg
P6280464.jpg
コイツの足の伸縮は折り曲げているだけに近いのですが、
Z軸移動ではないのでかえって新鮮です。
何せ6体中コイツだけ違うので…。

変形パターンとしてはプレーンで捻りもないのですが、
脚組の連中のような面倒さもないので、
実は変形させていて一番楽しかったりします。



「H-03 CERBERUS(ケルベロス)」(ロボットモード)
P6280454.jpg
P6280455.jpgP6280456.jpg
P6260376.jpg
なかなかジャルガ…ゲフンゲフン
ケルベロスしている頭部です。(文章おかしいぞ)
ちょっと横に広く太めに見えますが、個人的に嫌いじゃないですね。

P6280457.jpg
P6280458.jpg
コイツの欠点は手首やつま先がクリアーパーツであること。
型の都合なのかもしれませんが、
クリアーパーツって経年劣化で脆くなることがあるので
可動部や武器を持たせるとテンションがかかる箇所だけにちょっと心配。


P6280459.jpg
お伝えしなければならない訃報が一つ。

下腕についているジョイントピンは合体に使う物ですが、
吾輩ラダマンテュスを買った時に「ちょっとだけ試しに」と
胴体だけ組んだ時、折ってしまいました。
「メチャメチャ硬くてハマらねぇな、」
とシリコンオイルを吹いた方が良いんジャナイカ?と思った瞬間
ガッチリハマってしまい、その後かなり丁寧に外そうとしましたが、
努力むなしく結局折れました。

皆さんも非正規玩具を触る時は、
ちょっとでもキツイと思ったらシリコンオイルスプレーを吹きましょう!

P6280460.jpg
ちょっとタイヤが邪魔ですが、可動に支障が出るほどではありません。
せっかくよく動くのに、つま先の可動が緩いせいで
ポーズをつけて立たせるのがちょっと難しい玩具になってますね。
(普通に立たせる分には問題ないです。)

P6280462.jpg
ブレストアニマル?をつけると、平たい胸族的だった胸が
たわわになっていい感じ。
こちらの方をデフォルトにしたいくらいですね。

ブレストアタ~ック!
P6270409.jpgP6270408.jpg
P6270410.jpg
なかなかいいスタイリングのジャガーです。
変形方法はラダマンテュスの物と同じ。よって顔がずれます。(笑)

P6270411.jpg
構造的にはラダマンテュスの物と同じですが、
パーツの流用は一切ありません。同じ物にはしないぞ的意気込みは感じます。
なんでアニマル?だけこんなに力入れてるんでしょうか。

P6280463.jpg
ブレストチェンジ!
余裕で片膝立ちもできます。全員可動性自体悪くないんですよね。

P6270400.jpg
コイツの集光ギミックは結構光りますね。
頭部も元ネタそっくりなのでいい感じ



【H-06 HYPNOS(ヒュプノス)(ビークルモード)
P6270446.jpg
P6270447.jpg
ビークルモードでみるとしっかりドリルタンク。
とてもタナトスリデコとは思えません。

P6270448.jpg
P6270449.jpg
キャタピラ部分は流用してるっぽいけど、基本的に外装パーツは全部新規ですね。

最近本家タカトミも似たような部分リデコで
商品数を増やしてるから結構複雑な心境になります。
まさか非正規のこういうところを見習ったのか⁉

P6270450.jpg
P6270453.jpg
裏から見ると本当にタナトスそっくり。
胴体や脚のモールドを見ると流用パーツではないことがわかるんですが、
パッと見では流用にしか見えません。

でもってこいつはビークルモードでのギミックらしいギミックは何もありません。
一応ドリルの先端部分は回るんですけど、
先端だけだとかえって変という罠。



【それでは三度皆さんご一緒に~】
トランスフォ~~~ム!ギゴガゴ…
P6270445.jpg
P6270444.jpgP6270443.jpg
P6270441.jpgP6270442.jpg
P6270440.jpg
はい、各部の可動が緩めになり、変形がしやすくはなっていますが、
基本構造はタナトスと同じのリデコです。
逃がし場のない5ミリピンを無理やり通す所もそのままです。

しかもシルエットがほとんど同じ見えるので、
首と色だけ変えた質の低いリデコ品に見えてしまいます。

実際には流用部分は上腕、キャタピラ、つま先、
脚の中に納まっている合体用足首くらい

かなりの部分が新規パーツの質の高いリデコなんですが、
シルエットの印象のせいで手抜き商品に見えてしまうという…。

変えるならスタイリングもしっかり変えないと
せっかくの労力が報われないというもったいない話です。

え?本家のG1玩具のリスペクトだって?
そんな所はリスペクトしなくていいです。(笑)



【H-06 HYPNOS(ヒュプノス)(ロボットモード)


P6260388.jpg
P6260389.jpgP6260391.jpg
P6260392.jpg
結構パーツ変わってるのにそうは見えないのはある意味スゴイ⁉

P6260393.jpg
P6260394.jpg
背中のドリルを何とか隠そうとしている点はなかなかいいですね。

P6260395.jpg
各関節の可動部はタナトスと同様。

しっかりしているのにどうしてもこの箱感が
柔軟なポーズをつけている感じをそぎますね。

いや、吾輩ハコメカも好きですけど、
なんと言うか…外連味あるポーズがつけにくい箱なんですよ。
ここらあたりも勿体ないなぁと感じる部分ですね。


P6260396.jpg
ブレストアニマル?をつけても色味も箱感も変わらず。
胸板だけが厚くなった状態。
ケルベロスのような変化が欲しいです。

ブレストアタ~ック!
P6270415.jpgP6270416.jpg
P6270417.jpg
タナトスのバイソンの構造流用です
よって肩部分は前後に動かせません。

一応サイのはずなんですが、鼻の角も大して長くなく、
頭部も小さいのであまりサイらしくありません。
なぜか尻尾もないし!
タナトスバイソン型には尻尾あるのにねぇ。

それ以外はよくできたオマケと言えるでしょう。
サイに似てないのは致命的ではありますがw。(コラ

P6270418.jpg


こちらの2体も構造的には流用ですが、同じパーツはありません。
それどころが結構シルエットも違ってますね。
なかなかうまく差別化できています。

何故本体は、こういった「シルエットに差異をつける」
ということが出来ていないのか謎…。
ブレストアニマル?で出来るなら本体でもやりましょーよ!

P6260397.jpg
ブレストチェンジ!
説明書には銃型への変形は載っていないので、
これで合っているのか不安です。(笑)

P6260398.jpg
40センチを軽くオーバーする付属の槍は、ヒュプノス単体では持てません。
メンバーがアニメでよく使っていた単体ロボ用の槍も欲しかったなぁ。

P6270401.jpg
集光ギミックはやや暗め、なんでだろ?
コイツもフェイスはかなりアニメに近くいい感じ。
いや、顔だけなら全員似てるのか…。(コラコラ



【〆の集合】
P6280477.jpg
ビークルモードでの対比。
さすがにリデコ関係の脚組でも一目ではリデコとは思えません。
だから余計に触った時のガッカリ感がパナイ。(苦笑)

P6280478.jpg
全員をビークルで並べるとこんな感じ。全般的に飛行機勢が大きく見えます。
変形させると皆合わせたように身長は近くなりますのでご安心を~。



【感想その2】
今回の脚組はかなりのストレス玩具ですので、
まずこれに耐えられるかどうかが商品評価の分かれ目となります。

問題ないと思う方にはたぶん非正規玩具は合ってるんでしょう。
そのまま非正規道(なんだそれ)を突き進んでくださいな。

逆にこのブログの説明でストレスに感じる方は、
割高でストレスためるような玩具は、この先控えたほうがよろしいかと。(笑)

ミノスからのアイアコスの改良でもわかるとおり、
先の商品で出た問題を、その後のメンバーに活かし改良する姿勢は良いんですが、
そもそもそんな煮つめ不足状態で商品を出してくることが大問題です。

まぁ、某B社のように3年くらいで改良版を出して「もう一回買ってくれ」
としないだけマシなんでしょうけどね。(未だに許せていなくて済みませんw。)

脚組の変形は手順そのものは簡単で、
やりにくい部分をなくせば結構お手軽に遊べるものになるはずですが、
変な設計のせいで変形自体が苦行です。

primorionの時に「商品と格闘するような変形」という表現をしましたが、
今回の脚組はまさにそれ。
(一応後発のヒュプノスは少しマシになってます。)

よって六体の中で一つだけ買うとしたらどれがおススメかというと…
ジャルガ…じゃなかった。ケルベロスです。

コイツも変形手順は簡単です。
でも一番ストレスなく変形遊びができるのはケルベロスだけなんですね。
(ラダマンテュスも肩を移動させるz軸可動を緩めれば結構遊べます。)

特に手脚組の四体は気軽に変形させたいとは思いません。
(変形玩具なのに!)

以上ぶった切りになりましたが
HADES 下半身組でした~。

次回はいよいよ合体編。
実はまだちゃんと全部合体させたことがなかったりします。
(ケルベロスの折れたジョイントは胴体だけつなげてみた時に起きた事故です。
  胴体がどのくらいの大きさになるのか知りたかったのよさ。)
よってファーストインプレッションをお届けできるかと~。
これまでの悪い評価を覆すことが出来るのか…。
でわでわ(^ ^)ノシ


メガデバのホーネットが割り込まなきゃいいけど…。(ヲイ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

tag : トランスフォーマー

2017-06-29 : TF サードパーティ品 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR