武装神姫を中心に、フィギュアレビューや、公式掲示板投稿のSS解説などをしております。

AGP ウィングガンダム少女(EW版) レビュー

031_20120525173342.jpg 
 今回はAGP(アーマーガールズプロジェクト)
 の第二弾である。
 ウィングガンダム少女(EW版)のレビューです。

 ウチではあまり欠点を指摘しない方針ですが、
 今回色々援護しきれない部分がありまして…。
 かなり辛口レビューになりそうです。

 一言で言うと「惜しいよバンダイさん!」



武装神姫に手を出したことのあるお方なら 気にならないはずがないアイテムのひとつ…
それがバンダイさんがこの春始めたAGP(アーマーガールズプロジェクト)です。

第一弾 IS(インフィニット ストラトス)のセシリア=オルコットはすでに発売されてます。
(吾輩はお金の都合がつかず また、ISをまだ見ていないこともあり見送りました。
代わりに少し安いこちらを買おう!ということでウイングG少女お店に注文~。)

『武装神姫にハマった駄目人間(ヲイ)の何割か』は確実に明貴美加氏のファンなので、
武装神姫が停滞気味の今、まさに狙い撃たれてるかのようなツボ商品です。
ま、狙い撃たれても一向に構わない…というか自ら撃たれに行きますが~。(自爆かよ! 


まずはいつもどおりのパッケージ~。
003_20120525175213.jpg 004_20120525175212.jpg 
パッケージデザインはスタイリッシュでかっこいいですね。
武装神姫と違い、商品写真メインで構成されています。

006_20120525175211.jpg

ブリスターは二段。箱が薄いのでブリスターも薄目。
二段目は平べったくウイングパーツと台座になっています。
ちなみにお店で一度組んで遊んだ後なので、差し替え表情がデフォルトとは逆になってます…。(汗)


【素体】
007_20120525175850.jpg
見た目のプロポーションは良好!
特にこのサイズの可動フィギュアでは問題の股関節も、隙間が気になることもなく
さすがはバンダイ!と思わずもらしてしまいました。(後々これのしわ寄せが判明…)

008_20120525175849.jpg 009_20120525175848.jpg 
問題その①。腿がこれ以上奥へ動かせない…。
S字立ちをさせようとしても脚全体が後ろへ行かないため上手くいきません。
胸を張るだけの不安定ポーズ、その胸もこれ以上前に起こせない!…なんだかすごく嫌な予感…。(^ ^;)

こうなったら『可動検証!』
取り出しやすい所にしまわれていた『武装神姫 オールベルン』を引っ張り出してきました。
010_20120525180751.jpg 011_20120525180750.jpg 
大きく胸を開いて深呼吸~。…って腕がこれ以上あがりません!(問題その②)
なんか激しくデジャヴ…以前にも同じような思いをした覚えが…。

そうだ!ロボット魂SIDE ASのアーバレスト!
(しかもこのアイテム。三年くらいで改訂版であるΛドライバverを出すという、
 初回版を買った人に泣き寝入り強要というムゴイ商品でした。出来は良いんですが売り方が…)

002_20120525181219.jpg 
ま、両方買ってるから負け犬ってことで~(笑)
   右が初回のもの、左がΛドライバ版
奥のサベージは初回版でも普通に水平に腕をあげられます。

012_20120525180748.jpg
はい脚上げて~。
何とか90度あたりまでは上がるのでここは良しとしましょう。
武装神姫のほうは体育座りが出来ることを主眼に開発された素体なので
ここは得意分野、かなりあげられるので さすがに比べるのは酷ってモンでしょう。

ひじ関節はどちらも同じくらいの曲がりようですね。(神姫素体も写真よりはもう少し曲がります。)


014_20120525180746.jpg 015_20120525183426.jpg 
胴体のひねりは色々干渉するのでここらあたりまで。
股関節はパンツ状のパーツが穿かされて股関節の隙間を隠しているわけですが、
これが、figmaのパンツに使われているような軟質ゴム素材ではなく、結構固め…。
(一応柔らかい素材です、でもカチコチじゃないというだけで固め…。)

腿の可動範囲が狭いのはこれが干渉してあまり動かないんです。
見栄え優先で可動を殺してしまっている感じがしますね。


013_20120525180747.jpg
それではM字開脚 腹筋運動~。M字にかけては天下一品のリボルテックも参戦!(いらんわ!
こちらはわりとイケますね。神姫素体は横への開きが苦手なのでさすがにここは負けてます。


しかしこの商品はメカ少女!メカを纏って何ぼです。
020_20120525203435.jpg
021_20120525203434.jpg
スタイリング的にはまったく文句なし!カチッとしたメカの硬質感との程よい融合。
やっぱりメカ娘はこうでなくては!
022_20120525203433.jpg 023_20120525203432.jpg 


ただ、当方的に絶対に許せない点がひとつ…。(問題その③)
『明貴氏の絵に似せる気全然ないヤロ』というこのお顔!

原型師さんの認識不足なのか、もともと明貴氏のMS少女を立体化したつもりではないのか、
全然似てませんがな…。(´Д`lll)
そもそも明貴氏のMS少女を立体化したつもりではないなら
パッケージにこの絵↓を使用するのはOUTですよ!
005_20120525204843.jpg 
不細工ではないですが、さりとて特に可愛いという訳でもなく…正直微妙~…。(容赦なく切った!
暴言ごめんなさい!でもここは一番譲れない根幹の部分なんです…。

さらにその微妙な表情なのに、正面視線の顔はなく
左右それぞれに流し目の2種のみ!
しかも口が閉じてる/開いてるの差のみで、どちらも笑顔なんですよ!
これじゃ表情が違ってる意味ないです。
正面顔が絶対必須だとまでは申しません。しかし!視線は左右でもいいですから、
片方は険しい表情がついていたほうが百倍いいです。その方が色々なシュチュで飾れるんですよ!
(figmaや武装神姫は大体そうなってます。)

暴言ついでにまとめて気になったところを指摘していきます。
025_20120525205532.jpg 027_20120525205530.jpg 
ライフルは手に持たせるだけでなく、ライフルのピンを腕アーマーにつけて固定します。
武装神姫でもよくある良い手法なのですが、問題はそちらではなくて、手首のほう…。
026_20120525205531.jpg
いくらなんでもピン短すぎでしょ!(問題その④)
武装神姫のものでも アーマーを挟み込むと「短い!」と思うくらいなのに、
これで保持力出せというのが無理な話です。
キャップ式でポチっとはまるので、見た目よりは保持力あり
持たせることはちゃんと出来ますが 外れやすいことには変わりはなく
はなっからアーマーでの固定に頼る設計ですね。=演技や表情付けに制限が出来る。


016_20120525210734.jpg 017_20120525210733.jpg 
そしてもうひとつはアーマーの固定方法。
胸アーマーは写真のようにパカッと開いてかぶせる方式。
この胸の白玉ぽっちが小さくて壊れそう…。(実際amazonのレビューを読むと壊した方がいるようです。)
黒いアーム状の部分も細く、非常にデリケート。
個人的にはこの精密感は好きで評価したいですが、強度的には不安です。
043.jpg 044.jpg 
しかも、このアーマーは、背中のウイング基部にての一点固定。
ズレはしませんが、ここも強度的に少々不安。
(スタンドのピンもこのウイング基部に差し込むので…。
 武装神姫のような背中に沿ったフレームに刺すのではなく、末端のバックパックで固定する感じ。)


ウイングを取り付けない場合は右の写真のように白い専用パーツで固定します。


腰アーマーのほうはもっと問題です。(問題その⑤)
042.jpg 034_20120525211930.jpg 
腰の穴にピンを差し込むという武装神姫でもおなじみの方式ですが、
穴がゆるくスポスポとよく抜けます。この点が武装神姫とは段違い。(個体差の可能性もありますが。

また、腰前に来るアーマーも、横から回り込んだアームのボールぽっちにかぶさっているだけなので、
跳ね上げるという可動ができず、腿を上げると干渉するのです。(右写真参照)
こういう所…ガンプラで散々解決してきたところですよねぇ?
上のほうに切り欠きひとつ入れるだけでも違ってくると思うんですけど…。


つくづく思うのは、
バンダイさんって、各事業部同士での意思の疎通 してないのでわ?
001_20120525215103.jpg 
典型的な例としてこちらをあげます。ほぼ同時期に出た商品。
プラモデルのVF-25Fメサイア(手首見つからなくてゴメン)とDX超合金のメサイアです。
高い超合金の方がスタイリング悪いってのは有りなんでしょうか?
金属モデルだからプラモとは同じに出来ないとか、技術的に出来なかったというのなら納得いくのですが、
(YAMATOの1/60VF-1なんかはそうでした。)

これもロボ魂アーバレスト同様、三年でリニューアル版を出しました。
吾輩、『頑張っても出来ませんでした』という時は寛容ですが、
『出来るのに手を抜いてやらない』という時は厳しいですよ!
三年で解決できる問題を解決せずに出したと受け取れてしまいます。

高いだけあって、これはさすがに腹が立ったので不買運動発動中です。
別々の事業部で似たようなフィギュア商品出したりして
『自分自身で食い合いしてどうするの?』と思うこともしばしば。
がめついとか、汚いメーカーはほかにも沢山ありますが、
バンダイさんの場合、それ以外の部分で企業としての体制に
問題がある気がします。

以上、暴言終わり!


横道にそれましたね。
ふくらはぎアーマーはちょっと強度不足っぽい感じはあるものの形は良く、
色々と開いて楽しいので無問題!
018_20120525212536.jpg 019_20120525212535.jpg 
そもそも、アーマーも羽も
造形はさすがバンダイ!と言わせる位カッチリしてとても綺麗です。
024_20120525213750.jpg
ここは得意分野ですからきっちり仕事をしてきますね。
塗装に関しても、このレベルなら十分及第点。個体差もあるかとは思いますが、
これより酷い塗装商品などいくらでも見てきましたので、責めるほどの物ではありません♪
肩の丸いメッキパーツは非常に効果的でGJ!

035_20120526091127.jpg 036.jpg 037.jpg 038.jpg 
ギミックとして、腕アーマーの爪(?)は可動します。
また、肩アーマーは背面からアームでつながっている形なので、開いて腕の可動を確保できます。
腰アーマーはさすがに開くと変なので先ほど指摘しました…。

040.jpg
付属品一覧。頭部は2セット分が入っており、頭部丸ごとの差し替えも出来ますね。
武器は三種の神器 笑(銃、剣、盾)がそろっています。
手首はデフォルトの平手から、銃持ち手、握りこぶし、剣持手の4種類×左右。
ウイングなしの時につける胸アーマー固定用パーツだけ、普段は要らないパーツです。


041.jpg
頭部は後頭部側に軸ピンが刺さっている流行の仕様。
しかし、このジョイントが片持ち式の組み合わせで折れそうで怖ひ…。

足首とか、この商品のジョイント全般が片持ち式。
現在は材質も強度の高いもので出来ているのでしょうが、
昔のロボットプラモデルの印象からすると折れやすいという記憶しかないです。

少なくとも、figmaジョイントやリボ球より
不安を募らせる形状なのは間違いないですよ…。
 


ここまで散々悪態をついたので、巻き返しのターンと行きませう!
031_20120525213749.jpg 
険しい表情がないなら、可愛い路線で飾ってみよう!
と、ぶりっ子ポーズをさせてみる。

029_20120525213748.jpg
カッコよく見えるアングルを探す!

033_20120525213747.jpg
かっこよく見えるポーズを作る!

032_20120525213746.jpg
作り出す!
顔と可動以外は基本的に高品質。やり方しだいで
いくらでも見栄えをあげられそうですね。なんだかんだ言ってもやっぱりカッコイイ~!
でもなおさら叫び顔や険しい表情がほしい…。 笑顔で銃を構えてもいまいち迫力が…。^^;


この『表情効果』部分は実際に比較して見てもらったほうが早いです。
028_20120526085554.jpg
武装神姫オールベルンは流し目表情はありません。
通常顔と、写真の叫び顔、頬を染めた恥じらい顔の三種。
でもやっぱり、叫び顔で剣を構えたときの『らしさ』は全然違います!

また、当方が腕が水平に上げられないのを欠点としてあげるのは、
剣を振る動作に支障が出るからです!振りきった感じが出せなひ…。


戦わせてみる。
030_20120526085553.jpg
口が開いてないほうの顔なら、まだ誤魔化しが効くので何とかいけますね♪
それでも受けてるオールベルンの方が必死な感じが出ます。

あくまでも、いろんな表情があると楽しいというだけですので、
不備から来る不満ではないので、これくらいは許容範囲内ですけど。


【総評】
結論として、発売前から抱いていた懸念がそのまま製品版でも当てはまったな~という感じです。
メカの造形は一級品。女の子の部分は可動もお顔も二級品(微妙)。
バンダイさん とことん『萌え』は苦手なんですね…。
(これでも昔よりはかなりマシになった方ですが!)

マックスファクトリーが色々遊ばせることを考えてfigmaを作っているのに対し、
この商品は、
『萌なんてやりたくないんだけど、こういうのじゃないと売れないしなぁ…』
という感じが滲み出ているような気がします。(勝手な妄想ですが…)

お顔の造形にしろ、差し替え表情の違いが視線方向だけだったり
『ユーザーの望みは何? どう遊びたいんだ?』という根本部分を
ちゃんと考えているのか心配になりますね。萌アイテムを出せばいいってモンじゃないんですよぅ。
この商品を開発した人は、試作品を自分で遊んだことあるの?
穿った見方をしてしまいそうです。
せっかく造形はいいのに、差し替え表情に無頓着なためプレイバリューが低いものになってしまっています!
(他社商品との組み合わせで遊んでくださいと言うスタンスならこれでも十分ですけど
 大きい会社がそんなことをするのは、それはそれで会社として間違ってますヨ!
           やるなら堂々とコラボレーションしたほうが遥かに印象がいいです。)

実にもったいない!

だからトップで言っている『惜しいよバンダイさん!』となるんです。


個人的には腰アーマーがポロポロ取れることと、
明貴氏の絵にまったく似てない顔
(ここは譲れない!)意外は、全体的に満足
ただ、バンダイさんはやれば出来る子なのでかなり厳しい意見を言いました。
世界随一のスチロール樹脂整形技術をお持ちなのに、
腰前のアーマーを上に跳ね上げる構造くらい出来るはずですヨ!


対比として武装神姫を出してますが、武装神姫のほうが優れているなんてことは言いません!
神姫も当初は表情も微妙で出来もチープでした、今でもポロポロ外れる等 欠点は多々あります。
しかし、武装神姫を担当されている方たちが、
非常に楽しんで商品を作っている
のが製品からわかるんですよ!
反映するかのように商品はどんどん質が上がり、今では感心するくらいのクオリティになりました。
(値段もですが…)
単なるゲームメーカーだった会社が玩具でここまでやれるのか…。吾輩の考えは根底から覆りました。

今だからぶっちゃ毛ますが、吾輩KONAMIさんもあんまり好きじゃないんです…。
ゲームもほとんど買わないんです。
それでもこれだけ武装神姫に投資(笑)を続けてきたのは、認めたからなんです!
ユーザーはこうしたいんじゃないか? こうすると楽しいんじゃないか?プレイバリューを考える…
玩具メーカーとしては当たり前のことです。

乙女魂とかメタモフィギュアを出したときも思ったんですが、萌を舐めないで下さい!
ガンダムに胡坐をかかないで下さい!
元から玩具メーカーであるバンダイさんがこのような考えでは駄目だと思うんです。

過去商品から来る不満も積もり積もっているのでかなり厳しい意見を言いました。
バンダイさんは出来る子なので今後の商品に期待です。
同じことを思っている方は沢山いらっしゃると思うので、その声をちゃんと聞いてあげて下さい。
切に願います。

【オマケ(?)】
ジュリエット(蝶)「ブッた斬り終わった?」
MITAKEN「あわわ、そんなハッキリと言っちゃいけません!
         でも所々言い過ぎてるような気もしますし、
           バンダイさんと、その商品を愛好するユーザーの方にはいろいろ申し訳なひ…。」
リマ(忍)「ずいぶん…言…たい放題 言…てましたね。」
MITAKEN「悪いとは思うのですが、過去商品の分も累積してますので、それでも言いたい!ということです。

最近レジェンドBB戦士のナイトガンダム組んでみました。やっぱり素晴らしいキットです。
プラモデルにはバンダイさんの自信と誇りが垣間見えるのです。
しかしアクションフィギュア系となると、造形はいいけど動きが渋かったり、色々干渉したり…。
この落差が許せないんですよ!
プラモでは出来るのにアクションフィギュアでは出来ない なんて言い訳通りませんよぅ~!

J「遊べないアクションフィギュアは確かにつらいのだ…。」(今回のWG少女は全然遊べる方)
MITAKEN「武装神姫も色々欠点や駄目なところももちろんあるんですが、
        基本ユーザーのことを考えて商品が出来ている点が、大きく+なんです。
               売り方はKONAMIさん上層部からの圧力なのか酷いもんですが…^^;」
L「担当者の思…通りにならないのも…大きい企業n…らではのジレンマ…ですね…。」

大きい会社なので小回りの効かない所もあるでしょう。
今後のAGPに期待してみます。ぜひ遊ばせることを主軸に!

J「AGPストパン シリーズは買うのぉ~?」

M「figmaでそろえるつもりだからさすがに無理…坂本少佐が先に出てくるのは羨ましいですが…。
  どちらかと言うと次のMS少女に期待しますよ~。」


長々と文句を言ってしまいました。
しかし期待している商品だからこそと思っていただけるとありがたいです。

J「結局不満なのは顔が似てないという一点だけなんだね~。」

M「出来の悪い商品は他社にもいくらでもありますからね!商品自体はそこまで悪いとは思ってません。
   似てる似てないは、商品の存在意義そのものに関わることなんで指摘してます。
      お客に対する会社の姿勢が間違ってないですか?と言っているだけですよ~。」

お顔も何とか我慢…
だめだ、我慢できなかった!(子供かヨ!
039.jpg 
武装神姫ヴェルヴィエッタ{キャラデザイン 明貴美加}の首をちょん乗せ撮影
せめてこのくらいは似せてほしかった…。
(これでも神姫ファンには あまり似てないと言われてる。
            吾輩はこのレベルでいいと思うのだけど。)
今回の記事を読んだ方の中には不快感を抱いた方も多いでしょうね。
ですが、期待が大きかっただけに失望もまた大きいのです。(T T)
次回はまたワンユニットに戻りませう~。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

2012-05-26 : その他可動フィギュア : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Re: 初めましてこんにちは
>通りすがりのフィギュア紳士 様
初コメントありがとうございます~。
思わず愚痴のような記事になってしまいました…、バンダイさん技術のは認めてますし
発売自体は反対してないです。

当方は初版の出来の悪さというよりむしろ、三年くらいで改良版を出すほうに腹を立ててます。
最低五年は空けてほしい…、でないと初版を買った人は『馬鹿をみてる』気分になるんですよ…。
商品のキャラクターが好きだから迷わず買ってるのに!
一番熱意を持って買う人が馬鹿を見る商売(売り方)は、お客のことを考えているとは言いません…


初版ロボ魂アーバレストも、海洋堂のリボルテック版と比べて(ロボ魂とほぼ同時期に発売)
造形・塗装ともにワンランク上で質が高いです。

しかし、遊ぶと評価が逆転!右手しかない銃持ち手…、あがらない肩…。
スタイリングは文句無しですけど可動が今ひとつ。
リボ版がほぼ同時期の発売だっただけに余計目立ちました。

リボ版は動くだけでなくそのポーズがいちいちかっこよく、
紐を使ったワイヤーの表現、(実際にアーバレスト本体を吊るせます。)なんかをみると、
「ああ 山口さん(原型氏の方です)商品で遊んでるね!」と思うわけですよ。

ロボ魂の担当者がちゃんと初版アーバレストで遊んでいるなら、
「あ!ナイフ振れない!」「左手に銃持たせられない!」と気づくはずです。
値段を下げるために左手を省いたんだとしたら、それは判断ミスです。

改良版のΛドライバ版に左銃持ち手がついていることが判断ミスの証明になっちゃってます。
(しかも海洋堂への対抗心からかワイヤーアンカーつけてます^^;ぶら下がれませんが…。)
ちょっと高くなっても「遊べるほうがファンとしては嬉しい」んですけどねぇ。

> AGPシリーズもこれから徐々に品質が上がっていくのを期待するしかありませんね
まさにそうですね! 吾輩も懲りない性分ですから簡単に買うことをやめたりはしないです。
バンダイさんはいい所もいっぱいあるのですから…。

次回商品のラウラももちろん気になっていますが、
一弾のセシリアを見送ったので、当方はIS系スルーになりそうです。

> ところで武装神姫のアニメ化が決まりましたね。
さっきほど知ったばかりですが、楽しみですね~。
監督やスタッフが結構わかっている方たちみたいですから、ツボをはずすことはなさそうですね。
当地方で見れるかどうかは怪しいですが、期待して待ちませう。
2012-05-28 19:09 : MITAKEN0 URL : 編集
Re: No title
>ぐりんぐりん様
コメントありがとうございます~。

>  M字開脚で思わず吹きました。
お笑いで落としておりますが、実は可動の比較にもなるので
大抵のアクションフィギュアで試します(スケベじゃないですよ? 嘘つけ

>神姫の素体は他のと比べると可動域が広いのですね。
いえいえ、文中にも書いてますが、神姫素体が優れているなんてことは言いませんよ~。
首のピンが短くて、ケモテックや蝶子など頭の大きい子は(重くて)すぐ首ポロしますし…。
基本ABS樹脂製なので、乱暴に扱うと割れます。(修復困難)
手首はスポスポ抜けやすいものもあり、そしてやはり脚の開きは苦手です。(1st素体は特に)
その代わり前後への可動は、このサイズの素体としてはトップクラスです。
リボルテックみたいにグニャグニャな感じがないのも利点ですね。

また、コナミピンや穴の精度がイマイチなのか、時々ジョイントの緩い/固い箇所があります。
これが結構バラつきがありまして…。^^;組み換え派の人は結構悩んでると思いますよ~。
しかし、これは会社の経験値や工場の精度の差だと思うので、
元から玩具メーカーである企業と同レベルを求めるのも酷だと思います。

塗装の汚れなどに関するものはもともと手作業の部分ですから、
どこも一緒なので、よほど酷いものでなければ当方は黙認します。
むしろ、似てる似てないや、ちゃんと可愛いか?の方が重要です。
ここは商品担当者の力量で結構変わってくる所です。


バンダイさんの成型技術は経験値もあるでしょうし、何しろ後発商品なので、
先発商品の商品戦略を見てきてる訳ですからよくわかっていないといけないはずなんです。

試作品をちゃんと遊んでいれば笑顔二種なんてチョイスはまずありえないんですよ!
同じ物が二ついているようなものですから…(視線は別として

個人的感想でいえば、遊べる度で言えば神姫も十分合格点だと思いますね。
今回のWG少女も十分及第点以上なのでお好きなら買う価値は十二分にあります。
吾輩の文句は、主に無頓着な「表情」にケチをつけてるだけです…。


>  あとあと、武装神姫がアニメ化ですね!ひゃっはー!
ヱ?(ググッてみる
うわ~マジだ~。しかもISと同じ会社!わかってるチョイスじゃないですか!
これは楽しみですね~。

電ホビから神姫の記事が消えたので少し心配だったんですが、安心しました!
情報ありがとうございます~。
このまま また再販がかかると助かります。(ノーマルカラーの白子黒子フルアームズパッケージほしい…)
てか、ジルリバース&エストリル マダー?首がキリンより長くなりそうですヨ…。
2012-05-28 18:26 : MITAKEN0 URL : 編集
初めましてこんにちは
磐梯山はフィギュアーツにしろロボ魂にしろウルトラアクトにしろ初期に販売されたのは本当に酷いですからね( ̄▽ ̄;)
AGPシリーズもこれから徐々に品質が上がっていくのを期待するしかありませんね
私は正面に視線を向けている顔がなかったのでスルーしましたが次回予定のラウラ嬢?ですか彼女は予約しているので、今回のレヴューはAGPシリーズで遊ぶにおいてどのような点を注意すればよいのか非常に参考になりました
ところで武装神姫のアニメ化が決まりましたね。不安視する方々も多いようですが私は一ファンとして放映を楽しみにしております(^ー^)
2012-05-27 15:21 : 通りすがりのフィギュア紳士 URL : 編集
No title
 M字開脚で思わず吹きました。
 フィギュアは他ジャンル含めてアルトレーネ一体しか持っていなかったので、今まで気にしたことはなかったのですが神姫の素体は他のと比べると可動域が広いのですね。

 遊び方に関してはどんなジャンルでも自分で遊んだことあるの?って思うような商品は多々あるので、そういう意味でも武装神姫のフィギュアは良いんでしょうか。バトロンとかジオスタの話はひとまず置いときまして。ええ、ひとまず・・・

 あとあと、武装神姫がアニメ化ですね!ひゃっはー!
2012-05-27 07:08 : ぐりんぐりん URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

MITAKEN0

Author:MITAKEN0
F井県E市に生息中のキモヲタ。

好物は武装神姫、トランスフォーマー、LEGO、萌系フィギュア。
神姫NETの公式SS板でワンユニット師だった経歴を持つ。
無類の巨乳好き♡

なお、当ブログの映像、画像、文章等の
無断転載はご遠慮くださいな~。

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR