武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

武装神姫 ボクシングSS編

立てぜるのん!  


 本日は公式SS掲示板で公開した
 チャンピオン ムルさんと、挑戦者ぜるのんの
 ボクシング対決SSをおおくりしま~す。

 立て~立つんだぜるのん!

 観客『ぜるのん!ぜるのん!』

 
コンテストSS第二回mitaken0.blog.fc2.com/blog-entry-72.htmlにもチラッと書きましたが、
チャンピオンのムルメルティアとぜるのんことゼルノグラードのボクシング対決SSです。
実はこのボクシングSSの投稿前の、2010年5月21日(土)に当方の父が亡くなりまして、
このSS自体が、ジオスタ復帰SSでした。
(SSの作成自体は亡くなる前なんですが、当然投稿してる間などないので…)

投稿タイトル 【『立ち上がれ  ぜるのん!  』】 (2010/06/03(木) 投稿) 
立てぜるのん!

当時の書き込みコメント

ぜるのん(火器)「グハッ…ぜぇ…ぜぇ…。」  
ムル(戦車)「デビューから三連勝した位で自惚れるな…、それが今のお前の実力だ…。」  
ジュリエット(蝶)「むむむ!負けるなゼルノちゃん!立つのだ~!」  
リマ(忍)「まだ…まだ…す…、諦めるn…は早いです…!」  
観衆「ゼルノン!ゼルノン!ゼルノン!」  
MITAKEN「う~む。さすがはチャンプ  ムルさん!痺れる~。」  
J「ゼルノちゃんを応援しない奴はこうなのだ!」ぷち!
 
【遊び方】  
コメントに「頑張れ」や「立て!」などのゼルノさんを応援するメッセージを残しますと、
ゼルノさんのスタミナが一つ回復します。  
10を超えるとゼルノさんは立ち上がり、15では奇跡が…!コメントはお一人様一回のみ有効です。  
期限は6月14日月曜日18時迄。一見さんも新人さんもお気軽にご参加下さいな~。  
さぁ皆さんご一緒に!「ゼルノン!ゼルノン!」


とまぁ、閲覧者参加型SSの形をとってました。
吾輩、毎日かかさずPCを触れるとは限らず、また22時以降は基本的にPCに触れなかったので、
他のオーナーさんたちとのコラボが非常にやりづらく、
壁みたいなものを感じていたため、自ら解決策として編み出したのがこの方法でした。

コメント欄にメッセージを残すだけ!
SSを作り返したり、茶室(ティールームと呼ばれたチャット室)での打ち合わせがなくとも、
これだけでイベントのやり取りが出来るのです。

少しは参加した気分になれる…そんな感じを狙った方法でした。
よくクイズを出したりしてたのもその一環です。^^b




【作成手順】
20100517_001.jpg 20100517_002.jpg 
まずはアタリとり。
構図はすでに頭の中にあるので、素体の配置とベースとなるリングのマットをそのように置きます。
二枚目ではすでにキャラクターの傾きと、
カーブさせたマット&コーナーポストが配置し終わってますね。


20100517_004.jpg
 20100517_005.jpg 
ここからは当方的にキモのライト部分。
これを活かしたくてこの背景(体育館の外野)を選んでます。上の方がボゥッと明るいので…。
ムラ剣エフェクトはもはや欠かせないアイテムでした。


20100518_001.jpg
 20100518_002.jpg 
見づらいのでぜるのんを上か下へ移動(どちらか忘れた^^;下だとマット素体と被るので多分上です。)
奥にはいつものミヅキさんがいます。(※奥行き確認要員)
ライトをいつもの「エンジェルリング重ね埋め」で作成。


20100518_003.jpg 20100518_008.jpg 
ぜるのんをたまに下ろしてきて位置確認をしながら、ロープ(レデ矢)を張っていきます。
マットも微調整し、なるべく段差が出来ないようにします。
マットを複数持っていたならもうちょっと楽だったんですが、一枚しかないのでいつもの増殖法。
これがなければ、完成SSの観客をもっと増やせたと思います。


20100518_010.jpg
 20100519_004.jpg 
とにかくマットとロープ…『リング』を作りこみます。


20100519_008.jpg
 20100520_001.jpg 
キャラクターを呼び戻し、中央のビジョンモニター(の つもり…)を配置、
観客もどんどん配置していきます。レフェリーも忘れずにね♪


20100520_002.jpg 20100521_001.jpg 
観客を大体配置し終えたら、今度はぜるのんの汗!
これが結構厄介で、ここまでたくさん配置すると、パーツの動きが鈍いんですヨ。


20100521_002.jpg
 20100521_003.jpg 20100521_005.jpg 20100521_006.jpg 
とにもかくにも汗の微調整。ティアドロップイヤリングがたくさんあることが幸いでした。


20100521_011.jpg 20100521_013.jpg 20100521_014.jpg 
後はキモのライトのひかり具合。何度も撮っていい感じのSSを選び完成です。



そして対決の結末は…。

投稿タイトル【『続・立ち上がれ  ぜるのん! ~みんなの力~ 』
                                         (2010/06/14(月)  投稿)
ゼルノン勝利!
投稿時の小話

観衆「ゼルノン!ゼルノン!ゼルノン!」

アナウンサーA「これはスゴイ!まるで会場全体がゼルノ選手のファンではないかと錯覚しそうなゼルノンコール!
          嵐のようです!」
アナウンサーB「チャンピオンにとっては完全にアウェイムードですね~。」

A「お、ゼルノ選手  徐々に立ち上がっていきます。」
B「これだけの声援があるとやはり士気の上がり方も違うのでしょうな!」

ムル「ふ…何度立ち上がっても同じこと!  次で引導を渡してやろう…。」
ゼルノ「私は確かに未熟かもしれない… でも、あなたには無い物を一つだけ持っている。」
ムル「何を今さら…それで勝てるとでも?」
ゼルノ「ええ!」
ムル「面白い!」

鋭いジャブ、ゼルノは冷静にガード。
右ストレート、素早く交わす。
次々と繰り出される連続技にゼルノは冷静に対処、回復したスタミナは以前と変わりない動きを取り戻していた。

ムル「む?何故だ!さっきまでボロボロだったはず…。」
ゼルノ「分からないかな?かつてはあなたも持っていたはずの物さ…。」
ムル「小癪な!」

A「おおっと!これはムルメルティア選手得意の『幻の左』~!」
B「これをゼルノ選手、クロスカウンターで合わせる!」

ムル「相打ち覚悟だと?愚かな…、忘れたのか!私とお前とではこれまでの蓄積ダメージが全然違うぞ!」
ゼルノ『ニヤリ』
ムル「なっ!」

A「なんと!ゼルノ選手、これはクロスカウンターではない!繰り出した腕はムルメルティア選手の左をそらすためのフェイクだ~~!あっさりとかわします!」
B「そして引き絞られたゼルノ選手の左が…こ、これはまさか!」

ゼルノ「あなたが教えてくれた左…今こそ使わせてもらいます!」
ドコーーーーーーーーン!
宙を舞うチャンピオン…奇跡は舞い降りたのだ。


ゼルノ「あなたはファンが増えすぎて  もう聞こえないんだ、ファン一人ひとりの声なんて…。
     でも、私にはそれが聞こえる…そしてそれが私を支えるんだ!」
 そしてゼルノも意識を失いレフェリーの胸に倒れこむ。
 彼女を支えていたのは紛れもなくファンの心そのものだったのだ。

A「チャンピオン陥落~~~!幻の左を逆に返しましたゼルノ選手!」
B「これを奇跡と呼ばずして何と呼びましょうか~~!」



小一時間後、医務室にてゼルノは目を覚ました。

ムル「おう、起きたか?」
隣のベッドにはムルメルティアが腰掛けている。こちらも先ほど目を覚ましたようだ。
ゼルノ「チャンプ!」
ムル「もうチャンプはお前だよ…。どうやら自惚れていたのは私のほうだったようだ…。
    確かに私にはもう、一人ひとりのファンの声は聞き分けられなくなっているのかもしれない。
    今回の一戦で私も一つ学ぶことが出来たよ。ありがとう。」
ゼルノ「いえ、私のほうこそ、左の使い方を教えてもらっていなければ勝てませんでした。ありがとうございます。」
ムル「約束だ、次に私と当たるまで負けるなよ!王座を奪還できなくなるからな。」
ゼルノ「はい!」

ドコまでも王者の貫禄のムルメルティアにゼルノは絶対負けないことを誓うのだった。


MITAKEN「ムルさん渋(しび)ぃ~~~、かっけぇぇぇ~~~。」
ジュリエット(蝶)「まだ言ってるのだ…。」


というわけでフラグは以下のとおりでした。

応援数     結果
0~9   立てずに崩れ落ちる。
10~14  立ち上がるもののそのまま気を失う。
15~19  チャンピオンに一撃を入れダウンを奪う
20以上  (隠しフラグ)チャンピオンからKOで勝利!

20どころか30に迫る応援にびっくりでした。
参加して下さった方、また当方への応援をいただけた方、本当にありがとうございました!



このSSはコメント書き込み数が最終的に30を超えました。
前回投稿時に15で奇跡が…とか言ってますが、本当の奇跡は20以上と隠してたのです。
にもかかわらず軽く20を超えてしまい。簡単に逆転できてしまったように見えちゃいますね。

公式SS板もだいぶ下火になって閲覧数も少なくなりつつある頃だったんで20はギリギリかも…
という想定だったのです。ぜんぜんすごかった~、神姫オーナーパワー恐るべし!



【作成手順】
20100610_003.jpg 20100610_004.jpg 
最初の一枚ですでにある程度出来てますね。
ぜんぜん出来上がってない時点では撮影しても意味がないということもあり、
ついつい撮るのを忘れちゃいます。そしてやっぱり奥にはミヅキさん(腕だけ見える^^)


20100610_005.jpg
 20100613_001.jpg 
左のコマは釣竿を効果線に使ってます。右側のコマでツインテ効果線を使う予定なので、
こちらじゃないと出来ません。
そして、右コマで作る予定のツインテ効果線をアルファマスク法で消すための
アルファ用ツインテを予め置きます。
目立つ色の白子ブースターをバックに置き、ちゃんと消えるかを確認しながら画面を埋めていきます。


20100613_002.jpg
 20100613_003.jpg 20100613_004.jpg 20100613_005.jpg 20100613_006.jpg 20100613_007.jpg 
アルファで埋め尽くすだけでなく、「カス」もなるべく出ないように調整また調整~。


20100613_008.jpg 20100613_009.jpg 
ほぼ隠し終えました。
ここから効果専用の(白)黒子ツインテを持ち出し一気に効果線を作ります。
もう慣れているので中間のSSを撮ってませんね。
後は稲妻エフェクトがいい感じになるように撮るだけです。


20100613_017.jpg 
毎度のことながら、このエフェクトが非常に厄介な関門でして、
とにかく下手な鉄砲何とやらの理屈で数撮ります。この苦行を超えれば完成です!


投稿時、ムルさんの股間に つりざお集中線の消失点があるため、
必殺パンチが股間に当たったと思われちゃいましたね~。
言い訳をしますと、釣竿先端についている「浮き」をごまかしたくて、
色の似たジャージ(パンツ)に重ねただけです。
今考えるともうちょっと上手い配置があったような気がしますな~^^;

ぜるのんのお顔はデジタルでもフィギュアでも可愛く出来てたので、
お気に入りのキャラクターでしたが、愛好者の方が非常に多かったため、
あえて多用は避けていました。
ウチはやっぱりジュリエットさん(蝶子)とリマさん(忍子)なのです。
嫁は魚子さんですがね!(コラ!


以上!ボクシングSSでした~。
次回はまたワンユニへと戻りましょうか。
アルトレーネP  (プラス)の解説となります。

【オマケ】
ちょいちょい。(後ろからつつかれる。)
ジュリエット(蝶)「MITAちん!」
MITAKEN「ん?、どうしました?」

J「はい、こんでんすみるく!」(練乳を渡される)
M「??? なんですかこれ?」

J「ハッピバースデイなのだ~、また一つおぢさんになった記念日~。」
(お祝いとしてジュリエットさん自身の好物である練乳をプレゼントしてくれたようです。)

M「おーのー、祝わなくていいです~(せっかく忘れていたのに…。)」orz
こうして魔の日が今年もまたおとずれましたとさ…。合掌 ち~~~ん。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 武装神姫

2012-03-08 : 武装神姫 置きSS系 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
>みずも様

> おめでとうございます?w
ありがとうございます~。何度目かの二十歳を迎えましたですよ~(イミフ

> このSSは懐かしい~
吾輩は「2Dの絵と違って立体なんだから!」
というわけのわからない理由で奥行きに非常にこだわるフシがありました。
絵はパースでつけるしかありませんが、立体はもともと遠近感が出せますからね~。

空気遠近法的な暈かしがかからないカメラ特性も後押ししました。
レンズ的ゆがみはあるんですがねぇ…あのカメラ…。(こちらも無い方がいいです…。


> ちなみに、私も茶室はほとんど立ち寄っていませんから~
あ、そうだったんですか!
吾輩も何度かお邪魔した(白天王をはじめて作成した頃)ことがあったんですが、
チャットなどやったことがないというのもあり、
とにかく会話の流れが速くてついていけなかった覚えがあります。
文はそれなりに打てますが、さすがに会話レベルのスピードで打つことはないので…^^;
(↑あわてると誤字が増える奴)

しかし、神姫NETが終了した今、確かにもっと入っていったほうがよかったのかもしれませんねぇ。
スピードなんて慣れていけばいいわけですから…。
22時前に行っても誰もいないことがほとんどですが…。^^;(門限のあるお嬢様かヨ!
2012-03-12 18:12 : MITAKEN0 URL : 編集
Re: No title
>雪冠様

> お誕生日~
もちろんかまいませんよ~。永遠の二十歳が永遠の二十歳になるだけ(イミフ)ですので!
ありがとうございます~。
見た目は大人!頭脳は子供!それがきょぬー変態MITAKEN!なのですよ(^^)ノシ


> 「あっ、はじめの一歩だッ!~
おれ?おっかしぃなぁ、
デンプシーロールを使わないようにしたのになぜバレるんだろぅ…。
(当初はデンプシーロールも考えてたんですヨ、ぜるのん素体データ二体しかもってないので、
  分身したような動きを見せるのが難しい…ということで没)

 吾輩漫画版は読んだことないんですが、当時ちょうど某アニメ専門チャンネルで
一歩をやってましてモロ影響でてます。^^;
父が亡くなって気分がダウナーなのをふっ飛ばしたいという思いもありましたね。

SSの作成としては、ポリゴンモデルってどうしても硬く見え、曲線的なものが少ないので、
歪んだアナログな画が作りたかったというのも大きいです。


> (……イマドキの食玩って~
普段ここのメーカーが出している1/144の飛行機モデルだと、あそこまで細かくはないです。
ファインモールドが監修・協力しているのは伊達じゃないということなんでしょうね!
2012-03-12 17:51 : MITAKEN0 URL : 編集
No title
おめでとうございます?wまあなに、年齢は気にしても無駄というもの心が若ければOKw
いあ、ともあれ、このSSは懐かしいですね^^今見ると魚眼風になっていたのも素晴らしい出来映えです、こう言う空間的なのは見習いたいものというか、かったですね^^;
ちなみに、私も茶室はほとんど立ち寄っていませんから基本、コラボはSS掲示板の書き込みでやっていたくらいでしたね。
今思えばもっと、入っていても良かったのかも?と思います^^;
2012-03-11 22:56 : みずも URL : 編集
No title
ロウソクが増えるよ!やったねたえちゃん……これは冗談にしても。
お誕生日おめでとうございますッ!……で良いんでしょうか?
男もなんだかんだと、歳をとっていくのは少し抵抗がありますよねぃ……(という話ばっかりしていると、心まで歳をとっちゃいそうですけど)

「あっ、はじめの一歩だッ!(当時)」……ボクシングというか、こういった汗っぽい作品の知識量が少ない中でキュピーンときた感想でした。
ぜったいゼルノんは一歩さんだ。。。

あの時は、いいなぁ盛り上げてるなぁ♪ というニヤニヤと、自身の状態を恨めしく思った……というと言い過ぎですけど、そんなフクザツな気分でした
(._.`;)<愚痴みたいですみません。。。
改めてこうやって拝見すると、すんごい王道に見えるんですよね。
「パースとはこう利かせるものだァッ!」みたいな。
実際の製作過程がトンデモてくにっく、な状態でウチなら白タオルぶん投げちゃいそうです……。
(ウチは)力が入るとついエフェクト過剰になっちゃいますけど、さすがMITAKENさん、そんなことはなかった!

ではでは、失礼いたしましたっ。
(……イマドキの食玩ってあんなに細かいんだなぁ……。)
2012-03-10 22:50 : 雪冠 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR